グリーンツーさんの映画レビュー・感想・評価

グリーンツー

グリーンツー

アニメや特撮好きですが、話題作も含めて幅広く観てます。

映画(874)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE- 過去篇(2014年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

京都アニメーションは、既にジブリを超えている。今回の作品も期待を裏切らない。TVシリーズのダイジェストみたいな感じなんだけど、それでもこの作品の魅力は伝わってくる。

「敵」の正体が人間の心なんて、
>>続きを読む

劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ウルトラマンシリーズも仮面ライダー同様、「オールスター」な感じのノリの作品はマンネリな印象。こういうのは、「大決戦!超ウルトラ8兄弟」あたりで止めておくべきだった。更に今回は、ティガやメビウスの声がオ>>続きを読む

ジュピター(2014年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

是非巨大スクリーンで、それも3Dで観るべし。映像は本当に凄いから。映像技術の博覧会みたいな感じの作品。だから、家で観たら面白くないと思う。

ストーリーは現代世界、特にアメリカの格差社会に対する警告
>>続きを読む

ナイト ミュージアム エジプト王の秘密(2014年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

やっぱりこのシリーズも限界。無理矢理作った感は否めない。はっきり言って、新鮮味はない。

そもそもエジプト王一族の「幸せ」を願うなら、大英博物館なんかではなくエジプトに戻すべきだし、そもそもエジプト
>>続きを読む

スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号(2015年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

仮面ライダーが「悪から正義に目覚める」ことに重点を置いて作られている。「原点回帰」を意識して作られた作品であることは間違いない。

でも、過去の「スーパーヒーロー大戦」と比べたら、スケールダウンは否
>>続きを読む

暗殺教室(2015年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

殺せんせーがまさかまさかの二宮和也。意外にマッチしてた。もしかしたらこれ、代表作かも?というレベル。笑い声は特に良かった。

原作自体が面白いから、映画も面白いのは当然。

原作も含めて、これから
>>続きを読む

イントゥ・ザ・ウッズ(2014年製作の映画)

3.8

日本だと、星新一の作品に近いイメージ。子供に見せてはいけない。

タイトルを訳すと「森の中へ」となる。これは多分、お伽噺というのが、子供に読んで聞かせる上で都合の悪い部分を「隠す」という意味があるんだ
>>続きを読む

くちびるに歌を(2015年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

アンジェラ・アキの「手紙」が主題歌。かつ本当の意味での主人公もこの歌。「手紙」のプロモーションビデオを映画にした作品と思えば間違いない。とにかく「美しい」という言葉がよく似合う。ストーリーも配役も全て>>続きを読む

ソロモンの偽証 前篇・事件(2015年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

「裁判員制度」で身近になった裁判。それを「中学生」がやる。そこにこの作品の一番の狙いがあるのは言うまでもない。

中学生だけでやる裁判、それは当然「刑法」が使われない「原始的な」裁判になる。そうする
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

同志」として、毎年必ずチェック。

悪くはないけど、「宇宙」を舞台にした作品はもうネタ切れかも…と思った。

やっぱり「宇宙開拓史」には及ばない。

多分次回はリメイク。40年近くやったらネタも
>>続きを読む

ドライブ・ハード(2014年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

オーストラリアを舞台にしたカーアクション?映画。

序盤はマフィアや警察とのカーチェイスや駆け引きがあって、それなりに見応えあったけど、中盤はロードムービーやコメディみたいな感じになって、期待とは違
>>続きを読む

幕が上がる(2015年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

青春映画の「王道」をアイドルの「王道」が演じた。これは面白くないはずがない。

ももいろクローバーZで誰が一番タイプかと聞かれたら、「玉井詩織」と答える。でも、この5人で「センター」を選ぶならやっぱ
>>続きを読む

オズ めざせ!エメラルドの国へ(2014年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

名作「オズの魔法使い」の続編。主人公はやっぱりドロシーなんだけど、今回は仲間が違う。案山子やブリキのロボットやライオンはあまり活躍しない。あと、ドロシーが最初から「伝説の存在」になっているのも違う。オ>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

この作品にはBGMやCGといったものが、ほとんど存在しない。役者の演技とカメラワーク、それがこの作品の「演出」のほとんど。それだけで2時間以上も観ることが苦痛にならない。クリント・イーストウッド監督の>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(2015年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりに大きなスクリーンで「ボカシ」が入った作品を観た。

ダコタ・ジョンソンにあらゆる映画祭の主演女優賞をあげたい。それくらい、彼女に引き込まれた。

アナとグレイの関係は、全て「契約」によっ
>>続きを読む

劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ムーミン役は高山みなみ。「名探偵コナン」や「忍たま乱太郎」でもお馴染みの声優。少年の役の第一人者。その力をしっかり味わえる。

他にも名作だけあって、実力派がズラリ。欲を言えばミムラ役は日本にも同じ
>>続きを読む

Mr.Children REFLECTION(2015年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます


Mr.Childrenのライブ映画。去年リリースの曲が中心になってる。

高校時代から知ってるバンド。人気はあの頃から「変わらない」けど、曲のスタイルは「変わった」と思う。

20年前の歌は、誰
>>続きを読む

アイアンガール ULTIMATE WEAPON(2014年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

90年代は、こういう類いのVシネマたくさんあったな~と、懐かしくなった。

アクション仕立てのアダルトビデオと思えば楽しい。いくら役者の演技が大根でも、アクションが迫力なくても、ストーリーが突っ込み
>>続きを読む

ブラック・ハッカー(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

面白い作品だと思うけど、映画館では観ない方がいい。

展開がかなり早いし、情報量も多い。設定もかなり複雑。どんでん返しが何度もあるから、一度観ただけではついていけないと思う。

盗撮サイトやコンピ
>>続きを読む

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密(2015年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ジョニー・デップ主演。

やっぱり、こういう「怪しい」雰囲気の役回りはピッタリとハマる。原作も脚本も全て「ジョニー・デップありき」で作られているのは間違いない。

ストーリー展開は非常に軽快だから
>>続きを読む

ミュータント・タートルズ(2014年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

原題は「ニンジャ・タートルズ」。アメリカ人に一度、「忍者」の本来の役割や「忍」という言葉の意味を教える必要がある気がした。こういうことについては、日本もあまり世界に対して偉そうには言えないと思うけど。>>続きを読む

マエストロ!(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「マエストロ」というのはイタリア語。英語だと「マスター」になる。オーケストラだと「指揮者」という意味。だから、この作品の場合は西田敏行の役がそれに当たる。と同時に、英語で「マスター」なんだから、実は「>>続きを読む

ジョーカー・ゲーム(2015年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

「ゲーム」という言葉がタイトルについているだけあって、遊び心満載の作品。ルパンと峰不二子だけで作った「ルパン三世」という感じ。

ラストもきれいに「やられる」。考えてみたら、あの俳優があんなに早い段
>>続きを読む

オオカミは嘘をつく(2013年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

ミステリーというよりホラー。イスラエル恐るべし。

ところどころ笑ってしまうシーンが、より一層この作品を「恐ろしい」ものにしている。

「何も知らずに」観たらかなりの衝撃作。

しかし、邦題の「
>>続きを読む

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァ DC(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ロボットと美少女アニメのコラボ。「ロボットガールズ」と同じようなノリの作品。戦車と美少女のコラボなアニメもあったし、次はいよいよ軍用機かな?

敵だったはずのキャラクターがいつの間にか仲間になること
>>続きを読む

エクソダス:神と王(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

カエルやイナゴの大量発生の場面など、CGのレベルの高さにまず圧倒される。これだけでも十分観る価値がある。

かつての「十戒」あたりの作品と比べたら、「神」があからさまに出てこない。それはやはりユダヤ
>>続きを読む

太秦ライムライト(2013年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

期待を裏切らない面白さ。

「バックコーラスの歌姫たち」や「脇役物語」の時代劇版。普段日の目を見ない「斬られ役」にスポットライトを当てたドラマ。更に最近激減している「時代劇」を通じて、日本人の国民性
>>続きを読む

ブラック・フィルム(2014年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

新垣里沙主演。高橋愛、紺野あさ美、小川麻琴と同期でモーニング娘。に加入した…くらいの印象しかない。

多分、「ブラックスワン」あたりをヒントにして作られたホラーなんだけど、ちっとも怖くない。はっきり
>>続きを読む

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ミュージカルでもお馴染みなこの作品。実はとんでもない誤解をしていた。

アニーがよく口にする「Tomorrow」。予告編やCMだけ観たら、「前向き」な意味に捉えがちなんだけど実は違う。「Today」
>>続きを読む

マジックナイト(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーは「ハンサム・スーツ」に似てる。一時間くらいだから、中だるみもしてない。最後まで楽しめた。

ラストは期待してたものとは違っていたけど、こういうのも悪くない。

石井正則は、もはや完全に
>>続きを読む

スパイ・レジェンド(2014年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

アクションを観てると、さすが元「007」だけのことはある。カーチェイスにしても何にしても「無駄がない」。まさに「流れるような」展開。

だからこそ、師弟の絆をもう少し丁寧に描いてほしかった。一度は「
>>続きを読む

ST赤と白の捜査ファイル(2015年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

刑事ドラマ、W主演とくれば、やはり「相棒」を思い出す。このドラマも「相棒」の二番煎じな感は否めない。そこへ更に「特殊能力」を使うメンバー。実は一番「能力」がないのは岡田将生演じるキャップ。だけど一番「>>続きを読む

烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE(2015年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

キョウリュウレッドが誰?と思うくらいイメチェンしてた。

毎年恒例のお祭り映画だから、新しい戦隊の御披露目も勿論ある。「手裏剣戦隊ニンニンジャー」。ゲストでいいから是非、ケイン・コスギや塩谷瞬に復活
>>続きを読む

美女と野獣(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

言わずと知れた名作。というわけで、ストーリーはみんな分かっている。だから注目すべきは「演出」になる。

今回で言えば、最初に母親が子供たちに「美女と野獣」の本を読んできかせるところからスタート。これ
>>続きを読む

96時間 レクイエム(2015年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

もはやタイトルは無意味。そういう意味で期待を裏切る作品。

この作品自体は普通のアクション作品だと思う。でもタイトルと内容が一致しない。また、最初の作品のインパクトには及ばない。

このシリーズの
>>続きを読む

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第7章(2014年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

今回は千葉繁と筧利夫が主人公。

次はいよいよ長編劇場版だからかもしれないけど、今までとは違ってやけにシリアス。今まであまり触れることがなかった「先代」のパトレイバーの話も出てきて、いよいよこれから
>>続きを読む

>|