lgKaoring

世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカのlgKaoringのレビュー・感想・評価

3.6
世界でいちばん貧しい大統領の、任期満了後の「愛」あるゆったりした生活のお話かと思っていたら…
とんでもない、ほとんど「闘争」のお話でした。

政治に疎い私にとっては、なかなか難しい内容。

昔ゲリラとして銀行を襲い投獄された経験がありながら、大統領になったムヒカさん。すげぇ。

クストリッツァとの無言のやり取りが好き。

そういえば中学生の時、聞き慣れない国から転校して来た日系の女の子がウルグアイだったなぁ。