omuさんの映画レビュー・感想・評価

omu

omu

こいつで、今夜もイート・イット アル・ヤンコビック物語(2022年製作の映画)

3.5

全然知らない人だったけど、面白いなー。替え歌で有名になった変人の話。ダニエルラドクリフの作品選び、狂ってて好き。

無名(2023年製作の映画)

4.0

嬉しい!!!見たかったやつ。トニーレオンは相変わらず帽子とタバコがめちゃくちゃ似合い(世界一似合う)、一貫して日本語は話さない役柄も良かった。

そしてワンイーボー!!!アイドル俳優だとばかり思ってた
>>続きを読む

Silent Night(原題)(2023年製作の映画)

3.3

声帯を撃たれて速攻でセリフがなくなる。そこから映像で想像しながら追う復讐劇。静かーーーに復讐していくから変な感覚ではあるけど楽しめた。

マーベルズ(2023年製作の映画)

3.0

もういいよ多様性、、、もう設定が色々と変ですよ。期待していたパクソジュンは出番は短いもののすごい爪痕だと思った。キラキラしてたし、ちょっとアホな感じも好感度。

月世界旅行(1902年製作の映画)

5.0

たまに見たくなる大好きな映画。メリエスさんが生きてたの160年も前なのに、SFの傑作だと思う。比べられるものがない!初めて見たとき、VHSを探し回った記憶があるけど、今はアマプラで見れてしまうのだな。

ロスト・チルドレン(1995年製作の映画)

4.2

アメリ以前のジャンピエールジュネ。ダークでとても好き。衣装がゴルチエという豪華さ。

バニシング・ポイント(1971年製作の映画)

3.5

車が疾走するだけだし、理由も多くは語られないものの、応援したくなる不思議な魅力。色々説明してくれる映画が多い中で、昔の映画の自由さが新鮮。

VERSUS ヴァーサス(2000年製作の映画)

2.0

ただ相性が悪かっただけ。衣装や造りの荒さが苦手だった。

異人たち(2023年製作の映画)

4.1

すんごい綺麗。原作読んでないし大林監督版も見てないから余計すっと入ってきたのだと思う。浮遊感漂うファンタジーのようなスリラーのような世界観。じわじわ全体像が見えてくると一気に切なさも感じる作品だった。>>続きを読む

バレリーナ(2023年製作の映画)

2.6

ペーパーハウスコリアかと見紛うほどキャストが被っていた。

Rotting in the Sun(原題)(2023年製作の映画)

3.9

クィア映画が続いてる。それだけジャンルとしても増えてるのでしょうね。そして良作が多い!本作は露出という意味で結構びっくりな前半。パンツ履いてない奴が大多数。からの想像もしなかった後半。インフルエンサー>>続きを読む

CLOSE/クロース(2022年製作の映画)

4.4

ずっと見たかったやつ。すぐに文字に落とせないほど余韻の残る良作だった。いまだに消化できない。穏やかで青くて棘のある前半から、暗くて静かながら感情は大波の後半へ。そしてその先がまた素晴らしい。なんと言っ>>続きを読む

ラバー、ストーカー、キラー(2024年製作の映画)

3.2

ドラマじゃなくて映画だったらしい。正直どちらでもないジャンルだから難しいね、、、。

点が繋がって気持ち悪さが見えてきてからの加速がすごい怖い。

黄龍の村(2021年製作の映画)

3.8

面白かった!ベイビーわるきゅーれも好きだったし、おそらくこの監督好きだ。1時間でよくまとめたよ。

バトルランナー(1987年製作の映画)

2.8

裸かとおもったらピチピチスーツだった、というのに何度も引っかかった。

オンマ/呪縛(2022年製作の映画)

2.0

サンドラオーだから気になってたけど、めちゃ微妙だった。彼女もだし、オークワフィナあたりもだけど、陽キャを演じてて欲しい人の暗いな話はただ辛い。

ザ・レイド(2011年製作の映画)

3.8

この30年のアクション映画Top30の、常連上位。ほとんどがアメリカ映画の中にランクインしてる異色のインドネシア映画。噂に違わず、めちゃ面白かった。ただかなりグロい。銃撃戦もなんだけど、なによりも見ど>>続きを読む

フロストバイト(2006年製作の映画)

2.8

スウェーデン発のドラキュラ映画。定番ドラキュラの極みで、日光とニンニクと十字架に弱い。すごい定番をめちゃホラー路線満載(コメディなし)でやってて、全然怖くはない。

エクソシスト 信じる者(2023年製作の映画)

2.8

怖くないんだよなーーー。やはり私にとってはアジア人の顔じゃないものってどうしても距離感ある。

ジョン・ウィック:コンセクエンス(2023年製作の映画)

3.6

階段のシーンが、シリーズでも最大の苦行で笑った。外国人からみた日本感は満載だけど、カッコよくて描いてくれてた。

ギャラクシー・クエスト(1999年製作の映画)

3.8

カルト的人気と聞いてたんだけど、すごい面白いし、設定が天才。これリメイクされてもおかしくないけど、レジェンドすぎてされないのかな、、、?程よくエモーショナル、程よく冒険、程よくきもい。すごいいい塩梅の>>続きを読む

The Scary of Sixty-First(原題)(2021年製作の映画)

1.2

おどろおどろしい割に大したことは起きず。エプスタイン事件とはなんぞやを知ってから見ると面白いのかも。監督が役者としても出てくるんだけど、本作以降は役者一本の模様。短い割に見てるの辛い完成度だった。

ブラッド・ブレイド(2019年製作の映画)

2.5

なぜかゾンビ抗体がある先住民と、足が速いゾンビの対決。足が速いゾンビってほんと怖いな。

グラスホッパー(2015年製作の映画)

3.0

俳優山田涼介のファンになりそうです。バッドランドがすごい良かったんだけど、本作でも変な役。浅野忠信や村上淳と並んでも喰われてないのが驚き。

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼(2020年製作の映画)

2.5

先日バカリズムのドラマに出てた白石麻衣がめちゃくちゃ良かったのだが、こちらはなんじゃこりゃだった。バカリズムの脚本で魅力が爆発してたんだな。見どころはあきら100%でした。

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

5.0

過去鑑賞。今日みたロレックスのCMに一部映像が使われてて、大好きなのに何も書いてなかったことに気づいた。ほんのほんの一部の映像でも、たくさんのシーンが鮮明に思い出せる。大人の見本みたいなアルフレッドお>>続きを読む

キラー・ナマケモノ(2023年製作の映画)

2.5

低予算B級パニック好きは楽しめるはず。サメやらワニやらピラニアやら恐竜は散々やったが、ナマケモノは新しい。

ARGYLLE/アーガイル(2024年製作の映画)

3.8

楽しかった!キングスマンも大好きなので楽しみだった作品。設定が本当面白い。スパイ映画に飢えてたのでこういうカッコよくて笑えて大暴れする作品は嬉しい。

Glorious(原題)(2022年製作の映画)

3.3

トイレに閉じ込められた男が、トイレで神様的なものに会って奮闘する話。なんだそれっていう設定だけど、思わぬ方向にストーリーが進むのは面白かった。

“それ”がいる森(2022年製作の映画)

2.0

まじでなんなんこれ笑
子供イラついたなー。あと相葉くんと江口のりこが夫婦役って、恐ろしく似合わんな。

Dicks the Musical(原題)(2023年製作の映画)

3.5

A24がミュージカル映画を作ったというから楽しみで仕方なかった。笑ったというのが恥ずかしくなるくらい下品のオンパレード。あと、これ怒る人たちいるんじゃないかと心配になる表現もめちゃ多い。根底にはラブが>>続きを読む

ザ・ロンリー・アイランド: バッシュ・ブラザーズを歌ってみた!(2019年製作の映画)

3.6

Netflixで上位に上がってきたので。あほだなー!!あほなことを真剣に30分やってて、好感度しかない。

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.4

最新版が日本フィーチャーかと思ってたら3でもなんか日本要素強めだった。フォーマット同じだから何本目かよくわからんくなるけどキアヌが相変わらずかっこいい。

>|