はぐさんさんの映画レビュー・感想・評価

はぐさん

はぐさん

点数はノリです劇場で観たものはノリノリです
なんでも観ます雑食です ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"

2015/06/27start

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

3.7

夫婦の出会いから別れまでをラブラブ期、倦怠期を交互に観せる構成
これがまたなかなかツラい
ラブも倦怠もやりすぎない絶妙なリアルさで殺しに来てますね(私を)
二人の思い出の曲とかあんなの二度と聞けないわ
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.0

特別上映来ましたヤッター
見逃してたから嬉しい!

日本風味の訳わかんない設定は多く観てきたけど、こんなに日本の伝承だとか「わびさび」だとか風流だとかが描き出されている海外作品は初めて観ました、圧巻で
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.5

娘を殺された母親をめぐる小さな街での人間ドラマ&サスペンス?

面白くてビビりました
何がお気に入りかってお母さんの図太さです、笑えるほどでした
全方位に喧嘩売っても負けないどころかキレッキレの回転の
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.8

キャスリンビグローは緊張感の魔術師や!

時間全く気にならなかったです
暴動が起こる切っ掛けとなったバーでの逮捕シーンから実際の映像と組み合わせて緊張感はんぱなかったです
尋問パートも人の入れ替わりと
>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.8

なんてこった!とんだ大学デビューですね

ベジタリアンだった子が獣医大の洗礼式でお肉に目覚めて、食べたくて食べたくて鼻血出るお話
元々親の教育でベジタリアンになった彼女は、お肉を食べることで親離れする
>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

4.0

急に配信来たから驚いちゃいましたね

死に様がなかなか新しめで魅せてくれるし、無限エネルギーを巡るストーリーも好みでした
伏線に見えるくせに投げっぱなしもチラホラが気になりましたが(ハンド君なんだった
>>続きを読む

78/52(2017年製作の映画)

-

大真面目オマージュからおふざけパロディまでかなりの数があるのでサイコを観てない人でもあのシャワーシーンと音楽だけは知ってるって人も多いはず
あのシーンには人を引きつける理由があった
78ショット52カ
>>続きを読む

エヴォリューション(2015年製作の映画)

3.5

高熱の時の不思議な夢みたいな内容でした
最小限の台詞と音楽に美しい映像のミステリーなんだそうです、カテゴライズ難しいな...

台詞が少ない作品は結構好みなんですが如何せんヒントや答え合わせの映像もか
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.2

お昼の席が満席で焦りましたがなんとか観ることができました、人気あるなぁ

くるみちゃんとの関係とかタモリ倶楽部とかみんなでお昼寝とか、なんてリアルなんでしょう
脳内ではお喋りでも現実では結局ウフフ~で
>>続きを読む

Z Inc. ゼット・インク(2017年製作の映画)

3.7

グレンだよーー!しかもヒロインは「ザ・ベビーシッター」のいかす殺人鬼ビーだよ!
私的にはスティーブンユァンのスーツ姿を堪能できただけで大満足です、本当にありがとう未体験ゾーン

デレクは不当な解雇を言
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.3

グッモーニンミススティーブンソーン

天才的な数学少女で特別な才能を持ったメアリーちゃんを秀才として育てていくのか、はたまた普通の7歳児として育てていくのかどちらが幸せなんでしょうムービー

天才メア
>>続きを読む

下衆の愛(2015年製作の映画)

3.8

インディーズ映画を作るゲスだけど愛おしい人達の群像劇
皆30代とかだし全然爽やかじゃないしゲスだけど青春映画と言ってしまっていいと思われます、言い切っちゃいます

クソみたいなプライドやら信念やらが滑
>>続きを読む

バッド・ママのクリスマス(2017年製作の映画)

3.0

今度はママの母親がやってきます
ママさん大忙しのクリスマスシーズンにそろいも揃って毒親達が常套句「あなたの為」を用いて邪魔しに来るからさあ大変なドタバタポップコーンムービーです
結婚したくねーーとなる
>>続きを読む

狂覗(2017年製作の映画)

3.5

生徒達がいない間、先生達はこっそり持ち物検査をしておりました
出てくる出てくる不思議なアイテムが
そのアイテム達を読み解いていくミステリーです

俳優さん達の演技が過剰(ちょっと動揺するだけですごいフ
>>続きを読む

作家、本当のJ.T.リロイ(2016年製作の映画)

-

5歳で誘拐され虐待、11歳で女装し体を売り、14歳で薬に溺れた波瀾万丈すぎる自叙伝「サラ、神に背いた少年」を18歳で執筆したJ.T.リロイ
金髪のカツラに大きなサングラス、中性的なルックスでシャイな彼
>>続きを読む

ブライト(2017年製作の映画)

3.5

世界観がすごく好みでして
人間、オーク、エルフなんかが混在している世界
かなり混沌としたマッドシティな現代ロサンゼルス
夕闇のロスの空にドラゴンなんか飛んじゃってなかなか堪らんのです

人種同士の想い
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

一作目が大好きだったのですごく楽しみだったけど意外と早くキングスマン壊滅させられてしまって悲しい💧
もうちょっと見せ場あっても良かったなと、ロキシーちゃんやJBあれで終わり?さみしい...

ステイツ
>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

4.0

魔女狩り伝承を基にしたお話
かと言って火炙りがどうだとか分かりやすい悪意云々のお話ではなく、もっとジワジワと猜疑心に責め立てられるような息苦しいお話でありました
暗いなあ大好きだよ

閉塞感
この時代
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.0

試練と波乱の巻

フォースの覚醒のカイロレン正直魅力不足に思ってたんですが、今作で色々見えてきてむしろ好きになりました
プレトリアンガード(赤いやーつ)戦なんてたまらんですよね
武器もかっこいいし、や
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.5

変わり者の探偵が伏線ビシバシ回収してオチですドーンでわぁビックリ!と言った類いの物よりも、もっと叙情的な話なんですね、好きです
もちろん推理も楽しめる造りですが登場人物の感情に寄り添った推理と善悪の天
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.5

ルーザーズ最高!

ペニーワイズのビジュアルもいい!
ずっとヨダレ垂れてるし、大きなお口でアーンすると歯と言うより無数の牙がグアーってね、ステキ...
(ビジュアルで言うと絵から出てきた女もなかなかス
>>続きを読む

幸福(しあわせ)(1964年製作の映画)

3.5

手をつないで歩く若い夫婦と可愛らしい二人の子供
その反面不穏なカッティングで映されるひまわりに違和感が

可愛いお家とお花とインテリア
奥さんのファッションもおしゃれで旦那さんは優しく、まさに幸福
>>続きを読む

(2017年製作の映画)

4.0

チャッキーまみれ浄化されてしまいました

視覚障碍の方向けに映画の音声ガイドをしている女性が主人公です
小説で言えば情景やら登場人物の身なり、場面展開など台詞以外をガイドさんが担当するようです

映画
>>続きを読む

チャイルド・プレイ~チャッキーの狂気病棟~(2017年製作の映画)

2.7

現時点での最新作!

天井から破片を降らせたりと過去作での思い出のやり方(殺り方)を更にパワーアップさせていたり、単純にVFXの技術も時代とともに上がっているのでビジュアル的見所はかなり多くなっていま
>>続きを読む

チャイルド・プレイ 誕生の秘密(2013年製作の映画)

3.6

今回は原点回帰、王道クラシカルホラーです
車椅子の女性宅にグッドガイ人形が届きます
ん?時系列がわからない...チャッキーの顔に傷もないし...と思っていたらちゃんと話はシリーズと繋がっていて、チャー
>>続きを読む

チャイルド・プレイ/チャッキーの種(2004年製作の映画)

3.2

に、日本人だったの!?(Made in Japan)
コニチーハ、オカサン、オトサン

今度はベイビーちゃんです
教育上よろしくないので殺人は止めることに(やめるとは言っていない)
ドントブリーズのお
>>続きを読む

チャイルド・プレイ/チャッキーの花嫁(1998年製作の映画)

3.3

湖畔の絞殺魔チャールズレイ時の彼女だったティファニーちゃんが警察の保管庫からチャッキーを盗み出します
ティフったらまじ一途❤︎
保管庫にホッケーマスクやマイケルマスクがあってファンサービスいいよいいよ
>>続きを読む

チャイルド・プレイ3(1991年製作の映画)

3.0

2から8年後
アンディとかいう嘘つき少年のせいでイメージが悪くなり一時生産中止していたグッドガイ人形
ですが未だ人気は衰えていないことから再生産が決定!=チャッキーの出来上がり

タイラー君が飄々とし
>>続きを読む

チャイルド・プレイ2(1990年製作の映画)

3.6

アンディ君以外チャッキーの存在をただのグッドガイ人形だと思っているので味方は誰も居なくなり、どんどん窮地に追いやられていきます
アンディ君かわいそすぎる💧

1よりもくるぞ~くるぞ~ババーンッ!の演出
>>続きを読む

チャイルド・プレイ(1988年製作の映画)

3.5

30周年記念DVDボックス発売中!(ダイマ)
降霊術的なもので連続絞殺魔がグッドガイ人形にのり移っちゃうお話

アンディ君がえらいかわいい
チャッキーとお揃いの洋服着ちゃってまんまとチャッキーに言いく
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

招かれざる客から50年
人種差別においては変わってないと言うより複雑化してる気がしないでもないですね

監督がブラックな人種コメディを得意とするコメディアンだったそうで「ヘイトあるある」が出てくる出て
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.8

前半は少女がトップモデルになるためのサクセス、と言うよりとんとん拍子でのし上がるお話
不穏な空気の中に周りの嫉妬や彼女自身の不安と共に承認欲求が満たされ自己愛の強さも細やか描かれています
前半は細やか
>>続きを読む

グリーンルーム(2015年製作の映画)

3.0

パンクスvs.ネオナチの籠城&脱出スリラー

腕も見えないとこで切られちゃうので残念に思ってたけど、突然見せるあの腕はサラッとグロくてお洒落すなぁ
ジャジャーンとかいってアップで見せないのね、サラッと
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

3.7

どうせベビーシッターって子供が寝たら彼氏呼んでエッチなことしてるんでしょと思ったら悪魔崇拝の儀式してた系スラッシャーコメディ
ちょっと過激なホームアローンみたいで楽しかったです

テンポよく笑えて刺激
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

4.0

抱かれたい女性No.1に決定です
(ソフィアブテラちゃん抱かれてましたね、ずるいです)
すごいですよね、ずっと見ていたいと思わされるイイ女っぷり
ストーリーくそつまんなくても全然見ていたいシャーリーズ
>>続きを読む

静かなる叫び(2009年製作の映画)

3.7

実際にあった銃乱射事件をもとに描いた白黒映画です
同じシーンを犯人視点、生存者男性、生存者女性と視点を変える構成と、不可思議なカメラワークや長回しでみせる作品

特に台詞もないただの日常だった日を淡々
>>続きを読む

>|