アル華さんの映画レビュー・感想・評価

アル華

アル華

ソー:ラブ&サンダー(2022年製作の映画)

3.5

このくらいのテンションの映画も時に良い味になります✨

地獄の警備員(1992年製作の映画)

-

【恐ろ!狂気の殺人警備員】
『孤独のグルメ』でお馴染み松重豊がまさかのキラーアイコンとして登場し、びっくり…

🖋️邦画版・80年スラッシャーホラー
とある中小企業のオフィスビルで勤務するも、完全に異
>>続きを読む

地獄の警備員 デジタルリマスター版(1992年製作の映画)

3.5

【恐ろ!狂気の殺人警備員】
『孤独のグルメ』でお馴染み松重豊がまさかのキラーアイコンとして登場し、びっくり…

🖋️邦画版・80年スラッシャーホラー
とある中小企業のオフィスビルで勤務するも、完全に異
>>続きを読む

THE WITCH/魔女 —増殖—(2022年製作の映画)

4.0

【哀しみが、少女を覚醒させる】
キム・ダミから主人公交代を遂げ、このユニバースが確実にスケールアップしたシリーズ2作目🎬

🖋️酒を呑まずにいられない
前作『The Witch 魔女』(2018)では
>>続きを読む

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

4.5

【最強少女、覚醒】
何度鑑賞しても堪らない稀有な作品✨
アクションシーンは乾杯しながら応援せずにいられない🍻

🖋️”お決まり”の延長線には…
「Are you a good witch or a b
>>続きを読む

からかい上手の高木さん(2024年製作の映画)

3.5

【青春ですね!】
アニメ版は放送当時から好きで、続編漫画の『からかい上手の(元)高木さん』も追いかけましたが、ドラマ版を未鑑賞🎬

🖋️ドラマ版を鑑賞すればよかった…
鑑賞中には違和感なく楽しめました
>>続きを読む

秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE 〜総統は二度死ぬ〜(2007年製作の映画)

3.5

【いつものやつ😊】
お話は相変わらずのクオリティですが、バジェットゲージなる予算消費バーや本作の流れで告白したい人に向けた告白タイムなど、とにかくしょうもないけど楽しめる要素盛りだくさん✨

肝心のお
>>続きを読む

ノクターン(2020年製作の映画)

3.5

【悪魔のメロディ】
先に一言。「人間関係、揉めすぎやろ」

🖋️夢を追い、壊れる人間関係
『ブラック・スワン』(2010)のように、憧れの座なや居座る偉大な双子の姉に苦しめられる妹。そんな妹が、たまた
>>続きを読む

ゴールド・ボーイ(2023年製作の映画)

4.0

【火曜サスペンス2時間SP】
沖縄県が舞台。主演の羽村仁成君の昭和的な雰囲気を醸し出すビジュアルポスターに惹かれて鑑賞も、想像よりハードな内容に驚愕🫨

✒️演技派・実力派揃い
『ガメラ』シリーズの金
>>続きを読む

マッドマックス:フュリオサ(2024年製作の映画)

4.0

【世界はMadMax!を求めている】
『マッドマックス 怒りのデスロード』の前日譚である本作は、この弱肉強食の世界で歩んできた部隊長フュリオサの壮絶なバックグラウンドを見事に描いた快作です🎬

✒️『
>>続きを読む

14歳の栞(2021年製作の映画)

4.8

【”14歳”という貴重な瞬間】
埼玉県春日部市のとある中学校の2年6組35人の”ありのまま”を映したドキュメント作品📽️

▶︎”この映像を届ける難しさ”
まず、これはよく実現したなの一言。
成長期真
>>続きを読む

アステロイド・シティ(2023年製作の映画)

3.0

【独自の世界観がお見事】
ウェス・アンダーソン監督作品は『グランド・ブダペスト・ホテル』(2014)のファンですが、その前後作品にはあまり馴染めていないのが正直。。

『クリスタルスカルの王国』(20
>>続きを読む

シン・ゴジラ:オルソ(2023年製作の映画)

4.5

【再々見’ 現実対虚構】
『ゴジラ -1.0』(2023)のゴジラシリーズ前作として、主に国内で流行した本作”シン”ゴジラ🎬

改めて鑑賞し直すと、風刺の効いた描写が現在の方がより鮮明に写りましたし、
>>続きを読む

ゴジラxコング 新たなる帝国(2024年製作の映画)

3.5

【バギューンドカーンキュイーンボカーン】
爽快感に満ち溢れたビジュアルポスターのみで本作の作風は感じ取れる、未鑑賞にとても優しい設計な本作。

とにかく映し出される全てが、ジュラシックワールド並みの自
>>続きを読む

パスト ライブス/再会(2023年製作の映画)

4.0

【忘れられないあの人との今世】
自身の過去にリンクした大事なテーマのため、劇場で鑑賞👀

▪︎スコア詳細
映像 3.0
脚本 0.5
音楽 0.5

◼︎映像
真夜中のNY高層ビル群と陽が昇るソウルを
>>続きを読む

ダウンサイド・アップ(2016年製作の映画)

3.5

【”ノーマル”とは何か】

▪︎スコア詳細
映像 2.0
脚本 1.0
音楽 0.5

◼︎映像
ウェス・アンダーソン的な常に画角が舞台的で、絵本世界のような映像が広がっている。
どの場面を切り取って
>>続きを読む

プライベート・レッスン(1981年製作の映画)

3.5

【おおぉぉぉ?おおおおおおおお】

▪︎スコア詳細
映像 0.5
脚本 2.5
音楽 0.5

◼︎映像
主演のシルヴィア・クリステルが醸し出す妖艶な存在感ありきでしょうか。
執事役で出てきたハワード
>>続きを読む

モニカ・ベルッチの情事(1992年製作の映画)

3.0

過去鑑賞分
自身を賭けに出す未亡人役モニカ・ベルッチ様をひたすら拝める作品です😌

デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 前章(2024年製作の映画)

4.0

【観衆を支配するアニメ映画序章の傑作🎥】
空を支配する「アレ」が日常を変えてしまった。
人類とかけ離れた異生物(存在)と共存する日本を舞台に、高校生の主人公らの青春を描く本作。

▪︎スコア詳細
映像
>>続きを読む

オーメン2/ダミアン(1978年製作の映画)

3.0

【ダミアン成長記】
前作『オーメン』から7年の時を経て、ダミアンの恐怖が迫る。
当シリーズ独特のホラー感が癖になりますね🎥

▪︎スコア
映像 0.5
脚本 1.0
音楽 1.5

◽︎映像
カラス🐦
>>続きを読む

マイノリティ・リポート(2002年製作の映画)

3.5

いつものMIシリーズやトップガンシリーズと異なるトムを拝めるスピルバーグとのタッグは安定して面白い👌

『宇宙戦争』がかなり好みですが、これはこれで良き良き

トゥルーライズ(1994年製作の映画)

3.5

【ハリウッド大作”アクション”はコレ!】
キャメロンが描き、シュワちゃんが魅せるアクションコメディ映画。

本作よりも素直に楽しめた作品は無かったかもしれないレベルで、シュワちゃんのコミカルな演技とジ
>>続きを読む

パーフェクト・ドライバー/成功確率100%の女(2020年製作の映画)

4.0

【これぞ完璧で無敵なドライバー】
パク・ソダム씨を拝む映画旅行記2本目🎥

▪︎スコア
映像 2.0
脚本 1.0
音楽 1.0

◽︎映像
アジア圏でこれだけレベルの高いカーチェイスは見た事がなかっ
>>続きを読む

チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ(2022年製作の映画)

4.5

【最高峰のアニメーションと実写の融合】
↓同名のドラマシリーズの後日談的立ち位置で、ドラマシリーズが終了後の”俳優”チップとデールが主人公の本作。
https://filmarks.com/anime
>>続きを読む

マッキラー(1972年製作の映画)

3.0

【このいい加減な感じがとても好み👍】
なんだこのラストの展開は映画ベスト級な本作🫨
本作の優勝はラストシーンですが、そこに至る過程はしっかりと子供が次々と襲われる展開も現代では中々描けないと思うし、ラ
>>続きを読む

ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦(2024年製作の映画)

4.0

【猫と烏。ゴミ捨て場の決戦開幕!】
本作は『THE FIRST SLAM DUNK』(2022)の記憶が新しい試合をベースに、キャラクター各々の回想が挟まる演出で物語を進行していきますが、このフォーマ
>>続きを読む

ファンタジア(1940年製作の映画)

3.5

鑑賞ようやく終わりましたー
ディズニーランドの「ミッキーのフィルハーマジック」好きなので、お馴染みの音楽とミッキーの姿を拝めて幸せ😌

ピーター・パン(1953年製作の映画)

3.5

ネバーランドの住民は大変ですねぇ
幼少期鑑賞した時よりも遥かに印象が違う作品🎥

この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説(2018年製作の映画)

4.0

アニメ3期が2024年4月から!という事で再鑑賞🎥
スピンオフ『この素晴らしい世界に爆焔を』の後に本作を観ると、やはりカズマのツッコミとボケの塩梅が取れる存在がデカすぎる🥲

今後のシリーズ展開に期待
>>続きを読む

ナイトメア・アリー(2021年製作の映画)

4.0

この世界観は大好き👍
まあよく見る墜落劇にフィクションが上手く融合していて、魅力的✨

鑑賞し易い分、何処か画づくりやキャラクター造形の弱さがネックでした。。