イベリー小豚さんの映画レビュー・感想・評価

イベリー小豚

イベリー小豚

脱法マタタビ常用ブラック社畜にゃんこ。
ラブストーリー、アニメ、コメディ、アクション、ヒューマン、インドから韓国まで
興味が湧いたら映画館に直行する火曜日のネコ。

映画(1030)
ドラマ(0)

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

3.5

予告の時点で期待は出来なかったけど
こりゃもうアカンですよ……。

やはりレジェンド過ぎる、1・2の呪縛からは逃れられないのか……。

アクションシーンは全て既視感たっぷり。
鎖ブンブンはワンダーウー
>>続きを読む

ホームステイ ボクと僕の100日間(2018年製作の映画)

3.6

これはもうどうしようもないけど
発売当時に原作読んでてアニメも実写も観てて
最大のオチを知っちゃってるのは弱点すぎ。

今回の主人公はちょっとクソというかサイコが
強めなので途中から腹立ってくるとこも
>>続きを読む

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -(2019年製作の映画)

4.5

とにかく作り手の気概といいますか
職人技と作品への愛情が随所に詰まってて
改めてスタッフの方々への哀悼の気持ちが止まらない。

テレビシリーズは未見だったし
本編も最初15分であれ??ハズレだったかな
>>続きを読む

108~海馬五郎の復讐と冒険~(2019年製作の映画)

3.7

相変わらずこの監督兼主演は映画をオナニーとしかみてないね!!笑

とにかくおっぱい!!キス!!全裸でセックス!!
シルバーパスで観にきてるパイセン達に
これでもか!!って欲望の限りをつくした作品っす。
>>続きを読む

スペシャルアクターズ(2019年製作の映画)

3.1

んーーーーダメ。好きくないっす。

どんでん返しに取りつかれ過ぎじゃない??
しかも今回は正統派で分かりやすい。

カメ止めは観客を巻き込んだ
文化祭の準備前夜みたいなワクワクとドキドキと
楽しみの詰
>>続きを読む

フッド:ザ・ビギニング(2018年製作の映画)

3.5


まぁ想像通りといいますか、期待外れといいますか。

ある程度の年齢の人は
やっぱ哀愁愛憎人間味たっぷりケビン・コスナー版と比較しちゃうんじゃないかな。
(え、ラッセル・クロウ……なにそれ……笑)
>>続きを読む

T-34 レジェンド・オブ・ウォー(2018年製作の映画)

4.0


なんこれ!!
超バカだよこの映画!!

正直、戦争??戦車??ミリタリー??重火器??
まったく知らんがな!!興味ないっす!勘弁です!!
……な自分でもまぁ楽しい!!!

戦車というより人間同士の戦
>>続きを読む

空の青さを知る人よ(2019年製作の映画)

4.3

RADWIMPS、髭ダンに並ぶアニメとのタイアップもハズレなし!!今イチバン、オファーしたいであろうアーティスト、あいみょんの真価たるや!!

でも主題歌だけじゃないんだってばよ。
多分、今アラサーで
>>続きを読む

ジェミニマン(2019年製作の映画)

3.9

109にてIMAX3D・HFRで観賞。

もはやもう映画ではないです。
3Dの飛び出す感じはあまりないけど
景色の鮮明さ、情報量は肉眼以上。
4Kハイビジョン液晶でのアクションは没入感より
一体感です
>>続きを読む

マレフィセント2(2019年製作の映画)

4.3

みなさん辛口ぃーーー!

僕は大満足っす。
ハリウッドの玉城ティナことエル=オーロラ姫の美しさは言うに及ばず、ストーリー、というより
頬シャドー2本角ママの愛が深いぃ!!
この5年でプライベートも色々
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

あんまり好きくないでふ。

まず、主人公が共感とか親しみを持てないですね。
バイト先の店長?と同意見。
別に友人への気遣いが凄いとか
誰彼構わず優しいとか
家庭環境に同情の余地があるとか
歌い出しだけ
>>続きを読む

毒戦 BELIEVER(2017年製作の映画)

4.0

コリアン味の孤狼の血ですね。
刑事モノなのに悪いわ黒いわ血だらけだわ……

スプラッター、エロ、グロ、人体改造、暴力、
銃撃戦からのスレンダー美女の
フルコンタンクト、友情、使命、正義……まぁ
この辺
>>続きを読む

英雄は嘘がお好き(2018年製作の映画)

3.8

生まれ変わったらオラ、メラニー・ロランと結婚すんだ!!
って改めて思わせてくれる王道フレンチラブコメディ。

監督の前作と笑いの方向性は似ているけど
とにかく嘘をつきまくり!
というかホラ吹きシビルウ
>>続きを読む

惡の華(2019年製作の映画)

4.0

一般ウケしない、というかキャストが出演に
二の足を踏みそうな作品ばかりなのに
スイートプールサイド、志乃ちゃん、と美少女
&ナイスな若手俳優での実写化の波が到来中!!

ギャグとバイオレンスのない古谷
>>続きを読む

ブルーアワーにぶっ飛ばす(2019年製作の映画)

4.5

スッゴいね!スッゴく好きだ!
最初10分のCM撮影現場での会話のやり取りで
まずノックアウト!
使えない代理店へのイライラ、実に伝わります。

全編通して鮮度の高い言い回しやフレーズ、リアクションが随
>>続きを読む

北の果ての小さな村で(2017年製作の映画)

3.5

ウルルン滞在記2時間スペシャル。

氷河と雪に覆われててなにがグリーンだ
真っ白やないか、と思いきや
夏はちゃんと草木が青々していてなるほど緑の島だ。

郷に入っては郷に従う。

お互いに尊敬と謙虚さ
>>続きを読む

バイオレンス・ボイジャー(2018年製作の映画)

3.9

ンだコレ!!?
みんな変態だよ!!
作った監督も出演した芸人や声優も、
Go出した吉本も上映してる映画館も
アホ面で観にきてる僕たちも……
みーーーーんな、へんたいだよーーーーー!!!
……って心の中
>>続きを読む

カーマイン・ストリート・ギター(2018年製作の映画)

3.7

また負けた……!!
ドキュメンタリーに勝てる日はくるんか!!?

でも半分は楽しく観れたよ!

一週間を切り取って密着ってのもなかなか面白いね。
オールディーズ?洋ロックオンチでも
オーラのあるミュー
>>続きを読む

イソップの思うツボ(2019年製作の映画)

2.8

イゲちゃんをフルスクリーンで拝めることだけが
唯一の救い……。
なんだこの猿芝居は……!!
大人というかオッサンオバサンがとにかくヒデェ!
うーん学芸会かな??
出し物なのかな??
リアリティーもクソ
>>続きを読む

マーウェン(2018年製作の映画)

3.8

すんごいクセよ!!
主人公が脚フェチなの!!しかもなんと自分で履いて街を歩くほどのハイヒール専門の!!
ちょっとその領域まではまだ達してませんよ!!

そしていきなり人形劇で始まるんだけど
これが凄い
>>続きを読む

台風家族(2019年製作の映画)

3.9

台風家族ぅ??なんかの比喩かよ??狙ってんのかよ??
……おいおいガチで台風と家族の話じゃねぇかよ!
MEGUMIの濡れ場かよ!!
一本満足してるサイテー下衆の極み守銭奴クズ長男
より次男がリアル容疑
>>続きを読む

フリーソロ(2018年製作の映画)

3.5

だめだ……ドキュメンタリーは眠気が耐えられない……
徹底的にナショナルジオと相性良くないなぁ。
恥ずかしながら全敗してます……

どんだけ素晴らしい映像、音響でも
物語性やドラマが少ないと無理なんです
>>続きを読む

おいしい家族(2019年製作の映画)

4.0

なんかすんごいヘンテコであり得ないような
ファンタジーみたいなのに
結構、しっくりジーンとくるし
観終わったら胸がスカッと軽くなるし
あら?楽しい夢みたぞなんか目覚めがいい朝だぞ
って感じになれる
>>続きを読む

任侠学園(2019年製作の映画)

4.2

ハイ、残念!めっちゃ笑いました!!
予告じゃハズレだと思ったのになぁ……笑

説明したら興が冷めるのでとりあえず観て。
この映画、相当面白いっすよ。

今度は嘘じゃないっす。

ヒキタさん! ご懐妊ですよ(2018年製作の映画)

3.9

おいおい!深夜にグルメするあの人とスマホを落としちゃうあの人が夫婦に見えるわけ……!!
……あるんだよ!!
めっちゃナチュラルやん!
羨ましいやん!素敵やん!!
老若男女が笑えるほっこり
コメディムー
>>続きを読む

HiGH&LOW THE WORST(2019年製作の映画)

4.0

日本が誇るドンキホーテ系人気コンテンツのバトルスクリーム!!
かつてGLAYとEXILEがコラボしたあの曲を思い出すぜ!!流れないけど!!

やっぱ喧嘩と敵討ちは男の花道ですわ!
大乱闘シーンはカメラ
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

4.0

まじか!ノーマークの作品にやられたぜ!!

世界観、アイデアのひねり方とアクション、CG、
奥さん可愛いのに40歳、社長も可愛い、
旧車も出てくる、シビれるガジェット……とか
いろいろ魅力がたっぷりや
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.9

ボヘミアンとの違いはね、
ひたすらパーソナルで主観的でゲイ描写が激しくて
ライブシーンのテンションが映画的で楽しくて
タロンちゃんが歌とダンスキッレキレで
躁鬱の緩急がめっちゃうまくて
31歳には馴染
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.8

なるほど、オープニングからカルト的人気の理由がわかんのね。
衝撃的ビジュアルのワンショットから
イカれすぎなミルクバーの店内。
日本語訳が追いつかない独特の英語発音……
静山社のポッター訳みたいでドッ
>>続きを読む

クロール ー凶暴領域ー(2019年製作の映画)

3.6

ワォ!!アメリカンわにわにパニック!!

毎年、秋の始めはサメが来るもんだと
胡座をかいてたバナナワニ園のご近所さんを震えあがらせるべく作られたパニックホラー。

ただでさえ
メインディッシュのハリケ
>>続きを読む

ボーダー 二つの世界(2018年製作の映画)

3.7

んーなんとも……。
性犯罪の絡め方とかアブノーマルな性交とか
深すぎる森と水辺とか、欧米じゃねぇな、いろいろ北欧だなぁ感。

伝承や民話を人間社会の生きづらさとうまく
リンクしているし、ファンタジー要
>>続きを読む

真実(2019年製作の映画)

3.9

これは凄い……!
  
フランスが舞台でフランス人キャストにスタッフ
フランス語と少しの英語オンリーなのに
ねぇ是枝味がいたるとこねぇするんだよ!ねぇ!!

海よりもまだ深く、が好きな人にはぴったりだ
>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

4.0

公開中の庶民味パリピアノと違い
完全に良家の箱入りです。

まず気をつけなければいけないのは
おっそろしく静謐といいますか
ゆったりと落ち着いたテンポで物語が始まるので
極上の催眠効果と戦う必要があり
>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.8

とにかくジョンをウィックした作品だけを作り続けた監督の最新作!

最強というより不死身過ぎのミスターレジェンド。
ここまでくるともはや
あぁ今度こそ死んでまう!!絶対絶命や!!
みたいなハラハラ度は0
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

ニコル・ジョーカーは金、権力、女への強い欲望と暴力性を
ヒース・ジョーカーは残虐なまでの知能の高さと正義(=バットマン、ハーピー)への異常な執着とアンチテーゼを
ジャレッド・ジョーカーはスタイリッシュ
>>続きを読む

火口のふたり(2019年製作の映画)

3.7

オイオイ、とんでもなくエロい映画を劇場で観れるぜ!!ひゃっはー!
なんてウッキウキで席に着いたものの
そりゃ何度も登場してたら乳首もおしりも飽きちゃうんだなぁ……ってぐらいセックスばっかりしてるお話。
>>続きを読む

>|