Yoliceさんの映画レビュー・感想・評価

Yolice

Yolice

映画(659)
ドラマ(106)

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.0

成績優秀な優等生であることに誇りを持っているエイミーとモリー
しかし卒業前日に、高校3年間勉強ばかりで学生らしい楽しみを全然満喫しなかったことに気づく…
今までの分を青春を取り戻すため、2人は卒業パー
>>続きを読む

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.8

「秘密はマーガリンみたいに薄く伸びて心臓に悪い」


失踪したママ友の行方を探していくと、徐々に彼女の秘密が明らかになり…

ブレイク・ライブリーとアナ・ケンドリックの豪華すぎるW主演でずっと気になっ
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.2

身終わったあと思わずDVDを抱き締めたくなった傑作

実話を元にしたロードムービー
舞台は1962年のアメリカ、黒人ピアニストはイタリア系白人をドライバーとして雇い、差別が色濃く残る南部地域にコンサー
>>続きを読む

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語(2018年製作の映画)

3.8

「人生は信頼できない語り手」


大好きなドラマ "THIS IS US" の脚本家の方が製作した映画ということでずっと気になっていた作品

ある事故がきっかけで出会うはずがなかった人達が出会い、トラ
>>続きを読む

ハスラーズ(2019年製作の映画)

3.5

リーマンショックの影響で生活苦に陥り犯罪に手を染めていく夜の世界を生きる女性たちを描いた実話ベースのクライムムービー


鑑賞前は『オーシャン8』のような作品かなと思っていたのですが、実話が基になって
>>続きを読む

レディ・オア・ノット(2019年製作の映画)

3.7

裕福なル・ドマス家に嫁いだグレースは、ル・ドマス家の伝統に則っとり結婚式深夜に家族総出のゲームに参加することに… 恐怖の時間が始まるとは知らずにーーー


日本では劇場公開せず円盤スルーになってしまっ
>>続きを読む

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

3.8

はるか昔、世界は魔法に満ちていたーーー


ディズニー&ピクサーの最新作
無事映画館で公開されて本当によかったです…!

主人公の兄弟の声をトムホとクリプラが担当しているということで字幕で見たかったの
>>続きを読む

映画 犬夜叉 紅蓮の蓬莱島(ほうらいじま)(2004年製作の映画)

3.5

劇場版第4作目

犬夜叉達は旅の途中、蓬莱島という幻の島から逃げてきた半妖の女の子を助ける
実は蓬莱島とは、50年前に犬夜叉と桔梗が一度訪れたことのある場所で…


劇場版4作品の中で今作が一番作画が
>>続きを読む

映画 犬夜叉 天下覇道の剣(2003年製作の映画)

3.7

劇場版第3作目

鉄砕牙と天生牙に加え新たに存在が明らかになった剣 「叢雲牙」
その叢雲牙を巡り明らかになる、犬夜叉の父である闘牙王と十六夜の恋とそれを巡る因果、犬夜叉と殺生丸の過去とそれぞれの父親に
>>続きを読む

映画 犬夜叉 鏡の中の夢幻城(2002年製作の映画)

3.8

恐るべき "かぐや姫伝説" の扉が開く。


実は犬夜叉が大好きなんですけど、アニメの新シリーズ 「半妖の夜叉姫」 の放送決定が嬉しすぎて劇場版作品の見直しを始めました…!

トップバッターは劇場版第
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.6

副題で 「ザ・モンスター」 とあるように、対サメ映画というより、規格外すぎてもはや対モンスター映画みたいで見ていて楽しかったです

とはいえ、規格外すぎるサメでも海水浴場に乱入して人間がパニックになる
>>続きを読む

海がきこえる(1993年製作の映画)

3.7

" 高知・夏・17歳 僕と里伽子のプロローグ。"


ふと久しぶりに見たくなったのでレンタルショップで借りてきました

氷室冴子による同名の小説が原作

劇場公開用ではなくテレビスペシャル用である
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

3.3

繰り返す夏休みの1日、何度でも君に恋をするーーー


オリジナルの方は未見
主題歌は何度も耳にして気がつけば口ずさめるようになっていましたが、作品自体は何だかんだで今回が初見でした

ハッピーエンドの
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.7

君に生きるのを手伝ってほしいーーー


原作未読ですが、どういう話かは小耳に挟んでいたのでそれなりに覚悟はしていましたが、それでもやっぱりしんどい…

イジメられた側、イジメた側、ただ傍観していた側…
>>続きを読む

グッバイ、リチャード!(2018年製作の映画)

3.8

人生はくそったれで、愛おしい。


先日オンライン試写会にて鑑賞
遂に公開日になったのでレビューを投稿します

大好きなジョニー・デップ主演作ということで、製作が発表された時からずっと楽しみにしていた
>>続きを読む

ハニーボーイ(2019年製作の映画)

3.7

「種は自分を破壊して花を咲かす」


Filmarksのオンライン試写会にて鑑賞

シャイア・ラブーフが幼少期の暴力的な父との関係やトラウマを回想していく自伝的作品

ノア・ジュプが出演しているのでと
>>続きを読む

なまいきシャルロット(1985年製作の映画)

3.6

シャルロット・ゲンズブールが主演のフランス映画

日常と少女らしさであったり、作中の曲のチョイスだったり
全体的にとても雰囲気が良い作品

とくに理由はないけど無性にイライラ、自分には無いものをもつ同
>>続きを読む

泣きたい私は猫をかぶる(2020年製作の映画)

3.6

素直になれない少女が猫になってしまった青春ファンタジー

当初は劇場公開する予定が、コロナウイルスの影響でNetflixでの配信となった作品

本音を隠して周りの人との関係が見えなくなるという誰にでも
>>続きを読む

有頂天時代(1936年製作の映画)

3.6

フレッド・アステアとジンジャー・ロジャースというハリウッドのミュージカル黄金期を代表する2人の共演作

婚約者と結婚するためにニューヨークにお金を稼ぎにきた男性
そこで出会ったダンス教室の女性に恋をし
>>続きを読む

ゲド戦記(2006年製作の映画)

3.5

" みえぬものこそ。"


映画館で鑑賞したので再レビュー

宮崎駿の息子である宮崎吾朗が監督
アーシュラ・K・ル=グウィンによる『ゲド戦記』シリーズの第3巻「さいはての島へ」をベースに、宮崎駿の『シ
>>続きを読む

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

5.0

" トンネルのむこうは、不思議の町でした。"


映画館で鑑賞したので再レビュー
ジブリ作品の中でも上位に入るくらい大好きな作品なので、映画館で見れる日が来るなんて感無量…

今作の原案は柏葉幸子さん
>>続きを読む

もののけ姫(1997年製作の映画)

5.0

" 生きろ。"


映画館で鑑賞したので再レビュー

侍が出てきたり戦国時代が舞台な純和風の作品なようで、蝦夷であるアシタカが主人公となっていることでどこかファンタジーに見えるのが今作の面白いところだ
>>続きを読む

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

5.0

" 少女の愛が奇跡を呼んだ "


映画館で鑑賞したので再レビュー

小さい頃からテレビで何度も見てきましたが、映画館で見るのは初
映画館のスクリーンと音響で見たナウシカの世界が感動的すぎて気づけば最
>>続きを読む

セールスマンの死(1951年製作の映画)

3.6

アーサー・ミラーの戯曲を映画化した作品

過去の栄光に縋り付く父と、父親からの過度の期待に押しつぶされる息子、2人の関係を狂っていく父親を通して描く現代悲劇

精神を病んだ父の幻想の世界で彼の半生を見
>>続きを読む

欲望という名の電車(1951年製作の映画)

3.7

テネシー・ウィリアムズの戯曲の映画化

『欲望という名の電車』っていうタイトルはストーリーを暗示してるのかなって思っていたのですが、どうやら "DESIRE(欲望)" っていう名前の路面電車は実際に走
>>続きを読む

エジソンズ・ゲーム(2019年製作の映画)

3.6

電球の発明後、アメリカでの電力供給を巡るエジソンとウェスティングハウスの電流戦争について描いた作品


「エジソンの話」 というよりは 「エジソンとウェスティングハウスを中心とした電力供給を巡る派閥争
>>続きを読む

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

3.7

動物と話せる少し変わった医者ドリトル先生は、瀕死の女王を助けるために仲間たちと伝説の島を目指して冒険の旅に出る…!


吹替と悩みましたが、豪華な俳優陣に惹かれて今回は字幕で鑑賞
あまりに豪華すぎて終
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.3

今日も 「自分らしく」 を連れて行くーーー。


原作が大好きだったので、グレタ・ガーウィグ監督と豪華なキャスト陣で映画化と聞いてとても楽しみにしていた作品

期待通りどの登場人物も原作を読んでいたと
>>続きを読む

時をかける少女(1983年製作の映画)

3.6

大林宣彦監督の尾道三部作の一つで、80年代のアイドル映画としても有名な作品

細田守版と2016年ドラマ版は見たことがありましたが、今作は初鑑賞
時代に合わせてキャラクター設定、ストーリー設定、ロケ地
>>続きを読む

フロム・ヘル(2001年製作の映画)

3.6

ヴィクトリア朝後期のロンドンを舞台に、猟奇的殺人犯切り裂きジャックを追うサスペンス


個人的にジョニー・デップ史上一番色気が凄くてあまりの美しさに失神しそうになるのが今作だと思ってます… どこを切り
>>続きを読む

ナインスゲート(1999年製作の映画)

3.0

"深入りするな。危険は上から降ってくるーーー"


こちらもジョニーデップ主演作ということで鑑賞

一応原作が存在する作品なんですね
アルトゥーロ・ペレス=レベルテの小説『呪いのデュマ倶楽部』に登場す
>>続きを読む

ノイズ(1999年製作の映画)

3.0

NASAの宇宙飛行士は宇宙での作業中に正体不明の爆発に巻き込まれ、2分間通信が途絶える
彼らは無事帰還したが、事故について妻に一切語ろうとしない
それからしばらく経って、彼の様子がおかしいことに妻が気
>>続きを読む

クライ・ベイビー(1990年製作の映画)

3.7

50年代のアメリカのメリーランド州ボルチモアを舞台に、不良とお嬢様の恋を描いた青春ラブコメディ


お察しの通りお目当てはジョニーデップです!
リーゼントに不良ファッションが最高に似合う若ジョニーデッ
>>続きを読む

エルム街の悪夢(1984年製作の映画)

3.6

タイトルは良く聞くものの初鑑賞です、フレディはじめまして

クラシックなホラーだけど、演出が斬新で新鮮

現実だけじゃなくて、人間の生来の欲求フレディは「睡眠」に付き纏ってくる存在だからこそ、より精神
>>続きを読む

ゴースト/ニューヨークの幻(1990年製作の映画)

4.0

亡くなった男性がゴーストになり恋人を守ろうとする純愛物語


なんだかんだで初見です
悲恋ものでしんみり系かと思っていたのですが、意外にもサスペンス強めでコメディ要素もありで、全体的にとてもバランスが
>>続きを読む

神様メール(2015年製作の映画)

3.5

神の横暴ぶりにうんざりした神の娘が、新たに8人の使徒を探し新・新約聖書を作るために人間界へ…!


宗教ベースのお話かと思いきや、身体障害やジェンダーなど現代的な問題も盛り込まれていて奥が深い

1台
>>続きを読む

>|