cleoさんの映画レビュー・感想・評価

cleo

cleo

frequent traveler。映画館を訪ねに世界を回る。

マリリン 7日間の恋(2011年製作の映画)

3.9

今さらの。Michelle Williamsの魅力が爆発している。マリリン本人にすら見えてくるくらいセクシーでキッチュで。
脇を固めるのはEddie Redmayne、Emma Watson、Kenn
>>続きを読む

牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件 デジタル・リマスター版(1991年製作の映画)

4.9

4時間が必要な映画!!
傑作と言われても、言っても、、、と思いつつ見ましたが、文句なしの傑作!!!若き日の張震がたまらん。

台北ストーリー(1985年製作の映画)

3.8

侯孝賢が叫ぶし疾走するし、それだけで見てよかった!と思った。

エドワードヤンの切り取る台湾は切なくてまっすぐで良い時代。

台北の朝、僕は恋をする(2009年製作の映画)

3.9

かわいい。脚本も人も。もれなく台北にいって、夜市の中を走りたくなる!!

特別なことはないのに、変に着飾ってないところが好き。

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

4.2

この季節になるとみなくなる。それまでホームアローン、素晴らしき哉人生あたりばかりクリスマスに見ていたところを、刷新してくれた映画。
それぞれのエピソードが愛しくて仕方がない!!!

タイトルを体現して
>>続きを読む

エンドレス・ポエトリー(2016年製作の映画)

4.1

新進気鋭の監督が撮ったと言われても信じてしまうくらい新鮮。
映像が楽しい、伝えたいこととかやりたいことが溢れてて、いまだに初期衝動を感じられる。
描き方によっては重くもなるし、禁忌では?と思うところも
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

4.1

20年も前の作品とは思えない秀逸な設定。
ジャンルはSFだけど、今見るとありえてしまう気がしてこわい。でも一貫して才能と努力の話。

Ethan HawkeとJude Lawって共演してそうであまりし
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

3.9

差別や偏見の描き方がみごと。実写では伝えきれないなと思ったし、非人間を使ったアニメの可能性はこんなにあったのかと感じた。
王道!

キングスマン(2015年製作の映画)

4.2

大好き!
ありそうでなかった設定。Colin Firthのスーツが完璧。
下品に映りかねない部分もなぜか洒落てみえるところが多かった。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.5

かわいい。ハリーポッターよりも好きかも。Eddie Redmayneがはまり役。

こういう、サイドストーリー的な作品がでてくると嬉しい。&改めてJ.K.Rowlingが考えた世界の大きさをすごいと思
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

3.5

RADWIMPSが良くて、良かったから余計に音楽に気を取られすぎてしまった、、、

それほどはまれなかったのが辛い。

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.8

世界観は前作に引き続き大好き。だけど、前作より高いスコアはつけられない!

プログラミングする人が見ると、よりおもしろいと聞いた。人の感情や反応の作り方が秀逸だとか。はっとする瞬間がたくさんあるのだと
>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

4.0

ラストのまなざしに全て持ってかれた。
2人の美しい生き物の、全然ちがうセクシーさが爆発してる。
同性でもとてもどきどきしたので、これは異性目線ではどう映るのか知りたくなった。

衣装もインテリアも絶妙
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.5

記録。そんなに印象には残ってないのだけど、キャスティング上手だなーと思った。吹き替えも評判良いみたいですね。

Tori Kellyは圧巻。Scarlett Johanssonも抜群にかっこよかった。

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.4

Gal Gadot! すごいワンダーウーマンにうってつけの体型、、、とお顔。
純粋なキャラクターもお似合い。

映画秘宝の表紙ののんちゃんも、ワンダーウーマンコスプレ悶絶のかわいさでした。

怒り(2016年製作の映画)

3.2

宮崎あおいってやっぱりとっても上手なんだなーと再確認できる。あと、広瀬すずの同級生役立った佐久本宝の演技が素晴らしかった。

こんなはずじゃなかった!(2017年製作の映画)

3.5

飛行機にて。
超王道ラブコメ。ラーメン食べたくなる。かわいい、どきどきした!喜欢你という原題がまた良い。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

Edgar Wrightだものね。センスは溢れ出てて、とにかく音楽がずっとかっこいい。欲しいところに欲しい音、映像がヒットする感じてひたすら気持ちいい。

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.9

魔法が解けたときに、自分の持ってた偏見を感じた。ここがアニメと比べて1番好きなところだった。Emma Watsonは才能豊かな女優ですね。

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

オープニングが美しすぎて泣いた。ノーランの作品はいつも、このシーンが意地でも撮りたかったのかなという熱意を(勝手に)感じるから大好き。
そしてよく見つけてきたなと思うイケメンの多さよ、、、

誰かが主
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.0

今更の。よかった!!!!!お涙ちょうだいが狙いじゃないまっすぐな映画。重い部分も変にきれいにせずに描いているところが好き。これは実話じゃないと想像できない話だなと思った。

コール・ミー・バイ・ユア・ネーム(原題)(2017年製作の映画)

5.0

最高。
空気まで撮れてしまっている感じ。こんなにうまく初恋を撮ってる映画はないんじゃないかと思うくらい。
そしてキャスティングの素晴らしさと言ったら。この2人のケミストリーが奇跡的。

メッセージ(2016年製作の映画)

4.1

脚本がうまい!!!!!
つらいんだけど、光がある良い映画。
原作がまだ読めてないけど、原作もやっぱりとてもよい(もっと詳細までわかる)という評判。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.6

昨日見たitの何倍も怖いわよ。展開は読めてしまうけど、それでも怖い。あとはオープニングのR&Bとインテリアが極上。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.6

1作目より良いスコアはつけれない!!!Colin Firthがかっこいいのでスコアアップ。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.8

特筆点、というと困るけれどスタンダードにいい映画。Marc Webbの撮る人は魅力的。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.0

たまに笑える。怖いというより、びっくりする。最近1980年代が舞台のものが多い気がする(そしてこの時代設定が大好き!Stranger Things然り)

ドリーム(2016年製作の映画)

4.0

衣装と音楽かっこいい!!序盤から涙腺ゆるむシーンがある。実話なのがまた泣ける。

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.3

衣装を見に。
辛いシーンが多い。Armie Hammer美しい。記録。あとオープニングは圧巻。

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.7

なんで人生の、よりにもよってここを切り取ったんだろうって思った。変な励ましとかがない映画で好き。繊細!

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.4

セルゲイポルーニン出てるのがいちばんの驚き。存在感がすごかった。