けいたんさんの映画レビュー・感想・評価

けいたん

けいたん

月2回の映画館とwowowとみなさんのレビューを見るのが楽しみな主婦です(^-^)/

映画(273)
ドラマ(6)

予兆 散歩する侵略者 劇場版(2017年製作の映画)

3.2

「散歩する侵略者」本編のスピンオフという事でとても楽しみにしていたのだけど、全然違ってびっくりした。

とにかく暗い、長い、怖い…

私が好きだった宇宙人とガイドの関係がまず全然違う。概念を奪う相手
>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

4.2

ルーベンが、ホテル王バンクの裏切りによるショックで危篤状態となってしまう。
復讐を誓ったオーシャンたちは、あのベネディクトとも手を組み、バンクに罠を仕掛ける。人気シリーズの第3弾。

今回もお洒落でキ
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

4.1

人々から概念を奪う宇宙人。「地球を侵略にきた」真顔であっさり言う彼らが恐ろしいというよりおかしい(笑)
地球は本当に侵略されてしまうのか?

街の人々から奪った概念は「家族、の、仕事、自分」など。概念
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.5

シリーズ第6作も、安定の面白さ。イーサンの優しさを感じる作品でした。

今回も飛んで走ってトムは凄かった!
ルーサーの言う通り「イーサンは、イーサンだよ」それがすべて(⁎˃ᴗ˂⁎)

イーサン、ルーサ
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.9

前作でニューヨークを舞台にロシアン・マフィアを相手に繰り広げた壮絶な復讐劇から5日後。ジョンはまたまた闇の世界へと引きずりこまれる…
(たった5日後だったのに驚き!)

前作より内容は深いかな。その分
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.9

愛する女性ヘレンとの出会いをきっかけに、裏社会から足を洗った殺し屋ジョン・ウィック。しかし、ヘレンは病に倒れて帰らぬ人となってしまい、ジョンは悲しみに暮れる。そんな時妻からの贈り物が届く…。元殺し屋の>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.7

森で原始的な生活をして暮らす風変わりな一家が、母の遺言、願いを叶えるため旅に出る。道中巻き起こる騒動を描いたロードムービー。

これはもっと笑える映画と思ったけど全然違った。何が普通で何が変か。何が正
>>続きを読む

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.9

前作でオーシャンズに金庫破りをされたカジノ王が彼らの所在を突きとめ返済を要求。
お金が無くて困っているオーシャンの前に怪盗ナイトフォックスが現れ、自分と勝負をしてオーシャンズが勝てば、返済金を肩代わり
>>続きを読む

灼熱の魂(2010年製作の映画)

3.9

ヒューマンミステリー。

この作品とても面白かった!だけど好きにはなれない。そんな映画でした。

双子のジャンヌとシモンは母から謎めいた遺言と2通の手紙を残される。手紙は存在を知らされてなかった兄と死
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

4.0

久しぶりに「アイアンマン」を見た。ここから始まったんだなぁ。

トニー・スタークがテロ組織に捕われ、新兵器の開発を強制されるが、敵の目を盗んで戦闘用パワードスーツを開発し、敵地から脱出。武器作りをやめ
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

4.0

ラスベガスの地下に眠る金庫から1億5000万ドルを盗み出すという、前代未聞の現金強奪計画のために、11人のプロフェッショナルが集結!

とにかくオシャレで豪華な映画だった✨とても17年前の映画には思え
>>続きを読む

大いなる遺産(2012年製作の映画)

3.6

何度も映画化されている大作。

ある人物からの巨額の遺産(Great Expectations)を鍛冶屋の弟子ピップが受け取る事になる。条件は紳士になるためにロンドンへ向かうこと、そしてある人物を探ら
>>続きを読む

ヒトラーへの285枚の葉書(2016年製作の映画)

3.8

今回もまたナチスものに驚かされた。ペンと葉書を武器に!ささやかだけど勇気がある、こんな戦いもあるのだな。

最愛の息子ハンスが戦死した。ドイツ人夫婦は戦争をヒトラーを憎む。そして、ヒトラーや体制に対す
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.0

アニメーションスタジオのライカが、中世の日本を舞台に勇敢で心やさしい少年の冒険を描く。

ストップモーションアニメというものが未だにどういう風に出来ているのかよくわからず情けない。だけど、その映像の凄
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.9

「スター・ウォーズ」シリーズの知られざる物語を明らかにするアナザーストーリー第2弾ハン・ソロの若き日の姿を描くSFアドベンチャー。ハンがハン・ソロになる成長物語。

公開初日に行ってきました(^-^)
>>続きを読む

花戦さ(2017年製作の映画)

3.9

戦国時代に実在した池坊専好という京都の花僧が、豊臣秀吉に単身立ち向かう姿を描いたエンタテインメント時代劇。

花を愛し、お茶を愛し、人の心を大事にする。この作品とても好き◟(๑•͈ᴗ•͈)◞

花とお
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

天才的なドラインビングテクニックで犯罪者の逃走を手助けする「逃がし屋」をしているベイビー。
ある日、運命の女性デボラと出会ったベイビーは、逃がし屋から足を洗うことを決めるが、簡単に抜ける事は許されず…
>>続きを読む

探偵ミタライの事件簿 星籠の海(2016年製作の映画)

3.4

本格ミステリー作家、島田荘司の「星籠の海」を映画化。

玉木宏さん、結婚おめでとう🎉

推理小説に出てくる数々の探偵の中で1番好きな探偵が御手洗潔✨
だけど、この映画の御手洗潔はスマート過ぎる(笑)
>>続きを読む

ラビング 愛という名前のふたり(2016年製作の映画)

3.8

異人種間の結婚が違法とされていた1950年代のバージニア州を舞台に、自らの愛を貫き通すべく戦ったラビング夫妻の実話を映画化。

60年前の話というのに驚く。

肌の色が違うというだけで結婚が罪になる。
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

人体実験により驚異的な治癒能力と不死の肉体を得るが、醜い身体に変えられてしまった元傭兵のウェイド/デッドプールの活躍を描くアクションコメディ。

初っ端なからウルヴァリンネタで盛り上がる (^o^)
>>続きを読む

関ヶ原(2017年製作の映画)

3.5

石田三成の義を貫いた生き様を軸に、関ヶ原の戦いを真っ向から描いた歴史映画。

秀吉と家康と三成の関係にもう少し時間を割いてよかったのではないかなぁ。
秀吉と家康にどんな話があって、秀吉が三成にどんな言
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.7

初のインド映画。

先日バーフバリの絶叫上映の様子がテレビで放送されていました(⊙⊙)‼
「バーフバリ!バーフバリ!」とみんなで絶叫。インドの服も着ています✨楽しそうでした♪

これがフィルマで噂のバ
>>続きを読む

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

4.3

クエンティン・タランティーノ監督の戦争ドラマ。 凄くよかった。

ナチスものって見終わった後、考えこんで必ず沈んでしまう。
だけど、この映画はただやられているだけではなくナチスに立ち向かう!

バスタ
>>続きを読む

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

4.0

平穏な余生を取り戻すために銀行強盗を企てる老人3人組を演じた犯罪コメディ。

私も年をとって、こういう友情ものお年寄りものにさらに弱くなったなぁ。温かくてとても好きな作品です!

彼らは決して悪人では
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

3.7

イギリスの複雑な制度に振り回され、貧困という現実に直面しながらも助け合って生きる人びとの姿を描く。

イギリスでこんな事が、とまず驚く。寝室税という言葉を初めて知った💦 困っている人からさらに税金を…
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

4.0

これは、最初のシーンを許せたら面白いと思う。許せなかったら辛いね💦結構ブラックジョークがきついです。

私は、え〜っと驚いたけど、ピーターたちが可愛くて許せちゃう🐰💕うさ飼いなので甘々です💦

たくさ
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.0

インドで迷子になった5歳の少年が、25年後にGoogle Earthで故郷を探し出したという実話。

これは凄い話。何かちょっとでもズレていたら、住んでいる国、家族、友達、恋人が違っていて、故郷を探す
>>続きを読む

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

3.9

ごく普通の女子高生たちによるチアリーダー部が、全米チアダンス選手権大会で優勝を果たした福井県立福井商業高校の実話を映画化。

みんながセンターだ!

ありきたりだけど、みんなを応援したくなる青春映画ヾ
>>続きを読む

スパイダーマン(2002年製作の映画)

3.6

恋に友情に正義。思ったより青春が強め。アクションシーンは見ていてワクワク。今ほどかっこよくないけど、2002年と思うと凄い!敵はちょっと笑える。

特殊能力を手に入れて同級生と喧嘩したり、イベントに参
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.0

2013年に発生したボストンマラソン爆弾テロ事件の裏側を映画化。

事件が起こるまでの日常も描いていて、こんな普通に生きている人たちが突然テロ事件に巻き込まれたのかとあらためて胸が痛くなった。

マラ
>>続きを読む

(2017年製作の映画)

4.0

視覚障がい者のための「映画の音声ガイド」の制作に従事している美佐子が、視力を失いゆく天才カメラマン中森雅哉との出会いを通して変化していく様子を描く。

美佐子の仕事は目の見えない人たちに映画の描写を伝
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.8

もっとハードな映画と思っていたが「絶望」そのひとことだった。
そして、その「絶望」を見事にダイアン・クルーガーが演じて魅せました。

爆発事件に巻き込まれて死んだ愛する夫と息子。怒りをどこにぶつけてい
>>続きを読む

ドライビング Miss デイジー(1989年製作の映画)

4.1

白人の老婦人と黒人の運転手の心の交流と友情を25年の時の流れの中で描くドラマ。

今の歳だからこそわかるこの映画のよさ。じんわりという言葉がぴったりの映画(⁎˃ᴗ˂⁎)
「何とかやっていくのが人生で
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

3.7

退職を間近に控えたベテラン刑事にモーガン・フリーマン、若手刑事にブラッド・ピット、そしてサスペンススリラー。見たいわぁヾ(≧∪≦*)ノ〃

しかし、最初の肥満の男の死体を見てギョエ〜となり、落ち着くと
>>続きを読む

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

3.5

遠く離れた2つの温泉地で硫化水素による死亡事故が起きた。調査のため地球化学の研究者・青江が現地を訪れる。サスペンスミステリー。

この作品は犯人が誰か、トリックはどうかを期待するとがっかりするかも。
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

「何かがおかしい」映画。

アフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、白人の彼女ローズの実家へ行き歓迎されるが…

そう、ずっと何かがおかしいし、不気味で怖い(^_^;) 何が?と聞かれたら、うまく答えら
>>続きを読む

>|