いじゃさんの映画レビュー・感想・評価

いじゃ

いじゃ

映画(200)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン(2020年製作の映画)

4.4

ヴァイオレット・エヴァーガーデン完結編の今作。
圧倒的でいて繊細な映像美は勿論、ヴァイオレットが関わる3つの手紙にこめられたメッセージが交わりながら進む本作。

また泣かされてしまいましたね。序盤から
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

5.0

安定のクオリティ、流石の面白さ。
原作の展開を知っていても、約2時間息をつけないほど面白かった。

強き者は弱き者を守る、先立つ者は続く者に背中を見せる。

煉獄さん、改めて好きだ…。

劇場でずっと
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.1

作家夫婦のイチャイチャがすごくかわいい〜!!☺️☺️👌
ストーリーの中での小さな出来事の積み重ねが結末に繋がっていくのが好きでした。
結構まったりファンタジーなので、ちょっと退屈な時間もありましたが。

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

やっと見られましたー!
父との思い出のない主人公が、個性的な兄と共に、魔法と出会い、自分に注がれた愛に気づく物語、なのか?
私はそれ以外にも、元々本人が持つ潜在能力に気づいたら、恐れずにそれに触れるこ
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

5.0

劇場、金曜ロードショーで鑑賞してから何年ぶりの3度目。
何度見ても何が起きてるのかわからないのに引き込まれる、作品の引力に恐れ入ります。

私はテレビアニメ版からエヴァンゲリオンは見る機会があったので
>>続きを読む

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel Ⅲ.spring song(2020年製作の映画)

5.0

ずっと大好きなFate/stay nightのHeaven′s Feelの完結編。
素晴らしい劇場版だった。
観たかったシーン、全て見られた。
間桐桜というヒロインが自分の足で歩き始めた春までのお話。
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.4

タイミングがタイミングだったので見てしまいました。
感想は何を言ってもネタバレになるので言えませんが、竹内結子と長澤まさみの2ショットは最高!最高ですね〜!!

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

4.5

王道冒険ファンタジー!
ドリトル先生シリーズ(世界観)の最新作としてめっちゃ楽しかった!
女王を助けるための冒険ー!動物たちも元気でかわいい!

正直ラソーリは踏んだり蹴ったりで可哀想だなと思いますが
>>続きを読む

ソニック・ザ・ムービー(2020年製作の映画)

2.8

うーんこの映画のソニックを好きになれないまま見終わってしまった。

ソニックの目的に巻き込まれてしまった感が否めないまま物語が進む…ソニックとトムがしっかりしてればこんな事になってないんだが…という気
>>続きを読む

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

4.5

素晴らしい名作。映画館でリバイバル上映していたので、初めて映画館で観ました。

テレビでは何度も見ましたが、大スクリーンで観ても繊細なアニメーション。

いつ見ても感動します。

久しぶり観たら記憶し
>>続きを読む

エジソンズ・ゲーム(2019年製作の映画)

3.2

邦題がしっくり来なさすぎる。

この映画は実際にあったエジソンとWH社(とニコラ・テスラ)の電流戦争を基に作られたものです。
お話もエジソンに焦点を当てるのかと思いきや、WHやニコラ・テスラも描くので
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

4.0

金曜ロードショーにて。
何年ぶり!?というレベルの鑑賞で、ホバーボードと雑誌のカバーが…のシーンしか覚えたなかったので、わくわく見られた!

まず未来へ飛ぶシーン。
1985年には、2015年にこんな
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

4.0

金曜ロードショーで放送してたので初めて観賞!
原作もほとんど知らない私でも楽しく見られました!
本筋がスッキリしてる事と登場人物の目的がわかりやすかった。
そしてアクションシーンがきれいなゲーム画面を
>>続きを読む

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション(2018年製作の映画)

5.0

観たのに記録忘れてた!!!!

正直実写版発表された時は全然期待できてなかったんですが、観た周りの人(原作好き)の口コミがあまりにもよかったので、観に行ったらめっちゃよかった。。。

最初から最後まで
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

3.5

上映時とても話題になっていたものの見逃してしまった本作品。テレビ放送とのタイミングが合って見られてよかった。

正直個人的には、主人公のおっこがあまりにも聞き分けがいい。立派と言えば立派だけど、この子
>>続きを読む

名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)(2006年製作の映画)

3.8

作品に登場する探偵たちが現金輸送車強盗殺人事件を推理する劇場版名探偵コナン10作品目!

この作品は当時劇場で見て以来の鑑賞で、今回見るまでは白馬くん(…)登場シーンと推理ショーのシーンがとても印象深
>>続きを読む

殿、利息でござる!(2016年製作の映画)

4.0

藩に都合よく搾取される貧困宿場町が、藩への金貸しを行いその利息で宿場町を立て直そう!という本作。

一人の突飛なアイデアと受け継がれる思想が出会い、町民の噂話と想いが折り重なることで、絵空事だと思われ
>>続きを読む

名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)(2005年製作の映画)

3.0

豪華クルーズ船アフロディーテ号の上での怨恨殺人を解き明かすミステリー!

事件の真相をメインで解き明かすのがコナンくんと小五郎のおじさんで、14番目の標的とはまた違う方向で2人の推理ショーが行われる
>>続きを読む

塔の上のラプンツェル(2010年製作の映画)

5.0

ディズニープリンセスの1人、ラプンツェルの旅立ちの物語。

この作品は既に5回は観ているのですが、何度見てもラプンツェルはかわいいし、「誰にでも夢がある」「輝く未来」は素晴らしい曲で感動!

理不尽に
>>続きを読む

名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)(2004年製作の映画)

3.0

キッド×殺人事件×飛行機で繰り広げられる狂気のフライトミステリーである劇場版名探偵コナン8作目。

キッド要素はそんなに厚くなく、飛行機内で民度低すぎる連中が起こした殺人事件が想定外の規模の迷惑へと発
>>続きを読む

名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)(2003年製作の映画)

3.5

京都を舞台に強盗団に盗まれた財宝を探す名探偵コナン劇場作品7作目!

舞台が関西というのもあり、服部くんと和葉ちゃんに焦点があたる本作。
服部くんの初恋の女の子は誰かを考えてヤキモキする和葉がめっちゃ
>>続きを読む

名探偵コナン ベイカー街の亡霊(2002年製作の映画)

4.0

ジャックザリッパーをテーマにしたミステリーアドベンチャー!

いつもの名探偵コナンとは雰囲気の異なる今作ですが、エンターテインメントとしてのレベルはめちゃくちゃ高く、大人になった今でも楽しめる作品でし
>>続きを読む

名探偵コナン 天国へのカウントダウン(2001年製作の映画)

5.0

名探偵コナンの劇場版の中でも、屈指の「名探偵コナン」であり息をつかせない迫力のアクション映画!

この作品も観たのは10年ぶりくらいでしたが、最初から最後までずっと面白い。
特にツインタワーが爆破され
>>続きを読む

名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)(1998年製作の映画)

4.0

名探偵コナン劇場版オリジナル2作目!

20年ぶりくらいに観ましたがめちゃくちゃ面白い!!!
スピード感のある展開と飽きさせない演出の数々!
初見でなくても、ヘリコプターのシーンと奈々さんが襲われるシ
>>続きを読む

名探偵コナン 時計じかけの摩天楼(1997年製作の映画)

4.5

名探偵コナンの記念すべき初の劇場版オリジナル作品。
犯人の美学と工藤新一の因縁(一方的)が混ざり合い最悪の連続爆弾事件に発展する今作。

スピーディな展開、コナンの推理、ヒロインの蘭とのラブコメという
>>続きを読む

時をかける少女(1983年製作の映画)

3.0

ストーリーは知ってたけど初見。
ところどころ不思議な演出の映像で頭を振り回されるようなシーンがあるんですが、タイムリープってこういう感じかぁ…と不思議な体験をしたような感覚でした。
ドラえもんがタイム
>>続きを読む

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

3.0

何気に劇場で観て以来。
黒の組織を絡めたアクション多めの作品。

序盤のカーチェイスや中盤〜終盤のインパクトが大き過ぎて、わりと本筋を忘れてしまっていたので、観ながら「そういえばこんな話だったわ」って
>>続きを読む

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(2019年製作の映画)

3.3

評判が良かったので。

1時間程度だしサクッと見るかと思っていたら、思ってたより起承転結もきちんとしてて、優しい雰囲気にとても癒されました。

タピオカとエビフライかわいい。

日日是好日(2018年製作の映画)

4.3

人生とは、様々な変化が在るもの。でも変わらずに主張せず存在する何かもある。
主人公にとって、その変わらないものが「茶道」だったという話。
茶道とは「なぜ?」を問わず、流れに身を任せて所作を進める。この
>>続きを読む

思い出のマーニー(2014年製作の映画)

3.1

初めて見ました。

「いつも置いていかれる」2人の少女が、出会いを通して、思春期の閉塞感を抜ける話。

ところどころ感じる不穏さや異世界感が、すごく不気味で怖い。
実はマーニーは屋敷に住むバケモノだっ
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.7

元の映画は見たことないですが、曲がすごく好きだったので見ました。

うーん、あんまり合わなかったな…。
誰にも感情移入する間もなく終わってしまった。
こんな都合のいい女居るのかな…って思った。

広瀬
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.1

クソアマ主人公が死のループから抜け出す為にポジティブにアグレッシブに立ち向かう話。

主人公が最初フォローする気にもならないクソアマだけど、とにかく元気なので段々応援したくなってくる不思議。

結局ル
>>続きを読む

ドラゴンボール超 ブロリー(2018年製作の映画)

3.3

ストーリーはほぼ無い!でもバトルは超濃厚!!!
なんか1時間くらい殴り合ってた印象…力こそパワー!
バトルシーンの迫力凄かったので映画館で見たかったな〜!

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

3.0

わりと途中からこういう事か?って思って見てたらその通りだったのでこの物語をめいっぱい楽しめたわけではなかったな。

ただ、シーンに合わせて懐メロが流れるのは面白かった。
特にルビーの指環が流れたシーン
>>続きを読む

魔女の宅急便(1989年製作の映画)

4.0

金曜ロードショーで放送されたので久しぶりに見ました。
初めて見た小学生の頃はキキの目線だったけど、大人になるほどウルスラやおソノさんなど周りの人たちの目でも物語を楽しむことができる。
たとえば、有名な
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.4

富豪と貧困の、相容れない存在であることや決して埋まることのない様子を表現するのに「匂い」を挙げるのがめちゃくちゃ納得できた。
そして見てる私もとにかく画面から匂いがする。
これはセットが素晴らしいし、
>>続きを読む

>|