Hirosさんの映画レビュー・感想・評価

Hiros

Hiros

2017年ー254本 内劇場鑑賞59本
2016年ー237本 内劇場鑑賞55本
2015年ー361本 内劇場鑑賞34本
一度観た映画を数年寝かして忘れた頃にもう一回観るのが大好き。
感想は次回鑑賞時の自分のための参考コメント。

映画(1084)
ドラマ(0)

新幹線大爆破(1975年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

言うほど面白いと感じず。悪い意味で古くてテンポが悪く感じた。くどい。
たまに高倉健がロバート秋山にみえた。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

そして父になるの方が話にはインパクトがあった。
安藤サクラの泣き演技でもらい泣き。
日雇いとパートと風俗でそこそこ皆収入ぎあるような気がした。

枝葉のこと(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

いろんな意味で忘れられない映画となった。とにかく隆太郎のキャラが強力。劇中で無駄な説明を入れなところがリアルさを引き立てていた。監督兼脚本兼主演ととにかく才能が凄すぎた。DVDでみせるものとは感じてお>>続きを読む

かぞくへ(2016年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

主役2人の演技がめちゃくちゃ良かった。実話ベースなだけにいろいろリアル。金と相談しながら初めてのクラウドファンディングに参加しようか迷っていた作品だったこともあり、結局参加しなかったことを激しく後悔す>>続きを読む

クリフハンガー(1993年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

久々の鑑賞。
最初の落下シーンがピーク。
当時は凄く感じたが、今観るといかんせん映像がショボい。
よく耳にする音楽はこの映画の音楽だったのかと思いつつも何の番組でよく聞いたのかが思い出せず。

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

3D IMAX
久々に何も考えず楽しめる良い意味でのバカ怪獣映画。
映画館で3D で観るべき映画。
ワニはもう少しワニのフォルムを残して欲しかった。
ロックと白ゴリラが良い。

ディセント2(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

むかし観たような気がしつつ裏ジャケみてもいまいちピンと来ずレンタルしたら案の定観たことのある作品であった。
1が好きな作品で2も同じくらいおもしろいと感じる貴重なシリーズ。
1の直後の設定だけにわかり
>>続きを読む

二郎は鮨の夢を見る(2011年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

この手のドキュメントは好きなので期待してレンタルしたが、あまり面白くなかった。
二郎に魅力を感じなかったからだと思う。
実績がある素晴らしい職人だとは思うが、修行を積みまくった職人さんと比べてそこまで
>>続きを読む

バタリアン リターンズ(1993年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

自分的ゾンビ映画永遠の1位のバタリアン。
1が好きすぎるが故に、バタリアン2に幻滅し、以降続編が出てるのは知っていたが一切触れずにきた。
この度ツタヤプレミアムの登録店舗が閉店しとため新たに登録した店
>>続きを読む

王様とボク(2012年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

菅田将暉、二階堂ふみ目当てでレンタル。
二階堂は好きだがこの手のキャラの時はいつも同じ演技で嫌い。
内容は全然ダメだった。

受難(2013年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

女性器に人面瘡のアホらしい設定としりレンタル。
岩佐真悠子パケ写と本編ではだいぶ雰囲気が違った。
人面瘡の特殊メイクがまあまあリアルで人面瘡て設定だったらどこまでモザイクなしで表現しても良いのかとどう
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

好きでは無い映画だとは思っていたがあまりの世間の評価の高さから劇場鑑賞できるうちにみておくべきだと考え3D IMAXで鑑賞。
冒頭のコングのくだりはテンションあがったがそれ以降は予想以上にはまれず。
>>続きを読む

殺されたミンジュ(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

①配役がややこしくて鑑賞の邪魔になった。
②復讐拷問が中途半端。
③おっさんとオバハンのやるシーンがやたら生々しくて汚い。
④ペナルティヒデ似の奴がいた。
このくらいの印象しか無く、良い映画とは感じな
>>続きを読む

気球クラブ、その後(2006年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

映像がドラマ的で好かない。
永作のエロさ。
いしだ壱成がまだギリでトレンディ俳優気取り。
ガチンコファイトクラブの斎藤一平。
気球乗ってみたいけど冷静に考えるとめちゃ怖い乗り物だと気づく。
気球の中で
>>続きを読む

凶気の桜(2002年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

当時観た時はいまいちだったが15年ぶりに観たら古さを感じつつもおもしろかった。
冒頭のタイトル出す演出がパチンコのリーチぽくて安っぽい。
高橋マリ子忘れてたけど綺麗。
でも役どころはウザい。
江口洋介
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

前作鑑賞15分後くらいでの鑑賞だったが長尺の疲れなく楽しめた。
前作のシリアスとは打って変わってコメディタッチで観やすい。
今回も時系列の理解力が足らなかったが観終わってから整理していくのが楽し過ぎた
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

時代背景や設定は苦手なジャンルではあるがそれ以上にインド映画好きが勝ったことによる鑑賞。
前半は苦手な雰囲気が強くやや眠くなるが後半からラストにかけての戦闘シーンは好きではないと思っていたが自分でもび
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

ヒロインが思いのほかオバハンだった。
ババアが脱いだりオナるのは個人的に気持ち悪くて嫌だった。
半魚人が思っていたよりベタな半魚人なのが良かった。
猫食ったり動作がコミカルなのも良かったがいくらマイノ
>>続きを読む

マンホール(2013年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

ツタヤでパッケージ借り。
予告集を流しみしていておもろそうな作品だとメモしようかと思ったら本編だった。
冒頭の雰囲気とかかなり良かったが稀に見る汚さ。冒頭からゲロとクソをここまで執拗に描く映画はあまり
>>続きを読む

少女(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

流し観だと理解が難しかった。
画は綺麗。
本田翼の睨み顔が怖い。

娼年(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

松坂桃李のイキ演技がクソおもろい。
最初の客との絡みの口に手当てて耐えるとことかクソ笑えたし徳馬の自慰とかグラサンかけてのAV男優もどきのシーンとかもおもろかったが劇場女性が多かったためか誰一人笑って
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

初見で満点出そうなほど好きな作品。
オールタイムベスト級。
アミールカーンにハズレなし。
どストレートな展開に泣きまくり。
長尺を一切感じさせず最初から最後までダレることがなかった。
①実話ベースであ
>>続きを読む

唾と蜜(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

BAZOOKA!!!好きなのでたまたま映画館でみつけたチラシでアインシュタインが出てることに反応して鑑賞。
鑑賞できる日がたまたま監督出演者の挨拶付きの日だった。
舞台挨拶の際の無茶ぶりから急遽披露さ
>>続きを読む

極私的エロス 恋歌1974(1974年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

口と音がズレ過ぎ。
タケダミユキの破壊力がハンパない。
偶然ピンボケとなったらしい出産シーンはなかなかエグい。
くそブスにしか見えなかったタケダミユキが出産後は少しマシに見えた。
小林の出産、泣かない
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

原作も何も知らない状況で予告動画わ観て急遽思い立っての劇場鑑賞。
冒頭から演技がイマイチだなと感じながらも話のインパクトに期待して観た。
イジメのエスカレート、妹が泣くシーンや親父が蹴られるシーンなど
>>続きを読む

コンプライアンス 服従の心理(2012年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

映画としては面白かったが実話というのが信じられない。
性欲満たすために警官になりすましてエロいことするのかと思ったら、電話して人にやらせてただただリアクション楽しむというよくわからない性癖。
ある程度
>>続きを読む

ニッポン国 vs 泉南石綿村(2017年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

睡眠3時間程度での朝10時40分上映とのことで寝るの覚悟でみたが眠気がくることすらなかった。
考えさせられるテーマであるが、単純に映画としてみたときにめちゃくちゃ面白かった。
新幹線の3人がけシート向
>>続きを読む

ハウスメイド(2010年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

前半ちょいエロ、そこがエロのピーク。
パクチャヌクのお嬢さんの方が百倍エロい。
設定もおもしろいし、ラストもそこそこのインパクト。

国道20号線(2007年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

バンコクナイト、サウダージと観てきて今回で空族作品が自分に合わないのを確信した。
好みのテーマであるにも関わらず一ミリも面白いとかうまいとか感じることが出来なかった。
ヨメのシャブシーンの演技が怖いの
>>続きを読む

ファウンド(2012年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

レンタルビデオ作品がなかなか鬼畜。
眼球喰って溢れる白い汁がマジキモい。
途中で兄は存在せず弟の妄想系かと思ったがそうではないのが素晴らしかった。
親殺しのシーン、画こそないがファニーゲームばりの胸糞
>>続きを読む

Mr.タスク(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最近観たこの手のコメディホラーの中ではかなり好き。
テンポも悪くないし、音楽も良かった。
完成形のセイウチフォルムのインパクトがヤバイ。
バラエティの被り物にしかみえない反面、ガチで人間をセイウチにし
>>続きを読む

インサイダーズ 内部者たち(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最初なかなかキャラの顔と名前が一致せず寝落ちしまくったが何度も見返す価値があった。
拷問、エロ接待、イ・ビョンホンなど見どころ多く面白かった。

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ハネケにファニーゲームぽさを期待しては物足りなさを感じ続けているが今回もそんな感じ。
今回もいかにもハネケ作品て感じで少し物足りなかった。
スマホを取り入れるあたりもあまり好きではなかった。

スティーヴン・キング ビッグ・ドライバー(2014年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

諸設定が悪い風にゴチャついたリベンジもののため途中でだれた。
ナイトライダーばりに喋るカーナビもよく分からずリベンジもアイスピット系に比べてシンプルすぎて面白みがなかった。

希望の国(2012年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

希望を感じることができなかったラスト。夏八木と村上、車から戻ってくる別れのシーンにグッときた。

南極料理人(2009年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

ゆるさがおもしろい。
堺雅人が若くて男前。
これまで自分がみた古舘寛治史上一番汚らしい。
全員ええキャラ。
大変だとわかっていてもちょっと働いてみたくなる。

>|