Chikaさんの映画レビュー・感想・評価

Chika

Chika

ヒューマンドラマが好きです。邦画多め。でしたがフィルマークスを始めてから洋画も増えてきました。

映画(152)
ドラマ(0)

止められるか、俺たちを(2018年製作の映画)

3.7

全く予備知識なしに見たのでちょっとした衝撃。
オープニングがかっこ良かった。
若松孝二監督の作品は全然観たことないけど、撮影シーンや実際の作品の映像が観られて不思議な感覚に陥りました。唐突に高良くんが
>>続きを読む

聖☆おにいさん(2018年製作の映画)

3.6

アニメ映画の声優を務めた森山未來さんと星野源さんがそのまま実写でも良いのでは?と思っていたけど、染ちゃんも松ケンも好きだしこちらはこちらでなかなか良かったです。松ケンのビジュアルがかなりイエスに似てる>>続きを読む

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

2.9

「脚本を直せタコ!何したいのか全然わかんねぇんだよ!!」という気持ちになったけど、そもそも原作も三木監督なんですね、、
終始ガチャガチャしてて早く終わらないかなあと思ってしまった。期待外れで非常に残念
>>続きを読む

教誨師(2018年製作の映画)

3.5

次々と様々な受刑者との会話が流れていたけど、ずっと静かな空気が続いていたのでウトウトしてしまうことが多かった…自分のコンディションの悪さもありますが。
鑑賞後にあらすじを読んで拘置所に行くのは月2回と
>>続きを読む

あのコの、トリコ。(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

原作はつい最近ブックオフで途中まで立ち読みした程度に知っています。
全部読んでいない段階で言うのもなんですが、昴はあんなに嫌な奴だったかな…先まで読むと嫌な部分も出てくるんでしょうか。
「お前は昔から
>>続きを読む

あの頃、君を追いかけた(2018年製作の映画)

3.0

作品自体には興味を持てなかったけど、こういうポジションにいる山田裕貴を観たくて鑑賞。
オリジナルは観てないですが、リメイクとはいえ台湾っぽさが大分残ってる印象で、あまりハマれなかった。台湾っぽさが嫌な
>>続きを読む

きらきら眼鏡(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

平均スコアは低いけど、私は結構好きでした。
基本静かな作品。電車、時計の針、古本屋で本を出し入れする時の音、脱いだ靴が転がる音、そんな小さな日常の音が心地良い作品にはつい心を掴まれてしまう。
明海が駅
>>続きを読む

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

未来の未来(みき)ちゃん大活躍。
新谷くんが数ちゃんをお母さんに会わせる方法を思いついた時、てっきり新谷くんが未来に行って未来のみきちゃんと数ちゃんに説明してみきちゃんを過去に行かせて…という流れかと
>>続きを読む

食べる女(2018年製作の映画)

3.3

出てくる料理が美味しそう。
でも最後の卵かけご飯のシーンで、それまで出てこなかった女性達の姿が出てきたのは謎だった。
特に共感もなかったのでエリカ様綺麗だなあ、あっちゃんとアリスちゃん可愛いなあ、とい
>>続きを読む

カランコエの花(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

エンドロールにやられた…
だからこそ保健の先生の行動の軽率さに腹が立つ。
たった数日前に聞かされた、しかも他の生徒が入ってきたことによって途中で終わってしまい「また話しに来ていい?」と言われたばかりの
>>続きを読む

人生フルーツ(2016年製作の映画)

4.7

先日亡くなられた樹木希林さんがナレーションを務めるドキュメンタリー映画。
以前から気になっていたのもあって鑑賞してきました。
初めて利用する映画館での鑑賞。近くの厨房の臭いが漂い、ロビーから人の声が時
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.7

作品の場面写真が初公開された時は"ぬい撮り"にしか見えず、予告を見ても字幕版の声が苦手であまり見る気が起きていなかった作品。でも吹替なら…と思い吹替にて鑑賞。
あれもしなきゃこれもしなきゃとつい色々な
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

最近この作品の宣伝で平手友梨奈ちゃんを見るまではパフォーマンス中の彼女しか見たことがなかったので、響位クールな子だと思っていました。だけど実際はよく笑う子で、その姿にギャップを感じ最近気になる存在です>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

予告を観ていた時から今までに見たことのない2人の表情に引き込まれていたけど、本編を見てもやはり凄かった。特に芳根ちゃんはこんな表情するんだ…と驚いた程。
中身が累の時の太鳳ちゃん、中身がニナの時の芳根
>>続きを読む

顔たち、ところどころ(2017年製作の映画)

4.0

凄く好きだった。
スタジオ付きのトラックが本当に素敵。そして出会う人々を写した写真も、その写真を見て喜ぶ人々の笑顔も。見ていて目頭が熱くなった。
でも、あまりに心地良い時間だったが故にウトウトしてしま
>>続きを読む

3D彼女 リアルガール(2018年製作の映画)

3.3

「泣き虫しょったんの奇跡」で萌音ちゃんを見た後にこちらで萌歌ちゃんを見られて嬉しい気持ちになりました。
ストーリーは案外普通だったけどキャストは素敵な人が多い。
尋也と祐里ちゃんどんどん素敵になってく
>>続きを読む

泣き虫しょったんの奇跡(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

映画を観た限りでは、そこまで泣き虫じゃないというか、そりゃ泣くでしょ大好きなことに人生かけてるんだから、という印象だった。負けて悔しくて泣くのも勝って嬉しくて泣くのも、全然泣き虫なんかじゃない。
一度
>>続きを読む

こんぷれっくす×コンプレックス(2015年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

面白かった!笑った!
「カメラを止めるな!」の上田監督の奥様であるふくだみゆき監督の作品。
ふくだ監督自身が描かれているアニメの絵が可愛らしくて癒されるし、辿々しい喋り方の主人公のリアルさと抱えるコン
>>続きを読む

禁じられた遊び(1952年製作の映画)

3.7

別の作品を観る為に訪れたのですが、上映までに時間が大分あったので急遽こちらの作品も鑑賞することに。
オープニングの映像が好み。エンドロールはなくプツッと切れるラストが新鮮だった。音楽も良い。
子供の純
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

所々ウルっと来た。
特に過去パート。自分より歳下の子達のはっちゃけつつ一生懸命な姿にはついついぐっとくる。
予告の時はすずちゃんは大人しめに見えたけど、本編見たら一番面白かった(笑)ブチ切れるシーンは
>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

作品の雰囲気は好き。
だけど朝子が麦について行ってしまった展開だけ受け入れられず…行ったと思ったらよくわからないタイミングで我に返って亮平の元へ戻って行くし。
それに再会した麦は軽くホラー。寄生獣やあ
>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

3.7

石橋静河さんの魅力満載。
ずっと目で追っていたくなる。
カラオケシーンで歌っていたオリビアを聴きながらがすごく良かった。ハナレグミがカバーしてたんですね。素敵です。

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.4

映画は基本的に映画館で観ることに拘っている私ですが、鑑賞中は"映画"であることを忘れたい、と思っています。
この作品は殆ど見入っていたけど、最後の沖野の叫びと、続編を作る気なのかと気になる終わり方で冷
>>続きを読む

ちいさな英雄 カニとタマゴと透明人間(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

「カニーニとカニーノ」
カニを擬人化したビジュアルのキャラクターが主人公。と思えば普通のカニらしいカニも出て来たのは謎だった。カニの妖精設定はなかった筈…。「カニーニ」「カニーノ」「トト」「カカ」位し
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.7

アオヤマ君のキャラが好き。
私もノートに色々なことを書いてるので(タイトルつけて分けたりはせず一冊に何でも書く感じ。映画の半券貼って感想書くこともあります)ノートの中身が映る時は興味深く見ておりました
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

前作の方が好き。
銀魂に限らず、説明の多い作品やわちゃわちゃしてる作品は自分で考える時間が短い分眠くなりやすいです。静かな作品の方が寝ない。前作も今作も途中ウトウトしてしまいました、、(前作はそれが理
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

夢あるなあ〜!!
日本アカデミーの話題賞とか、何かしら受賞してほしいです。
ホラーが苦手なので「ゾンビ」というワードだけで避けてたのですが、テレビで紹介されてた時に劇場から溢れる笑い声を聞いて鑑賞する
>>続きを読む

時をかける少女(2006年製作の映画)

3.5

やっと鑑賞出来ました。公開当時は観ておらず、映画をテレビで観ることはほぼないので細田守フィルムフェスティバルにて初鑑賞。
里依紗ちゃんの声が思っていた以上にハマっててとても良い。
戻りたい時に戻れるの
>>続きを読む

デジモンアドベンチャー/ぼくらのウォーゲーム!(2000年製作の映画)

3.5

Butter-Flyに胸熱。カラオケで歌いたい。
アグモン可愛いパタモンやガブモンも可愛いとにかく懐かしい。(因みにこの作品にはいないけどテリアモンが一番好きでした)
保育園の頃ゲームのデジモン(たま
>>続きを読む

グリース(1978年製作の映画)

3.4

ストーリーは普通だけどオープニングのアニメーションにワクワクさせられた。
サンディが顔も声も可愛くて素敵。
男性は、何故かダニーよりキスシーンの多かったキニキーが好きです。ビジュアルのみ。

センセイ君主(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

浜辺美波ちゃんの振り幅。(と予告見てた時からずっと言いたかった)
好きな女優さんの1人です。
でも本編見てみて思ったことは、予告の方が良く見えたな、ということ。面白かったですけどね、モノマネとか笑 川
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

未来のミライちゃんだけじゃなく過去の人やよくわからないけど人間の姿をした犬も出てくるんだなあ、、
子供はいつの間にか出来なかったことが出来るようになって成長するけど、その"いつの間"に実はこんなことが
>>続きを読む

雨に唄えば(1952年製作の映画)

5.0

ただただ大好き。
サイレントからトーキーに移る時代というだけでテンション上がる。そして笑えて楽しい。
好きなシーンは沢山あって、その中でもタップシーンが特に好き。
どのキャラクターも魅力的だけどコズモ
>>続きを読む

君が君で君だ(2018年製作の映画)

3.0

色々な映画で偏った愛情を見てきて、理解とまではいかなくてもこういうことなのかと推し量ろうとはしてきたけど、この作品のメインキャスト3人の役にはただただ気持ちが悪いという思いしか生まれなかった。
導入は
>>続きを読む