たにぐちたかおさんの映画レビュー・感想・評価

たにぐちたかお

たにぐちたかお

(2022年製作の映画)

-

自分には、合わなかったなぁー。
この作品が今泉力哉監督が撮っていたなら、あ.やっぱりなぁ…となんの違和感や不満も感じなかっただろうが、松居大悟監督作品として鑑賞しているとモヤモヤばかり溜まってしまった
>>続きを読む

川っぺりムコリッタ(2021年製作の映画)

4.0

ささやかな幸せを細かく見つけていけば、なんとか凌げるもんなんだよ。


コロナ禍。第2波あたりで初めて味わう孤独感に苛まれてのノイローゼで大袈裟でなく気が狂いそうになり、どうにかなりそうだった。
命の
>>続きを読む

彼女のいない部屋(2021年製作の映画)

-

点数さえ付けるのを悩むぐらいにどう感想を記せばいいかも、難しい。
とにかく、他の方のレビューや監督.関係者などのインタビューなどの情報で補足してから、もう一度鑑賞したい。

(ただ、あまりにも丁寧じゃ
>>続きを読む

LOVE LIFE(2022年製作の映画)

3.8

救いようのない物語が誰かにとっての救い、であると学ぶ。

深田監督の撮られてきた作品はあまり観た事がなかったのだけれど、上映開始直後に過った
人への思いやり皆無・見下す・他人を全く信用しない、などとい
>>続きを読む

エル プラネタ(2021年製作の映画)

3.7

劇場公開時に鑑賞していてあげ忘れ。
たしか、実の親子だったのかぁとかSNSで有名になりこんな作品まで撮っているのかと驚いた記憶。

砕け散るところを見せてあげる(2021年製作の映画)

3.8

※公開当時の上げ忘れ。

ちょっと久しぶりの感覚。
俺めちゃくちゃ好きな作品鑑賞後は興奮してアドレナリン出て、ビールで脳みそ全体を麻痺させないと収まらないぐらいに興奮でピリピリするんですけど、久しぶり
>>続きを読む

百花(2022年製作の映画)

3.9

今作の監督である川村元気さん。
正直、これまでプロデュースされた作品たちはあまり好きではなく菅田将暉さんが出演されていなければ完全にスルーしていた。
が、さすが本職がプロデューサーなだけあり、最初から
>>続きを読む

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

4.3

とにかく、伊坂幸太郎著書のファンなんで心配やらを通り越してはなから原作とは全く別物として楽しむつもりだった。
しかし、それは大間違いの大きな誤算だった。
なかなかに核はしっかりと「マリアビートル」のエ
>>続きを読む

>|