catman

ステージ・マザーのcatmanのレビュー・感想・評価

ステージ・マザー(2020年製作の映画)
3.0
正月休みに帰省中の娘がリクエストした一本。お伽噺なんだと考えればご都合主義も気にならないし寧ろ歓迎なんだけど、それにしたってさしたる挫折も無いまま、あまりにもトントン拍子に事が運ぶのでラストで得られるカタルシスもそれなりでしか無い。各キャラクターも些かステロタイプで意外性に乏しい。テーマがテーマだし、もうちょっと深みがあっても良いんじゃないかなあ。キャストで印象的なのは主演のおっかさんと、はすっぱなシングルマザーを演じるルーシー・リュー。