TB12さんの映画レビュー・感想・評価

TB12

TB12

映画(600)
ドラマ(28)
  • List view
  • Grid view

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.8

マジかよ…ってオチでビックリした。現実はこんなもんかと、めっちゃ暗い気分になった。
この劇中の時代に比べたら遥かに人権が確立されたゲイと違って障害者への風当たりは今もなお厳しいよね。悲しい現実。
テン
>>続きを読む

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

4.0

渋い。そしてカッコよすぎる。
現代にはない骨太さ。
見ていて現代のマフィア映画にかなりの影響与えまくってんだなあとすごく感じた。
日本のヤクザ映画も相当影響受けてるね。

コンカッション(2015年製作の映画)

4.6

この映画が公開されたのが3年前。今でも米国一人気のスポーツと言えばアメフト。CTEという脳障害が発表されNFLや大学高校も相当に脳震盪には敏感になり練習から試合中のプロトコルまで全て見直される事に。>>続きを読む

レクイエム・フォー・ドリーム(2000年製作の映画)

4.3

鬱映画Top5ぐらいには入るんじゃないか。大昔から何度も見てるけどよく出来てると思う。
そこらのホラー映画なんかより100倍怖いよ。
それにしてもこの映画のテーマソングカッコよすぎる。今でもたまに聴い
>>続きを読む

ジャングル(2012年製作の映画)

2.0

途中まではそれなりに楽しめたけど後半の部族達とのバトルがあっさりしすぎててつまらない。
そもそも殺し合いの夫婦喧嘩になるような理由が弱すぎ。もっと普段からバイオレンスな喧嘩をしてる描写を前半に入れるべ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.8

ストーリーには粗が目立つというか適当だなあって印象だけど歌と踊りは良かった。
実際のPTバーナムの経歴に忠実じゃなかったりとかで批評家ウケは悪いみたいだが。実際の人を知らない俺からするとどうでもいいけ
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.9

ただのストーカー物のサスペンスかと思ってたけど一味違ったカタルシスを味わえた。
加害者と被害者が上手いこと入れ替わるから最後はどっちに感情移入して良いのか分からなくなる。
サイモンもかなりのクズだが…
>>続きを読む

恐怖のハネムーン(2015年製作の映画)

2.6

ハイレベルなキチガイ映画かと期待したけど割と普通で残念。
主人公は人妻を監禁して逆らえば拷問する訳だからまあキチガイなんだけどそこまで狂気を魅せてくれるレベルじゃなかった。拷問描写も割とソフト。
それ
>>続きを読む

ティーンエイジ・カクテル(2016年製作の映画)

2.2

退屈なシーンが延々と続いてラスト20分ぐらいでようやく話が動いたと思ったらあっさりと終了。
自分が女で且つ高校生だったら共感できた話なのか…?日本で言う所の援交(死語?)で稼いでウェーイってしてる女子
>>続きを読む

ドライビング Miss デイジー(1989年製作の映画)

4.0

心温まるまったりとした良い映画。
静かな映画ってやっぱ好きだわ。

DJにフォーリンラブ(2018年製作の映画)

1.7

つまんなすぎてビックリした。イビザの雰囲気とスペイン美女とおっぱいが見れるから少しはマシだけど内容がゴミすぎる。ネトフリ映画は雰囲気だけの作品が多すぎ。
てか主人公の女もクビになって当然なのになに逆ギ
>>続きを読む

ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー(2009年製作の映画)

1.0

クソC級映画。チュンリー役の子が可愛かっただけ。他の作品で見た事あるなあと思ったらチャックに出てたわ。
ロッテントマトの批評家メーターが6%で笑ってしまった。
確かにそれぐらい酷いクソ映画だったけどw

OCD 〜メンタル・クリニックは大騒ぎ〜(2017年製作の映画)

4.0

これは掘り出し物。中々良質なコメディ。
スペイン物って主にホラー映画ぐらいしか見た事なかったけど笑いのセンスも高かったなんて知らなかった。結構クドイけどw
とにかく登場人物達のキャラが濃い。かなりテン
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

2.7

後半にかけてトーンダウンして残念。冗長なとこが多かったかな。
それといちいち台詞で状況説明するのは辞めてくれ。
そこは演出で上手くやろうよ。

テイク・ミー(2017年製作の映画)

3.7

どうオチを付けるのかと観ながら考えてたけど案外王道だった。
姉、もしくは身内がこんな仕事してる主人公を懲らしめる為に仕組んだのか。それとも元奥さんが関係してるのか。視聴者に深読みさせる脚本にはなってる
>>続きを読む

人生はビギナーズ(2010年製作の映画)

2.7

メラニーロランが凄く綺麗だった。他に感想がない。
特に深みがある訳でもないしカタルシスがある訳でもなく。ゆったりほのぼの映画。

ザ・プレイヤー(1992年製作の映画)

4.0

いやーよくできてる。面白かった。
映画の中で映画を語り、語られる内容とシンクロさせるというストーリー。
特にオチなんか笑っちゃうよねこれ。めちゃくちゃハリウッドを皮肉ってるなあと。いやもう全編皮肉って
>>続きを読む

ヒットマン:ザ・バトルフィールド(2013年製作の映画)

-

この監督心の底からPOVゲームが好きなんだろうなあと。それは凄く伝わってきた。
話がお粗末すぎて最初の30分とオチしか見てないからスコアは付けない。
驚くべき事はこれに続編があってしかもそちらはIMD
>>続きを読む

回る春(2011年製作の映画)

2.6

自分がこの主人公と同じぐらいの歳になったら気持ちが分かるのかもしれない。
男としての現役は引退したハズなのに元教え子に再会し情事を交わす事によって自分が若返ったような気持ちになり自信を取り戻す主人公。
>>続きを読む

マッド・ナース(2013年製作の映画)

4.4

なにこれ最高じゃん。主役のパス・デ・ラ・ウエルタさんがとにかくエロい!この映画で初めて知った。
最初顔見た時は微妙だな…なんて思ったけど、いや〜見てるうちに魅了された。こんな色気のあるアメリカ女優って
>>続きを読む

サベージ・キラー(2013年製作の映画)

3.6

リベンジ物にしては復讐シーンがぬるい。グロ描写は結構頑張ってるけどサクサク殺しすぎてて面白味に欠ける。あのクソ男達をどう料理するのか、そこが肝なのに。
と観てる最中思ってたんだけど最後のオチで、ああこ
>>続きを読む

ザ・ウーマン 飼育された女(2011年製作の映画)

3.7

何の事前情報もなしにいつものようにC級スプラッターでも観ようかな、なんて軽いノリで観たらとんでもない怪作に出会ってしまった。
観終わってまずなんじゃこりゃ!?!?!?って感想しか出なかった。ネタバレサ
>>続きを読む

SEXドールズ(2014年製作の映画)

1.0

一体何を描きたかった映画なんだろw
全く理解できない。ストーリーなんてあってないようなもんだしあのオチもなんのカタルシスもない。
大体イタリア映画なのに何で台詞が全編ほとんど英語なんだよw
語るだけ無
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.5

ジェレミーレナーとエリザベスオルセンのアベンジャーズコンビが出てる!なんて軽い気持ちで観たけど良い意味で期待を裏切られた。
ワイオミング州ウィンドリバーインディアン保留地には実際にイースタンショショー
>>続きを読む

デンジャラス・バディ(2013年製作の映画)

3.6

安定の面白さを発揮してくれるバディ刑事物。
メリッサマッカーシーのぶっ飛び具合が凄く面白かった。
ティアドロップ掛けてるサンドラブロックがマイケルジャクソンに見えたのは…気のせいか。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.9

これはヤバイ。久々に大当たり来た。
めちゃくちゃシンプルながらこの世界観、設定、発想どれも素晴らしい。
ホラーってジャンルなのかな?これは究極の家族愛をテーマにしたヒューマン物だよ。
普段色んな映画見
>>続きを読む

フレディVSジェイソン(2003年製作の映画)

4.5

この映画ほんと好き。10回ぐらいは見てる。何回見てもバトルシーンが燃える。
エイリアンvsプレデターのストーリーに比べたらこっちはB級ホラーの王道ポイントをしっかり押さえてて感心する。
おまけにヒロイ
>>続きを読む

Re:DIAL リダイアル(2005年製作の映画)

2.5

フレディvsジェイソンでヒロインを演じてたモニカキーナ目当てで鑑賞。
あの映画から2年しか経ってないからまだまだ美貌は健在。ただ演技は酷くなってたような?演出のせいって事にしとこう。
それにしても彼女
>>続きを読む

エネミー・ライン(2001年製作の映画)

3.0

王道だけど結構面白かった。
ただ臭すぎるぐらいほんと王道。
まあどこの国でも自国の人間をカッコよく撮るのが映画だけどこれなんかまさにそれ。

ホワット・ライズ・ビニース(2000年製作の映画)

3.2

ながら見だったが割と面白かった。
実際の上映時間は130分って事は午後ローは3〜40分ぐらいカットしてんのかな?
前半が退屈だったけどノーカットだったら更に冗長だったのかな。
てか隣の夫婦は結局なんだ
>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.8

前作はちょっと微妙だなあと思ったけど今作は面白かった。
ただジュリアロバーツとキャサリンゼタジョーンズが出なかったのが残念。
まあこの「THE男だらけ」な感じも良いけどね。
女性版オーシャンズも楽しみ
>>続きを読む

ビリー・リンの永遠の一日(2016年製作の映画)

3.5

イラク戦争で仲間を救う映像を撮られた事によって英雄扱いされる青年兵。そしてその青年を利用し金儲けやプロパガンダに使おうとする金持ちとアメリカ社会。
帰還兵の多くはPTSDを発症しててどう見てもおかしく
>>続きを読む

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

3.0

久々に見たけど平凡な作品。
金ローじゃなくて午後ローレベルでしょこれ。

>|