きーさんの映画レビュー・感想・評価

きー

きー

映画(745)
ドラマ(1)

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.5

精神を病んだ犯罪者が収容されるシャッターアイランド。そこであるひとりの女性収監者が逃走した。ディカプリオ扮する保安官は島に調査をするところから物語は始まる。
どんでん返しがあると知ってる状態で見てしま
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.0

インドの名門工科大学を舞台に繰り広げられる三バカトリオがバカをやりながら身の回りの世界を変えていくお話。
3時間という長丁場で以前面食らって途中でリタイヤしましまたが、あらためて見ると長尺が苦じゃなく
>>続きを読む

劇場(2020年製作の映画)

3.0

演劇の夢を追いかける永田 と 女優になる夢を抱いて東京に出てきた沙希。2人の恋路を描く。
本作でも松岡茉優さんが素晴らしい演技を見せてくれています。永田は自分勝手な振舞いが目立ち個人的には共感できませ
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

キングオブダークヒーロー誕生譚。ようやく見れました『JOKER』。結論から言うと、私は哀しくも清々しい気持ちになりました。誰しも少なからず抱くアーサーへの共感や同情が、最後に悪の華として咲き誇る姿は、>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

3.5

老紳士が老女に読み聞かせるとある若者の男女の恋物語。意外とあるようで無い、あまりにも真っ直ぐで美しい理想のような純愛映画でした。

96時間(2008年製作の映画)

3.5

旅先のパリで娘が誘拐された。手掛かりは誘拐際の犯人と娘の一瞬のやり取りのみ。元CIAのリーアムニーソンパパの怒りの炎が犯人を追い詰める。勝利条件"リーアムニーソン"みたいなパワー系アクション映画でした>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

4.0

真実を報道したい新聞記者 と 真実を政府の都合の良いようにコントロールする任務を負わされた官僚 の真実の報道をめぐる闘争。笑いが一切ない重厚な作品でした。劇中で登場する固有名詞は架空のものですが、"セ>>続きを読む

アナと世界の終わり(2017年製作の映画)

3.0

窮屈な現実とゾンビから逃げ出す青春ゾンビミュージカル。ミュージカルはオマケだろうと思って見てましたが楽曲のクオリティが高くてびっくりしました。むしろ青春ミュージカルが柱でゾンビがオマケみたいな印象すら>>続きを読む

ONE PIECE ワンピース(2000年製作の映画)

3.5

伝説の海賊ウーナンが遺した黄金の宝島での冒険。初期のワンピの良さが詰まった映画だと思いました。ストーリーはシンプルだけどグッとくる。これに尽きると思います。今回は、"海賊の誇り""友情"あたりがテーマ>>続きを読む

ジャンパー(2008年製作の映画)

3.5

瞬間移動の特殊能力を身につけた"ジャンパー"の青年とそれを追う秘密組織"パラディン"の戦い。瞬間移動して別の国に移動したり銀行強盗したりがド派手に描かれていたのでスケールの大きさを感じました。

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.5

頭に石をぶつけられた総理大臣が記憶喪失になった。どうやら彼は国民から嫌われ者だったらしい。記憶が無いことが知れ渡ってしまったら大混乱間違いなし。事実を隠しながら彼はこの状況を乗り切れるのか⁉︎
初めて
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.5

ファブルという伝説の殺し屋がボスから一年間誰も殺してはならぬという指令が出た。しかし、彼は大阪での些細なキッカケから別の組織から狙われるハメになり…
ファブルが思う普通の振る舞いが普通じゃなかったのが
>>続きを読む

無双の鉄拳(2018年製作の映画)

3.5

買春闇組織に愛する妻を誘拐された夫(マ・ドンソク)の無双の鉄拳が放たれる。宣伝文句の韓国ノワールを期待して見ましたが、こういう作品にしては珍しくアクションが平和的に楽しめる映画でした。ストーリーはシン>>続きを読む

長いお別れ(2019年製作の映画)

3.5

認知症の父と家族の長いお別れ。号泣必至というよりはじわじわ良いなと感じる映画。「湯を沸かすほどの熱い愛」のように確かな家族間の愛情を感じ取れました。みんな少しづつ成長して家族としてまあるくなってゆきま>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター みんなの物語(2018年製作の映画)

3.0

風祭りに集う人々とポケモンたちの物語。ポケモンたちとの共生、過去を乗り越える勇気。本作はかなり大人なテーマのように感じました。一人一人が歩みを進めて"みんなの物語"になるさまが良いですね。そしてきっと>>続きを読む

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

4.5

「海賊王の遺した宝」を求めて繰り広げられる、元ロジャー海賊団の"鬼の跡目"バレットVS海賊、海軍、七武海、革命軍オールスターによる史上最大のバトル。ONE PIECEの全映画が過去になると言っても過言>>続きを読む

泣き虫しょったんの奇跡(2018年製作の映画)

4.0

26歳という年齢制限で一度プロ棋士の道を閉ざされるも、将棋が好きでプロになりたいという夢を思い出し、35歳で一念発起して異例のプロ試験に挑む瀬川晶司(しょったん)の物語。実話に基づいてるということで、>>続きを読む

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(2019年製作の映画)

4.0

告白したら負け。生徒会長と生徒副会長の告らせ恋愛頭脳バトル。原作未読ですが面白かった。コメディー面白い。恋愛一辺倒ではなく青春の要素もあって良かったです。とにかく橋本環奈と平野紫耀の顔が良くてそれが免>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(2017年製作の映画)

3.5

サトシとピカチュウの出会いからを描いたアニメポケットモンスターをリメイクした映画。赤緑青世代の自分にとっては、美麗なイラストでスタートストーリーが生まれ変わったということだけで感涙ものでした!オニスズ>>続きを読む

空母いぶき(2019年製作の映画)

3.5

20XX年某国による領海侵犯と海保隊員を人質に取られたことに端を発した"戦後初の死者が出た"軍事衝突において、戦争をせずにあくまでも自衛のための瀬戸際の戦いを強いられた、空母いぶき率いる艦隊とその乗組>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.0

インドのパパがレスリングの大会で優勝する夢を2人の娘に託して世界大会へと臨むスポ根系ヒューマンドラマ。最初は自分のエゴを娘に押し付けて!なんて思って見てましたが、そもそもインドでは女の子に生まれたら1>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.5

テロリストに占拠され燃え盛る超高層ビルでドウェインジョンソンパパが娘と子供達を救うために奮闘するアクションムービー。細かいこと抜きに圧倒的なアクションで困難を切り抜けていく爽快感が楽しめました。

私はゴースト(2012年製作の映画)

3.0

成仏できない彷徨える亡霊エミリーが霊媒師の手を借りながら死の真相を紐解いていくミステリーホラー。幽霊視点で物語が進んでくのが新しかったです。リフレインする日常がオシャレでアーティティック。青男は正直笑>>続きを読む

ブラック・ミラー: バンダースナッチ(2018年製作の映画)

3.5

1984年ゲームプログラマーの青年が選択式シュミレーションゲームを開発するも、自分自身が何者かに選択されて生かされてるのではないかと思い始める。映画を見ながら途中で選択肢が出てきて答えるごとにルートが>>続きを読む

センセイ君主(2018年製作の映画)

3.5

彼氏いない歴=年齢の恋に飢えた女子高生が新人のドライなイケメン先生に惚れるところから始まるラブコメディ。ご都合主義はもはやご愛敬ですが、しっかりと"なぜ相手を好きなのか""相手にどうあって欲しいのか">>続きを読む

6アンダーグラウンド(2019年製作の映画)

3.5

一度"死ぬ"(身分を消す)ことで自由を掴んだ7人が、人に裁かれない真の巨悪を倒す自警団を結成するストーリー。ライアンレイノルズの語りを聞いてしまうとどうしてもデップーが思い出されますが脚本が同じ人との>>続きを読む

スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007年製作の映画)

3.0

未成年の冴えない童貞男子が意中の女子にモテるために意を決して酒を買いにいくだけのストーリー。時々クスッと来ました。

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

3.5

炭鉱町で男手ひとつで育てられボクシングを習い男のありかたを押し付けられていた少年が、バレエダンスに出会い周りからの否定的な声に葛藤を抱きながらも、自分が本当にやりたいことを表現していくストーリー。最初>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

3.0

監督のメキシコシティのローマでの原風景・原体験を描いたような作品。一人立ちする女性の姿がとても印象的な作品でした。家政婦アデラと家族がひとつになるシーンが忘れられません。全編通してモノクロですが印象的>>続きを読む

タイラー・レイク -命の奪還-(2020年製作の映画)

4.0

屈強な傭兵タイラーレイクが誘拐された麻薬王の息子オヴィを救うべく包囲されたムンバイから最高難易度の奪還任務に挑むストーリー。物語の大筋やキャラクターのバックボーン、ドラマは目新しいものはありませんでし>>続きを読む

[リミット](2010年製作の映画)

3.5

運搬業者のドライバーが何者かによって棺ごと砂の中に閉じ込められた。手元に残されたのはライターと謎の連絡先が入った携帯電話のみ。果たして彼は棺から出られるのか…。終始棺の中だけを映すワンシチュエーション>>続きを読む

37セカンズ(2019年製作の映画)

5.0

生まれながらに脳性麻痺で手足が自由に効かないユマが現実の厳しさにもがき苦しみながらも、夢を持ち人に出逢い壁を乗り越える中で成長をする過程を描いたドラマ。物語も役者も演出も音楽も全てが自分に刺さる作品で>>続きを読む

>|