Hirosさんの映画レビュー・感想・評価

Hiros

Hiros

2017年ー254本 内劇場鑑賞59本
2016年ー237本 内劇場鑑賞55本
2015年ー361本 内劇場鑑賞34本
一度観た映画を数年寝かして忘れた頃にもう一回観るのが大好き。
感想は次回鑑賞時の自分のための参考コメント。

映画(1102)
ドラマ(0)

SLC(ソルト・レイク・シティ) PUNK!!!(1999年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりの鑑賞とは思っていたがもうちょっとで20年ぶりという事実に驚いた。
当時も青臭さを感じたが20年経ったらますます青臭さかった。
結構ベタな音楽を使っているところが好き。
久々に観たけどやっぱり
>>続きを読む

ファー・イースト・ベイビーズ(1993年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

予想はしていたがクソ面白くなかった。
横山サケビ目当てでみただけ。安田監督のGISM ビデオに収録されていたガスマスクの映像が出てきたのには不意をつかれた。

ちょっとの雨ならがまん(1983年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

死ぬまでにどうしても観たかった映像。
20年越しくらいで念願かなった。
サケビの別格感は十分に伝わった。
GISM好きになって25年、これまでにも貴重な映像はたくさん観る機会があったがあそこまで綺麗な
>>続きを読む

ROOKIES -卒業-(2009年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ドラマみたことなかったけど感動するときいたことあったので今更ながらドラマ全話観た。ベタに熱い話好きなので結構ツボったけど後半にいくにつれやや失速。野球やり始めるまでの部分がオモロイ。ドラマの続きである>>続きを読む

ファミリー☆ウォーズ(2018年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

カメラを止めるなを観て劇場で久々笑ったと思ったが、こんなにも早く別作品で笑うことになるとは思わなかった。
カメラを止めるなが明るく健全でさわやか?な笑いなのに対して、こちらは徹底したブラックぷりなのも
>>続きを読む

ハングマンズ・ノット(2017年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

映画だからこそ我慢できるレベルの胸クソ度合いMAX映画。全員死刑が物足らず期待はずれだった自分には最狂におもしろかった。ファニーゲームも胸糞だが日本人なのでこっちの方がよりリアル。
つかみのニコ生風映
>>続きを読む

青春100キロ(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

企画だけ見ると100キロマラソンて別にできる人には大したことないことだと思っていたが、24時間テレビとは違いマッサージもトレーナーもない状態での100キロマラソン。
しかもスタッフがありえないくらいグ
>>続きを読む

幽幻道士(キョンシーズ)(1985年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

小学生の頃テレビでやってたのをビデオに撮り死ぬほど繰り返し見て連れと学校で完コピしてた思い出作品。
当時から霊幻道士のバッタもんとのイメージはあるがこちらの方がダントツで好き。
特に留置場のくだりが最
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

IMAX 3Dで鑑賞。
期待より楽しめた。
恐竜よりも火山が恐かった。
ラストの展開もかなり好き。
続編に期待。

1リットルの涙(2004年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ドラマ版でありえないくらい泣いた自分的にはあの12話を100分に凝縮するのは難しいと思いながらの初鑑賞。
主演女優の演技は素晴らしかったが、展開が早すぎて感情移入が追いつかなかった。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

20180721イオンシネマ京都桂川
満席の劇場内、年配の方がかなり多く爆笑する方が沢山いる環境だったので自分も楽しい雰囲気でみることができた。
その環境のせいもあり後半のネタバレシーンたたみかけ部分
>>続きを読む

休暇(2007年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

絞首刑をかなりリアルに描いた映画。
執行直前の震えの演技がリアルすぎる。実際にこの職業のキツさがうかがえる。
下の角度から床が抜け落ちるシーンは相当ドキドキした。

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

2.2

このレビューはネタバレを含みます

全く期待はしていなかったのでそれなりだったが人間役の演技やら何やらがひどすぎた。特に孔雀王的な動きする男とその助手のオノヨーコみたいなガキがみてるだけでイラついた。
あのキャラ設定必要だったのか疑問。
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

どっかで似たようなのみたと思ったら白雪ひめ殺人事件に似ていた気がする。
確かツイッター絡みも同じだし雰囲気とか色々似ていた。よく見るとパッケージも似ている。
内容はそれなりだが見易さはあるし、心情描写
>>続きを読む

さすらいのレコード・コレクター 10セントの宝物(2003年製作の映画)

3.5

アナログレコード好きなのでかなり期待して観たがイマイチ。
そこまですごいコレクターとは思わなかった。
ジャンルが興味無くてももうちょっと観れると思ったが、好きなGRIND、パンク、ハードコアだったらも
>>続きを読む

お父さんと伊藤さん(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

父親が切ない。
リリー出演作品は相変わらずハズレない。
カミナリであそこまでの惨劇になるのが怖かった。
箱の中身は感動するようなものと思ってみていたので裏切られた。
ほのぼのとした良い映画だった。

ノック・ノック(2015年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

久々にコレ系の映画の個人的ヒット。
リアルでおもしろい。
イーライロスにハズレなし。

思っていたよりキアヌが前半欲望を抑えまくって我慢していただけに気の毒度が高い。目覚めてからの不幸のテンポが最高。

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

町蔵、石井岳龍、パンクと好きな要素が多かったため劇場鑑賞してみたが予想通り映画として面白くはなかった。
エンドロールでピストルズを大音量でフルで聴く体験できただけでOK,
正直エンドロールが一番あがる
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

ジャック、サマー、ミランダが最高に好き。
中でもジャックのくだりが一番泣いたので最後の賞はジャックかクラス全員かと思った。
本当のクソはいじめっ子の親だけだった。
死ぬほどは泣けなかったが何度も泣け、
>>続きを読む

新幹線大爆破(1975年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

言うほど面白いと感じず。悪い意味で古くてテンポが悪く感じた。くどい。
たまに高倉健がロバート秋山にみえた。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

そして父になるの方が話にはインパクトがあった。
安藤サクラの泣き演技でもらい泣き。
日雇いとパートと風俗でそこそこ皆収入ぎあるような気がした。

枝葉のこと(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

いろんな意味で忘れられない映画となった。とにかく隆太郎のキャラが強力。劇中で無駄な説明を入れなところがリアルさを引き立てていた。監督兼脚本兼主演ととにかく才能が凄すぎた。DVDでみせるものとは感じてお>>続きを読む

かぞくへ(2016年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

主役2人の演技がめちゃくちゃ良かった。実話ベースなだけにいろいろリアル。金と相談しながら初めてのクラウドファンディングに参加しようか迷っていた作品だったこともあり、結局参加しなかったことを激しく後悔す>>続きを読む

クリフハンガー(1993年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

久々の鑑賞。
最初の落下シーンがピーク。
当時は凄く感じたが、今観るといかんせん映像がショボい。
よく耳にする音楽はこの映画の音楽だったのかと思いつつも何の番組でよく聞いたのかが思い出せず。

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

3D IMAX
久々に何も考えず楽しめる良い意味でのバカ怪獣映画。
映画館で3D で観るべき映画。
ワニはもう少しワニのフォルムを残して欲しかった。
ロックと白ゴリラが良い。

ディセント2(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

むかし観たような気がしつつ裏ジャケみてもいまいちピンと来ずレンタルしたら案の定観たことのある作品であった。
1が好きな作品で2も同じくらいおもしろいと感じる貴重なシリーズ。
1の直後の設定だけにわかり
>>続きを読む

二郎は鮨の夢を見る(2011年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

この手のドキュメントは好きなので期待してレンタルしたが、あまり面白くなかった。
二郎に魅力を感じなかったからだと思う。
実績がある素晴らしい職人だとは思うが、修行を積みまくった職人さんと比べてそこまで
>>続きを読む

バタリアン リターンズ(1993年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

自分的ゾンビ映画永遠の1位のバタリアン。
1が好きすぎるが故に、バタリアン2に幻滅し、以降続編が出てるのは知っていたが一切触れずにきた。
この度ツタヤプレミアムの登録店舗が閉店しとため新たに登録した店
>>続きを読む

王様とボク(2012年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

菅田将暉、二階堂ふみ目当てでレンタル。
二階堂は好きだがこの手のキャラの時はいつも同じ演技で嫌い。
内容は全然ダメだった。

受難(2013年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

女性器に人面瘡のアホらしい設定としりレンタル。
岩佐真悠子パケ写と本編ではだいぶ雰囲気が違った。
人面瘡の特殊メイクがまあまあリアルで人面瘡て設定だったらどこまでモザイクなしで表現しても良いのかとどう
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

好きでは無い映画だとは思っていたがあまりの世間の評価の高さから劇場鑑賞できるうちにみておくべきだと考え3D IMAXで鑑賞。
冒頭のコングのくだりはテンションあがったがそれ以降は予想以上にはまれず。
>>続きを読む

殺されたミンジュ(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

①配役がややこしくて鑑賞の邪魔になった。
②復讐拷問が中途半端。
③おっさんとオバハンのやるシーンがやたら生々しくて汚い。
④ペナルティヒデ似の奴がいた。
このくらいの印象しか無く、良い映画とは感じな
>>続きを読む

気球クラブ、その後(2006年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

映像がドラマ的で好かない。
永作のエロさ。
いしだ壱成がまだギリでトレンディ俳優気取り。
ガチンコファイトクラブの斎藤一平。
気球乗ってみたいけど冷静に考えるとめちゃ怖い乗り物だと気づく。
気球の中で
>>続きを読む

凶気の桜(2002年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

当時観た時はいまいちだったが15年ぶりに観たら古さを感じつつもおもしろかった。
冒頭のタイトル出す演出がパチンコのリーチぽくて安っぽい。
高橋マリ子忘れてたけど綺麗。
でも役どころはウザい。
江口洋介
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

前作鑑賞15分後くらいでの鑑賞だったが長尺の疲れなく楽しめた。
前作のシリアスとは打って変わってコメディタッチで観やすい。
今回も時系列の理解力が足らなかったが観終わってから整理していくのが楽し過ぎた
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

時代背景や設定は苦手なジャンルではあるがそれ以上にインド映画好きが勝ったことによる鑑賞。
前半は苦手な雰囲気が強くやや眠くなるが後半からラストにかけての戦闘シーンは好きではないと思っていたが自分でもび
>>続きを読む

>|