TB12

TB12

  • 397Marks
  • 103Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

SHOCKER ショッカー(2007年製作の映画)

1.0

パッケージ的にSAWとかその類のバッタモン糞映画かと思ってたがハードルを下げて観たから思ってたよりはマシだった…かな?
まぁ糞映画には違いないが

印象に残ってるグロシーンは拘束したおばちゃんをトンカ
>>続きを読む

シャークネード エクストリーム・ミッション(2015年製作の映画)

3.4

今作も安定して面白い(笑)
サメ映画をここまでバカ真面目に作った作品って他にあるのかね…

ムカデ人間3(2014年製作の映画)

1.5

1と2を観てくれてありがとうってな感じのファンサービス映画かな
敢えてフザケまくった内容にしたのだろう…じゃないと説明がつかん(笑)

ムカデ人間2(2011年製作の映画)

2.8

主人公のインパクトとグロ度がなんかヤバイ
どっからこんな気持ち悪い素人見つけたんだ?と思ったがイギリスの役者なんだね…すげえ

カーズ2(2011年製作の映画)

3.6

1とは大分内容変わっちゃったけどこれはこれでエンタメ感溢れてて面白かった

とは言えやっぱり1の脚本には敵わない…

モータルコンバット2(1997年製作の映画)

1.0

前作は笑えるバカ映画でそれなりに楽しめたけど今作は全く持って退屈
途中ギブ

スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

3.8

このシリーズは安定して面白い
改めて観るとB級ホラーにしては女性出演者が豪華な事に驚く

カーズ(2006年製作の映画)

4.2

田舎を舞台にしてるのが凄く良かった
意外と大人の方が楽しめるかも
それぐらい完成度高い

プラネタリウム(2016年製作の映画)

2.4

なんとか最後まで観れたけどナタリーポートマンとリリーローズが出てなかったらキツかった

フランス映画にありがちな雰囲気だけの作品って感じで好み別れると思う
ストーリーなんて最初の設定のまま特に膨らみも
>>続きを読む

ウォー・マシーン:戦争は話術だ!(2017年製作の映画)

3.8

基本コメディテイストだけどその裏には皮肉や風刺が織り交ぜてある戦争物映画
Netflixオリジナルだからこそオバマ批判なんかもできたのかな?

悪くはないと思うんだけどわざわざオーストラリア人がこれを
>>続きを読む

ジャスト・マリッジ(2003年製作の映画)

3.9

くだらないけど笑えて面白かった
内容は王道のラブコメ
結構下品なんだけどこれが個人的にはツボ

まぁ簡単に言うとアメリカ夫婦がヨーロッパで騒ぎを起こしまくる話(笑)

シャークネード カテゴリー2 (2014年製作の映画)

4.0

こんなに面白いサメ映画があっていいのか
まぁ映画と言ってもテレビ映画だけど(笑)

案山子男(2002年製作の映画)

1.1

観たのかなり昔だけど今でも何故か記憶に残ってる

スリーデイズ(2010年製作の映画)

3.7

限られた時間内で無実の妻を脱獄させる話
フランス映画のリメイク
ちなみに見たのは3度目(笑)

ラッセルクロウが脱獄計画を立てる辺りから引き込まれていく
警察との追いかけっこもスリルがあって中々良い
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.5

実話映画だけど一本のエンターテイメント作品としても楽しめた

テンポが良くコメディチックな演出が多いからか差別ネタもそこまで重い気持ちにならずに見れる
とは言え見てて辛くなるシーンもある
心に訴えかけ
>>続きを読む

スリザー(2006年製作の映画)

3.8

これは中々の笑える良質なB級映画ですな
良質って言うのはあくまでB級基準でだけど

ザ・レッスン 授業の代償/ザ・レッスン 女教師の返済(2014年製作の映画)

3.6

リアリティを追求した胸が痛くなる程の現実的な映画だなぁと思った

稼ぎのない甲斐性なしのバカ旦那とは離婚しないしせっかくプライドを捨ててお父さんにお金を借りに行ってるのに逆ギレしたり…
主人公の行動も
>>続きを読む

ファインド・アウト(2012年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます。

中々見応えあるサスペンス物だった
登場人物達が胡散臭くて誰が犯人なのか分からない
怪しさ全開の新米警官か?いや全てヒロインの妄想か?
推理要素とミスリードが満載で見てて飽きない
そして脚本のテンポも良
>>続きを読む

ゾンビ・フィーバー(2013年製作の映画)

2.3

ものすご〜くお馬鹿な映画だけど意外と楽しめた
自分がC級映画好きなだけだが…

とんでもなく低予算丸出しだけどそれを逆手に取った演出がこの作品では笑いのスパイスになってて良かった

かつて日本でも人気
>>続きを読む

サイレント・マウンテン(2011年製作の映画)

2.0

とんでもないクソ映画だけど予算50万なら頑張ってる方なんじゃないか?(笑)
二度と見る事はないけど予算50万ってとこは評価したい

それとホラー映画のお約束、エロもちゃんとあった事も評価したい(おまけ
>>続きを読む

隣の家の少女(2007年製作の映画)

3.6

評価が低いのはただ単にこの事件が胸糞悪いからなのか、それとも映画の出来が悪いからなのか
恐らく前者の人が多いと思うけどこれはあくまで映画なのだから内容だけを正当に評価するべき
出来は悪くなかったと思う
>>続きを読む

アメリカン・ハッスル(2013年製作の映画)

3.7

役者達の演技力に支えられた作品かな
全員魅力的で素晴らしい
特にクリスチャンベイルとジェニファーローレンス

ストーリーとしては実話ベースなのもあってそこまでの盛り上がりはないけど見て損はなかった
>>続きを読む

ロー(英題)(2016年製作の映画)

2.8

「失神者や吐き気を催す人続出」っていう触れ込みだけどこれはかなり誇張されてると思う
グロやスプラッター描写が特に強烈な訳ではなくどちらかと言うと精神的にドシンと来るようなそんな感じだったかな

ジャン
>>続きを読む

リミットレス(2011年製作の映画)

3.6

ツッコミどころ満載だけど軽めに見れて中々楽しめた
バッドエンドかと思ってたけどこの手の映画にしては珍しくハッピーエンド?

どうせならもうちょっとコメディ寄りでも良かったんじゃないかと思う
ドラッグ飲
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

4.2

恥ずかしながらこの事件全く知らなかった…スノーデンという人物の名はニュースでなんとなく聞いた事あるようなないような、そんなレベルでした

映画としてはちょっと長くて途中ダレたけど観終わった後は最後まで
>>続きを読む

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

3.6

最後まで犯人が分からずスリリングな展開で引き込まれた
けど動機や伏線が弱いから犯人が分かった時のびっくり感みたいなものは特になかったかな
でもこの手のB級物にしては良くできてると思う

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.5

実話なので地味な作品かと思ってたけど全くそんなことはなくてスリルもあり完成度の高い映画になってた

ただ不満としては警察目線でしか描かれてないので犯人側の動機や心情が分からないとこ
もちろんテロをする
>>続きを読む

>|