海賊Kさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • 海賊Kさんの鑑賞したドラマ
海賊K

海賊K

映画は偏見の種にもなりえるが、世界をイメージさせるリソースにもなる。人の主観が入るからノンフィクションなんて存在しないが、見る人によっては知恵を蓄えることのできる充分なきっかけにもなる。もともと真実なんてないし、あってはいけないものだから。心が揺さぶられる映画に出会ったとき、人の数だけできてる🌍を手っ取り早く深めることができる。そんなものをここでシェアしたいし、教えてもらっている。

映画(236)
ドラマ(15)

世紀末の詩(1998年製作のドラマ)

5.0

愛とは何かを考えさせられる一話完結ストーリーが多くの人生を垣間見えながら考えさせてもらった。

0

若者のすべて(1994年製作のドラマ)

5.0

ホンマにそのままのタイトル。

仲間、愛する人、喧嘩、理想と現実との葛藤、そして仲間によって繋がれる絆。

とにかく熱くて、若者っていいなと痛感させられる儚いドラマ。トゥモローネバーノーズぴったり。

0

みんな!エスパーだよ!(2013年製作のドラマ)

4.8

これ面白かった!!

世界を守るために不純な能力は必要なのだ。

0

王様のレストラン(1995年製作のドラマ)

4.7

とにかく登場人物のキャラが立ちすぎて面白すぎた。

しっかりとそれぞれのトラウマや挑戦が描かれているから、都度考えさせられ、生き方を問われる名作。

0

じゃじゃ馬ならし(1993年製作のドラマ)

4.3

僕たちのドラマシリーズめちゃハマってた。

青春って人生の中で最も残酷で儚い。
だから鍛えられて磨かれる。

0

私の運命(1994年製作のドラマ)

5.0

もうなんか知んないけど超ハマってた坂井真紀。

渡る世間は鬼ばかりだけど、そんな中でも懸命に生きる様が胸を締め付けた。

0

ヤンキー母校に帰る(2003年製作のドラマ)

4.4

こういう学校で働きたいと思った。

問題児ってのは問題がある大人がつくった都合の悪い存在のことなんだろう。

素直に生きるやつらを、片っ端から抱きしめたい。

0

聖者の行進(1998年製作のドラマ)

4.5

これもまたすごく考えさせられた障害というマイノリティの中で生きる意味を見せつけられた名作。

ホンマに野島伸司ってどうやって育った来たらこんなドラマをぼこぼこ作れるんやろうと心底思った。

とにかく切
>>続きを読む

0

Stand Up!!(2003年製作のドラマ)

4.6

めちゃくちゃくだらないんだけど、
当時はとことんハマって心が奪われた。

音楽も喧嘩もSEXや迷いも、
仲間がいたから乗り越えられたね。

そんなものを、現実の世界でずっと求めてました。

0

踊る大捜査線(1997年製作のドラマ)

5.0

組織の中で信念を貫くということはどういうことかを教えてくれた名作。

葛藤の連続の中で仲間と確認し合う目指すべき理想。

何度見ても心躍る。

0

ビーチボーイズ(1997年製作のドラマ)

4.8

16歳の夏、おかんが営む舞鶴の海の家で働きながら、いとこの兄貴と海を見ながら語り合った日々。

人生最初の語るということを学んだ夏。

そんなときにあの音楽とともに、海の向こうを目指させてくれたきっか
>>続きを読む

0

人にやさしく(2002年製作のドラマ)

4.6

子どもに背中を見せられる大人っていいよね。

かっこ悪いとこも素直にありがとうごめんねが言えるコイツらはカッコいい。

0

ひとつ屋根の下(1993年製作のドラマ)

5.0

社会問題バリバリ出てくる野島伸司らしい名作。

非常に複雑でやるせないが、熱くて切ない、理想の家族のかたちがここにある。

0

17才-at seventeen-(1994年製作のドラマ)

5.0

俺の青春の理想系。

中学のとき、このドラマに何度心動かされ、高校生になることに憧れたか。とにかく出てくるエピソードや場所、音楽がオシャレでたまらなかった。

今じゃ流せないだろう青春の塊。
噂による
>>続きを読む

0

未成年(1995年製作のドラマ)

5.0

あの当時だからこそできた名作。

社会問題を身近から説いた大人対未成年のガチンコ勝負。

0