gdbsdta

茲山魚譜 チャサンオボのgdbsdtaのレビュー・感想・評価

茲山魚譜 チャサンオボ(2019年製作の映画)
3.0
情勢が変わり迫害され島流しにあった男と、その島に暮らす若き男との交流を軸にした話。
最近各国で辞典とか図鑑とかに携わった人達の映画が増えてきているけど、これはちょっとそういう要素よりも、時代のせいもあるのか野蛮さが際立ち、いまいち話の面白さが伝わらないまま終わってしまった。
序盤の展開がごちゃついてよく理解してないまま流し見してたから、何の話なのか中盤くらいまでよくわかんないでみていた。
なかなか素直に生きにくい時代での師弟、友情物。
白黒じゃなくても良かった気がする。