肉ちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

肉ちゃん

肉ちゃん

ジュマンジ(1995年製作の映画)

3.8

クリスマスとかに観るワクワク系の映画。
ワクワク出来て良かったわァ

THE FIRST SLAM DUNK(2022年製作の映画)

3.5

声優好きとしては今世代の声優が活躍してる場を見れて嬉しかった。諦めたら試合終了ってこの時言ってたっけ?

呪詛(2022年製作の映画)

3.7

タイトル通りの作品でしたねえ。
一人称視点でずっと進んでてずっと怖いから1分たりとも安息の地がなかったぜ。

FALL/フォール(2022年製作の映画)

3.3

ラジオで霜降りせいやが薦めてたから観てみた。なんか途中何言ってんだこいつらみたいな感じだったけど、最後の方の展開はハラハラだったな。高所恐怖症の人は見ない方がいいかもね。

銀魂 THE FINAL(2021年製作の映画)

3.3

なんか銀さん顔違くねえかと思ったけど、SPYAIRカッコよかったからいいや

海辺のポーリーヌ(1983年製作の映画)

3.3

純然たるロマンス映画だったねえ。
たまにはこんくらいシンプルなのもいいね。
やりとりが小説みたいだね。
一つ一つに哲学が詰まっているというか。
ドキドキする恋愛模様…?と思ってみてたけど流石フランス人
>>続きを読む

ザ・ファブル 殺さない殺し屋(2021年製作の映画)

3.6

やっぱりこれをスタンドなしでやるのは頭おかしいな。岡田くんかっこよかったァ。

ジャッカル富岡が宮川大輔なの今更知ったわ。

マルコヴィッチの穴(1999年製作の映画)

4.1

面白い作品だった!

テーマが二転三転するなぁと思ったねえ。
最初は変身願望を叶えたカタルシス的な話かなと思って、終盤は自我の在り方。ライフワークってのは自我に突き動かされたもので起こった産物。しかし
>>続きを読む

風が吹くとき(1986年製作の映画)

3.3

老夫婦が原爆で静かに死んでいく話。
救いがなさすぎて見ててしんどくなった…
人の命は尊いなぁ…

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

3.6

確かにジョーカーの元ネタになってるねえ。
観ておいてよかった。
タイトルからは想像がつかない内容だった。
その点でいえばジョーカーの方がガワと中身が合ってるから客にやさしいかもね。
才能あるなら普通に
>>続きを読む

迷霊怪談集(2022年製作の映画)

2.9

ずっと暗くて不安になるな。
明るいところで見てると画面がわかりずらい。
恐怖は人のトラウマからくるんですねえ。

血を吸う粘土(2017年製作の映画)

2.9

粘土のデザインがなんか可愛かった。
もう少しエロがあればなぁ。

JSA(2000年製作の映画)

3.2

救われない感じの話だったなぁ。

なんとなくカメラワークや明るさが90年台の方がみたいだった

カイロの紫のバラ(1985年製作の映画)

3.6

記念すべき1200本目!途中すごくロマンティックだったけど最後の方は現実なんてそんなもんだよってオチだった。没入感が強すぎない休みの日の昼下がりに観るにはちょうどいい作品でした。

バービー(2023年製作の映画)

3.4

ジェンダーがどうのみたいな話に逆張りして問題提起するタイプの脚本?面白いなと思ったけど、なんか絵の派手さと会話の泥臭さにギャップを感じましたねえ。
事前に解説みたいなのをテレビで観てたからバービーガチ
>>続きを読む

ギター弾きの恋(1999年製作の映画)

3.7

使われている楽曲のギターが素敵でそれだけでもずっと見れる。
天才的なギタリストの恋の物語。
タイトルの通りだね。
三日月に座るってこの人の発想だったんだね。

ドラゴンボールZ 神と神(2013年製作の映画)

3.2

ほう。劇場版ドラゴンボール。落ち着いたテンションだなぁ。

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー(1984年製作の映画)

4.5

今更ながら見たけどこれはみんな好きになるわなぁ。めちゃくちゃ良かったな。
終わり方まですごく良かったな。
素敵。
秀逸な短編SFって感じだった。

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(1994年製作の映画)

3.7

なんだこれぇ…終わり方めちゃくちゃCOOLじゃねえか…すげえ良かったわ。
あとビジュ強すぎ。めちゃ美しい。
娘ヴァンパイア良かったな。見た目が少女だからベースは少女なんだけど、長い年月生きてるからなん
>>続きを読む

ハッチング―孵化―(2022年製作の映画)

3.2

娘に自分の人生2週目をやらせようとした痛いオカンがやばめなモンスター産んじゃう話。
なんか思ってたのと違かった。ガッツリ系なホラーでしたね。
不倫を見て見ぬふりする大人しめなお父さん、父親に出会ったが
>>続きを読む

ゴールデンスランバー(2017年製作の映画)

3.2

日本のオリジナルのがあるのか。
観てみよ。
選挙のため?にやってない罪でちょっとした有名人が国民の共通の敵にさせられる話。
失礼な話だが、韓国の方がこの内容がしっくり来るわ。
良い友達もってよかったな
>>続きを読む

ドラゴンボールZ 復活の「F」(2015年製作の映画)

3.5

悟空が強すぎてあんまり緊張感のない感じだったな。
ドラゴンボールに時間遡行って概念があんまりなかったからちょっと新鮮だった。

永遠の散歩(2019年製作の映画)

3.3

死生観の話?
この映画のタイトルは転生する魂の事か?
舞台装置としての近未来SF要素は時間軸をゴチャつかせて観客を混乱させるためのデコイ?
とか色々解らない事が多かった。情報も出回ってないし。考察の余
>>続きを読む

女王陛下の007(1969年製作の映画)

3.4

久々に観たけどこと人いつもハニートラップに引っかかってんな。
今回も相変わらず手に汗握る感じのアクションが続いた。
昔友人がアレルギーは思い込みの部分がでかいって言ってたの思い出したわ。
最後ショッキ
>>続きを読む

チャイナタウン(1974年製作の映画)

3.4

これがハードボイルドってやつか。
セリフの言い回しが全てかっこよかったなぁ。
映画観てるって感じになれたわ。
街の全てが絵になるなぁ。素敵。
水って貴重な資源なんだなぁ。
この頃は特に。007のなんか
>>続きを読む

ウォンカとチョコレート工場のはじまり(2023年製作の映画)

3.5

いやぁ素敵な映画だったなぁ。
ずっとワクワクする感じだったよ。
チャーリーに比べたら色味がちょっと地味だったけど、シナリオ的に希望の持てる感じでよかったな。
これもまたクリスマスに見たくなる一作だねえ
>>続きを読む

Summer of 85(2020年製作の映画)

3.2

純愛だったねえ。
主人公ピュアすぎ。
最高得点のまま死ねるって羨ましいね。

Bo 堕ちていく少女(2010年製作の映画)

3.1

海外版パパ活女子の悲惨な末路。
主人公の時間経過による心情が見た目でわかりやすく描かれていてみやすかったです。

愛・アマチュア(1994年製作の映画)

3.4

悲しい話でしたねえ。
マリア様の絵に見られながらAV見てるシーンがあってなんか信仰心が一つのテーマなのかなって思ったけど、そうでもなさそうだった。
センスのないポルノ小説家がポルノ女優の服を着て世界変
>>続きを読む