fumikaさんの映画レビュー・感想・評価

fumika

fumika

平均評価3.5 SF アクション スパイ
ダークファンタジーあたりが好み
雑文、散文ですがお手柔らかに
ローカルな映画館がすき 2017.4.1~

映画(272)
ドラマ(7)

最高の人生のつくり方/最高の人生の描き方(2014年製作の映画)

3.0

自己中心的で周囲からは頑固で変わり者と思われている不動産エージェントのオーレンの元へ疎遠になっていた息子から孫娘を預かってほしいと依頼が来る
孫の存在さえ知らなかったオーレンは9歳の少女に対して戸惑い
>>続きを読む

最初で最後のキス(2016年製作の映画)

3.0

舞台はイタリア北部の小さな田舎町ウーディネ
愛情深い里親に引き取られトリノからこの町の学校に転校してきたロレンツォは、個性的な服装で周囲から浮いた存在になってしまう
やがてロレンツォは同じく同級生たち
>>続きを読む

ブラック・レイン(1989年製作の映画)

4.0

レストランで偶然にヤクザの殺人に出くわしたニックとチャーリー
彼らはその犯人佐藤を日本に護送するが、大阪空港で逃げられてしまう
府警の松本の監視下、警官としての権限の無いまま捜査を見守る彼らだったが、
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

東京の下町。高層マンションの谷間に取り残されたように建つ古い平屋に、家主である初枝の年金を目当てに、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀が暮らしていた
彼らは初枝の年金では足りない生活費を万引き
>>続きを読む

30年後の同窓会(2017年製作の映画)

3.5

時は2003年
男ひとりで酒浸りになりながらバーを営むサルと過去を捨てて牧師となったミューラーのもとに、ある日長年にわたって音信不通だった旧友のドクが現れる
30年前のある事件で大きく人生が変わってし
>>続きを読む

ソードフィッシュ(2001年製作の映画)

3.0

すでに引退した世界一のハッカー、スタンリーのもとにジンジャーと名乗る美女が現れ、ある仕事を持ちかける
彼女の雇い主で計画の首謀者はエリートスパイ、ガブリエル
ガブリエルの計画には二重三重の罠が張り巡ら
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

4.0

ウェイドウィルソンは、以前は優秀な特殊部隊の傭兵として活躍していたが、今は悪者を気まぐれに痛めつけては金を稼いでいる
すっかり正義のヒーロー気取りの彼は恋人ヴァネッサとの結婚も決まり幸福の絶頂にあった
>>続きを読む

スティング(1973年製作の映画)

4.0

舞台は1936年シカゴ

下町で詐欺を生業としていたフッカー、ルーサー、ビリーの3人組はたまたま通り掛かった男をひっかけて金をだまし取ったのだが、その金はニューヨークの大物ロネガンの手下が賭博の上がり
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.5

国内屈指の名門校である海帝高校で生徒会長の座に就いた人物には、将来の入閣が約束されている
首席で入学を果たした新入生の赤場帝一にはいつか総理大臣になって己の国を作り上げるという大きな野望があり、彼は2
>>続きを読む

夢の降る街(1991年製作の映画)

3.0

予知能力を持つ田舎育ちのマリーナは自分の目の前に運命の男性が現れることを知るが、その男の正体までは分からなかった
ふと知り合った肉屋を、その運命の人と信じ結婚したマリーナは夫の住むニューヨークにやって
>>続きを読む

アメリ(2001年製作の映画)

3.5

小さい頃から空想の世界が一番の遊び場だったアメリ
22歳になった今でもモンマルトルのカフェで働き、周りの人々を観察しては想像力を膨らませて楽しんでいた
そんな彼女はある日、宝箱を見つけたことをきっかけ
>>続きを読む

ビバリーヒルズ・コップ(1984年製作の映画)

3.5

エディマーフィ主演による刑事アクション
幼なじみを殺害された黒人刑事アクセル
彼は上司の反対を押し切って、真相を暴くためロスへやって来る
そして現地の二人組の白人刑事を味方につけ、悪の組織を叩きつぶす
>>続きを読む

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

4.0

時は1944年6月
ノルマンディ上陸作戦は成功に終わったものの、激戦に次ぐ激戦は多くの死傷者を出していた
そんな中、オマハビーチでの攻防を生き延びたミラー大尉に落下傘兵ライアン二等兵を戦場から救出せよ
>>続きを読む

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

3.0

スタンリーキューブリックの遺作であり、当時実生活でも夫婦であったトムクルーズ、ニコールキッドマンを迎えたサスペンスフルなダークファンタジー


ニューヨークに住む内科医のウィリアムハーフォードとその妻
>>続きを読む

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

4.0

いいねいいねの連続
何を取ってもどこを切り取ってもわくわくの止まらないSFXの大作

このクオリティが1990年代に作り出せるなんて、、、


恐竜の暴れっぷりに、遺伝子工学や科学技術を以ってしても制
>>続きを読む

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

3.0

2012年、2013年と数々の賞を受賞している今作

パッケージでは何度か見かけていてもちろんタイトルも知っていたのですが、何故かあまり惹かれず今に至る
というわけで期待値はそこそこに観始めたのですが
>>続きを読む

しあわせはどこにある(2014年製作の映画)

3.5

タイトル通り、しあわせとは何かを見つけるために世界を旅するロードムービー


ヘクターはチベット、アフリカ、ロサンゼルスなど、行く先々で出逢ったことのないタイプの人びとと接したり真新しい体験をしたりす
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

4.0

退職を間近に控えたベテラン刑事サマセットと若手刑事ミルズは猟奇連続殺人事件の捜査にあたる
立て続けに起こる事件から犯人がキリスト教における「7つの大罪」に基づいて殺人を繰り返していることが判明しそこか
>>続きを読む

シャレード(1963年製作の映画)

3.5

スキー場からパリの自宅へ戻ってきたレジーナを待っていたのは離婚予定だった夫の死
葬儀の会場には見知らぬ三人の男が現れ、大使館では情報局長から戦時中に夫が軍資金25万ドルを横領していた事を聞かされる
>>続きを読む

イカリエ-XB1(1963年製作の映画)

4.0

待ちに待ったイカリエ-XB1公開初日に観てきました


22世紀後半、宇宙船イカリエ-XB1は生命探査のためアルファ・ケンタウリ系へと向かう途上、地球から旅立った宇宙船が朽ちた状態で漂流しているのを発
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.0

毎日のように暴力やセックスに明け暮れていた不良グループの首領アレックスは、ある殺人事件で仲間に裏切られついに投獄させられてしまう
そこで彼は攻撃性を絶つ洗脳の実験台に立たされることとなる


クラシッ
>>続きを読む

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

3.0

主人公の鈴子がひょんなことから前科持ちになってしまい、実家を離れて各地を転々としながら生活していく姿を描いたロードムービー


蒼井優がまた幸薄女を演じるのかと思いきや、なかなか芯のある役
なんだかホ
>>続きを読む

メゾン・ド・ヒミコ(2005年製作の映画)

3.5

卑弥呼は、かつてゲイバーのママだった男

彼はゲイのための老人ホームメゾン・ド・ヒミコを作り、自らも他のゲイたちと共にそこで暮らしている
しかし彼は癌の末期であり死期が迫っていた
そんな卑弥呼には離婚
>>続きを読む

メイジーの瞳(2012年製作の映画)

4.0

母スザンナと父ビールが離婚し、共同親権を持つ両親の家を行き来することになった6歳の少女メイジー
しかしロックスターであるスザンナは仕事で忙しいとかこつけて、再婚相手の青年リンカーンに子育てを押し付けて
>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

4.0

パスポートが無効になりターミナルに閉じ込められてしまったクラコウジア人のビクターナボルスキー
今作は彼とユナイテッド航空のCAアメリアとの交流と恋模様を描いた作品となっている


以前観た時かなり好感
>>続きを読む

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2015年製作の映画)

3.5

1980年夏、ジェイクは野球の推薦入学生として大学に通うことになる
本格的に授業がスタートする前の数日間はひたすらにどんちゃん騒ぎ
もっぱらの話題は野球や女子たちのこと、好みの曲や下品なジョークなど
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.5

トーニャハーディングはアメリカ史上2人目のトリプルアクセル成功者
今作は彼女の半生を綴り、現在の暮らしぶりで締めくくられるドキュメント形式のムービーとなっている


今作を観るまでは彼女のことを全く知
>>続きを読む

バンカー77(原題)(2016年製作の映画)

3.0

クラークゲイブルの義理の息子であり、27歳の若さで亡くなったバンカースプレックルスを追ったドキュメント


彼は母の再婚によって莫大な遺産を手にし、その破天荒な暮らしぶりと60年代から70年代にかけて
>>続きを読む

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

4.2

前作相対比 プラス2.0ポイント


前作で国際犯罪組織からレティを取り戻すことに成功したドムであったが彼女の記憶は未だ戻らず…
一方ブライアンとミアの元には息子も産まれ平凡な暮らしに落ち着いていた
>>続きを読む

ワイルド・スピード EURO MISSION(2013年製作の映画)

4.2

前作相対比 プラス0.2ポイント

リオデジャネイロの犯罪王から100億円を奪い取ったドミニク
その後逃亡し続けていたドミニクだったが、世界中で犯罪行為に手を染める巨大犯罪組織を追うFBI特別捜査官ホ
>>続きを読む

ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年製作の映画)

4.0

前作相対比 プラス1.0ポイント


回を重ねるごとに濃く、壮大になっていくワイスピシリーズのおさらいの様な今作

今回は過去作で活躍した仲間たちが総出動
ドミニクとブライアンのためにブラジルまでやっ
>>続きを読む

ワイルド・スピード MAX(2009年製作の映画)

4.0

前作相対比 マイナス0.2ポイント


南米に逃亡した天才ドライバー、ドミニクトレットは恋人のレティとともに輸送車からの強奪劇を繰り広げていた
一方、FBI捜査官ブライアンは麻薬密売組織のボス、ブラガ
>>続きを読む

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年製作の映画)

4.0

前作相対比 プラス0.5ポイント

ワイスピシリーズのスピンオフ的な今作は、TOKYOを舞台にショーンとタカシがドリフト対決をするものとなっています


もう十数年前の作品だからなのか、中心舞台が渋谷
>>続きを読む

ワイルド・スピードX2(2003年製作の映画)

4.0

前作相対比 プラス0.3ポイント

物語的には、ブライアンが前作で任務を失敗した上に何重もの罪を背負った続きになってはいるが、いきなり親友が登場
逃走中のトレット達は現れずおおよそ違う展開を見せている
>>続きを読む

ワイルド・スピード(2001年製作の映画)

3.5

8作目を観て以来手付かずでしたが、面白かったのでGWを機会に全部観ちゃおう作戦


舞台はロサンゼルス、若者達はストリートカーレースに熱中している
ロス市警の警察官であるブライアンオコナーは、高額な貨
>>続きを読む

ロンドン・ブルバード -LAST BODYGUARD-(2010年製作の映画)

3.5

まっとうな暮らしをしたいと渇望する前科者のミッチェルが、元女優シャーロットと出会い過去のしがらみを断ち切ろうともがく姿を映し取る


お洒落な60年代の楽曲が使われていたり雰囲気が艶やかではあるけれど
>>続きを読む

>|