aokazexさんの映画レビュー・感想・評価

aokazex

aokazex

ベイビーわるきゅーれ 2ベイビー(2023年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

どことなく青春映画ぽさすら漂う今作は、前作よりも全体的にさらにカラッとした感じで、楽しめました。
殺しと日常が前作以上に並列感があって良かったですね〜
脇役も、前作よりいい味が出てて、
田坂さんのやっ
>>続きを読む

ルックバック(2024年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

作画一枚一枚が、特に原作から追加されたシーンの理解度が深過ぎる…

雨の中を走るシーンは、これを観に来たんだ!観た甲斐があった!と思わせてくれたし、藤野と京本の日々が、これから先起こる未来を思うと、キ
>>続きを読む

Pearl パール(2022年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ホラーなのに染みる…
スプラッタ描写や、ストーリー展開は抑えめですが、夢破れたパールの絶望と諦めの長尺語り、エンディングの狂気ムリヤリ笑顔が白眉です。

敵にも悲しい過去……というのはよくある話ですが
>>続きを読む

白雪姫(1937年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

90年近く前の作品ですけど、水の表現がヤバすぎて卒倒

エイリアン3(1992年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

前作の大団円をオープニングで粉々にする衝撃。
作り手によって、変わるっていうけど、シリーズモノの宿命なんですかね…

脚本が決まらないまま撮影突入したり、監督がころころ変わったり、色々ゴタゴタしていた
>>続きを読む

エイリアン2(1986年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

1作目が静謐なホラーなら、2作目はド派手なホラーアクション大作でしたね!

ドッカンバッカンだけじゃなくて、モンスターとしての厄介さがよく出ていて良かったです!
酸性の返り血、RPGだったら、間違いな
>>続きを読む

X エックス(2022年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

70年代の古き良きスラッシャーホラー映画を復活…するだけじゃない!

一番最初の素晴らしいシークエンスから、一味違うぞという感じが出てましたね!
スクエア型のスクリーンかと思ったら、サイドはただ陰で隠
>>続きを読む

FALL/フォール(2022年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ものすごい着眼点のワンシチュエーションホラーですね!
とにかく映画としてのルックがリアルだったのが良かったです!
今にも、外れそうな錆びたネジ、ワイヤー、風の音……
高所恐怖症の人には絶望ですね!
>>続きを読む

#マンホール(2023年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

終始、主人公が独善的でイライラしているので、物語にイマイチ身が入らなかったのですが…
終盤の話の転換点からは、なるほど〜と興味深く観れました。

序盤は、なによりもまず警察やろ!となりましたが、事を大
>>続きを読む

セーヌ川の水面の下に(2024年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

水面を警察のボートが走っているだけで絵になりますね…
光の使い方が巧みで、地下墓地の暗いとこすら、美しく感じます。

そんなパリも街の水中は薄汚れているよということで、水の濁り方が特によかったです。よ
>>続きを読む

回路(2000年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ジャンプスケアが無いのに、ほんとに怖い……
PCのディスプレイが無機質に切り替わっていくところと、幽霊?がゆっくりとこちらに歩んでくるところの、緊張感が半端なかったです。
ただ、『正体不明な異物に対す
>>続きを読む

ディープ・インパクト(1998年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

登場人物達の物分かりの良さよ…

『ドント•ルック•アップ』を先に観たからか、みんなが善人にみえます。
くじ引きの結果に素直に従う様とかね

治安は最悪になっていることは、汚れた町の様子や、荒れ果てた
>>続きを読む

ノスタルジア(1983年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

繰り返し観ることができれば、評価が変わると思います

まず、主人公が監督自身を投影していること、当時のソ連の状況を鑑みることで、みえてくる映画ということ。
ここら辺は、観終えてから調べました。
まず、
>>続きを読む

ブルーベルベット(1986年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

今まで観てきたデヴィッド•リンチ監督作品が、『イレイザーヘッド』『ジャックは一体何をした?』なので、比較的分かりやすかったです。

平常と異常の境目でのらりくらりとした結果が、ダブルヒロインにどちらも
>>続きを読む

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

景気良く倫理観がぶっ飛んでるコメディでした!
フフッと笑っちゃうような破壊ギャグシーンと楽しい音楽が目白押しです。(やり過ぎともいえる車のクラッシュシーンと、前半のショッピングモール突入と、過去の恋人
>>続きを読む

スーパーサイズ・ミー(2004年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

監督が亡くなられたということで…
癌だそうですが、直接の因果関係は不明。

今でいうと、YouTuberの企画にありそうですね!
だけど、しっかりと意見を突き詰めるためのインタビューの数、各医師、栄養
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ラストの展開は、フツーに騙されました笑

細かいことを抜きに、何も考えず、ずっと目の前のことに囚われていた方が面白い映画でした。マジックと同じですね。
自分は、そんな性質なので、とても面白かったです。
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

すべてが、SNSや、TV、ビデオ映像で展開される演出極振りかと思いきや、ストーリーも無駄がなくてすごいです!

弟とハッパやってたのも、捜査官の息子の話も、まさかの捜査が中断された雨も、集約して、ラス
>>続きを読む

グッドフェローズ(1990年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

それなりに長いのに、一気に観てしまいました。
非常に明るく突き進み、トニーが殺されてから一転し、最後には奈落へ落ちていく様が、「美しい」ですね。
麻薬もトイレに流し、絶望に暮れ夫婦抱き合うところが特に
>>続きを読む

MEG ザ・モンスターズ2(2023年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ステイサム!ステイサム!ステイサム!

後半は人間も、古代恐竜も、タコさんも、もちろんMEGも、入り乱れてわちゃわちゃ楽しかったです。
古代恐竜は、ずっと海底にいたのに即陸地に順応(6500万年前はそ
>>続きを読む

ファーゴ(1996年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

起きていることは悲惨極まりないのに、どこか滑稽で面白みを感じてしまう……
絶妙なバランス感覚ですね!
一見無駄に見えるシーン……日常シーンを小気味よく挟むことで、犯罪が日常と隣り合わせである感じがして
>>続きを読む

ゴジラ(1954年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「おとうちゃんの元に行くのよ」って子どもに言い聞かせているシーン、子どもが亡くなった母に縋り付くシーンがやっぱり心に残る……
どんな映画でも、辛くなっちゃうポイントです……

最初のゴジラをやっと観ま
>>続きを読む

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

12人の男達が、会議室で議論するだけの映画!
それが面白かったです!

ミソなのは、結局最終的な評決は分からないこと、真実はわからないことですね。
そこが、メインの話ではない。

あと、限られた舞台設
>>続きを読む

コカイン・ベア(2023年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

救急車突入シーンの、流れるような殺戮シークエンスは笑った
最後に言及されてるのもグッド。

絶対、ギャングの友人は死ぬ流れだと思ったから、いい視聴感が残って良かったです

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

「最悪」が止まらねぇ…
いいキャッチコピーですね

作中でも言ってることですが、悪運も見方次第。周囲の幸運に繋がっていくかもしれないという、気楽にやれよ的なメッセージでしょうか。

小気味いいキャラク
>>続きを読む

MAMA(2013年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ホラー自体は、ビックリ系がほとんどだったので、じわじわくるような本質的な怖さはないんだけど、子を持つ身としては泣けました…

リリーと一緒になって、少しばかり救われたんだなぁ
実際のところ、姉は救えた
>>続きを読む

カラオケ行こ!(2024年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

曲目は…
ーーッ、紅だー!ッ

アダプテーションが完璧でしたね。
脚本は逃げ恥の人で、原作の実写化に定評がある人だとか。結構、細かい部分や、やり取り、小道具の使い方も変わってるんだけど、原作の良さを損
>>続きを読む

レナードの朝(1990年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

アルジャーノンに花束を、を思い出しました。
こちらは実話ベースですが。

意味はあったのか、と苦悶、葛藤するでしょう。
人との繋がり、親愛が生きる意味に通ずるなら、彼らのことを覚えている限り、必ず意味
>>続きを読む

ジャックは一体何をした?(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ジェネリック『イレイザーヘッド』〜!

いきなり歌うシーンが現れるのも、本物か偽物か見紛うような、作り物が、ギョッとする叫び声と表情を見せるのも、見たことあるよ〜!

本質的に『イレイザーヘッド』を心
>>続きを読む

ANIMA(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

「映像表現革命時代の映画論」にて、アニメーションと現実(いわゆる実写)の境目がだんだんと無くなってきているということを読みましたが、確かに過渡期になっているな!と思いました!

音楽に合わせて、動きや
>>続きを読む

ザ・キラー(2023年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

スタイリッシュギャグが映える…!
自分語り過剰なのにミスしまくりの滑稽話に感じられますが、女性殺し屋の目的と手段の逆転の話なのですかね!

主人公は、殺し屋であることはさておき、いっぱい稼いで彼女と早
>>続きを読む

彼方に(2023年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

誰かの行動が、全く違った意味を持って、別の人に届く。その瞬間を切り取った良短編だと思います。

女の子は、主人公を抱きしめたのは、別に主人公のことを思ってのことではないですよね。いたたまれなさ、愛情の
>>続きを読む

トレマーズ(1990年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

一度観てみたいな〜と思ってやっと観れました。グロもあるけど、すごくテンポがよくて、ピンチも反転攻勢も代わる代わるだから、ダレ場がなくて、ずっと面白かったです!

あと、ケヴィン•ベーコンの顔をやっとマ
>>続きを読む

ドント・ルック・アップ(2021年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

強烈な皮肉映画。
全然関係ないんですけど、めっちゃインディアン呼ばわりしてる時の、「古い人間なのよ…」というのが、向こうの現代の実際の空気感が感じ取れて良かったです。
最初らへんの、全然信じてもらえな
>>続きを読む