ぼぞさんの映画レビュー・感想・評価

ぼぞ

ぼぞ

なんでも観たい

訂正多め
ホラーに甘め

映画(545)
ドラマ(47)

アメリカで最も嫌われた女性(2017年製作の映画)

4.0

一気に通しで見てないので正当な評価はできてないかもしれないけど、私は結構面白かったです。
映画になってないと一生知り得ないような人物で、お金にさえ目が眩まなければヒーローになってたのでは…となんとも言
>>続きを読む

その男、凶暴につき(1989年製作の映画)

3.5

初北野作品。
ビンタ、ビンタ、ビンタに次ぐビンタ。痛いです。
めちゃくちゃ怖いおじさんがめちゃくちゃ真顔で冗談言ってるけど全然笑えないし笑っていいのかも分からないみたいな映画でした。

「今のカット何
>>続きを読む

ドニー・ダーコ(2001年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

周囲の人間に自分の世界を壊されるくらいなら、自分自身でこの世界を終わらせたほうがマシ。
結局ドニーは自分のために自分の死を選んだのだろうけどそれが周囲を助けることになるのだなと。
理由は違えどバタフラ
>>続きを読む

クリスティーン(1983年製作の映画)

4.0

再生シーンかっこよすぎる。
アーニーの変容っぷりもリーの男の乗り換えも早すぎる。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.0

ビックリさせる系は卑怯だ!というタイプだけど今作はそれが前提の設定だったので全然アリ。
とは言ってもビックリさせる系は苦手なので何回か帰りたい…となりました。
心臓いくつあっても足りないくらい。
ミザ
>>続きを読む

宇宙人ポール(2010年製作の映画)

4.0

終始私も混ざりて〜と思いながら見てた。
人間と人間じゃない生物との友情もの好き。
ゾイルの立ち位置も好き。
スピルバーグへのオマージュいっぱいなのも好き。

まさかETのあのシーンがポールの案だったと
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.0

たぶん初ステイサム映画。
笑ってしまうほど筋肉バキバキ。

それなりに楽しめたけど、途中でたぶんまだストーリーあるけどもうこの辺でいいなと思ってしまった。
ちょっと長かったです。90分くらいでいいかな
>>続きを読む

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

4.0

みんな程よくポンコツで頭を無にして観れる。
Queenが流れてモッシュみたいになってるシーン大好き。

チャイルド・プレイ3(1991年製作の映画)

3.0

前作でのり移れないって言ってたのにまだうつろうとするんかい!というおばかっぷり。
呪文唱えながらアンディが来る時間を稼いでる感じも笑えます。

あのゴンドラに乗るタイプのお化け屋敷憧れる。

学校の怪談(1995年製作の映画)

3.3

めちゃ懐かしい。
人体模型の内臓が本物になってるのキモすぎ。

チャイルド・プレイ2(1990年製作の映画)

3.0

くどさ健在のチャッキー素晴らしい。
ターミネーター2を彷彿とさせる工場のシーン好き。
乗り移り失敗して雲が戻って行くところがじわじわ笑えてきます。

メメント(2000年製作の映画)

4.2

初回の時はなんのこっちゃよく分かってなかったけど今見ると凄すぎてどう表現すればいいかわからない。
頭が良すぎる。
斬新と言う言葉がよく似合う映画。
感情に流されてはダメだ。

12モンキーズ(1995年製作の映画)

4.5

タイムトラベル映画のあるべき姿。
変わらないし変えれない。

アメリ(2001年製作の映画)

4.0

ただ可愛いだけじゃない、心ほくほく映画。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.5

いろんな「面白い」が詰まっていてとてもハートフルでした。
監督の映画愛が伝わります。
最後のエンドロールすら面白かった。

チャイルド・プレイ(1988年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃ面白いって訳でもないのにたまに観たくなる。
チャッキーのしつこさくどさが最高です。
乗り移ることへの執着が強すぎて笑えてくる。
改めて見るとめちゃくちゃシャイニングじゃんってなる。

アン
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

2.0

やっぱり私はマーベル向きの人間じゃないなと再確認した。
設定がよく分からなくてずっと?な状態。
途中から惰性で見てた。
SFなのに戦いは槍で物理攻撃かと思いきや気がつけばスターウォーズ。
いろんなとこ
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.8

改めて見るとサム・ライミ版スパイダーマンを思い出します。
一途すぎるフォレストとクズ属性のジェニー。
何回見ても何歳の時に観ても間違いなく名作。
結婚して家族を持ったらまた見え方が違うのかな〜と。
>>続きを読む

ドント・スリープ(2016年製作の映画)

2.0

エルム街の悪夢と呪怨を混ぜたような作品。
監督のホラー愛が伝わる。
このシーンあの映画っぽいな〜っていう楽しみ方をしてました。

ツッコミどころ満載。
ハッサンがポンコツすぎて最高です。

ローズマリーの赤ちゃん(1968年製作の映画)

4.7

最後までローズマリーがおかしいのか周りがおかしいのかわからないのがいい。
伏線も散りばめられてて何回見ても面白い。
ホラー映画にしては時間も長めだし、分かりやすい事象は起きないのに目が離せない。そして
>>続きを読む

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

4.3

リアルなのにファンタジーみたいで、ミシェルゴンドリー味が効いてます。
そして自分の幼い頃がファンタジーだったんじゃないかとすら思ってしまう。
自分自身がなんとなくダニエルに近いものを感じて、テオの何気
>>続きを読む

死刑台のエレベーター(1957年製作の映画)

3.5

この時代ならではのストーリー。
どれがメインかと思ってたけど、全部メインでした。

マイルスデイビスかかるだけで一瞬でカッコよくなる。

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.8

引っかかるところはいくつかあったけどただただ恐竜が好きなので、ただただ哀しくて、はちゃめちゃに楽しかった。
まあ一応Tレックス出しとくか〜 感は否めなかったけど…
煙に飲まれていくアパトサウルスが悲し
>>続きを読む

普通の人々(1980年製作の映画)

4.5

全て自分のせいにして抱え込んで壊れて、母からさらに追い討ちをかけられ…
観てて結構辛いけど1番辛いのはお父さんなんですよね…

こういう物語はみんな和解して、ハイ仲直りって言うのが普通だけど、この作品
>>続きを読む

ドリームガールズ(2006年製作の映画)

4.2

白人にパクられたからムカつくとか以前に、人に裏切られれば誰でもムカついて悲しいよねって感じでした。
流行ってた当時見たときはエフィわがままだなと思ってたけど、ちゃんと見るとエフィの怒りは致し方ないとい
>>続きを読む

リアリティのダンス(2013年製作の映画)

4.5

ホドロフスキーの世界観が年を取っても衰えてなくてすごすぎ。
まさに唯一無二の世界観。

トップ・ハット(1935年製作の映画)

2.0

ダンスはすごいけど驚くほどハマらなかった。
ストーリーも大したことなくて音楽も全て似てて、わかりやすいミュージカルに慣れすぎてしまったのかも。

ロード・オブ・ドッグタウン(2005年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ストレイトアウタコンプトン同様、本来の目的を思い出して新たな道に進むっていうストーリー大好物です。
何でもお金が絡むと嫌なことばかりだけど、友情って素晴らしいし好きな事を好きという理由だけで行える事も
>>続きを読む

氷の微笑(1992年製作の映画)

4.0

思いのほか面白かった。
ただエロいだけの映画と思いきやちゃんとサスペンス。
同性が見てもシャロンストーンがお美しいです。
アイスピック持ってると思いきや持ってないの繰り返しはちょっと笑ってしまった。

ムーラン・ルージュ(2001年製作の映画)

4.1

視聴後はオザケンの曲が脳内でループします。
ドタバタコメディから真面目な物語へのシフトが良いです。
時代設定が昔の割に音楽がみんな知ってる曲をアレンジしたものが多くてノリノリでストーリーに入っていける
>>続きを読む

午後8時の訪問者(2016年製作の映画)

3.8

トリックとかスピード感とかはないけど、なんとなくわだかまりを残すようなサスペンス。
みんな自分のことばっかり。

ペット(2016年製作の映画)

3.5

マックスがおそらくうちのワンコと同じ犬種でしかも声が設楽さんで愛おしくてたまらなかった。
バナナマン2人がハマってて楽しかった。

エル・マリアッチ(1992年製作の映画)

3.5

カメラワークがいちいちカッコイイアンジャッシュのコントみたいな映画。
モコの分かりやすすぎる悪人感が良いです。
犬の見せ方がとても好きです。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.8

こういう映画があるから映画オタクやめられない。
多幸感すごい。最高。

ザ・マペッツ(2011年製作の映画)

4.0

ストーリーはだいたいブルースブラザーズだったけどかわいくて楽しくてかわいかった。
マペッツはクリスマスキャロルのしかみたことなかったけど他の作品も見たくなった。
やっぱり海外の子供番組とか教育番組好き
>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

4.5

棄教する事が究極の信仰。
なかなかしんどかった。
結構長いから覚悟して見始めたけど全く長く感じなかった。
だいぶ観入ってた。

日本人俳優がみんな凄くて監督?製作?が違うとこうも違うのか…と思ってしま
>>続きを読む

>|