Jetさんの映画レビュー・感想・評価

Jet

Jet

ゴミ映画とゾンビ映画を中心に観ます
ゾンビ映画は無条件で2.5からスタートします

映画(462)
ドラマ(0)

タイタンの逆襲(2012年製作の映画)

2.0

前作より更に内容はペラペラに、モンスターも最後に出てくるの以外は残念なものばかりになってしまった

タイタンの戦い(2010年製作の映画)

2.0

よく動くモンスターを観る映画
それ以上でもそれ以下でもなく

キャリー(2013年製作の映画)

2.5

リメイクというより別な何かと言った方がいいような作品
ただただ残念

ラン・スルー・ザ・ナイト(2016年製作の映画)

2.7

ヒロインの綺麗さだけが際立つ映画。
登場人物達の背景や立ち位置が描かれて無さすぎるのと話のネタは良いのにあっさりし過ぎて色々と残念

その女諜報員 アレックス(2015年製作の映画)

2.6

元工作員が活躍するありがちパターンのアクション映画。勢いはあるけど内容は薄味すぎて観た後に何も残らない

ゲットバック 人質奪還(2016年製作の映画)

2.6

スコット・アドキンスの見た目重視のアクションメインだけど硬めな内容なんだがたかが元FBI捜査官の主人公が何故あそこまで手厚い保護をされているのが終止引っ掛りイマイチ

バイオハザードV リトリビューション(2012年製作の映画)

2.8

旦那が奥さんの為に作った映画だよなぁ
本来のゲームからはかけ離れ過ぎていて何ともはや

カウントダウン・トゥ・デス(2016年製作の映画)

2.5

はみ出し刑事アクション映画の王道テンプレ作品
アクション激し目なのでまあまあ観られる

生体ジャンク!狂殺の館(1984年製作の映画)

3.4

イタリア版誕生日はもう来ない的な感じだけどこっちの方が気違いだった

イコライザー(2014年製作の映画)

3.9

デンゼル・ワシントン主演映画で久々に楽しめた

インパクト・アース(2015年製作の映画)

1.7

隕石飛来系地球危機物の中でもかなり地味でつまらなかった
これは駄目なカナダ映画

ザ・ゲート(1987年製作の映画)

2.9

久々に鑑賞しました
モンスターは良くできている

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.5

思う所は多々ありますが、良いんじゃないでしょうか

ゾンビライダー(1988年製作の映画)

2.3

ゾンビがいないのにゾンビライダーとはこれいかに

弾丸刑事 怒りの奪還(2014年製作の映画)

2.9

只ひたすらにダニー・トレホ祭な作品
ダニー・トレホが悪顔過ぎて敵役が全然悪人に見えない

ザ・ガンマン(2015年製作の映画)

2.1

傭兵が雇い主と元仲間に殺されそうになるよくある話
元仲間が闘牛の角に刺されて死ぬという珍しい死にかたをする

Happy Death Day(原題)(2017年製作の映画)

3.6

犯人はわりかし簡単に解るけど、死に戻り映画は中々無いので楽しめた

Z Inc. ゼット・インク(2017年製作の映画)

3.0

最近ちょこちょこ見かける会社内に閉じ込められる系のアクションホラーコメディ。
最近のホラー映画に有りがちな主人公や話に絡む人達の感染の度合いがうーんと思う部分もありますが、事が始まってからは勢いがあっ
>>続きを読む

傭兵奪還(2014年製作の映画)

2.9

傭兵のお父ちゃんが行き方知れずの娘を探すという内容。
色々がばがばだけどまあ楽しめた

ウィッチマウンテン/地図から消された山(2009年製作の映画)

2.0

ディズニー配給なのでどんなに死傷者が出そうなシーンや、顔を殴られても血が出ない所かあおたんすらできない。
内容もハッピーエンドありきで退屈

フェニックス・フォゴットン(原題)(2017年製作の映画)

1.1

ファウンドフッテージの駄目な部分を凝縮したような映画
残された映像を只流すだけでは物語にならないという事を証明した映画でもある

アースフォール(2015年製作の映画)

1.6

掃いて捨てるほどにある地球危機物の1つ。その中でもこれといって目立つ物がないので面白くない。

ゴーストライダー2(2011年製作の映画)

3.0

つまらなくもなく、かといって面白いわけでもないがつい観てしまう

>|