KOUさんの映画レビュー・感想・評価

KOU

KOU

Age 23

映画(1043)
ドラマ(85)

愛なき森で叫べ(2019年製作の映画)

3.6

なんか見覚えのあるシナリオだなと思ったら

北九州監禁殺人事件を題材にしてて納得。

ブラフマン(2015年製作の映画)

3.8

ライブに行ってみたくなるような作品。

人間臭さが凄かった。

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

4.2

今作もバリエーション豊富な敵の仕留め方に思わず笑ってしまった。

三部作で終わりと見せかけて
続編を匂わせるラスト

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

ひたすらに笑い続けるアーサー

場面を重ねるごとにその笑っている姿を見るのがかなり辛くなった

現代人なら必ず響くものがある映画。

アナベル 死霊博物館(2019年製作の映画)

3.6

やっぱ、この手の映画は勝手に開ける奴が居ないと成立しない。

ウォーレン夫妻が主役じゃなかったから違和感

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.4

映像とカメラアングルが良かった。

そこまでグロテスクさは感じなかった

イコライザー(2014年製作の映画)

3.8

元CIAの無敵の請負人の話。

とにかく爽快感がすごい。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.5

159分の長尺なので身構えていったけど、
そんなこと感じさせないくらい世界観に引き込まれ思いの外一瞬だった。

映画好きにはたまらない作品

ブラピ×ディカプリオのコンビ最強すぎた。

スケア・キャンペーン(2016年製作の映画)

3.3

あまり期待せずに見たけど中々楽しめた。

展開はかなり読めてしまったけど、、

天気の子(2019年製作の映画)

3.0

クオリティは新海誠だけあって一定ライン以上はある。

だけど、やっぱり前作に比べると薄味とゆうかあっさりしてる

映像と音楽のコントラストが良かった。

アス(2019年製作の映画)

4.1

全体的に奇妙な雰囲気。

ちょいとファニーゲームのオマージュかな?と思わせるシーンがあった

最後のどんでん返しが良かった。

ザ・ミスト(2018年製作の映画)

2.8

全体的に大きな展開もなく淡々とした印象。
結局、霧の正体は謎のまま

ヘル・レイザー(1987年製作の映画)

3.2

なんか、一周回って笑える作品。

短いからサクッと見れた。

隣人13号(2004年製作の映画)

2.8

全体的にジメジメした作品。

ラストは賛否両論かも。

空気人形(2009年製作の映画)

3.6

心を持った人形のお話

映像の質感が良かった。

[リミット](2010年製作の映画)

2.9

箱の中だけしか映らないが中々楽しめた。
ただ、中だるみは多少あり。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.0

見方や価値観によってかなり評価が左右される作品。
個人的に旧キャラと新キャラの配分が絶妙だった。

エル ELLE(2016年製作の映画)

2.3

うーん、、
終始ダラダラして退屈でした、、
これといって秀でている作品ではない。

チャイルド・プレイ(2019年製作の映画)

4.1

殺人人形の設定とかも現代風にアレンジされていてかなり楽しめた。
正直こっちの方が憑依してない人形だから余計に不気味さがあった。

ただ、絶望的にチャッキーのルックスがイマイチ…笑

>|