Itsuさんの映画レビュー・感想・評価

Itsu

Itsu

映画(450)
ドラマ(14)

パージ:大統領令(2016年製作の映画)

2.5

過去鑑賞

設定めちゃおもろいのになんかもったいないことしてる感のあるシリーズ。とはいえ今作はストーリーが過去作と比べ骨があるので見応えはあったかな。惰性で観てしまう系シリーズ。

アサシン クリード(2016年製作の映画)

1.5

過去鑑賞

アトレティコマドリードの旧本拠地ビセンテカルデロンがチラリと映ること以外興奮するシーンが全くなかった。せっかくスタイリッシュで迫力があるゲームを題材にしたんだから変に忠実にしようとせずに良
>>続きを読む

SCOOP!(2016年製作の映画)

2.5

過去鑑賞

ジャーナリズムと言う超グレーな世界に飛び込んだ人間たちの生き様。映画そのものがジャンキーな感じがある。ナイトクローラーの方が人間的にこわくて好きだけど、日本は日本でリアリティがあって面白か
>>続きを読む

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

3.0

過去鑑賞

サブプライムローンの脆弱性を見抜いた男たちを危機感のない社会の目線で観察する映画。エンタメ性があんまりないのに専門用語が飛び交うので体力が要る作品。

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.0

過去鑑賞

トムフォードの映画は、内容も描写も一切性的でなくてもエロいから好き。と言いつつオープニングがヤバいところも良い。偏愛がテーマなのかそれとも…。

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.0

過去鑑賞

派手さゴリ押しの前作の勢いそのままに、世界観を拡げていよいよシリーズ物の奥深さまで醸し出したアクション映画。ただかっこいいだけ。

キラー・メイズ(2017年製作の映画)

2.0

過去鑑賞

意味はまじで分からないけどとりあえずドリーミーなシュールホラー。見方によっちゃ可愛らしい。内容はない。

ジオストーム(2017年製作の映画)

2.5

過去鑑賞

家族愛をテーマにしつつ気象コントロール衛星ダッチボーイの暴走から国家ぐるみの陰謀まで、いろんな展開がドカドカ詰め込まれた欲張りさん。映像のインパクトはあるので期待さえしなければ楽しめる。

マザー!(2017年製作の映画)

2.5

過去鑑賞

旧約聖書の創世記を基礎に実際の現代が抱える社会問題までをミックスした風刺的映画。シンプルに娯楽として鑑賞するのは危険すぎる。ストレスが溜まる。決して面白くはない。学ぶ心と作品を紐解く気持ち
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.5

過去鑑賞

人間力がすごいという点での見応え。パワーのある作品です。ゲイリーオールドマンの役への溶けかたがすごい。カメレオン。

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

2.5

過去鑑賞

日本が誇るアニメや漫画に漂うカネの香りを嗅ぎつけて、大人たちが世に送り出してきたウンチに近い大量の失敗作。それらと比較すれば、もともと再現することすら難しそうな東京喰種をこれまで再現したこ
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.0

過去鑑賞

よくよく考えれば旧作もストーリー自体は正直意味分かんねぇ映画だったなと気付かせてくれる映画。映像技術が飛躍的に伸びて幅が拡がり、クオリティの高いSF映画が増えたこともこの映画の個性を損ねて
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

2.5

過去鑑賞

何も得るものはない映画だけど、ほんとに気軽に観れるポップコーンのオトモな感じ。ゲームっぽさもキャッチーで悪くはないと思う。

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.0

過去鑑賞

飛行機のちっこい画面で観るべき映画では無かった。史実の映画なのでもう淡々としすぎてた。映像と音声を再生する質にかかってる映画。観る場所ミスった。

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

2.0

過去鑑賞

不謹慎だけど。こんなに図体デカいんだからもうちょい人喰え。遠慮すんなよ。大して怖くないじゃん。ステイサムのが強いじゃん。徹底してこの類の映画ばっかり出てくるステイサムの安定感のが怖いじゃん
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.0

過去鑑賞

このシリーズはテーマ性がピクサー史上最も深いと思う。普遍的に生きることと、自分のアイデンティティを尊重して生きること、現代社会を生き抜く上での最も難しい天秤をオブラートに包みつつ、誰でも飲
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

2.5

過去鑑賞

ABBAがテーマのミュージカルを映画にしたよ!って挑戦は前作で終わったはず。ABBAが良いのは誰でも知ってる。ミュージカルで様になるのもみんな知ってる。本作はただの焼き増しも良いところ。そ
>>続きを読む

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.5

過去鑑賞

たまにあるガチ良作なJホラー。音の怖がらせ方、“出さない”時の怖がらせ方がハリウッドの何倍もうまい。幽霊ドカン!怪物ドカン!音バァン!じゃなくて、この音なに?今の現象なに?みたいな、ほんと
>>続きを読む

ANIMA(2019年製作の映画)

3.0

過去鑑賞

レディオヘッドは好きだけどあんまりトムヨークは聴かない。小難しい曲が多いから避けてたけど、なんとなくPV感覚で目を通したら案外悪くなかった。音の重ね方もそうだし実験的な感覚でかなり見入って
>>続きを読む

ネバーエンディング・ストーリー(1984年製作の映画)

3.0

過去鑑賞

すごく面白い物語に出会った時のワクワク感みたいなものを子ども目線でファンタジックに描いた作品。たまには夢に逃げても良い。

ロスト・イン・トランスレーション(2003年製作の映画)

5.0

過去鑑賞

話す言語、顔つき、習慣、文化、常識…。全て、何もかもが違う世界に放り出されたら、ただのひとりぼっちよりも辛い。そんな気持ちになった時、普段ならなんでもなかったような出会いが一気に輝いてみえ
>>続きを読む

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

3.5


先が読めてしまうと途端に色味がなくなるのが人生。何が起こるかわからず、思い通りに行かなかったりするからこそ、良いことが際立つ。すごく大切なメッセージを持ってる映画だけど、展開があるあるすぎてそこまで
>>続きを読む

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

4.0

過去鑑賞

エグい性癖と下らない虚栄心を持ったビジネスマンのお話。どう言う映画として捉えるのかによってオチが色を変えるカメレオン的作品。良い映画なのかはなんとも言えないけどサイコ具合がクセになる。

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

4.0

過去鑑賞

ジョーカーでのオマージュがあると知って観た。タクシードライバーとテーマ性は近いところがあるかも。悪意がない人ってやんわり断っても気付いてくれないから怖いよね。
どこまでが妄想なのか曖昧にし
>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

4.5

過去鑑賞

傑作。人の持つ深い意味での恐怖を突く作品。狂人と言えば簡単だけど、意外とこう言うタイプの人間ってよくいたりもする。悪意はなく、攻撃的でもないが、根本が違う。お互いが噛み合わないことを理解し
>>続きを読む

パロアルト・ストーリー(2013年製作の映画)

4.0

過去鑑賞

子どもって大げさで繊細で楽観的かと思えば悲観的で、感情があちこち動き回る。自分も楽しんだけど、こんな映画観ちゃうと子どもが羨ましく感じてしまう。
大人になると下らなく思えてしまうようなこと
>>続きを読む

タイタニック(1997年製作の映画)

5.0


1万年振りくらいに観た。恋愛要素はベタかもしれないけどやっぱりこの映画大好き。
終盤のローズの行動だったり、ジャックの最期だったりでこの映画の評価が分かれてくることも理解してるけど、個人的には悪くな
>>続きを読む

ファイナル・デスティネーション(2000年製作の映画)

3.0

過去鑑賞

まさに「死のピタゴラスイッチ」。B級らしくだいぶ無理のあるストーリーの展開だけど、それもそれで味わいがあって良い。話のまとめ方は意外とストンとくるので観た後のスッキリ感は下手に滑ってるホラ
>>続きを読む

ラ・ヨローナ~泣く女~(2019年製作の映画)

2.5

過去鑑賞

わりかしホラーレベル高め。ストーリーは大して良くもないし盛り上がるまでに時間かけすぎ感もあるけど、焦らし方だったり見せ方が上手なホラーだった。驚かせるだけがほらじゃないってしっかりわかって
>>続きを読む

アンフレンデッド:ダークウェブ(2018年製作の映画)

2.0



過去作みたいに超常現象的ホラーの方が個人的には好みだった。まじでこれほど主人公の不幸に共感できないホラーってありなのか?って思ってしまうほど。むしろ「もっとやれ!」ってなってしまう。巻き込まれた周
>>続きを読む

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

2.5

過去鑑賞

ホラーもコテコテなのにエンタメ感も満載でちょっと渋滞してる。なんか全体的にしつこい。びっくりはしても怖くない。ホラーとしての良質さはあまりない。

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.0

過去鑑賞

ハラハラドキドキさせられるパニックムービーと言うよりは、戒めのような映画でした。みんなこれ観てよく考えるべき。
現実社会にはサノスみたいに指パッチンで人を消せるヤツなんていないけど、ジュー
>>続きを読む

アンブレイカブル(2000年製作の映画)

3.0


善と悪の誕生の物語。
先にスプリットを観てしまってからの本作の鑑賞でしたが、まぁまぁ面白かった。普通のヒーロー映画とは違って、0〜1を精神世界的に描いていました。全体的に陰鬱な感じがちょっと疲れるか
>>続きを読む

名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)(2003年製作の映画)

3.0

過去鑑賞

数作に一度恋愛がテーマとなる映画が出るけど、謎解きと恋愛のバランスが一番取れてるのはこの作品だと思う。作り込まれたミステリーと徐々に恋愛要素と繋がっていく展開の仕方がとても良い。

名探偵コナン 世紀末の魔術師(1999年製作の映画)

2.5

過去鑑賞

閉鎖感とか集中しやすいミステリーとかは評価できるけど、全体的に薄味。悪くないけどインパクトがない。

名探偵コナン ベイカー街の亡霊(2002年製作の映画)

3.5

過去鑑賞

設定がSF的なので多少アクションが大袈裟でも自然に観れる。少年の絆で困難を乗り越えることと、そこにホームズの世界観が合わさってスリル満点で楽しめる。

>|