まいこさんの映画レビュー・感想・評価

まいこ

まいこ

ウィーク・オブ・ウェディング(2018年製作の映画)

2.5

大事な結婚式を目前に控え、次から次へと浮上する大問題。準備に追われる2人の父親は、価値観の違いを乗り越えて、無事に晴れの日を迎えることができるのか?!

アダム・サンドラーが脚本を共同制作したブラック
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

3.3

天才並みの頭脳を持ちながら、幼児期のトラウマが原因で周囲に心を閉ざし非行に走る青年と、妻に先立たれ人生を見失った精神分析医との心の交流を描いた感動作。
本作で脚本家デビューを飾ったマット・デイモンとベ
>>続きを読む

雨を告げる漂流団地(2022年製作の映画)

3.5

「ペンギン・ハイウェイ」「泣きたい私は猫をかぶる」を手がけたスタジオコロリドによる長編アニメーション第3作。

取り壊しの進む団地に入り込み、不思議な現象によって団地ごと海を漂流することになった小学6
>>続きを読む

ユナイテッド93(2006年製作の映画)

-

アメリカ史上最悪のテロ攻撃事件として記憶された2001年9月11日の出来事を、当事者の視点から再現した衝撃的作。『ボーン・スプレマシー』のポール・グリーングラスが脚本と監督を手がけ、4番目のハイジャッ>>続きを読む

キミとボクの距離(2016年製作の映画)

3.3

人類初となる火星生まれの少年と、地球で暮らす孤独な少女が繰り広げる逃避行を描いたSF青春ドラマ。

火星で生まれ、今やティーンに成長した少年は、地球との接触を制限されていた。でも地球への関心はふくらむ
>>続きを読む

空白(2021年製作の映画)

3.5

ある少女の交通事故死と事故の関係者たちの苦悩を描いたヒューマンドラマ。

スーパーの店長に万引きを見咎められた女子中学生は、逃げて車道に飛び出したところ、凄惨な事故に巻き込まれて命を落としてしまう。彼
>>続きを読む

夏への扉 ―キミのいる未来へ―(2021年製作の映画)

2.5

ロバート・A・ハインラインのSF小説を山崎賢人主演で映画化したラブストーリー。科学者の高倉宗一郎は、養父の娘・璃子と穏やかな日々を過ごしていた。しかし、罠にはめられた宗一郎が目覚めると、そこは30年後>>続きを読む

真実の行方(1996年製作の映画)

3.0

ベストセラー作家ウィリアム・ディールの人気作を基に、大司教殺人を巡って二転三転する真相を描くサスペンス。映画デビュー作でアカデミー賞助演男優賞候補となったエドワード・ノートンの多面的な演技が圧巻。>>続きを読む

パーフェクト・ペアリング(2022年製作の映画)

2.0

オーストラリアの大自然を背景に、ワイナリーを訪れたアメリカ人女性と地元の牧場の無骨な男性との恋を描いたラブロマンス。ワインの流通会社を立ち上げるためにオーストラリアのワイナリーを訪れた主人公が、牧羊場>>続きを読む

仁義なき戦い 代理戦争(1973年製作の映画)

3.0

“仁義なき戦い”シリーズの第3弾。ヤクザ組織の抗争の中で展開する欲望と裏切り、そして凄惨な復讐のさまを描く。

昭和35年、広島。広島最大のヤクザ組織・村岡組のナンバー1杉原が、博奕のもつれから九州の
>>続きを読む

神在月のこども(2021年製作の映画)

2.5

毎年10月に全国の神々が出雲に集い、翌年の縁を結ぶ会議を行うという云われを題材に、神話の地・出雲を目指して駆ける少女の成長を描いたアニメーション映画。

母を亡くした少女カンナは、大好きだった“走るこ
>>続きを読む

私の居場所の見つけかた(2016年製作の映画)

2.0

リタ(K・ホームズ)と娘のルーシー(S・L・オーウェン)は、リタの恋人の家を転々として生活してきた。今度もリタの恋人の家を飛び出したふたりは、新しい生活に希望を抱きながらボロボロの車を走らせていた。し>>続きを読む

夜叉 容赦なき工作戦(2022年製作の映画)

2.5

中国・瀋陽を舞台に、韓国諜報機関の極秘工作チームが危険な任務に挑むサスペンスアクション。チームを率いる“夜叉”と呼ばれる男と彼らを調査する監察官、そして各国のスパイたちが火花を散らす。

久しぶりにソ
>>続きを読む

ドント・ルック・アップ(2021年製作の映画)

3.0

共にオスカーを受賞したレオナルド・ディカプリオとジェニファー・ローレンスが主演を務めたコメディー。地球に接近する巨大彗星(すいせい)の存在に気付いた天文学者と教え子が、世界中にその事実を伝えるべく力を>>続きを読む

シニアイヤー(2022年製作の映画)

3.5

『ピッチ・パーフェクト』シリーズなどのレベル・ウィルソンが主演を務め、昏睡(こんすい)状態から20年ぶりに目覚めたヒロインを演じるコメディー。
長年意識のなかったチアリーディング部の女子高校生が覚醒し
>>続きを読む

イン・ビトゥイーン(2022年製作の映画)

2.0

10代の女性と亡くなった恋人との愛を描いたラブストーリー。恋人を交通事故で失って悲嘆に暮れる主人公の周りで、不思議な出来事が起こり始める。『キスから始まるものがたり』シリーズなどのジョーイ・キングや、>>続きを読む

ビバリウム(2019年製作の映画)

2.5

マイホームを夢見る若いカップルは、不動産屋から紹介された住宅地を訪れる。そこは人の気配がなく、同じ建物が整然と並ぶ不気味な場所だった。やがて、不動産屋とはぐれた2人は次々と不条理な現象に遭遇し、追い詰>>続きを読む

リベリオン(2002年製作の映画)

3.3

第3次世界大戦後の世界。人間の感情を抑止させる精神作用薬が開発され、国民は毎日投薬が義務づけられ、違反すると警察に厳しく処罰されていた。そんなある日、クラリック (聖職者)の称号を持つ警察の男は、薬の>>続きを読む

DUNE/デューン 砂の惑星(2020年製作の映画)

3.7

「ブレードランナー2049」「メッセージ」のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が、かつてデビッド・リンチ監督によって映画化もされたフランク・ハーバートのSF小説の古典を新たに映画化したSFスペクタクルアドベンチ>>続きを読む

めぐり逢わせのお弁当(2013年製作の映画)

3.4

インドで広く利用されている実在の弁当配達システムを題材に、誤配送の弁当がもたらした男女の偶然の出会いと心の触れ合いを描いたドラマ。

大都市ムンバイのオフィス街では、昼時にダッバーワーラーと呼ばれる弁
>>続きを読む

整形水(2020年製作の映画)

1.5

2020年の韓国のアニメホラー映画。PG-12指定作品。 オ・ソンデによる、日本ではLINEマンガで配信のオムニバス漫画『奇々怪々』中の1編を原作としている。ルッキズムやそれに伴う整形問題を扱った作品>>続きを読む

キスから始まるものがたり3(2021年製作の映画)

-

大学進学前の高校生活最後の1年を迎えたジョーイ演じるエルが、ジェイコブ演じるノアとの恋愛と、自分のやりたいこととの間で揺れ動く葛藤が描かれる。シリーズ第3弾。

恋と友情と勉学を天秤にかけるギャルの話
>>続きを読む

ある結婚の風景(1974年製作の映画)

-

ある一組の夫婦の結婚と離婚を通じ人間の真の結びつき、コミュニケーションとは何かを描く人間ドラマで、当初スウェーデン国営放送のもとで各50分6エピソード全5時間のTVシリーズとして企画・製作されたもの。>>続きを読む

ゴッズ・オウン・カントリー(2017年製作の映画)

3.5

「神の恵みの地」と呼ばれるヨークシャーを舞台に、大自然の中で求め合う2人の孤独な青年の愛の行方を描き、ベルリン国際映画祭をはじめ世界各地の映画祭で高評価を獲得したラブストーリー。

年老いた祖母や病気
>>続きを読む

ウェディング・シンガー(1998年製作の映画)

3.5

プロのミュージシャンを目指すロビーは、結婚式を盛り上げるウェディング・シンガーとして生計を立てていた。そんなある日、彼はウェイトレスのジュリアと出会う。お互いに自分の結婚式を控え、意気投合する2人。>>続きを読む

チューズ・オア・ダイ:恐怖のサバイバルゲーム(2022年製作の映画)

2.5

高額賞金を目当てに、1980年代の謎のゲームを起動した若者たちの運命を描くスリラー。ゲームの世界がプレイヤーの現実とシンクロし、究極の選択を迫られる。
小道具や演出がゲームのようで見ていて楽しいがそれ
>>続きを読む

Tinder詐欺師:恋愛は大金を生む(2022年製作の映画)

3.0

マッチングアプリ「Tinder(ティンダー)」を通じて起こった実際の詐欺事件を追ったドキュメンタリー。Tinderでマッチングした相手をだましていた詐欺師の被害に遭った女性たちが、詐欺師の素性を明らか>>続きを読む

きみがくれた物語(2016年製作の映画)

1.0

恋愛小説の名手ニコラス・スパークスによる小説「きみと選ぶ道」を映画化。ノースカロライナの小さな海沿いの町で偶然出会い、恋に落ちたトラビスとギャビーは結婚し、幸せな日々を送る。

ニコラス・スパークス、
>>続きを読む

ライフ・イズ・ビューティフル(1997年製作の映画)

-

カンヌ映画祭で審査員グランプリに輝いた、ロベルト・ベニーニ監督・脚本・主演の感動作。ナチの強制収容所に収監されたある一家の物語を、ユーモラスかつ温かな視点で描く。“イタリアのチャップリン”と称される、>>続きを読む

仁義なき戦い 広島死闘篇(1973年製作の映画)

3.4

“仁義なき戦い”シリーズの第2弾。日本のヤクザ社会でも他に類を見ない壮絶をきわめた“広島ヤクザ抗争”を描くバイオレンス・アクション・ヤクザ映画。

昭和27年、広島。一時休戦していた博徒の村岡組とテキ
>>続きを読む

マレフィセント2(2019年製作の映画)

3.4

アンジェリーナ・ジョリー扮する、『眠れる森の美女』のオーロラ姫に呪いをかけたマレフィセントが主人公のダークファンタジーの続編。前作の数年後を舞台に、オーロラ姫と暮らすマレフィセントに忍び寄る敵や、新た>>続きを読む

マレフィセント(2014年製作の映画)

3.4

ディズニーアニメ『眠れる森の美女』ではオーロラ姫に呪いをかけた悪役だった、邪悪な妖精マレフィセントを主人公とするダークファンタジー。マレフィセントをアンジェリーナ・ジョリーが演じ、彼女の封印された過去>>続きを読む

ハイソな令嬢になるルール(2022年製作の映画)

3.5

ガサツに育ったベリンダがようやく再会した父親は、なんと超リッチなホテル王。ハンサムな弁護士から手ほどきを受けて経営を学ぶことになった彼女が、慣れないハイソな世界で騒動を巻き起こす…。

ハイソって言葉
>>続きを読む

地球最後の男(1964年製作の映画)

3.0

謎の細菌の流行により、人類の殆どが死滅、またはゾンビ化してしまった近未来。 「私が最後の人類なのだろうか」と自問自答を繰り返す彼の前に、一人の女性が現れる。 果たして彼女は、人類の生き残りなのか?それ>>続きを読む

クリーン、シェーブン(1993年製作の映画)

2.3

観る者を哀しき虚無に誘う、ノイズにまみれた衝撃作が25年ぶりに劇場公開。幻覚や幻聴に悩まされながらも娘を探し続ける統合失調症の男を、徹底的に抑制されたトーンで描いたサスペンスドラマ。

ピーターは自分
>>続きを読む

ムーンフォール(2021年製作の映画)

2.2

「インデペンデンス・デイ」「デイ・アフター・トゥモロー」などのパニックアクション大作で知られるローランド・エメリッヒ監督が、月と地球の衝突という危機に立ち向かう人類の姿を描いたディザスタームービー。
>>続きを読む

>|