イシイさんの映画レビュー・感想・評価

イシイ

イシイ

映画(339)
ドラマ(0)

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

4.0

2に比べて歴史ファンタジー色が強い。主人公とヒロインの目力とフェロモンがムワァ!!て感じだしどこから脳内の妄想映像が始まってるのかわからなくなる所も。でもこれ劇場でみたら続きが気になりすぎて辛かったと>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.0

全体的に量が多い&強い&濃い
王宮の建造物は全てテラコッタでできてるのか?と思う程簡単に粉砕される
エンドロールのバーン!て感じが最高
一晩経ったら絶対覚えられないと思ってた登場人物や王国の名前が言え
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

前回よりくどく泥臭く悪趣味でとにかく詰め込んでるので、いつ「次作へ続く!」状態になるのかハラハラした。
メイン以外前作の(今回のストーリーには余計な)登場人物を早々に一掃したり、もうこれ以上派手な見せ
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

2.9

いい加減ヒロインをヒステリックにするのやめよ…誰も望まない…
ラッセル・クロウは熊みたいでかわいい。

君の名は。(2016年製作の映画)

3.6

「秒速五センチメートル」の頃を思い出したり、冒頭30分を直接見ないで解説してもらってから視聴すると思ったより心穏やかに楽しめた。ネタバレなしで劇場で見たら、気持ち悪さと絵の綺麗さと感動の力技に押されて>>続きを読む

フィッシャー・キング(1991年製作の映画)

3.7

ロビン・ウイリアムズがめっちゃキュート スイカの寝間着が良い

野いちご(1957年製作の映画)

3.7

この脚本と構成を思いつくのがわからん…要素が多いけど、主に主人公の夢にこれまでの人生の罪悪感が反映される感じ。すこしふしぎ系SF。冒頭、家政婦や義理の娘との会話が良かった。

恋する惑星(1994年製作の映画)

3.7

ビジュアルで全部カバーできる!みんな行動がキュート 石鹸に話しかけたりが特に。でも自分の部屋改装されたらさすがに気づいて笑

ムーンウォーカー(1988年製作の映画)

3.7

色んな意味で今こんな映画作れない気がする…マイケル一度でもハマっておけば良かった 映像がとても面白くて👍
オープニングタイトルへの入りがめっちゃかっこいいな

甘い生活(1959年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

難解じゃないけどよく分からなくて読み取りが難しいやつ。(親切な話ではない)
全体の流れはだらだらとしてるけど(それも主人公の時の流れっぽい)パーツが見所しかない。
衣装はオシャレだし、女性達は綺麗で夜
>>続きを読む

ベイビー・オブ・マコン(1993年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

グロいシーンもエグイシーンもあるけど、1番はハイみんな舞台の登場人物でしたよ拍手喝采ありがとう、て所が悪趣味。でもそこが最高だし下品にならないのがすごい。あれだけやってるシーンが多いのに全然エロく無い>>続きを読む

サヴァイヴィング ライフ -夢は第二の人生-(2010年製作の映画)

3.7

序文が笑える。「泳げないと生き残れない」と言われたけど、これは現実で生き残れなかった人の話なのか?あの終わり方では夢でももう生きられないんじゃないか。うっかり最後に感動した。

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.1

初代が見たくなるな〜となる仕掛けがめっちゃよくできてる

カストラート(1994年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ファリネッリの史実を知らなかったので、最初のシーンで自殺したのかと思った。晩年裕福に暮らして色んな音楽家を招いてとても幸せに暮らしていたそうで何より…映画もハッピーエンドで終わって、エンタメ性も高く大>>続きを読む

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ(1999年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

イブライムが「自分のことをこの様に話すのは、多くの人に俺という人間を知って欲しいから」と言ったシーンが印象的。人生の晩年、これまでの様々な思いを抱えた切実さを静かに伝える。メンバーの多くが高齢で、大舞>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.7

音楽と映像がいいからスクリーンで見たかった。変身のシーンはやり過ぎかと思うけど、主人公がいつの間にか…てのは悪魔的でいい、不気味で。キアヌより序盤のカメラマンの目が一番怖いな

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.8

映像がすごい、3D劇場で見たかった。
音楽もちょいエレキっぽいのが良い。

ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

不在の場所ブダペスト、そこからやってきた異邦人たち。「ここではないどこか」フロリダには辿り着かない。一番遠い所にいるはずの男がブダペストに帰ってしまうのは笑える。

ベイマックス(2014年製作の映画)

3.5

思ったより背景はシリアスかも。メカとかここの要素は日本だからー?とか考えてみると面白い

スリーピー・ホロウ(1999年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最後のキスがめっちゃ情熱的かつ痛そうな思い出

MAMA(2013年製作の映画)

3.3

問題のシーンは何が起こってるかわからない程暗かった。ママの動きの緩急はgood

ロンドンゾンビ紀行(2012年製作の映画)

3.3

色々ネタが細かいし悪趣味で面白い、んだけどゾンビパニックになるまでが長い。
ゾンビが疾走しないって安心する…

サムサッカー(2005年製作の映画)

3.8

凹んでる時に見たら効いた。サムは本当は勇敢。周りも不器用だけど彼の若さと成長はそんなの関係ない。とても優しい映画だった。

80日間世界一周(1956年製作の映画)

3.7

ストーリーとかなく、冗長と思えるくらいいろんなエンタメ映像を(ドキュメンタリーかってくらい脈絡ない)突っ込んでるのがいい。

イヴ・サンローラン(2014年製作の映画)

3.6

こんな人間の側にいるなんて辛すぎ。ライティングがうまい。

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

3.8

大体において頭の悪い&恩を強要してくるやつに頭が上がらない状況を作ってはいかんという戒め。でもそれに一度きっちり応える人はかっこいい。最後の振り向きとエンドロールがマジでかっこいいしハッピーな反面、そ>>続きを読む

スローターハウス5(1972年製作の映画)

4.3

悲惨なことを体験してるのにどこか夢遊状態の主人公が良い。確かに過去も未来も同軸に行き来できるのなら悲しむ必要は無い。

モーターサイクル・ダイアリーズ(2003年製作の映画)

3.5

丁寧な話だったと思う。本当に小さなきっかけを描いている。あと親友が似てる。

おもひでぽろぽろ(1991年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

色々斬新でびびった思い出。生理早い子って確かになんかあんな感じ

>|