Kenchang

Kenchang

映画何本観たのか数えてみるつもり

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

4.0

ケニアで指名手配中のテロリストの潜伏を確認し、いざドローンで爆撃という寸前で、現地の少女が目標付近でパンを売りはじめてしまい…

---

フォロワーさん達の評価が高くて気になっていて、遂に借りてきま
>>続きを読む

僕と世界の方程式(2014年製作の映画)

3.0

数学の天才的才能を持つ自閉症の男の子が、台湾で女の子を好きになることで、数式にならない感情に悩むようになります

---

冴えない少年を演じさせたら右に出るモノがいない、ヒューゴやペディグリンのエイ
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

女優を目指すミアは、ひょんなことから同じくジャズバーを開くという夢を追うセブと、運命の出逢いをします

---

私はミュージカルのような展開がそもそも苦手で、もうのっけから満面の笑顔で歌って踊ってが
>>続きを読む

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

4.0

妻を亡くしたばかりで認知症を患う高齢のゼヴは、施設仲間のマックスからある復讐の契りを交わされ、旅に出ることになります

エゴやんの新作ということで鑑賞を楽しみにしていました(^^)

これ、勘がいい人
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

4.0

冷凍睡眠により120年の惑星移住の途中、トラブルにより、男がたった1人、90年も早く起こされてしまう

むっちゃくちゃに面白いです(^^)

もう一回観ますなーこれは

宇宙というそもそも人間にとって
>>続きを読む

ディック・トレイシー(1990年製作の映画)

3.0

30年代のアメリカ、刑事ディック・トレイシーはクラブオーナー殺害の容疑で宿敵キャプリスを追う

というアメコミの実写版

ウォーレン・ベイティともあろうお方が、何をしたかったのか

撮りたかったんだろ
>>続きを読む

バックドラフト(1991年製作の映画)

4.0

亡き父の後を継いで、消防士となった兄弟がバックドラフト現象を利用した連続爆破事件の犯人を追います

体育会系消防士アクションではなく、スリラーとしてかなり面白いです(^^)

熱い兄弟愛、感情のすれ違
>>続きを読む

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

3.0

韓国、漢江から突如現れた怪物が娘を攫っていき、父親が奪取のために奔走します

というとありがちな怪獣ムービー

でも見れば見るほど変な映画

韓国の国民性、政治、軍事体制などが所々ユーモアをもって表現
>>続きを読む

ワイルド・ワイルド・ウエスト(1999年製作の映画)

2.0

陸軍大尉と保安官コンビがデカいクモ型兵器と戦って云々…

ゴールデンラズベリー賞にノミネートされてたんですね

しかも作品賞も受賞という

おめでとうございます笑

雰囲気はすごく面白かったんですけど
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

5.0

Pt2で1955年で過去へ消えた1988年版ドラえもんを助ける為に、1955年版ドラえもんに助けを求めるのび太、今度はのび太一人でのタイムトラベルが始まります

ミステリアスな展開から、あーやっぱりこ
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

5.0

のび太とドラえもんが今度は2015年の未来へタイムトラベルしますが、ジャイアンの悪巧みを阻止するため、過去や現在や走り回ります

ジャイアンこんな悪いやつじゃないですけどね笑

本作はPt3と同時製作
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

5.0

高校生マーティが、怪しげな科学者ドクに誘われタイムトラベル!!

というアメリカ版ドラえもん

やや強気なのび太=マーティ
ポケットのないドラえもん=ドク
まんまジャイアン=ビフ

のび太役をエリック
>>続きを読む

心が叫びたがってるんだ。(2015年製作の映画)

3.0

ある一言から家族を引き裂き、そのトラウマから話すことが出来なくなった女の子がミュージカルに挑戦します

借りて観たばかりでまさかのTV放映www

まあいいんだけど(-言- )

結論から言うと全く感
>>続きを読む

シークレット・オブ・モンスター(2015年製作の映画)

4.0

第一次世界大戦末期のフランス、米国の国務長官補佐として赴任してきた一家には少女のような男の子がおり、不穏な性格の歪みを見せ始める…

というお話

カメラワークが非常に印象的でした

窓越しの撮影、女
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.0

恐らくレンタルで観た方ほとんどが「劇場で観るんだったぁ〜」と悔やむことでしょう笑

なるほど、こうも画面いっぱいのスケールでリアルな映像を撮れるようになってくると、これからは劇場で観るべき映画の需要も
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(2007年製作の映画)

2.0

確か伝説の海賊みたいなのが唐突にたくさん出てきます笑

覚えているシーン
・白い石みたいなカニ
・ユンファ
・海が渦巻いてごうごう

あとは忘れたw

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(2006年製作の映画)

3.0

前作でいい感じになったエリザベスとウィルは結婚式間近でジャック・スパロウの逃亡幇助で捕まってしまいます

なんかこの辺りからワケが分からず収拾がつかない感じに

イカおっさんが現れ、ジャックとの契約を
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち(2003年製作の映画)

3.0

不死身の海賊バルボッサに連れ去られたエリザベスを救うため、幼馴染のウィルはキャプテン・ジャック・スパロウと海に出ます

てか、説明なんぞいらんぐらいの大作シリーズとなりましたけど、実は私、とても苦手で
>>続きを読む

仁義なき戦い(1973年製作の映画)

4.0

戦後の広島で、一人のヤクザ者が組との義理、裏切りなどを経て、自分の仁義を通すまでを描きます



百年も行かない数十年前の日本はこんなやったと感じるとそこそこ衝撃です

ヒャッハーやん

でもなんで
>>続きを読む

サクラメント 死の楽園(2013年製作の映画)

3.0

新興宗教団体に属する妹を連れ出すために、兄がジャーナリストと"楽園"と呼ばれる場所を訪れますが、その異様な雰囲気は一晩で最悪の事態へと進展します



有名な人民寺院の集団自殺をモチーフにしてますけ
>>続きを読む

GANTZ:O(2016年製作の映画)

4.0

突然化け物と戦うことを強制される世界へと転送される加藤、幼い弟との約束を守るために元の世界への帰還を誓います



不気味の谷現象ハンパない笑

コスト的にセット作って主役級俳優にウン千万払うより安
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

5.0

ガキ大将の小学生石田の教室に転校してきた聾唖の少女西宮、幼く無邪気で残酷な関係は二人の青春を悲劇的なものへと変えていきます



マンガ大賞だか何だかで話題になりつつ読んでいなかったのですが、映画化
>>続きを読む

ギャラクシー・クエスト(1999年製作の映画)

5.0

SFドラマの主人公たちがひょんなことからガチ宇宙戦争に巻き込まれます



死ぬほど面白いですし、シガニー・ウィーバーを映画史上最も可愛く撮った作品

シガニー、かわいいよ、シガニー(˶‾᷄﹃‾᷅˵
>>続きを読む

プロジェクトA(1984年製作の映画)

4.0

海兵隊長ドラゴンが仲間たちとすったもんだしながら海賊退治します



ジャッキー・チェンといえばプロジェクトAです!

異論は…認める!

カンフー俳優を脱するために、アクションと娯楽性を見事に融合
>>続きを読む

プロフェシー(2002年製作の映画)

4.0

妻が不吉な絵と書き置きを残し亡くなり、男は妻の死と"モスマン"の真相を突き止めようと奔走します



ホラーではなく、ミステリーです

ほんでめっちゃ面白いです

世に言う予言者はなぜにこうも回りく
>>続きを読む

ブロウ(2001年製作の映画)

4.0

幼少期の貧しさから大金を稼ぐことに妄執する男が、ドラッグディーラーとして名を馳せていきます



ジョニー・デップがとても頑張っていて、なんかキワモノ役をやらなくてもこういう演技が出来るんだととてと
>>続きを読む

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

3.0

人と違うことをしたい二人の少年が、自作の車で旅に出ます



めっちゃ眠かった笑

ミシェル・ゴンドリーの映画はほんとに浮き沈み激しい…

期待しすぎました…

単調、平坦、演技がはまらない、意味深
>>続きを読む

フロム・ダスク・ティル・ドーン(1996年製作の映画)

4.0

強盗兄弟が人質家族とバケモノ退治します



前半はタランティーノ節、後半はロドリゲス節という感じの、極端な場面転換に衝撃を受けます

実際は当然全編ロドリゲスなんですけどね

あれれ?いつの間にこ
>>続きを読む

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.0

祖父の遺言である孤島へ向かった少年が、奇妙な体験をします



ちょっと間延びしたなぁという印象(´・ω・`;)

最近、アニメでサクラダリセットなるものを見させられてるんですが、私頭が悪くて複雑な
>>続きを読む

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ(2014年製作の映画)

4.0

熱血教師と落ちこぼれ生徒たちが、ホロコーストに関するレポートコンクールに参加することで何かが少しずつ変わっていきます



良くも悪くもどこかで観た平坦なストーリーですが、胸を熱くしました(^^)
>>続きを読む

SOMEWHERE(2010年製作の映画)

2.0

ダメ父ちゃんが一人娘と飛んだり跳ねたり、感傷的になったりします



ウトウトして起きたらまだ同じシーンでした

何か意図があるんでしょうけど、あの無用に長いワンシーン省いたら60分くらいの映画なん
>>続きを読む

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)

2.0

子供たちがビデオ撮影しながら未確認生物を匿います



公開当時、かなり長い間予告で煽りに煽ってました、これ

ほんで期待値が上がってたもんだから余計落胆がひどくて、吐きそうになりました

現代版E
>>続きを読む

バトルシップ(2012年製作の映画)

1.0

突然海からハイテクエイリアンが襲撃してきます



そして昔のボロ軍艦に殲滅されます

頼むからこの制作費を恵まれない子供たちに…

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.0

天才的外科医がオカルトに傾倒して魔術師になります



ラマ僧に額に指を当てられ、六芒星が見えたみたいな話を窪塚洋介が言ってた気がします

どうでもいいけど笑

でっけえスクリーンで観たらトリップ感
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

5.0

余命僅かのお母さんが家族や出会った人々に限りなく優しく、厳しい愛を送ります



この映画、たくさんのお母ちゃんが出てきます

力強いお母ちゃんもいます

身勝手なお母ちゃんもいます

どうにもなら
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.0

セレブな恋人一家にくっついてパリにやってきた脚本家が、ある魔法のような一夜を体験して狂人扱いされます



パリという街をこれほどノスタルジックに、幻想的に、美しく魅せた映画を私は知りません(^^)
>>続きを読む

>|