たなちさんの映画レビュー・感想・評価

たなち

たなち

映画(392)
ドラマ(11)

ファニーゲーム(1997年製作の映画)

3.9

クラシックとメタルっていう対比の時点でこの映画のカオス度は高いよね。
割とこんなのいい迷惑だよねやられたら
もうちょっと期待しちゃった感はある

LOVE【3D】(2015年製作の映画)

4.5

ひたすらavなんだけどそこらのavなんかには絶対にない上品なセックスと下品な光景。主人公のマーフィーが大好きだった。
隣人との3pとかも最高だったし。どことなくエンターザボイドっぽいところも嬉しかった
>>続きを読む

普通じゃない(1997年製作の映画)

4.1

less ordinary
下界の複雑さっていう感覚がファンタジー
本当ダニーボイルっぽくてめっちゃ好きだった。銀行襲った後のキスたまらない

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.3

ワッフル
結局全ては環境だよね。貧乏な親子が精一杯自分の中のインナーチャイルドを大事にしながら現実を生きる様子が活き活きと描かれていた。でも現実の力は恐ろしくて最後のシーンで2人が感情を爆発させて行く
>>続きを読む

2ガンズ(2013年製作の映画)

3.9

クソ面白い
クソ面白くなくてもクソ面白いって言っちゃう映画。 デンゼルワシントンとマークウォルバーグの野蛮な感じがもともと好きだったっていうのもあって楽しめた。

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

3.4

ボストンマラソンでのテロ事件で両脚を失った男のお話。
メディアにさらされ一躍有名になる様子は、本人に対する尊重が無いように映るのかと思いきやジェイクがそこまでの葛藤を描いている様子もなかったので淡々と
>>続きを読む

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

4.7

純粋な恋愛映画だという前提で行ったらある意味純粋な恋愛映画だった。
「愛するには感情が必要なのよ」
わかってるけどな、感情なんて一過性のものなんだよな。 幸福と転落。時系列がバラバラに描かれて、それぞ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.8

トムクルーズ若いな。
クレアちゃんかわいい
定番シリーズは一作目からおもしろい

ボーダーライン(2015年製作の映画)

4.1

ベニチオデルトロのための映画
正直この映画で知れたのはFBIとCIAの関係性ってとこかな。 主人公の女のせいでもあるけどどこか若者と熟練者の真の力の差とかを見せつけられたのかも。まぁ未だにこういう場所
>>続きを読む

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

4.1

夢を持ち続けるホーマーに感涙間違いなし!
本当に時代感が戦後って感じで、アメリカのど田舎を舞台にしているこの作品。
どこかスタンドバイミーを漂わせつつもメインには炭鉱が描かれているので常に少し薄暗い感
>>続きを読む

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.3

古き良き高校の雰囲気よし
それぞれがそれぞれの人生に難しさを抱えてると感じた

トレーニング デイ(2001年製作の映画)

4.3

強烈なデンゼルワシントンに完璧KOでした。
プロの麻薬捜査官と麻薬捜査課へ移転してはじめてのトレーニングデイを描いた作品で、最初はそのプロの腕に圧倒されてたんだけど、警察としての正義感から彼の行いの異
>>続きを読む

ガンモ(1997年製作の映画)

4.1

道徳を失った町
ピュアな人たちと都会化した人たち

スケルトン・キー(2005年製作の映画)

4.1

オカルトホラー
今まで見てきたホラーとかサイコスリラーの中ではダントツにどんでん返し。
夜に部屋を真っ暗にして見たけれど、雰囲気が充満しちゃう感じが気味悪かった笑
最後は本当にそういうことか!と感じつ
>>続きを読む

クリミナル 2人の記憶を持つ男(2015年製作の映画)

3.4

これまた豪華なメンバーで内容も素晴らしい!
なんだけど、いまいちバチーンッ!とくる印象のない映画。これが脚本が良くないってことなのかな?なんか内容はよくできてるなーって思ったのに詰め込みすぎで感動がな
>>続きを読む

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

4.0

わりと良かった。ウォールフラワー壁の花ねー。 そんで割と重いんだよね何故か笑
主人公の底抜けに優しいところすごい好きだよ。でもその反面臆病すぎるところがすごい腹たった時もあったけど、ホントにいいやつ。
>>続きを読む

エクスペンダブルズ2(2012年製作の映画)

3.6

大物勢揃い&無駄遣い映画の2作目!
やっぱりこれぞ定番って感じのアクション映画でした!どことなく溢れ出るb級感好き。
俺はロッキーとかの世代じゃないからこれだけのスターが集まっても歓喜に沸く訳ではな
>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

3.8

なんだこのクソ理想な恋愛映画は涙
恋愛系の中でも1番グッとくるタイプのやつでした。特に最期のシーンなんかは元カノと理想だねなんて話してたシーンまんまで本当に美しかった。
きみに読む物語っていう題名の意
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.4

ウディアレンが最近作った映画は見たことがなかったから見てみた。
もう主人公の作家が喋りすぎでクソうざいのな笑
ちょっとアイツのせいでパリが最悪になった気分でしたが、bgmとパリの街並みが綺麗で見惚れま
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.5

久々のクソサイコ映画。
黒人をこういう風に使っている構図はありそうだけどこんなに不気味に描いている映画はマジで見たことない笑笑
家にいる2人の黒人男女の不気味さえげつないな笑笑
これはいつ見ても素晴ら
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.7

だんだんと激アツになってくるタイプの暴露系映画。
報道の自由がいかにして形成されるか、報道の自由がいかに制限されてきているか。真実を見れる作品かもしれない

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

フレディという男の一生。
ギターを始めてロックにハマった頃コピーしたクイーンの音楽が懐かしく思えた。
それだけじゃなく、全ての曲の歌詞に大きく動かされた。フレディの人生とクイーンの歌詞はイコールなんだ
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.9

Wonderful film
まず圧巻の映像美。景色が素晴らしすぎる。ここで死んでもいい。
それと2人の駆け引きというか、お互いが通じ合ってからの青春感。
愛の形は無限にあっていいと思ったし、何しろ
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.8

現代のバックトゥーザフューチャー。
なにこの夢と希望しかないファンタジスタによるファンタジスタのための映画は。
スピルバーグっぽいなって要素はやっぱり色々あったなー。展開も定番なんだけどやっぱりこの人
>>続きを読む

KIDS/キッズ(1995年製作の映画)

4.0

ティーンネージャーのギャングぶり。ドラッグセックス。バイオレンス。
あまりにも殺風景な撮り方というか、派手というのか。 よくわからないけど何度も見たくなるのは間違いない映画の一つ。

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.5

おもろすぎ笑笑
今回はマジでX-MENが登場……?
俳優いじりとか最後まで盛りだくさんで映画見ててよかったなーって思う映画笑笑
マーベルの枠にとどまってない感がいい笑

ロリータ(1997年製作の映画)

5.0

これは……♡
まず、14歳の頃にに愛する彼女が死んだせいでたまたま会った生娘をハメようとは思わないはず笑
相当トラウマだったんだね。
あと、このドロレスちゃんがガムとか矯正とかをグラスの中に入れたり
>>続きを読む

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

4.7

これは傑作の感動映画!
天才的な数学者・経済学者として活躍しつつ、国家の暗号解読などにも携わるまでになった学者の数奇な人生を描いたこの作品。長ったらしいなーとは思ったものの、音楽でいうところの転調がと
>>続きを読む

TAXi(1997年製作の映画)

4.0

本当に何も考えてない警官が面白い笑
無能すぎる警官と、イカしたタクシードライバーのフュージョンがたまらなく良いな笑
若干インド映画っぽい気がするのはなぜか。笑いの感じというか、好きですねー

オーケストラ!(2009年製作の映画)

4.2

総合的にはこの評価だけど、後半の演奏へのラストスパートは涙を誘ってきた泣泣
文化間の違いが顕著に映し出されていて、皮肉なシーンも多々あったりするんだけど、何か一つのものを最後に完成させるっていうのはや
>>続きを読む

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

4.5

なんだこの世界観は!
ティムバートンと壮大な感動をミックスしたような雰囲気◎の芸術映画。
俺は途中まで(ゆーてほぼ後半まで)は純愛が芽生える素敵なお話かと思ってみてたよ……そしたらこんなに色々見てるの
>>続きを読む

複製された男(2013年製作の映画)

3.9

フェイスオフのような??
容姿が瓜二つの歴史教員と俳優の物語。
それぞれが奥さんやら彼女やらを持っているけれど、リッチな生活と貧相な生活はまるで正反対。
ある日2人は直接会ってお互いが瓜二つであること
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.6

めちゃくちゃいい映画やん!
正直あまり期待せず見てみたけれど、どの料理も食欲を誘うし、何しろ豪華なキャストがちょくちょく、本当にちょくちょくでてきてて面白い笑
あとお父さんと息子の絆とかも凄い感動した
>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

4.9

美しき最恐グロ映画
なんかこの感性は理解できるどうこうじゃなくマジで芸術でしかない。
カニバリズムって響きは怖いけど主人公が究極的に美しいからもうなんでもあり。
最高

クローバーフィールド/HAKAISHA(2008年製作の映画)

3.3

昔見たことある気がしたのね最後のシーンで。
撮影風景で終始続くというちょい酔い目線なんだけど最後までみれたのは不思議笑
女の子は可愛い子が多いんだけどやっぱりなんかはちゃめちゃすぎて伝えたい事がない薄
>>続きを読む

サウスポー(2015年製作の映画)

4.5

もう感動感動涙
正直ジェイクがボクサー役かーって思うところがあって、とは言いつつジェイクが出てるから見たところもあって笑
いやぁもうすごい!彼は本当にバケモンだなぁ。
ボクサーの話にしては中々ドラマ
>>続きを読む

>|