shihong

shihong

movie buff!

過去の鑑賞歴も登録できてよいー。

いかに劇中に同化するかが自分のスタンス。
辛い映画より爽快な映画がホントは好き。

レビューと云うより感想を書いてます。

過去鑑賞記録も登録中ですが
覚えてない作品もあり。
あらすじも載ってると嬉しいんだけど。

ベストムービーは評価順らしいので、過去作品登録完了したら変わるかも。。

最近はめっきり涙もろいです。(^-^)

少女ファニーと運命の旅(2016年製作の映画)

4.0

いくつもナチに迫害された人達の映画はありますが、はらはらドキドキも、最後は希望の光に溢れた作品。

自分もまだ子供なのに、小さい子の面倒も見ながら追っ手から逃げなくてはいけない。
いい大人も、悪い大人
>>続きを読む

ボンジュール、アン(2016年製作の映画)

4.0

うーん、良い。

カンヌからパリへのロードムービー。
なんか、アクシデントやハプニングを期待する人は見ない方が。
暇で心のゆとりがある、もしくはゆとりが欲しい人向け。何せ、でかいトートバッグに財布とス
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.2

これ、間違った邦題つけられてもめてたやつ?

まだまだ解放されきっていない時代の黒人女性のエンジニアたちの話。
機内鑑賞しました。

力強くエレガントに自分達の権利を勝ち取る彼女達の姿に心を打たれる。
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.7

アベンジャーズになりたいボーイのちょっとだけ成長録。

3D用でしょうかね、画面が全体的に暗ったくて観づらくてしょうがなかった。


いつものスパイダーマンシリーズとは違い、既に蜘蛛男になってるピータ
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.3

完成披露試写会で。
楽しみました。

原作は知りませんが、大根ワールドなのかと。
男性が都合よく描く女性像を、希子ちゃんがバッチリやってくれました。

いつか天使みたいな女の子が現れて、全部赦して受け
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.2

機内にて鑑賞。
日本での公開も決まったらしく、
この秋、MUST SEE.

メアリーが可愛くてたまらん。
クリス〝キャプテン〟エヴァンスがまた良い演技でいいオトコです。

こう、愛情をストレートに表
>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.0

評判良くないですが一応観てみました。
来場者特典、まだ余ってましたよ。

エンドロール20分前にやっと変身。
そんなに長い前段必要かと。
ま、ストーリー的にないと訳わからないですね。


行くわよ、レ
>>続きを読む

ゴースト・エージェント/R.I.P.D.(2013年製作の映画)

2.5

劇場でみてたら激しく後悔しただろな。
お家鑑賞でおけ。

予告編で済ませるのもおけ。

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.3

うーん。詰め込みすぎ。
楽しみにしてたけどなんだかな。

戦いのシーンなどは楽しめましたが。
バラバラになっても戻るんだなーとか。

勿体無いので
脚本練り直してきて欲しいわぁ。



人気取りのため
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

3.3

機内で鑑賞したの思い出しました。

気持ち悪かったなーと。。

グレートウォール(2016年製作の映画)

3.0

観たくないな、と思いつつ機内で鑑賞。
確か、人間じゃないものが出てくるんだよなー?て思ってたら開始5分ぐらいで、なんだあの人間じゃないものは・・・なんて台詞が。ガッデム。

自殺としか思えない、塔から
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.8

戦争映画のようなそうでないような。
意志の強さか、
信仰心か。

戦闘シーンは辛い。
殺さないで、と思う。

彼の信念の強さが、現代にも息づいてると良いのですが、
相変わらず戦争好きはいますからね。。
>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.3

いつものウディ作品よりアクが少なく、自身が演じる時よりも小川の流れのようなさらりと感。

簡単にいうと、いつもよりイライラしなかった。(笑)

ウディの分身はジェシーがはまり役かな。
オーウェン・ウィ
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.1

ジャマランにしては良かったのでは?

裏切られることが多いので、彼の映画を最近は見ていませんでしたが。

率直な感想はewwキモいグロい!
でしたが。
どこがってあのシーンが。



役者の演技に八割
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.8

スクリーンに映る海のように、たゆたっているかのように静かに進むストーリー。

静かだけど時に激しく。

ケイシー・クズ・アフレックの演技もそう感じた。

死にたがっているような態度。
故郷にはいられな
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.8

全然惹かれなかったんだけど観てみた。

Wow!!

正直そんな感想。

時間の概念を超え存在しているばかうk・・・じゃなくてアボットとコステロ。

今は未来であり過去になる。
その概念を考え始めたら
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.5

流れる空気感が好き、
サントラも魅力的。

息子は至って素直でまとも。
拗らせてたのは、母親のほうだった。

大いに理解ある母親を演じつつ。




70年代のお話。
イカす音楽が好きならオススメ。
>>続きを読む

ゴールド/金塊の行方(2016年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます。

金があったなかったあったなかったやっぱないんかーい。
な、映画です。

物語はスローで眠くなります。
連れは寝てました。
最後の小切手、なに?だと。
マラリアかかったあたりからおネムだったらしい。
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.4

17歳の理不尽で憂鬱な青春。
世界は自分中心に回ってるのに、捻くれて悲劇のヒロインぶってみる。
一歩退いてみれば、ワガママで自分勝手なだけなのに。
17歳あるある。

コメディなジョージアの日記より、
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.5

久々に、もっかい観てもいいなーと思た。

オープニング、すべての可愛いモノ好きの心を鷲掴みにする、ベイビーグルートのダンスから始まり、前作を観ていなくてもそれぞれのキャラクターがわかるようになってます
>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.2

老いとは、哀しきものです。。
そう感じざるを得ない、栄枯盛衰の終わりの章。

ヨボヨボのローガンと、アルツ入ってるチャールズ。
ちょっと物悲しさが先にたちますが、心して見ないと。


ミニ・ローガンも
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.3

良くも悪くもディズニー映画。
ふわっとファンタジー。

安定のミュージカル俳優、集めてみました。

なんか一人、艶っぽいなぁと思ってたらユアンじゃないの!
声はまだ青年ね。


個人的には、ヴァンサン
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

3.6

車好きと筋肉好きと、最近では兵器好きに堪らない映画になって来ました。

そしてどこを見てもハゲ、はげ、禿げ!
アンド言わずもがな筋肉祭り。
次作に向け、他のマッチョは居ねがぁ〜?
と探し回るのだろうか
>>続きを読む

バーニング・オーシャン(2016年製作の映画)

3.6

意外に評判が良かったので観てみました。

一昔前なら、デニス・クエイドが主演だな、と勝手に決めつけ(というかポスターのマイキーがデニスに見えたわけで)
そしてわーきゃー声に出さずに頑張りました。

>>続きを読む

紙の月(2014年製作の映画)

3.0

話題作を今更見てみた。
最後、どうするのかなーと思ったけど。


罪悪感の無さが凄い。
タイならすぐヒモみつかりますね。

でもこの映画の空気感は、宮沢りえから出てる色気のようなものでしたな。

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.0

想像よりはまあまあ。
完全にコメディーですけど。

同じ宇宙モノでもオデッセイとは雲泥の差。


寂しいからオーロラ起こしちゃう。
クズじゃねーか。
彼女の壮大な人生目標を聞いて
モーレツに自己嫌悪に
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.8

アカデミー賞取ったから見に来てみた、的な観客が多かった感。その人たちは何か感じ取れたのかな。

アメリカでは凄く意義のある映画であり受賞だったのかと。

映像が美しい。

全てを言葉に乗せて語るのでは
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.0

前半眠いけど後半サイコー!

悲しきは公開後一週間経ちましたが、まだ鑑賞特典が配られた事。今までそんな事なかったのに。
要は観に行く人が少ないんでしょね。

サミュエルが嬉々として出演するなんてB級臭
>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

3.1

こんなに美しくて仲の良い姉妹がいるのか。。。

長澤まさみのアバズレ感が。。

美しい景色でした。

波の音で起きるってのも良いなぁ。

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

3.1

原作やアニメを知らない人は置いてけぼりになりそうな。。

もともと世界観暗いし画面も暗いので眠気との闘い。
タチコマ居ないので、お笑い担当が居ないし。
音楽も菅野さんじゃないと。残らない。

マトリッ
>>続きを読む

小悪魔はなぜモテる?!(2010年製作の映画)

3.1

エマはスマホサイズの画面で見るのがベストだなって、LALALANDで気がついたのでちょうど良い。

アメリカのハイスクールはアホだしカーストは辛そうだからね。。

トーマスヘイデンチャーチだ!
久々に
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.2

デヴがいい男になってた!(笑)

人口過多にあるインドでは、子供が大事に扱われていない。
売買に使われたり、性奴隷とされている揶揄もあったり。

兄とはぐれ彷徨うサルーは、野生のカンで危機を乗り越え、
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

5.0

久々に良い映画を観た。
帰りの電車で思い出しては涙浮かぶくらい。

安定のケン・ローチ。
辛いのがケン・ローチ。
でも辛さだけじゃないのがケン・ローチ。

最初、予告編を見かけたときは、ケン・ローチと
>>続きを読む

>|