スローモーション男さんの映画レビュー・感想・評価

スローモーション男

スローモーション男

今、高校生です。
映画を見ていると嫌なことが消えて最高の気分的になります。
洋画をよく見ます。最近はアメリカンニューシネマやヌーヴェルヴァーグ作品を見てます❗

好きな映画監督
スティーブンスピルバーグ
クエンティンタランティーノ
園子温
ウディアレン
ティムバートン
クリストファーノーラン
マーティンスコセッシ
クリントイーストウッド
ウェスアンダーソン
ポールトーマスアンダーソン
デヴィットフィンチャー
深作欣二
ギレルモデルトロ

映画(530)
ドラマ(25)

フレンチ・コネクション(1971年製作の映画)

4.4

「ダーティハリー」と並ぶアメリカンニューシネマの刑事アクション映画

やはり当時の犯罪の汚さが描かれている作品でした。手持ちカメラで犯罪ドキュメンタリー風に撮影したのもリアリティーがあり見ごたえがあり
>>続きを読む

(1954年製作の映画)

3.9



男は本当に酷い生き物ですね。
女って本当に可哀想な生き物ですね。

フェリーニも実生活でジュリエッタマシータを傷つけてたそうです。これは良い映画だった。

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.8

すげえ映画だった❗

「レディープレイヤーワン」で知りやっと見れました。

 ものすごい迫力と物語の壮大さで圧倒されました。
 オープニングの核爆弾から金田たちのバイクチェイス、ネオトウキョウの夜景、
>>続きを読む

ザ・フライ(1986年製作の映画)

4.2

めちゃ怖い‼️


「遊星からの物体X」と同じく体がどんどん変化していく恐ろしい映画。
でも恋愛映画でした。外観が変わっていく彼を愛せるのか?最後のシーンは悲しいです。

果たして子供はどうなったのか
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.7

トム・クルーズはやっぱりカッコいい❗
深夜のテレビで見ました。


意外にアクションてんこ盛りで楽しめました。続編がやるそうです。

最近、色んな映画の続編が多いですね。金儲けかな?

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.6

 サムライミ版が最高で特に2はスーパーヒーロー映画で「ダークナイト」と1位2位争うぐらいの大傑作です。


しかし、アメイジングスパイダーマンがあまりにも糞映画だったので今回は心配でした。

まあまあ
>>続きを読む

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(2007年製作の映画)

4.3

ポールトーマスアンダーソン監督第4弾

「パンチドランクラブ」のときと一緒で最初はあれ?ってなりましたが途中からPTA節が炸裂面白かったです。

 PTA監督得意技の長回しシーンが多いが「ブギーナイツ
>>続きを読む

ロング・グッドバイ(1973年製作の映画)

4.3

ロバートアルトマン2作目鑑賞。

始まったときはずっと猫と遊んでいるだけで大丈夫かな?と思ってたら友達の奥さんの死でどんどん主人公が七転八倒していくのが面白かった。

 個性的なキャラクターだらけで自
>>続きを読む

菊とギロチン(2016年製作の映画)

4.7

 すごい映画だった


関東大震災直後の大正時代を舞台に女相撲興行とアナキスト集団ギロチン社、社会に反発した組織の生きざまがすごいエネルギーが画面上で弾けていた。当時の生々しい黒歴史を見せつけられた。
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.2

 こんな感動的なラストだと思ってませんでした。
 この映画、ずっと気になっていてやはり面白かったです。パソコン、スマホ、ニュース映像など我々が日常で見ているもので一本の映画にしてしまうのがすごい。セリ
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

3.3

やっと見れました。

ごめんなさい。自分には会いませんでした。次の展開が分かってしまいます。
曲は良いし、かかるところのシーンの相性も良いですがなんか好きになれませんでした。

キル・ビル Vol.2(2004年製作の映画)

4.1

この映画、タランティーノファンの間では評価低い方なんですがすごく面白いと思います。
 前作のハチャメチャバイオレンスアクション映画とは真逆の静かな映画ですがそのぶん人間の心理を描いている。
 そしてあ
>>続きを読む

ペーパー・ムーン(1973年製作の映画)

4.5

ラストシーンでうるっときてしまいました。
 映画愛に溢れた映画です。二人の関係が素敵でした。
 アメリカンニューシネマの中でも上位に入ります。

ゴッドファーザーPART II(1974年製作の映画)

4.9

  見ましたよ❗


前作を越える素晴らしい出来映え。
コルレオーネファミリー後を引き継いだマイケルの人間性を失っていき冷徹な人間になっていくさまが怖かったです。この映画の素晴らしいところはコルレオー
>>続きを読む

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

4.6

 これぞ傑作❗

次から次に形を変える生命体の怖さと疑心暗鬼になり狂っていく人間の怖さが上手く合わさった映画。
 舞台が南極で誰にも連絡出来ないのも最高。「シャイニング」と設定が似ていました。
 あの
>>続きを読む

禁じられた遊び(1952年製作の映画)

3.8

悲しい映画でした。

大人たちが起こした戦争で犠牲になる子供たち。辛かった。

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ(1998年製作の映画)

4.4

やべぇ超おもしれえ❗


色んな人が絡んでいるのに全然難しくないし、テンポがものすごく良い。笑いも沢山入ってて爆笑でした。これは先が読めない。

最後には誤解が誤解を読んで全く関係のない同士で殺しあい
>>続きを読む

SPACE BATTLESHIP ヤマト(2010年製作の映画)

1.8

悲しくなりました。


子供の頃見ましたが、は?の連続。
キムタクの演技が臭すぎるし。

ノーカントリー(2007年製作の映画)

4.5

怖すぎる❗


一人テロリスト、人間ターミネーターのアントンシガーが人を殺しまくる。ジョーカーにも似てました。

 この映画最初は「ファーゴ」のテキサスバージョンかと思って観たら最後は事件解決しないか
>>続きを読む

マンハッタン(1979年製作の映画)

4.8

ウディアレン最高傑作❗

見る前は正直「アニーホール」には劣るだろうと思って期待してなかったが素晴らしかった。

4人の恋に飢えた物語。モノクロ映像の中に滲み出る人間の旨味と脂身。濃厚であり繊細でした
>>続きを読む

カイロの紫のバラ(1985年製作の映画)

4.3

映画のような恋とはまさにこのこと。

ウディアレン流石です。
この映画を見たとき「ラストアクションヒーロー」と「今夜、ロマンス劇場で」を思い出しました。完全にパクりです。

最後、映画の世界でなく現実
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

5.0

2019年ベスト1です。


この映画こそ今の世の中に求めていた。


ある夜、東都新聞社に送られてきたファックス。そこには目が黒の羊の絵が書かれていた。テレビの政治番組を見ながら資料を集める新聞社の
>>続きを読む

バニシング・ポイント(1971年製作の映画)

3.9

人生にバニシングポイント(消失点)はない

ものすごいカーアクションの連続❗
「デスプルーフ」を観て気になって鑑賞。意外と難解な映画でした。
最後に主人公は死にますが少しの光を目指して微笑みながらブル
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.0

心が温まります。
ロビンウィリアムズ本当に良い役者です。
 先生だけでなく友達や彼女とも出会えた主人公が幸せだった。
いくら天才でも心に傷を負っていては人生豊かにならないんですね。
 ラストシーンで旅
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

4.1

細田守最高傑作だと思います!

いままで細田作品はあまりはまらず、良さがいまいち分かりませんでした。
でもこれはちょっと違うテイストでした。

 最初はくんちゃん未来のミライちゃんと一緒に未来の世界に
>>続きを読む

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

5.0

大傑作でした。

これぞ本当の愛を見せた映画。どんなに良いパートナーと出会っても愛が冷めることが多い。今の世の中を象徴してますね。でも結婚は愛だけでは解決しないと教えてくれました。

旦那がどうにかし
>>続きを読む

ハロルドとモード/少年は虹を渡る(1971年製作の映画)

4.2

自殺願望のある少年ハロルドと人生を謳歌する79歳の老婦モード二人の不思議な関係はやがて愛に変わる。
 愛に年齢は関係ないものでした。ラストシーンでモードは自殺します。ショックで死のうとするハロルド。し
>>続きを読む

夕陽のガンマン(1965年製作の映画)

4.4

「続 夕陽のガンマン」には衰えるが文句なしのマカロニウエスタン。

リーヴァンクリーフが良いやつだったのが嬉しかった。セルジオレオーネ監督特徴のズームイン、ズームアウト、フラッシュバックなどおもしろテ
>>続きを読む

プリティ・リーグ(1992年製作の映画)

3.7

深夜に放送してたのを見ました。
意外と面白かった。

男が喜ぶようなプレイをしないといけないという今ならセクハラになってしまうような不条理なシーンがあったり酷いと思いました。

 でもラストシーンは感
>>続きを読む

ウエスト・サイド物語(1961年製作の映画)

4.6

通算500本目の映画
カッコいい!

ロミオとジュリエットを現代版にしたミュージカル映画の金字塔。
まずカメラワークがすごくてどこから撮っているんだと思いました。
不良たちのダンスもキレッキレでカッコ
>>続きを読む

ワイルドバンチ/オリジナル・ディレクターズ・カット(1969年製作の映画)

4.2

ラストシーンの銃撃戦は血まみれの元祖です。男臭くてじめじめした素晴らしい映画。
 「俺たちに明日はない」に先を超されたけれども銃撃戦では負けない位ド迫力❗

シンデレラ(2015年製作の映画)

3.8

意外と面白かったです。
「美女と野獣」の実写が酷かったので心配でしたがこっちのほうが断然良かったです。

ポセイドン・アドベンチャー(1972年製作の映画)

4.7

人生讃歌の素晴らしい映画。

 こういう事態になったとき果たして人間はどうなるのか?待つのか、上に登るのか、行動すれば必ず救われる。最後の牧師の姿は最高でした。

この映画、ストーリーだけでなくセット
>>続きを読む

マーズ・アタック!(1996年製作の映画)

4.6

なんだこれは❗

「インデペンデンスデイ」をパロディにしてそれよりも面白くした映画。ティムバートン流石です。出演者も超豪華(ジャックニコルソン、グレンクローズ、ピアースブロスナン、ダニーデヴィート、レ
>>続きを読む

日の名残り(1993年製作の映画)

3.9

この映画の主人公は今の自分かも知れない。
 好きな人に告白できなくて幾度となくチャンスを逃すアンソニーポプキンスは凄く切ない。執事でも人を愛することは悪いことではない。
自分もなんとか本当の気持ちを言
>>続きを読む

>|