まいあみさんの映画レビュー・感想・評価

まいあみ

まいあみ

映画(400)
ドラマ(1)

万引き家族(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

いくら何でも風呂場の汚さはやばくないか…?
皆さんの感想にあるように、「この家族は終わらせる必要があった」ての分かります。治と信代は本当に、本当にみんなの事を大事にしていただろうけれど、教えてあげられ
>>続きを読む

アメリ(2001年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

オシャレだな〜。赤と緑のコントラストもGUCCIみたいで可愛いし、キリッとした濃い眉毛とオン眉の「女の子」感を感じる容姿とか。
アメリの幼少期は寂しいけれど、皆アメリの側面はそれぞれ持ってるんだろうな
>>続きを読む

そのときは彼によろしく(2007年製作の映画)

3.6

長澤まさみ脚長…!
山田孝之もすごい綺麗な顔だ………となりました。少年感。
賛否両論あるのは分かりますが、御伽噺みたいで綺麗なお話でした。キャスト豪華だな…。

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

あ、愛だ〜!!!
役がすごいですね。阿部サダヲは不潔で、観ててうわぁ…とか恥ずかしい感じが伝わるし、蒼井優は本当魔性というか陣治に頼りきりなのに自分勝手で、そのうえ陣治を疎んでいて。

しっかり騙され
>>続きを読む

私の男(2013年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

二階堂ふみすごいな…これ成人前とは。唐突な血はびっくりしました、暗喩なのか。
実の親子、てのは全然予想ついてなかったんでびっくりしました。

死体の処理どーなったんだ?とか、高良健吾を脱がせたの何事?
>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

え、え〜〜〜遺伝〜〜〜!!!
親はそれを防ぐために厳格なベジタリアンだったの…。姉妹でカニバ…とビビったけど、オチそれなん!?とびっくりしました。
唐突にグロいんで、いつ耳や肩を噛みちぎられるかハラハ
>>続きを読む

美少女戦士セーラームーンS かぐや姫の恋人(1994年製作の映画)

3.2

かわいい〜。中3設定なのか…!
噂は聞いてたけれど、みんな服とかころころ変わるしカラフルで本当「女の子!」だなぁ。夢がある。

娼年(2018年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

特殊な人く来るだろなぁとは思ってたけれど、骨を折るのはヒィ…!てなりました。
フィクションだから普通に観れるけど、こんな状況あったらシビアだな…となりました。

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

4.2

確かに博士の業績をもう少し詳しく見たいと言うのは分かるけれども、あまりに内容が難しくてなかなか表現し辛いだろなぁ…。
演技力すごいですね。個人的にはララランドに少し近い、トゥルーエンド感を感じました。
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

歌たのし〜!「トゥーヤング、トゥーダイ〜♪」
「マザーファッカー!」て連呼しまくってて笑いました。放送禁止用語じゃないんですね。
じゅんこの癖が強い…すごい…!いやみんな強いけれども。神木君もすごい表
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.6

多分、正直全部を理解は出来てないけれども、テンポが良くてころころ画面が変わって面白いです。全然理解が追いつかず、「何のこと言ってるんだろ…?」はかなりなりましたが。笑
絶望先生感あるなぁと思ったんです
>>続きを読む

空気人形(2009年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

空気人形本人が、自分が人形であり人間とは何が違うかということをどこまで理解出来てるかがちょっと粗く感じてしまった、矛盾というか。
雰囲気映画…?周囲の人もそこまでメッセージ残せてたかとか、ちょっと分か
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト ラストステージ(2017年製作の映画)

3.5

アクションとかファミリー感強い。
確かに3は要らない、てのも一理あるんですけど、同窓会として「社会人になった皆のわちゃわちゃを垣間見る」ものとしては個人的に観れて良かったです。

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

2.6

耽美作品かな〜と見たけれど、予想以上にグロい。
唐突に血とか出るんでお食事中には向かない。生々しいというか、人魚の尻尾もヌルヌルしてて蛇とかトカゲみたいな。ダークファンタジー好きな人に良いのかな。

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

タイムトリップものかと思ったら、本人だけが若返って、周りは現状のままなのか。

最初は主人公嫌な奴だな〜と思ったけれど、中年でかつて栄光を手にしていて「俺は本当はこんなもんじゃ無い」って責任を周囲にな
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

もう、絶対に抱きしめて姫は消えて、しもべは誰かと家庭を築く…と思い込んでいたので、びっくりしました。
前半は結構無理あったりでうーん、と苦い気持ちで見ていたけれど、後半が辛くて…。幸せそうな2人が切な
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険(1996年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

色味とか不穏な、レトロな感じがより怖さ際立ちますね。
フラッシュ?点滅が凄い箇所があって、今ならこの演出出来ないのでは…!てなりました。

何者(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

共感性羞恥なのでうわぁぁぁ…て何度も落ち着かない気持ちになりました。
就活しんどいよね…。メンタル大丈夫な時に観ようと思ってたら、公開から大分経ってしまいました。
安全圏にいて評論家ぶって人を見下し馬
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

うわぁ、全部とまではさすがに言えないけれども、主人公に結構共感出来る事が多くて辛い。
独特で確かに変わっている、少しぶっ飛んでる感じはあるけれども、ヨシカに共感できる人も多いんじゃないでしょうか特に女
>>続きを読む

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

毎日ナンパする時、断られるのを見て店員さん2人が生き生き良い笑顔で笑ってしまった。あんな良い笑顔で中指立てる笑?
ジョッコやイルカも可愛い。設定が設定なのに、暗くならないのすごいな〜。
これ、ルーシー
>>続きを読む

深夜食堂(2015年製作の映画)

3.6

ドラマ未読。
所々反応が仰々しいなぁ、という箇所もあるけれど、のんびりゆるっとしてて気楽に観れました。ご飯美味しそう〜。
最初のナポリタンに関しては解釈が人によって違うみたいなので、また調べたいです。

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

気楽に観られるけどちょっと考えさせられたり共感したり、手軽な映画でした。
私なら無理だすごい…。就活ってしんどいよね〜自分へのビジョン、語れるもの…。

お金があるのに惨め、ての多いなぁ。地位や名声が
>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ネタバレとか解説色々見たんですけど、なるほど「10代の全能感」を描いた話というのはすごく納得です。
情緒不安定でびっくりすることもちょくちょくあったけれど、事件が呪いになってずっと縛り付けるのは見てて
>>続きを読む

玉城ティナは夢想する(2017年製作の映画)

4.2

うわ〜すごい苦しくなる。これから何か始まりそうな終わり方ですね。声も良いなんてすごいな…。
特別、選ばれた、そんな言葉に相応しい人ですね。重圧とかあるのかなぁ、並のメンタルじゃ折れるのかなぁとか、そん
>>続きを読む

ONCE ダブリンの街角で(2007年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

撮り方が粗っぽい?独特だけど、見辛いということはなく面白かった。
うーん、音楽って本当人を繋げるし狂わすしすごい力だなぁ。評価されるのは分かるけれど、好みではなかったです。
「guy」と「girl」で
>>続きを読む

メン・イン・ブラック3(2012年製作の映画)

4.6

2の方が明るくて、好きかな〜と思ったけれど、最後…!ラストでグッときました。前作同様泣きました。良いなぁ。
グリフィン、ハリーポッターに出てきそうな陽気なキャラで楽しかったです。後から思えば沢山伏線が
>>続きを読む

メン・イン・ブラック2(2002年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

郵便局のシーン、なんだかすごい胸が熱くなった…!みんな優しい目をしている…。
パグのフランクが可愛すぎてニヤニヤしてしまった。「もずくの化け物」て感想まで可愛い〜。
てかマイケルジャクソン…!何も知ら
>>続きを読む

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

3.8

やっぱ有名なだけある、レトロ感がありつつも安っぽい、てならないしわくわくするなぁ。
現実世界の、リアルタイムの様子を見てるみたいな気分にさせてくれる。

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.2

the 邦画って感じだ。
弱いし、縋るし、プライドとヤケとがぬるく描かれている。
こーいう映画を観たくなる時ってあるなぁ、と思いながら観ました。臼田あさ美スタイル良いな〜。

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.0

食べ物の描写がいたいち美味しそう〜。ハッピーでテンポも良くてわくわくする映画。
SNSの駆使が現代…!て思いました。

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

3.4

世界観とか映像綺麗なんですけど、私がこの作品の良さをもっと分かるのはまだ先な気がします。出直します。

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ドナがいきなり亡くなっててびっくり。何事!?
Dancing Queen の歌詞が改めて見るとめっちゃ可愛いですね。
最初のところと、「まだほんの17歳」って箇所が特に好きです。年齢バッラバラな皆が楽
>>続きを読む

博士の愛した数式(2005年製作の映画)

3.8

博士の紡ぐ言葉が丁寧で綺麗で、思いやりに溢れてた。
数学だったり、学問に心から惚れ込んでいる人の姿は引きつけられるなぁ。お義姉さんについて誰かと話し合いたい…。

重力ピエロ(2009年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

「春が二階から落ちてきた」の一文に惹きつけられる。
岡田将生がまだ幼さが残った感じで、人形とか彫刻みたいに綺麗だった。
他の映画でも思ったけれど、何をもって家族と定義するかは「血の繋がり」よりも「育て
>>続きを読む

ソラニン(2010年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

うわぁしんどい。種田が亡くなったのびっくりですそんなえ、死エンド!?てなりました。
だらっと、ゆるっと、ぬるっとしてました。「もう学生じゃない」「大人だから」ってそれぞれが、自分で自分に言い聞かせる「
>>続きを読む

>|