FAHR451

ペトルーニャに祝福をのFAHR451のレビュー・感想・評価

ペトルーニャに祝福を(2019年製作の映画)
3.3
旧ユーゴスラビア圏の北マケドニア。ペトルーニャという平凡なアラサー女性が祭りの中で女性が犯してはならない「罪」を犯したということで大騒ぎになる。東欧の小国を舞台にしていること自体が珍しく、古い風習や偏見がここでも残っていておもしろかった。