ゆめ

王宮の夜鬼のゆめのレビュー・感想・評価

王宮の夜鬼(2018年製作の映画)
2.9
つまんなすぎてびっくりした 笑
ただのヒョンビンかっこいい映画。
"釜山行き"で味しめちゃったのかな…?って感じのゾンビホラー。ストーリーがわりとめちゃくちゃなので、期待しない方が良い。その上、上映時間も長い。
アクションシーンは長く見応えあり。大剣で戦うキャラって韓国の時代物で初めて見た気がした。
ヒョンビンのアクションが見たい人以外にはおすすめしない。
脇のウジンさんやマンシクさんのキャラや演技は良かった