AKIさんの映画レビュー・感想・評価

AKI

AKI

映画(470)
ドラマ(7)

ザ・ハッスル(2019年製作の映画)

3.0

ハッスルって詐欺って意味でもあるんだね。ほー。

アンハサちゃんはOCEANSしかり
小賢しい役よりも、プラダやマイ・インターンのような一生懸命仕事がんばる系や病と闘う系が好きなので消化不良。。

>>続きを読む

キスから始まるものがたり(2018年製作の映画)

3.3

コテコテの青春もの。
子役からの女優さんて肉付きがいいヘルシー体型が多いなぁなんて思いながら見てました。
アメリカの青春ものの王道

・主役は美人なのにカースト低め
・誰もが羨むイケメンに気に入られが
>>続きを読む

バーニング 劇場版(2018年製作の映画)

-

過去視聴

心に残るものはあったけど、何だか文学的すぎてついていけなかったところも。
ユアインの演技はさすがでした。

オクジャ okja(2017年製作の映画)

-

過去視聴。
面白かったけど悪役の方の気持ちがわかってしまい、「企業から見たら家畜だもんなぁ」といまいち少女側に立てなかった。

LUCK-KEY/ラッキー(2016年製作の映画)

-

過去視聴。
好き。
日本版(オリジナル)見てないけど、こっちが面白かったから満腹。

ゲーム・ナイト(2018年製作の映画)

-

過去視聴。
こういうハプニングが続く展開系(ハングオーバーとか)が好きじゃないんだ、私。ってのがわかった事が収穫だった映画。

アス(2019年製作の映画)

3.8

前作のゲットアウトが秀逸過ぎて、期待でGカップくらいに胸膨らみすぎてあれ?ってなりました。

でも、

ちゃんと怖いのでご安心を!

映画をろくに見ない相方に説明しながら見たので怖さ半減しましたが、で
>>続きを読む

7番房の奇跡(2013年製作の映画)

3.5

ただただ、カルソウォンちゃんに泣かされる映画。
冒頭を見るとおよそ悲しい結末なんだろうな、と想像しているので、そんな希望を削ぎとった状態で見るのが非常に辛かった。

幸いにも軽いタッチで描かれるところ
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.0

素敵な映画です。
がしかし。
私はどうもこの映画のキーラナイトレイが好みじゃないようで、ジョンカーニーの他作品にはない不協和音を感じました。
キムタクisキムタクのようなキーラisキーラというか、「キ
>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.4

見る前に体制図要チェック!
掟とか組織の上下関係とか貸し借りがこの映画の中心なので、誰がどんなポジションなのかさっぱりわからず、置いてきぼりになりました。
組織の体制図が頭に入ってないと乗りきれないの
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

2.9

え?おわり?
と拍子抜けしました。

最後の叫びは何?
キムタクのハーモニカは何?
戦争のくだりは何?前衛的な踊りは何?
自殺した政治家は何故?

なんだろう、この積み上がっていかない感。
助走で終わ
>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

3.9

腕利きSPと不死身のヒットマンの超かっくいいバディもの。

要人を警護する側のSPとそれを狙う殺し屋となれば天敵オブ天敵ですが、殺し屋が司法取引のため国際裁判の証人となる事となり、被告人側の組織から命
>>続きを読む

完璧な他人(2018年製作の映画)

3.5

パートナー同伴で集まった幼馴染みのホームパーティー。
お互い相手に秘密はないと言い張り、スマホに着信のあったメールや電話を公開するスリル満点のゲームが始まる。

なかなか不自然な設定ですが、うまく自然
>>続きを読む

お嬢さん(2016年製作の映画)

3.6

もったいない。
非常にもったいのうございますお嬢様!
何って全体の3割くらいを占める日本語セリフ!

外国人の日本語セリフはどんなに発音上手くても言わされセリフに聞こえてしまい、せっかくの名役者の演技
>>続きを読む

国家が破産する日(2018年製作の映画)

3.6

1997年のIMF通貨危機を描いた作品。
自国の破産を予想した韓国銀行(韓国の中央銀行)が、財務官僚に対策を講じるよう進言するも、IMFに頼ろうとする官僚と意見が一致せず困難を極める、というストーリー
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.8

再鑑賞。改めてこの局面に私達はどう行動するべきか教えてくれる映画。

初鑑賞した当時は、感染から死に至るまでのスピードが早く、あっという間に泡吹いて死ぬ様子や高過ぎる致死率がリアルに感じられないなぁな
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.8

タイトルがぴったり

口やかましく鬱陶しいおじいさんが周りから疎まれて孤独になる話と思いきやその逆で、周りがおじいさんを頼ってて、あれこれ干渉してくるから、自殺のタイミングを奪われて、気づいたら亡くな
>>続きを読む

五日物語 3つの王国と3人の女(2015年製作の映画)

3.7

欲望とその代償に関する3つの国の話。

子どもの頃の童話を読んだ時のワクワク感を思い出します。おとぎ話って教訓が潜んでるから深く考る機会にもなって結構面白い。
おまけに大好きな美グロ系映画!
目の覚め
>>続きを読む

記憶の夜(2017年製作の映画)

3.8

おもろかったー!韓国ネトフリ凄し。
日本ネトフリで面白かったの全裸監督くらいだったのに、韓国ネトフリはレベル高し。
ちょっとやそっとじゃ恐怖を感じない不感症の私ですが、全身の毛が逆立ちした瞬間がありま
>>続きを読む

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

4.0

ドラン初の英語映画ということで、これまでの作品とは一味違います。それでも天才ドランは裏切らない。やはりあなたは最高です

人気俳優に熱狂的に憧れる少年がファンレターを書いたらお返事が届き、いつしか文通
>>続きを読む

サバハ(2019年製作の映画)

3.8

面白い!
さすが韓国。さすがネトフリ。

新興宗教を調査して問題を糾弾している牧師が、とある仏教系宗教団体に目をつけ調査を進めていくと、思わぬ事件に突き当たるというお話。

天と地がひっくり帰る。
>>続きを読む

ガール・コップス(2019年製作の映画)

3.5

テンポよすぎw
さすが、せっかちな韓国人。

おばさんデカと義理の妹がコンビとなって、ケチな性犯罪野郎どもをしょっぴく話ですが、全体的にコメディ基調なので、ゆるく楽しめます。
おばさんの飛び蹴りも最高
>>続きを読む

スキン~あなたに触らせて~(2017年製作の映画)

3.5

随分前に見たけど、未だに刺が刺さってるかんじ。
不思議な魅力の映画。
語るには語彙力足りないので以上。

パージ(2013年製作の映画)

3.0

パージ法:1年で1晩だけ犯罪が許される法
(殺人含む)

パージ法の追い風でセキュリティシステムが売れに売れ、営業トップとなった金持ち父さん。
でも近所からは「ご近所に売ったお金で潤っていいわねぇ」と
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル(2019年製作の映画)

4.0

女に生まれてよかった!\(^^)/

まず注目すべきは新しいエンジェル達。
「え、この子(クリステン)こんなにいい女になったの?」「誰だ?スーパーモデルか?」「あ、アラジンの子だ」というところからスタ
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.7

戦争の無意味さを肌で感じる2時間

ゴリゴリの戦争映画は苦手なので、いつもなら華麗にスルーですが、全編ワンカット(厳密にはワンカットではなく切れ目のないシーンに見せた撮影)となると話は別。
三谷幸喜
>>続きを読む

>|