やかじょさんの映画レビュー・感想・評価

やかじょ

やかじょ

2015年開始。なるべく食わず嫌い(観ず嫌い)せず、いろいろな映画を観たい。
批評は苦手なので、あくまで感想文。
4.5〜5.0 誰がなんと言おうと良い!love!
3.5〜4.5 好き。良作。オススメ。
2.5〜3.5 良くも悪くも普通の面白さ。
1.5〜2.5 うーん、微妙。
〜1.5 すみません、私は好きじゃないです。

映画(216)
ドラマ(0)

プラネタリウム(2016年製作の映画)

2.5

ヨーロッパ映画的。
観た当時、降霊術に取り憑かれた孤独なパトロンに思うところがあったんだけど、忘れてしまった。

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.4

前作に引き続き鑑賞。
え、やっぱり、頑張ってない?
楽しんで作って楽しく出来上がってる感じが良い。
今回は土方さんのギャップが良かったです。
銀さんの存在感があまりなかった。
このままみんなで頑張って
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.3

お盆の水曜日、ここは渋谷でも六本木でもないのにほぼ満席の映画館。
@takunoha 氏が何かのSNSに書いてたレビューで興味を持って観に行ったのだが、お客さんの入りに期待は高まるばかり。
ゾンビの自
>>続きを読む

サッドティー(2013年製作の映画)

3.3

こういう友達、友達の知り合い、友達の知り合いの元カノ、友達の知り合いの元カノの職場の人は私の友達、みたいな小さな世界が一周するような設定の映画って日本映画っぽい気がする(説明が分かりづらい)。
そして
>>続きを読む

運動靴と赤い金魚(1997年製作の映画)

2.6

走る走る。
1.3倍速で見たから、もう子供達の足が高速回転すること。
面白いという分野ではないけど子供なりの苦悩や思いやりや優しさ。
それにしても一つしか無い娘の靴がないと気づかない親もよっぽどだな。

2046(2004年製作の映画)

4.1

耽美…
直接的な表現を使わず色気を伝えまくってた「花様年華」には劣るけれど、今回も良かった。

2046、記憶が留まる場所、一度行った者は帰ってこない。
彼はそこに行ったのだろうか。
いや、行かなかっ
>>続きを読む

アフリカン・ダンク(1993年製作の映画)

3.3

意外と面白いの話を聞いて観てみたら、確かに意外と面白かった。
パッケージのお金のかかってなさそうなB級感。
もったいない。
確かにツッコミどころはあるけど、疲れた休みの日、気合いを入れずに楽しめる、そ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.0

本当ごめんなさい、正直に言って、恐竜は脇に置いておいて、私がジュラシックパークよりもワールドが好きなのは、オーウェンがカッコいいからです…
知力と体力と分別と優しさを持ち合わせて、他に何を求めようか。
>>続きを読む

正しい日 間違えた日(2015年製作の映画)

2.9

去年の上映時から気になっていたんだけど、日本名が「今は正しく、あの時は間違い」のが詩的で良かったなぁと思う。
正直前半と後半でどちらが正しい方なのか分からない。
いや、分かるけどそれほど正解だとも言い
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.0

最近はスターウォーズシリーズは、何を観ても面白いと思っていただけに期待ハズレだった。
キタキター!と盛り上がるシーンがないまま終わってしまったような感じ。
ハンソロの彼女の最後のシーンがちょっと心が動
>>続きを読む

それから(2017年製作の映画)

2.6

ホン・サンス4連チャン、楽しみにしてたけど、あれ?私あんまり得意じゃないのかな。
社長の奥様が暴れるシーンと社長と浮気相手が抱きしめ合うなんとも気持ちよくはない絵面しか思い出せない。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.7

小説が気になっていたまま読まずに鑑賞。
良かった。
人間の素晴らしさを感じた。
子供は素直ゆえに残酷だが、愛情満載で育てられたオギーの強さで周りの人を幸せにしていく。
誰目線だよと思いながらも素敵に子
>>続きを読む

29歳問題(2017年製作の映画)

3.8

香港映画と言えばアクションものが多いイメージ。
こういう映画をもっと観たいな。

30歳になって半月くらいの頃観に行った。
29歳のうちに観たかったなと思ったけど、30歳でちょうど良かった。

同じ年
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.3

映画を観てきたことの喜びを感じてしまう。
シャイニング観なきゃな。

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

2.9

あ、これが?去年くらいにとうとう全編iPhoneで撮った映画が出来たらしいって話題にしていた?あの映画なの?
ということを後になって知った。
冒頭のパープルピンクの壁に映える子供のTシャツから入って、
>>続きを読む

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

2.7

前日に歩いててたまたまポスターが気になったので。
なんとなくミッドナイト・イン・パリっぽい。

ボーイとガールのシンクロした世界。
実際ボーイミーツガールだった。
たぶん博物館で出会った男の子が良かっ
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.8

あれ、そういえばセトウツミにも菅田くん出てたな。
何気にどちらも良かったんだよな。
あれ?私菅田くんのこと好きなのかな、おかしいなそんなことないんだけどな。

なんですかね、この新しいファンタジー感。
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

2.9

パイレーツシリーズ、観たはずなのにだいぶ記憶にない。
断片的に思い出せるので、観たはずなんだけど。
このシリーズ、後ろに行けば行くほど、記憶に残らない。
つまらないわけじゃないのに。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.7

この映画を観るにあたって、初めてなぜ名前に入ってないのに「ロック様」と呼ばれているのかを知りました。

楽しい。
子供と大人も子供に少し還って楽しめばいいのさ!
それぞれのキャラクター設定としての個性
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

3.7

アーミル・カーンが好きなので、本当はあんまり興味ない分野なのだけど鑑賞。
みんなバーフバリバーフバリ騒いだんだから、これだってもうちょっと観てもいいんじゃない?

今よりももっと男女の壁が高かった頃。
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.8

デルトロ、といえば私の中でパンズ・ラビリンス→トラウマ映画の1つ。ブラックファンタジーを舐めておったという感じだった。
ややビクビクしながら観たけれど、今回は以前にも増して美しく、うまく言語化はできな
>>続きを読む

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.1

その後の青春映画の手本になってそうな感じ。
普段存在を意識もしない、別グループの同級生のケミストリー。
だって普段毎日同じところへ通ってるんだもの、本当は話ができないわけないじゃない。
こういう発見っ
>>続きを読む

グラン・ブルー/オリジナル・バージョン(1988年製作の映画)

2.8

リュック・ベッソンと言えばトランスポーターとかタクシーみたいなごりごり娯楽映画のイメージが強いんだけど、初期にはヨーロッパ映画らしいというか、暗めのアートっぽい映画を作ってたのね。

何かに夢中になっ
>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.9

男子高校生のしょーもない会話は今となっては、決して参加することのできないファンタジーだ。
放課後を持て余した彼らの生産性のない時間は、実はとても尊いものだということを彼らは知らない。
大人になった私た
>>続きを読む

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

2.8

染谷君の中国語が聞きたい気持ちだったのに、公開当初は吹替版ばっかり…
今ひとつ興行者の戦略ミスの気がするけどなぁ。

途中眠くなってしまったのもあって、というのもあるけど、回想シーンでついていけなくな
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.5

ジュラシックパークのシリーズ、3作観た中で1番好き。
「おばさんの彼氏、かっこいい!」って言われて私もドヤ顔したい。
新作楽しみ。

ジュラシック・パーク III(2001年製作の映画)

3.0

1作目よりはホラー?要素が落ち着いて、適度なドキドキ感で見られた。

子供の生きる能力の高さとかつて恋人同士だったけれども今は違う、でも今でも最も信頼しあえる博士達の絆だけが印象に残ってる。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.9

実話の映画化というのはなんかちょっと苦手で、例えば浮気の疑惑の展開とか、このストーリーにいる?って思ってしまう。
人生は余分や思わぬ展開だらけだけど、映画には期待をしてしまう。期待を超えてきてくれるこ
>>続きを読む

ウイスキーと2人の花嫁(2016年製作の映画)

3.8

なんか観て良かった。
戦時中の話と言えども、やっぱり島だからなのかな、戦争もどこか他人事。
戦いへの備え・恐怖よりも今日飲むウイスキーがないことの不安。

優等生であるところの軍人さんの目を欺いて、島
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

3.3

Twitter上で何やらすごい話題になっていたので観た。
これも同じくTwitterやってなければ出会わなかったな。

続編だということを直前で知ったのだけど、前回の復習やるということで鑑賞。
復習と
>>続きを読む

イップ・マン 序章(2008年製作の映画)

3.9

スターウォーズとTwitterをみていなければ出会えなかったであろう名作。

ドニーイェンとカンフーの格好良さよ。
日本軍にちゃんと日本人が使われてたのが良かった。
次作も観たい。

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

3.3

15年前の映画だけど全然古さ感じない。

ドキドキしすぎて疲れてしまった。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

いやぁ、好き放題やりつつ、一般ピーポーに受け入れられるギリギリのところを攻めてる感じがなんとも天才的。

前回に引き続き、もうなんかこれは笑うしかないなというエグさ。長回し&速度を絶妙に調節されたアク
>>続きを読む

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(1994年製作の映画)

2.8

ずっとなんとなく気になりつつも観てなかった映画。
若いトムクルーズもブラピも美しくてヴァンパイアっぽい!
大人になりたい、キルティン・ダンストが切なかったな。

最後がなんとも現実的?というかテイスト
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.7

ビジュアル萌え。
鎌倉の古風な街並みも黄泉の国の中華的な積み上がった様子も。
もっと隅々まで細かく見せてくれよ!!という気持ちだった。

随分年の差婚だなぁと思ってたらそんなところにも意味があった。
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.0

ちょっと余りに溜まりすぎたので、またまた雑レビュー期。

スターウォーズがスターウォーズである限りもうなんでも良くない?
毎年最高のクリスマスプレゼントありがとう。

>|