はぐさんさんの映画レビュー・感想・評価

はぐさん

はぐさん

点数はノリです劇場で観たものはノリノリです
好きなシーンがあるとノリノリになる傾向のようです

2015/06/27start

映画(417)
ドラマ(24)

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

3.7

続編と言うよりもスウェーデン版ともフィンチャー版とも少し毛色の違うリスベットでした
リスベットの格闘スキルも追跡スキルもバイクも武器もハッキング技術も敵のファンタジー度もバージョンアップしてます
それ
>>続きを読む

ブラック・ミラー: バンダースナッチ(2018年製作の映画)

4.0

ゲーム開発者のステファン君は自分が何かに操られている...という疑念を抱く

ステファン君の明暗を私の選択が全て握っているという、本当にドラマ版ブラックミラーに私も組み込まれた感を体験!
ブラックミラ
>>続きを読む

シークレット・ヴォイス(2018年製作の映画)

4.0

マジカルガールのカルロスベルムト監督です
これは未体験ゾーン案件じゃないぞ
当たりのやつ
って言っても全然理解できてない
私的にマジカルガールより難解でした
ミステリーって書いてあるけどミステリーでは
>>続きを読む

ゲヘナ(2016年製作の映画)

3.3

サイパンリゾート開発のため下見をしていたら旧日本軍の駐屯地跡に迷い込んだ一行
そこは死すら許されない呪われた場所だった

迷信舐めてた奴らが恐ろしい目に遭うっていうよくある設定
早い段階で気付いてしま
>>続きを読む

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.5

風がふわーって舞ったら自殺しちゃうって、マイワーストシャマランのハプニングじゃないか!
もっとシャマランみを無くして映画的に綺麗にしたやつだけど

1番のお約束は“見てはいけない”なんだけどこれ結構難
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

4.0

素敵でした
1970年代メキシコシティコロニアローマ地区、ブルジョワ一家のお手伝いさんとして働くクレオを中心にメキシコ混乱の時を背景にしたヒューマンドラマです
キュアロン監督の幼少期目線だからなのか時
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

4.0

オープニングから既に好きなやつでした
かっこいい!

原作同様三部構成
主観が変わると、その実が見えてきます
・秀樹編が嫌すぎる
結婚前のお葬式からのイクメンという名に酔いしれる自分大好き人間
薄っぺ
>>続きを読む

私は、マリア・カラス(2017年製作の映画)

-

オペラに明るくなくても一人の女性の悲劇、苦悩としてみることができるドキュメンタリー
親しい人へ宛てた手紙や熱心なファンが撮影した映像、白黒だった歌唱シーンはカラーになって登場など、この時代に膨大な量の
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.5

こっわ...
久々の私的ヒット
物語で魅せる系のずっと怖いやつ
妹チャーリーのオーメン的なやつかと思ってたわ
所々フラグめいた事象が起きるので、悲劇がなぜ続いてしまうのかなんて考えてたけど、完全斜め上
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

3.8

ヴィルヌーヴじゃないしなぁという穿った先入観からか独特の渋さやスリルはかなり軽減してたように感じました
ウインドリバーが凄く良かったテイラーシェリダンが監督脚本やれば良かったのにねーなんて
いい意味で
>>続きを読む

Mr.タスク(2014年製作の映画)

3.0

人体改造の話苦手なのかもしれない

思ってたよりポップでした
いや、鬱展開ではあるんだけど思ったよりは

「人間が1番残酷だよ」的なよくあるサイコパス思想とかダラダラ台詞にするなら、もう少し回想シーン
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.2

極上のエンタメ
こういうエンタメ系面白い映画って感想が面白かった!しかなくなりませんかw

タイの映画は「すれ違いのダイアリーズ」以来だから2年ぶり
マッハ!もだけどタイ映画は私の中で会話の間とかジョ
>>続きを読む

ゲーム(1997年製作の映画)

4.0

Blu-rayにもなってないしDVDも高くなってるし近くのTSUTAYAにもないしで、いつか観ることが出来ますようにと思っていた作品がNetflixに来ました!ありがとうNetflix!
どうもNet
>>続きを読む

華氏 119(2018年製作の映画)

3.8

来いよ!トランプ!的な好戦的な内容
ではなかったですw
あと折角だから11.9に上映開始すればよかったのになんつって

テレビ局の顔になってるようなキャスターも政治評論家もセレブ達も誰もがトランプに「
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.3

娘が失踪し警察から娘さんの仲の良い友達やよく行く場所を教えて欲しいと言われるもパパ全然わかんないんです娘のこと
気にかけてはいるけど手の掛からない子なのをいいことに何も知らない
そこから娘のSNSをあ
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

3.8

IMAX上映行ってきました
昔DVDで観たけど映画館で観るのは初
時代を先取りしすぎた作品で公開から50年経った今観ても未来の映画かと思える、もはやオーパーツ的作品
と同時に皆大好きディスカバリー号の
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

4.2

色んなジャンルが混ざったカオスムービーですがミステリーかな
グイグイ引っ張っていってくれる強引さと妙な魅力があってかなり楽しめました
ちなみに見終わった今も「アレの意味は?」とか「あの対比が...」な
>>続きを読む

シドニー・ホールの失踪(2017年製作の映画)

4.3

フォロワー様の高評価とエルファニングに釣られて
さらにウォールフラワーのローガンラーマン君!制作にも携わってるそうで大人になりましたね

軽い気持ちで観たら傑作でした
悲しくて優しいヒューマンドラマで
>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

3.8

貸し切りでした
私達だけポツンって環境が良くて二割増しくらい楽しかったです

最初にダメなとこ言っちゃうと好みの問題ですが、びっくり系嫌いなので恐がらせ方がタイプじゃない
悪魔系に結構あるけど物理で戦
>>続きを読む

テルマ(2017年製作の映画)

4.0

トリアー監督曰く連続フラッシュと蛇苦手な方は注意ってことでホラー苦手な方にも全然イケるやつでしたよ

実家を離れていざ大学生活をって時に頻繁に起きる癲癇のような発作
検査をしても身体に異常は見られない
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.0

楽しみにしてたプレデターはこれじゃない感
続編とかリブートなんて聞いたけどこれ別物として観た方が楽しめるのかな

シュワさん率いる精鋭部隊とは逆に今作はPTSDで戦場行けなくなっちゃった軍人さん達が相
>>続きを読む

Love,サイモン 17歳の告白(2018年製作の映画)

4.0

きっと、星のせいじゃない。の制作者(誰)が贈る最新作は、ゲイの男の子が恋をして成長する青春ムービーです
日本では劇場公開予定無しだそうですがオンライン配信は始まってます
カムアウトがキーになっているテ
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.6

で、でかーーー!
軽い巨像恐怖症を自覚してる(一番怖いのは牛久大仏)のでずっとゾワゾワしてました、怖かったです💦
Z級ではなかったです
B級かと言われたらそうかもしれないレベルのサメ映画
よく考えなく
>>続きを読む

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

4.0

「頑張りすぎちゃう私の~テヘ」みたいな作品じゃないですよ全然
もう子育てテンテコマイ☆な作品はたくさんあるけどこんな産後鬱的な映画初めて観ました
私自身は結婚もしてなければ子供もいないので想像しかでき
>>続きを読む

プレデター(1987年製作の映画)

4.0

プレデターの中でもこの初代のウォーリアーが好きです
アクセサリー(骨)でオシャレだし流儀があるのが好き

多数vs1人とか素肌にベストvs光学迷彩とか始めはフェアじゃなかった戦いがどんどんフェアになっ
>>続きを読む

アルカディア(2017年製作の映画)

3.7

10年前、カルト教団の村「アルカディア」から逃げてきた兄弟
兄にとっては異常な場所
弟にとっては良い思い出しかない場所
教団からビデオテープが届き再びアルカディアに戻ってみることに

弟くんはカルト教
>>続きを読む

我は神なり(2013年製作の映画)

3.5

これ実写で観たかったなぁ
新感染のヨンサンホ監督作です

ダム建設のため沈められる運命の小さな村
神父と纏め役の男
カリスマ神父に心酔する娘を取り戻そうとする粗暴なクズお父さんの物語です
主人公がドク
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

後乗り勢なのでどうしても穿った見方をしちゃう
評判の良さや2館から全国公開へなんて聞くとハードル嫌でも上がっちゃう、不安

白タンクトップにホットパンツなのね、ファイナルガールの正装で好印象
てことは
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.0

見事におじさんしか出てこない激渋ムービー最後の追跡よりは、スカーレットウィッチのおかげで若干の華がありますが事件の内容はこちらの方が重かった

警察の応援も救助もすぐ来ない、証拠も急がないと吹雪で消え
>>続きを読む

ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ(2015年製作の映画)

3.8

事故で母親を亡くしたマックスちゃん
女優だったママの命日、ママ出演作「血まみれのキャンプ場」(←ほぼ13金)の特別上映会に友人達と招待されるが、火事を切っ掛けにスラッシャー映画の世界に迷い込んでしまう
>>続きを読む

悪のクロニクル(2015年製作の映画)

3.7

12人が青酸カリによって殺され一人の男が警察に連行される、それを泣きながら見送る少年
隠蔽体質、貧困、差別によって生み出された犯人
ただのハラハラできるサスペンスだけでなく信頼や忠誠心が刺激にも泣かせ
>>続きを読む

インサイド(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

スリラーとして観れば面白かったと思います
商業的で大衆的っていうのが目的のリメイクなんだそうで屋敷女怖くて観られないって方には本当おすすめ
ゴア描写平気だぞって方はラストが違うので屋敷女観てなければ屋
>>続きを読む

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018年製作の映画)

3.7

ビックリ系のホラーね、あんまり好きじゃないんですよ
今作は正に大きい音でジャーンつって青白い顔が現れる
しかもそこそこ頻繁に(ため息)
そういう恐がりが欲しいわけじゃないんだよ!
と思ってたんですけど
>>続きを読む

屋敷女(2007年製作の映画)

4.0

インサイド待機中のため本家を
イタタタムービーです
観てる間何回「痛いーー!」て叫んだことか
でもこの手の映画の中ではかなりの完成度なので、これリメイクする意味あるのかなとか思っちゃうけどインサイド楽
>>続きを読む

TAU/タウ(2018年製作の映画)

3.7

AI物の脱出劇
エクスマキナと比べちゃうとだいぶ「こぢんまり」なのでテレビ映画にちょうどいいのかも
世界観とかタウの見た目や彼が見せてくれる物なんかのクオリティは凄く高くて引き込まれました
ジュリアと
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

皆さんが仰っているようにソロの由来やチューイとの出会い、ミレニアムファルコンを手に入れるまでなんかが観られたのは嬉しかったです
L3-37のキャラが面白かったし、お供ドロイド的にも満足
普通に楽しめま
>>続きを読む

>|