shunさんの映画レビュー・感想・評価

shun

shun

マディのおしごと 恋の手ほどき始めます(2023年製作の映画)

4.0

久しぶりのジェニファー・ローレンス。
ただのラブコメかと思いきやオールヌードでだいぶ身体張っていた。

アメリカの貧富の差と若者の成長も絡ませながらもいい感じの青春映画という感じだった。

男はつらいよ 幸福の青い鳥(1986年製作の映画)

3.2

この回見始めた頃に長渕剛性加害のニュース出て気分が悪くなり観るのを中断してた。

とりあえず寅さんシリーズ制覇したいからと理由で最後まで観た。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.7

急にオリヴィア・クックが観たくなったので観賞。だいぶ久しぶりだけど意外と話の内容覚えてた。

さすがスピルバーグな夢のある設定と飽きさせない展開でした。
楽しめたしオリヴィア・クックかわいい

君といた108日(2020年製作の映画)

3.5

ブリット・ロバートソン目当てで観賞。彼女の出演作はこれで8本目。

音楽×難病×キリスト教って感じの映画でした。実在するクリスチャン・シンガーの妻とのお話の映画からしい。
なかなか宗教色強い映画で新鮮
>>続きを読む

運命の扉(2022年製作の映画)

3.6

2年ぶりにブリット・ロバートソンの映画を見たくなっているので、アマプラにあったこちらを観賞。

エマ・ロバーツの出演作をちゃんと見たのはこれが初めてかもです。

いい感じのラブコメでした。

ブリット
>>続きを読む

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

3.8

ジャンゴかっこいいしクリストフ・ヴァルツがこれまたいい演技してる。
イングロリアス〜とは対照的だったけどこちらでも他言語操ってた。

サミュエル・L・ジャクソンも最高だったしエンディングもタランティー
>>続きを読む

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

3.8

レア・セドゥのハリウッド進出作ということで以前から見たかった作品。

相変わらずタランティーノの映画って感じだし、メラニー・ロラン、ダイアン・クルーガーも美しかった。

いつも月夜に米の飯(2017年製作の映画)

3.0

好きなのはポスターだけだった…

すごくこういう感じのポスター好きで期待したのだけど後半になるにつれどんどん話が嫌な方向に向かってっちゃった。

主演の山田愛奈は可愛かったしよかったです。

「おんな
>>続きを読む

セクレタリー(2002年製作の映画)

3.7

若き日のジェームズ・スペイダー作品、マギー・ジレンホールとの共演です。

弁護士と秘書のSM関係を描いた変態映画っぽいけど意外と純愛映画?

ジェームズ・スペイダー若い時かっこいいな

ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り(2023年製作の映画)

3.7

面白かったー
色々笑いどころあったしアクションも楽しい。

ミシェル・ロドリゲスは安定だし最近のヒュー・グラントの感じ好きなんだよな

エノーラ・ホームズの事件簿2(2022年製作の映画)

4.5

前作よりも好きだった。
女性労働者の権利のために闘ったサラ・チャップマンという実在の女性を登場させ、抑圧されてきた女性たち歴史、現在も続く差別を問う作品になっていた。

一作目よりも、このシリーズがど
>>続きを読む

エノーラ・ホームズの事件簿(2020年製作の映画)

3.9

これは良かったです。
「シャーロック・ホームズ」の名前、設定を借りてエノラの物語を描くことの意味。現代に生きる時と他人へのメッセージとなっている気がする。それがあまり押し付けがましくもないし、既存の登
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.7

これはもう傑作ですよね。最高です。

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」の第一シーズンでこの別視点からヒドラの裏切りが描かれるので時間あったら皆に見てほしい。

アントマン(2015年製作の映画)

3.4

冒頭にカーター長官が出てくるの、ヘイリー・アトウェルファントしては嬉しいです。

マイケル・ペーニャ流石ね

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

4.5

超ベテランのジェームズ・スペイダーをウルトロンに起用した人は天才だな

Hey big guy…Sun’s getting real low.

そしてシータ・プロトコルの後ろにはコールソンが

アイアンマン3(2013年製作の映画)

4.6

劇場で観て以来かもしれない。
MCU作品の中だとそこまで人気があるわけではない今作だけど、改めて見ると好きだった。

退役軍人のPTSD、負傷と重ねて描かれるNY決戦後のトニーの苦しみと、少年との交流
>>続きを読む

男はつらいよ 柴又より愛をこめて(1985年製作の映画)

4.0

あけみ大活躍回。
すっかりお馴染みになった美保純が寅さんとの相性の良さを爆発せてた。

マドンナは栗原小巻、24の瞳のパロディみたいなことやってた。

最近のマドンナの恋愛相手あまり好きじゃないな…

アイアンマン2(2010年製作の映画)

4.2

1観たら2も観たくなる。

ブラック・ウィドウもペッパーもいいですね。
コールソンも出番多め

サム・ロックウェル好きなんだよな〜

アイアンマン(2008年製作の映画)

4.5

数年ぶり何度目かの観賞。
やっぱりおもしろい。

ペッパーとトニーっていいよね

コールソン好きー

カラフル(2010年製作の映画)

3.7

いいお話だった、原作と比べて観るとおもしろそう。

中盤の二子玉川周辺散策でアニメと実写が融合していた部分が見てて楽しかった。

映画では女性(母親、ヒロカ)に主人公が死んだ理由の多くが負わされていて
>>続きを読む

男はつらいよ 寅次郎恋愛塾(1985年製作の映画)

3.5

今回はなんでマドンナが相手役に魅力を感じるのかあまり分からなかったな…

さくらが「若菜」の漢字聞かれた時に「君がため〜」を引用していたのがカッコよかった。

あとは他の宗教を否定しない御前様の言葉が
>>続きを読む

男はつらいよ 寅次郎真実一路(1984年製作の映画)

3.6

久しぶりの大原麗子マドンナ。
いい役だったな…

「寅さんは今どこにいらっしゃるのでしょうか?私は寅さんと一緒にした旅をきっと一生忘れません」

そして米倉斉加年もメインで登場です。

美保純演じるあ
>>続きを読む

マッドマックス/サンダードーム(1985年製作の映画)

3.6

ほんとにこのシリーズは毎度雰囲気が変わるなあ…でも今作そんなに嫌いじゃなかった。

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

3.6

前から観たかった恋愛映画

運命を信じたくなるような二人の繋がりと、ちょっとコメディな展開やSF要素も良かった。

そしてキャストも豪華。
マーク・ラファロって自分にとってはハルクのイメージが一番強い
>>続きを読む

パーフェクトブルー(1998年製作の映画)

4.3

アニメそんなに観ないけど、最近アメリカのアニメシリーズ「ボージャック・ホースマン」や今作を通じてアニメにしか描けない世界に触れることができていて嬉しい。

パプリカももう一度観たい。

HOUSE ハウス(1977年製作の映画)

3.7

大林監督作品は「さびしんぼう」以来かな。

ホラー/カルト映画でありながらこれもアイドル映画っぽかった。

ただただ池上季実子が綺麗。美しい。
クンフーいいキャラしてたな

男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎(1984年製作の映画)

3.3

ああなんか好きじゃなかったな今回のマドンナと恋愛模様。

23作ぶり、12年ぶりの登場である登や美保純演じる社長の娘あけみの強烈な参戦はとてもよかったのでなおさら残念です。

寅さんに助けを求めておき
>>続きを読む

男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎(1983年製作の映画)

4.5

大爆笑した!この寅さんいつにも増して面白かったです。
博父の3回忌でお寺側として参加する寅さんとさくらたちのやりとりは最高に笑った。

マドンナは竹下景子、「北の国から」思い出した。
若いいなあ

>>続きを読む

マッドマックス2(1981年製作の映画)

3.7

おお随分前作とは雰囲気が変わったな…

荒れた大地、狂った暴走族たち、一匹狼の主人公…

自分がマッド・マックス・シリーズを観始めたのは「怒りのデスロード」を観たかったからですが、それらしい世界観に近
>>続きを読む

逆噴射家族(1984年製作の映画)

3.5

授業で観賞

なかなかカオスな映画だった。
一見幸せそうに見える最後の風景も、屋根がなくなっただけで何も変わっていないように思える…

社会的役割を演じ続けることを求める現代社会の恐ろしさを描いていた
>>続きを読む

男はつらいよ 旅と女と寅次郎(1983年製作の映画)

3.6

都はるみが京はるみとして本人に似た役で出演でローマの休日みたいです。

なかなか気づかない寅さんが面白い。
運動会シーンも良かった。少しずつ満男の出番が多くなってる。

マッドマックス(1979年製作の映画)

3.4

4作目を観たいがために1作目から観ていくことにした。

CGとかなしでこれをやったのはすごいと思うけど、そこまで好きではなかった。
主に女性キャラの扱われ方がちょっと悪趣味な感じがしたので…
普通だっ
>>続きを読む

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎(1982年製作の映画)

3.7

寅さんついに30作目!

今回は結婚する前の田中裕子と沢田研二の豪華共演だった。
田中裕子は泣く直前の感情が溢れる演技がすごく上手だな…

とにかく田中裕子の色気がすごい回でした

バイオハザード III(2007年製作の映画)

3.6

バイオハザード3
砂漠のゾンビ映画だった。

カルロスの最後かっこいい…

敵を演じるのはイアン・グレン

バイオハザード II アポカリプス(2004年製作の映画)

3.4

バイオハザード2作目。

マットかわいそう…

カルロスもヴァレンタインもかっこいい。

>|