ひわもさんの映画レビュー・感想・評価

ひわも

ひわも

洋画が好きです。アニメも好きです。邦画も好きです
ホラーは苦手です
映画館でしか映画を見られない体質になってきました

基本的に点数付けはかなり甘いです

映画(370)
ドラマ(0)

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

5.0

テニスを見るための映画じゃない。

男女同権のために戦った女性の話。
こうやって戦って権利を、勝ってようやく平等を手に入れた女たちの歴史の一ページ

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

4.3

最初の美しさ
途中の恐怖
終盤の派手さ

そして終わりが良ければ全てが良い

序盤と中盤と終盤の色が全然違って驚いた。
締めが良かったので、良かった。という気持ちになれた。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

5.0

サクサクっと!な流れとオチまでの爽快感が最高で最後まで見られました!

大抵こういうクライム映画はハラハラさせられすぎで嫌になるんですけどそんなこともなく、よかったです。

オアシス:スーパーソニック(2016年製作の映画)

2.5

オアシスのファンでないとキラキラしては見えないかも。
この映画を見る前に、オアシスのアルバムを数枚聞いて音楽の良さに触れておかないと。
フィルターなしでは見るのがつらかった。

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

5.0

実話です。
森林火災のニュースを知ってる人は最後の火災現場の名前で結末がわかってしまうかも。

森林火災の精鋭達に敬意を…

バーフバリ 伝説誕生<完全版>(2017年製作の映画)

5.0

完全版はたしかに完全版だった!

カットされているシーンがないお陰で気持ちがついていきやすくて、スッキリ見られた

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

5.0

難民問題の話だと思う?
違います。
レバノンの事についての映画でした。

基本は確かにパレスチナ難民が問題として出てくる。
でもそれはこの映画の足がかりなだけ。
ただのヘイトクライムについての、難民に
>>続きを読む

ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ザ・スパイ・コメディ映画!

引退したジョニーイングリッシュが英国のピンチに立ち上がる????
スマホなんて使わない!
昔ながらのスパイ道具を駆使して現代で大立ち回り!を見事にやりきってくれた作品でし
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

5.0

PC画像で凄いって、そこもだけど、
まず脚本
さらに音楽が良かった!
あの緊迫感を出す演出が素晴らしくて。

まず、お話が面白いんだけど、それを演出してるのが映像で、その映像だけでは出ない緊迫感を音楽
>>続きを読む

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.5

すぎたーーー!!!!😭
すぎたがんばる💪

主演の男の子が声優の杉田智和さんに似過ぎてて見てる間中ずっとすぎた!がんばれ!!にげろ!とか言ってた。

途中がとてもゲームぽくて最近のだとデトロイトビカム
>>続きを読む

バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート(2015年製作の映画)

4.0

コメディコメディコメディ!
散弾銃を手で受け止めてそのあとも銃を握れるってだけで満点💯❗️
アクションも頑張ってる!!という感じ。
全体的には悪く無いので疲れずに見られると思う

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

5.0

安心して見られる。流石アントマン&ワスプ
アクションシーン、カーチェイス、量子世界、最高でした!

なによりもポールラッドの演技の上手さが際立ってて。
わかる?あのコメディ演技の素晴らしさ!
ほんとに
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

5.0

女性は、少女はなぜレイプされ殺されるのか
どんな映画を見ても基本的にこの2つはセットだ

スターリンの葬送狂騒曲(2017年製作の映画)

4.2

恐怖政治について調べたばかりだったからなるほどなと思いながら見た

粛清のシーンが想像より多い。
コメディだけど、コメディじゃない。至極真剣に撮られた映画だと思う。
恐ろしい部分を恐ろしく描かないだけ

王立宇宙軍 オネアミスの翼(1987年製作の映画)

-

時代を感じる。

アニメーション好きが作ったアニメーション好きな人間の為のアニメーション

エンターテイメントにはなりきれていないところが若さゆえなのだろうか…

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

5.0

凄かった。
ずっと、何々チェイスをしてくれてた。
乗り物も、生身でも。
トムクルーズの頑張りすぎな姿にハラハラした。

ストーリーに時々疑問がわくけどアクションで平手打ちされて忘れさせられるような感じ
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

4.0

仕事がしんどくなる…
真面目にやってても結局さ。
ていう。
苦労した日々が無かったことになるわけじゃなし、事故が無かったことになるわけじゃない。

しんどいね

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.1

スターウォーズに詳しくないので違和感なく見ました

なるほどアウトロー!という感じ

未来は決まっているのでこれがどうなってああなるのか…。

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

2.8

前作同様私には全く良さがわからない作品でした。

というか、監督さんは遺伝子工学やクローン技術が大嫌いなの???
そういう方面にかなり攻撃をしてる作品に見えたんだけど。

主人公たちの決断はわたしから
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

5.0

私はダニエル・ブレイク
フロリダプロジェクトを見た以来の衝撃

日本のクソクソクソなとこが詰まってた

イギリス、
アメリカ、
そして日本

世の中、なんでこうも救済っていうのは無いのかな…。

特に
>>続きを読む

ALONE アローン(2016年製作の映画)

3.0

これは戦場の映画ではない。
ミリタリを期待していくとがっかりします(私はした)

地雷を踏んだ男が自分と向き合って行く話。
映画というより舞台・演劇(プレイ)のような脚本。
映画である必要性は感じなか
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.5

こわいこわいこわい!!!
そこらのホラーより余程怖い!!!
最後は怖くて怖くてたまらなかったです。

死の谷間(2015年製作の映画)

5.0

ハラハラする。
けど、悪人は1人もいないんだと思う。

クリスパインの瞳が最高にブルーでした

修道士は沈黙する(2016年製作の映画)

4.0

予告を見ずに見たのでお話は修道士のほんわか話かと思ってたらミステリぽい感じになったので驚いた。

個人的には日本の偉い人が女性を使用人みたいに使って傘ささせてるシーンをイタリア映画で描かれてて、イタリ
>>続きを読む

ダリダ~あまい囁き~(2016年製作の映画)

4.0

美しい映画だった。
ダリダ

彼女自身の幸せは、最初の結婚の時に言ってる家に居てご飯を作って子供を持つ女になることだったのに、夢叶わずで、歌と恋人で穴埋めしてしまって目を眩ませてしまって最後まで満たさ
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

4.5

ビューティフルデイ、て言葉で泣いた。

殺し屋の男の話。
私には全然先が読めないし、予想と違う展開で凄いと思った。
こんなのってあるんだ、って。

>|