じょもさんの映画レビュー・感想・評価

じょも

じょも

映画(241)
ドラマ(0)

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.9

映画を通して歴史を知る事が多々ある。自分てなんて無知なんだろうと何度も思うし、これこそ映画のいい所の一つだな、と思う。
来日した宣教師がヒクほど熱心な信仰心をもつ日本人。そしてそれを激しく弾圧する日本
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

銃を持ったテロリストに真正面から突撃していくスペンサー!!なんという正真正銘の勇気と正義感。まさにヒーロー。あんな事できるか?できないって絶対。映画じゃあるまいし。
今だ、いけ!スペンサー!って言える
>>続きを読む

ケンとカズ(2015年製作の映画)

3.8

い〜顔した俳優さん達ばっかりで好み。セリフもセンスあるなぁ。間がいい。
暴力シーンがもっと迫力あると尚更良かったけど、どん詰まって、どうしようもなさがとても際立ってて苦しくて、最高。もう、腹に鉛が溜ま
>>続きを読む

ブルーに生まれついて(2015年製作の映画)

4.0

思い通りにトランペットを吹くことが彼の人生だけど、ラストの決断が悲しかった。
愛する人をなくしても、薬に頼ってボロボロになってでも、それでも音楽をとるって、どんな気持ちなんだろう?なんでこんなに悲しい
>>続きを読む

INSTRUMENT フガジ:インストゥルメント(2003年製作の映画)

4.3

誰にも頼らず、自立してるからこそ彼らの音楽や言葉が強く響いてくる。
ハードでパンクな音を搔き鳴らして、人々を煽情するのではなく、ただ真っ直ぐに演奏し、共有したいだけ。真っ直ぐすぎて、突き刺さっちゃうよ
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.8

黒人の肌って美しいですよね。月明かりと潮風ってすごく気持ちいいんですよね。

リトル〜シャロン期の、いじめに苦しむ姿が辛い。それでもいじめは無くならない。差別も戦争も無くならない。なぜなら当事者にしか
>>続きを読む

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

4.1

自宅に55インチ有機ELテレビを導入し、私的ホームシアター気分で鑑賞!
臨場感溢れる荒々しい自然と、人間の野蛮さ。生きるという事の生々しさをこれでもか!とどっぷり味わえる傑作。
野蛮さ、て言ったけど、
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.0

ばかばかしく醜いオープニングと、悲しく美しいラストシーン。監督の美意識には本当に感動します。
復讐、とも思えるし、そこには愛もある気がする。人間てなんて面倒なんだ。
トムフォード監督にはもっと映画を撮
>>続きを読む

ストレイト・アウタ・コンプトン(2015年製作の映画)

4.1

差別、暴力、権力、金、、
怒りをストレートにハードコアにラップする、めちゃくちゃなパワーに圧倒される。
叫ばずにいられない、自分自身の中から吐き出される音楽、めちゃくちゃかっこいいんですけど。
ヒップ
>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.0

期待以上の度を超えた下ネタ!
悪役がビデ!笑
パンのフォルムヤバイな!
ラストの殺戮と名画パロディ最高!

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

3.9

喧嘩のシーンのエマがものすごくカッコいい!レアセドゥの素晴らしい演技に魅せられました。人と人が惹かれ合うって、もう運命としかいいようがないんだよなぁ。ああ、恋したい。

テラフォーマーズ(2016年製作の映画)

3.3

B級映画として観るとかなり楽しいです。いろいろツッコミ所満載で最高。尺も丁度いいじゃないですか。俳優さんも大真面目にやっていて頭が下がりますね。こんなの撮れる三池監督、なんか好きになっちゃうな〜、個人>>続きを読む

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)

3.6

私もずっと私は普通の人間だと思っていた。なんか最近生きるのってめんどくさいし、人生ってけっこうヒマだなって思ったり、私ってちょっと違うのかな、と感じたりしていたので、「普通の人間だと思っていた…。」と>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

3.6

韓国映画っぽい腐った警察組織に笑っちゃう。いや〜しかし綾野剛見直しました。俳優さんて凄いな。シャブ打ちシーン必見ですね。人間、辞めますか?

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

3.8

ロッキーのかける言葉の一つ一つが素敵。トレーニングシーンから試合まで、期待どおりのドキドキ感と感動を味わえます。カメラワークが非常に上手くて見応えがあるし、周りを固めるいぶし銀なチームの面々が最高でし>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.9

雨の、、大雨の結婚式をやり直さない所がいいですね。笑っちゃった。私の結婚式も季節外れの寒さと雨で、心残りだったけど、これを観てふっとびました。
ちょっとヘンで愛しい家族。ファンタジーを絶妙な加減で混ぜ
>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・ダーカー(2017年製作の映画)

3.0

花より団子にエロを上乗せした妄想シンデレラストーリー。女ってやっぱりこうゆうのが大好きなんだな…
ノーパンでエレベーター乗せられたいんですよ…(大富豪セクシーイケメンとの高級ディナーの後に限る)

ストロベリーショートケイクス(2006年製作の映画)

3.3

好きな人に好きになってもらえない虚しさに傷ついたり、社会での自分の価値にうんざりしたり、クソ男に心を乱されたり、女だって忙しい。ドア開けっぱなしでおしっこするし、殺したい奴の為に祈るし、一回だけ抱いて>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.5

何故かこれはいい映画だな、と始まりから感じ、やはりいい映画を観たな、と終わって思う、上手く説明出来ない不思議な感覚。
ダメな所があっても、悪い人間じゃない。心の傷への対処は人それぞれで、正解はない。突
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

音楽とのシンクロ率がとにかく高くて、そこにトランスポーター越えのテクニックとカメラワークが乗っかって、車萌えーー!
かわいい主人公の周りを、ギャグとマジの絶妙なラインでキャラ立ちさせて演技する気狂俳優
>>続きを読む

パーフェクト・ルーム(2014年製作の映画)

3.3

テンポよく進んでいくので楽しめましたが、、って感じ。男物のサスペンスよりやっぱり女物のほうが恐ろしくどす黒くおもしろいんだよなぁと再確認。女の闇は深い。

間奏曲はパリで(2013年製作の映画)

4.2

一緒に年を取る、長年連れ添うって、いいもんだなぁとほのぼの。浮気を疑ってイラつく夫、久しぶりのデートや旅行に誘う夫、不安をカワイく妻に伝える夫にゲキ萌え。ちょっとしたきっかけで人との関係って変わるから>>続きを読む

殿、利息でござる!(2016年製作の映画)

3.7

とってもいいお話。
とにかく他人のいいねを欲しがる現代人の心に響く事を願う。「誰かに褒められる為にやるのではない」「人が人を傷つけてはいけない」
ただのコメディだと思って観てなかったけど、もっと早く観
>>続きを読む

マシニスト(2004年製作の映画)

3.9

人間は寝ないと死ぬって聞いたことあるけど、丸1年不眠症の状態で物語がスタートする。自分自信を消してしまいたいのか、痩せることに執着したり、何かの痕跡を消したいかのように執拗に手や床を洗う。しかも漂白剤>>続きを読む

5時から7時の恋人カンケイ(2014年製作の映画)

3.5

美しい人妻。仕事のできる夫とかわいい子供達がいて、更に若くてキュートな男の子と付き合ってるなんて、羨ましすぎる。しかも家族公認!正直、いいな〜って何回も思った。
彼女を受け入れてぐんぐん成長する彼を見
>>続きを読む

スター・トレック BEYOND(2016年製作の映画)

3.7

ヨークタウンに住みたい。今更だけど宇宙って夢があるなぁ。宇宙人って普通にいるっしょ、って感じになる。クルーの活躍がしっかりあって楽しい!お決まりのセリフまわしも。ラジカセからパブリックエナミー笑。キー>>続きを読む

スター・トレック イントゥ・ダークネス(2013年製作の映画)

3.8

スポックがどんどん好きになる…カーンとの対決良かったなー🖖🖖🖖

スター・トレック(2009年製作の映画)

3.8

キーンザー超〜かわいい♡やっぱサイモンペッグだね!

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.6

緑のマーク・ラファエロいいなぁ〜やわ系ドクターと筋肉系裸の荒くれ者の同居ってなによーもぅギャプ萌えですよ〜ちゃんと一人一人の見せ場があって、盛り上げる所はほんと、さすが。

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.6

最強はハルク?!
主役を張るヒーロー達が揃っちゃうなんて興奮するわ〜ソーとキャップの喧嘩ってなんて豪華なのー!アイアンマン強ええー

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

3.6

や〜かっこいいなースピード感よし戦闘シーンも文句なし。キャラもよし。正にヒーロー!

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.4

自分がアメコミ系でこんなウケちゃうなんて。楽しいなーマーベル。止まんない〜

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.4

マーベルシリーズって他の作品と繋がってて、たまにキャラが出没する所がたまんないですよね。とりあえず今のところの推しキャラはソー♡

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.4

ソーかわいい。ソーのハンマーかわいい。
ちょいちょい笑えて飽きずに見れちゃう。楽しい…

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.3

マーベルシリーズって面白いんですね!何も考えずに観れるって楽しい。ムキムキヒーローかっこいい♡

複製された男(2013年製作の映画)

3.5

最後までわからないまま、観終わった。サスペンスとして面白いし謎めいていて、騙されたっという感じ。すぐにネタバレを読んで、やっと納得した。分かった上でもう一度見返したくなるね。いろいろひっくるめてとても>>続きを読む

>|