ワンさんの映画レビュー・感想・評価

ワン

ワン

映画(2467)
ドラマ(0)

ドラミちゃん ミニドラSOS!!!(1989年製作の映画)

3.0

🎀のび太、ジャイアン、スネ夫の息子たちの話。

〈GW直前ドラえもん短編祭り②〉
2011年ののび太としずかの息子ノビスケの元に小包が送られてきます。小包の中身は赤い小さなドラえもん。送り主は少年時代
>>続きを読む

ドラえもん ぼく、桃太郎のなんなのさ(1981年製作の映画)

3.0

🐀桃太郎に会いに行く話。

〈GW直前ドラえもん短編祭り①〉
夏休みの宿題で町の歴史をひみつ道具のタイムカメラで撮影していたのび太とドラえもんだったが、一枚の写真にはおとぎ話のはずの桃太郎が写っていた
>>続きを読む

アンロック/陰謀のコード(2017年製作の映画)

3.0

💣元CIAの尋問のスペシャリストがバイオテロを防ぐために奮闘する話。

裏切りに次ぐ裏切りで見応えはあったけど尋問のプロなんだから肉弾戦や銃撃戦はもう少し控えめでも良かった気がするけどね。あといくらな
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)(2013年製作の映画)

3.0

👟ドラえもんの鈴が盗まれる話。

のびびびーん劇場版33作目。第2期では8作目。舞台は22世紀のひみつ道具ミュージアム。

今までの常識を覆す変タイトルから内容を想像しにくいけど怪盗DXから予告状が届
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太と奇跡の島 〜アニマル アドベンチャー〜(2012年製作の映画)

2.0

🏝️絶滅動物を保護する話。のび太のパパがやたらにフィーチャーされている話でもある。

劇場版32作目。第2期では7作目。舞台は絶滅動物を保護しているベレーガモンド島。

新シリーズでのキャラクターの変
>>続きを読む

フリーキー・フライデー(1976年製作の映画)

3.0

↔️親子が入れ替わるとんでもない一日の話。

だらしない13歳のアナベル(ジョディ・フォスター)と何かと口うるさい母親のエレン(バーバラ・ハリス)はいつもケンカばかり。そんなある日、お互いに「一日でい
>>続きを読む

驚異の透明人間(1960年製作の映画)

3.0

🔑透明人間になるために透明人間になる話。

クレナー少佐は計画は、実験に使う放射性物質をある施設から盗むために金庫破りの名人のファウストを刑務所から脱獄させ、透明人間にさせて盗ませるものだった。

>>続きを読む

映画ドラえもん 新のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜(2011年製作の映画)

4.0

🐥ロボット兵団が地球人を奴隷にしようと攻めてくる話。

劇場版31作目。第2期では6作目ピヨ。舞台は鏡面の世界の地球と本物の地球。
北極でのび太が拾ったロボットらしき部品は実は地球侵略を企てるメカトピ
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

4.0

🗻巨大ロボットとKAIJUが戦う話。

前作の内容は忘れています。絶賛するほどではありませんが面白かったです。決戦の場は日本だったし。なんかガンダムっぽい石像がチラッと写った気がしたけど見間違いかな。

映画ドラえもん のび太の人魚大海戦(2010年製作の映画)

3.0

🐡人魚族を怪魚族から守る話。

ギョギョギョ劇場版30作目。第2期では5作目。舞台は海底。人魚族は元々アクア星に住む異星人で怪魚族に追われ約五千年前に地球にやって来たらしい。

人魚族が持つお宝“人魚
>>続きを読む

ベラ・ルゴシの 猿の怪人(1943年製作の映画)

3.0

🦍猿人になってしまった科学者の話。

猿の生命力を研究していたブルースター博士(ベラ・ルゴシ)は自らを実験台にするが実験に失敗し猿人になってしまう。

元に戻るには生きた人間の骨髄が必要ということで相
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.0

|||高校生4人がゲーム内に入り呪いを解く話。

1995年に公開された『ジュマンジ』の続編。ゲーム内の出来事が現実世界に影響を及ぼす前作と違い今作はゲーム内に吸い込まれてしまう。4人は与えられたスキ
>>続きを読む

映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史(2009年製作の映画)

2.0

❄️地球から遠く離れたコーヤコーヤ星を陰謀から救う話。

突然時空間の乱れからのび太の部屋の畳とコーヤコーヤ星が繋がる。この星では地球より重量が小さいためのび太たちがスーパーマンのようになる。

劇場
>>続きを読む

巨大目玉の怪獣~トロレンバーグの恐怖~(1958年製作の映画)

3.0

☁️アルプスの山で雲に襲われる奇妙な話。

登山客などが雲に襲われ首がもぎ取られる事件が発生して調査隊が出向きますがまたもや事件が発生。このミステリ部分が結構長い。嫌いじゃないけど怪物はまだ登場しない
>>続きを読む

映画 ドラえもん のび太と緑の巨人伝(2008年製作の映画)

1.0

🌲植物星人が地球に復讐する話。

劇場版28作目。第2期では3作目。リメイク、リメイクと続いてようやくオリジナル。

舞台は植物星人が暮らす“緑の星”。植物星人の見た目は人間に近い。もう少し植物よりで
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.0

🎽宇宙の平和を守るエージェントのヴァレリアンとローレリーヌの話。

千の惑星を救うわけではなかった。銀河から色々な種族が集まる宇宙ステーションを救う話だ。

映像は綺麗だがストーリーもキャラクターも普
>>続きを読む

フランケンシュタインの逆襲(1965年製作の映画)

1.0

🛵火星からの侵略者と戦う話。

同タイトルの1957年の作品とは別物。

地球の女性を誘拐する火星人を宇宙探査用に造られたサイボーグが戦いを挑みますが、その肝心のサイボーグが役立たずです。戦闘用ではな
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険 7人の魔法使い(2007年製作の映画)

4.0

🔯魔界星から大魔王デマオンが攻めてくる話。

劇場版27作目。第2期では2作目。舞台は魔界星と地球。もしもボックスで現実世界を魔法世界に変えてしまうが、その世界での地球は大魔王デマオンによる地球侵略の
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.0

🛤️無職の男が通勤電車でゲームを仕掛けられる話。“飛行機”、“電車”ときて次は“船”だなと思った話でもある。

見知らぬ女が語ったゲームの内容は終着駅までに乗客の中から“プリン”と名乗るある人物を探し
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の恐竜2006(2006年製作の映画)

3.0

🏐のび太とピー助の出会いと別れの話。

舞台は白亜紀の北米。首長竜の卵の化石を発掘したのび太は孵化させることに成功。ピー助と名付けて可愛がるが、ピー助を狙う謎の黒マスクの男がのび太の前に現れる。

>>続きを読む

ローデッド・ウェポン1(1993年製作の映画)

2.0

🍪メトロポリタン署のお荷物コンビが麻薬密売組織に挑む話。

一応『リーサル・ウェポン』がベースとなり、“人間兵器”ならぬ“お荷物兵器”が 暴れまわるパロディ。

エミリオ・エステヴェスとサミュエル・L
>>続きを読む

ドラえもん のび太のワンニャン時空伝(2004年製作の映画)

3.0

🌀のび太が時空を越えて野良犬イチとの約束を果たす話。のび太がけん玉をできることに多少の違和感を感じた話でもある。

劇場版25作目。舞台は3億年前とその1000年後の地球“ワンニャン王国”。

アニメ
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

4.0

🏹トレジャーハンターが幻の秘宝を封印する話。アリシア・ヴィキャンデルがやたらに喘ぐ話でもある。

邪馬台国の女王卑弥呼の謎を解くはなしなのに話なのに日本人が出てこないのは不自然でした。

同じく卑弥呼
>>続きを読む

アウターマン(2015年製作の映画)

3.0

🌍特撮ヒーローが実は侵略者だった話。

特撮番組『アウターマン』が50年に渡り人気を博している世界にある日、本物のアウターマンが現れる。実は『アウターマン』は地球人を洗脳するものだった。

アウターマ
>>続きを読む

ドラえもん のび太とふしぎ風使い(2003年製作の映画)

4.0

🔥のび太とお転婆な風の子フー子の話。

劇場版24作目。絵の雰囲気が変わった。しずかちゃんが別人みたい。表情や細かい動きがなめらかでドラえもんらしくないけどこれはこれで良い。

チベットみたいな風を自
>>続きを読む

夜をみつめて(1973年製作の映画)

3.0

⛈️隣の空き家で殺人を目撃した神経症の人妻の話。

前夫の裏切りにあい今も不眠に悩まされるエレン(エリザベス・テイラー)はある夜隣の空き家で殺人を目撃するが、彼女の証言を裏付ける証拠がないため誰にも信
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.0

🐘19世紀に実在した興行師P.T.バーナムの話。

ほぼバーナムの半径数メートルの話で彼のサーカスが町でどんな話題にになっているかとか何人もいるフリークスがバーナムを内心どう思っているか知りたかったで
>>続きを読む

ドラえもん のび太とロボット王国(キングダム)(2002年製作の映画)

2.0

🤖ロボットと人間の共存の話。

劇場版23作目。原作なしのオリジナル。舞台は地球から遠く離れた星にある王国。超空間を通って地球に迷い込んだロボットの少年ポコを助ける黄金パターン。ポコの故郷ロボット王国
>>続きを読む

海底二万哩(1954年製作の映画)

3.0

🦑ネモ船長とノーチラス号の話。

港町では正体不明の怪物に船舶が次々と襲われ沈没する事件の噂で持ちきりになっていた。

海洋学者アロナクス教授(ポール・ルーカス)や銛打ちのネッド(カーク・ダグラス)ら
>>続きを読む

ドラえもん のび太と翼の勇者たち(2001年製作の映画)

3.0

🦆鳥人間の住む世界“バードビア”での話。

劇場版22作目。21世紀最初のドラえもん。舞台は鳥が進化した鳥人間が住む“バードビア”。人間世界に迷い込んだ鳥人間グースケとのび太が友達になる。

のび太と
>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

4.0

🔥焼死事件の真相を追うルポライターの話。

第2章から始まり第3章(最終章)を経て第1章へ。最後の真相を語るパートが非常に丁寧で親切すぎるくらいだった。異常な人間が複数登場するので事件とどう絡んでくる
>>続きを読む

ドラえもん のび太の太陽王伝説(2000年製作の映画)

4.0

👓ひみつ道具の“タイムホール”が古代文明の太陽の王国マヤナに繋がる話。

劇場版21作目。ドラえもん生誕30周年記念作。20世紀最後の作品。舞台はマヤナ国。マヤナ国の王子ティオとそっくりなのび太が一時
>>続きを読む

プレステージ(2006年製作の映画)

3.0

🎩狂気に満ちたマジシャンの話。

時代は19世紀末。観客は小ネタでは満足しないらしく大掛かりなマジックを求めます。

そこでボーデン(クリスチャン・ベイル)が披露したのが瞬間移動マジック。たちまち人気
>>続きを読む

ドラえもん のび太の宇宙漂流記(1999年製作の映画)

3.0

🌲母星を無くした異星人による侵略者から地球を守る話。

劇場版20作目。舞台は地球から20光年以上離れた宇宙。ドラえもんのひみつ道具“スタークラッシュゲーム”で遊んでいたのび太たちだったが、ジャイアン
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

2.0

🌹スクリーンの中からお姫様が出てくる話。

夢のような設定だけどなんだか暗い話だ。『魔法にかけられて』みたいなのを想像していたせいかな。

モノクロが活かされているとは思えないし“お守り”が重要だとは
>>続きを読む

ドラえもん のび太の南海大冒険(1998年製作の映画)

4.0

☠️のび太たちが宝島を目指す話。

劇場版19作目。17世紀のカリブ海にあるトモス島。のび太がスティーヴンソンの『宝島』に影響を受けひみつ道具の“宝探し地図”で宝島を目指すが時空間の異常で17世紀にタ
>>続きを読む

>|