魚醤さんの映画レビュー・感想・評価

魚醤

魚醤

映画(233)
ドラマ(0)

呪われた者たち(1963年製作の映画)

4.8

ミュータントものに多大な影響を与えているのでは?
Xmenとか

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.7

冗談話。

意識を移植するあたりが科学的に??だったけど
ステップフォードワイブスなのね。
ホラーとして上手でした。
町山さん解説で、ラストはホラーのセオリー的に腑に落ちる、というかバッドエンドだった
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.5

ホークアイのスピンオフといっても過言ではないほと無双ホークアイ!
西部劇或いは田舎ホラー的には定型的な話で、フローズンリバー、ウィンターズ・ボーンの方が寒さと貧しさが身にしみたし、スリービルボードのが
>>続きを読む

サラリーマン・バトル・ロワイアル(2016年製作の映画)

4.0

バーニングオマージュのジャケに惹かれたが、ジェームスガン脚本だったのね!
話はありふれた殺人ゲームもので、日本の漫画にめちゃくちゃあるようなものだが、サラリーマンってとこがいいね。
エフェクトもかなり
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.9

ジェスカチャステインの存在感、演技力がとてつもなく、美しく強く孤独で美しい。彼女の最高作です。

ハリウッド映画でこの手の政治劇、社会派サスペンスははほぼハズレがない。
超人的な野心の人の元にめちゃ優
>>続きを読む

68キル(2017年製作の映画)

4.8

トレントハーガという監督ノーチェックでした。
話がどんどん違う方向へ流転していく系の傑作。
凄惨で尋常じゃない無稽なことが起きるけど、人生とはこういうものかもしれない、、と思わせるような、登場してくる
>>続きを読む

血と砂(1965年製作の映画)

5.0

岡本喜八の中でも随一に面白いのではないだろうか。
ジャズ楽隊という時点で荒唐無稽ではあるが。

菊とギロチン(2016年製作の映画)

4.0

ながい!
料金高く設定すんな!
ヘヴンズストーリーから長尺をありがたがる流れはどうなのか。
こんなに長尺を取るような話でも無いと思う。
東出が捕まったあたりから散漫になっていく印象
韓英恵がとにかく素
>>続きを読む

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

4.8

レボリューショナリーロードのケイトウィンスレットが帰ってきた!
廃れゆくコニーアイランドで不倫の炎をもやすウィンスレット。親をよそ目に息子は火遊び!でっぷりと太ったハゲのダンナの訳あり連れ子に大嫉妬し
>>続きを読む

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

3.1


あの文体ままをナレーションしちゃったり苦手なクドカンなノリだしあの世界観実写化したら銀魂と松本人志映画足したような、、
サイケ展開もダサく感じた。
しかし染谷将太がいつも以上にはまり役で染谷将太して
>>続きを読む

怪猫謎の三味線(1938年製作の映画)

4.0

ラストの舞台上での復讐劇は万華鏡での視覚効果など、けっこう見応えあり

吸血鬼ノスフェラトゥ(1922年製作の映画)

4.7

改めて見ると
キングコングからジュラシックワールドへつながるテンプレの一つとして

万引き家族(2018年製作の映画)

4.4

是枝映画の連続。
松岡茉優が魅力的すぎる。
無駄に是枝に嫉妬すら覚える笑
樹木希林も素晴らしかった。
素直に家族の映画として捉えられないのらやはり冷たい熱帯魚的な、樹木希林をバラして埋める話展開。

グッバイ・ゴダール!(2017年製作の映画)

3.5

非常に凡庸な映画だったのはゴダール本人はどう思うのだろうか。

まあ、わかっちゃいたけど芸術クソ野郎ダメンズなダンナにあきれた、という話。

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

4.0

エマストーンはビリージーンソックリにしてるけどやっぱりかわいい
試合のシーンは本当にリアルタイムの試合みたいに応援してしまう。
この時代に戦った人たちのおかげで一歩一歩前進して来たかと持ったら昨今の世
>>続きを読む

インサイド(2016年製作の映画)

4.2

座敷女のリメイクとはしらず。思わぬ拾い物。
アポカリプト以来の出産か死か!一軒の家の中で確保されている安全の拠り所が包丁で奪われていく恐怖。最後の同情は着地がいいけど、台無し!!!上等な料理にハチミツ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.5

後半はゴシックな大きな屋敷×インドミナの完全なる殺人鬼ホラー映画!
ブライスダラスハワード様がかわいすぎる
あとパキケファロサウルスもかわいかった。
実際頭突きをしていた説は否定されていますが。

マッド・ダディ(2017年製作の映画)

4.2

自分の子供を殺したくて殺したくて!涙が出てきちゃうニコケイ!!!
いつもよりましてノリノリで笑っちゃうくらいオーバーな演技!
うまいのかうまくないのかわからない、殺人シーンでポップな音楽!
珍品です!

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.1

ローレンスカスダンの脚本が濃厚で、信頼できない人たちばかりだし、マカロニウェスタンだし、ロンハワードのカーチェイス魂がよくでていたし、若き日のハンソロの横顔、目のアップがとてもよかった。


ダースモ
>>続きを読む

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018年製作の映画)

3.3

製作は全米ライフル協会批判の機運の高まりからか。
セット組などは見事だけど、凡庸な出来であった。
それはただ心の原因についてのみ言及しているのであって、霊障もすべて「気のせい」にされている視点であるか
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.9

オタクから物作りを始めた人のメタファーというにはドギツイ人生。
籠の中の乙女、ルーム、とか最近誘拐されて監禁されながら極端に狭い世界しかしらない子供が世界を知っていく話は珍しくないけど、クレイジーなク
>>続きを読む

バトルフィールド・アース(2000年製作の映画)

3.7

珍品として好きかな。
宇宙人がゲス、強欲、会話がテキサスい。笑

犯罪都市(2017年製作の映画)

5.0

「犯罪都市」韓国映画の醍醐味はトンカチや手斧やその他鈍器で撲殺するところにありますが、メガトン級の張り手と人情と小遣いを握らせながら下町とヤクザと警察の間を押し通るマブリーがチャーミング。
そして手斧
>>続きを読む

>|