マグさんの映画レビュー・感想・評価

マグ

マグ

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

2.5

こんだけバカなことを真剣にやったら面白いよね(笑)

幸せのレシピ(2007年製作の映画)

3.0

王道パテーンな映画
最初はいがみ合っていた2人がなんやかんやで仲良くなってハッピーエンド。

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.0

ワンカット風の撮影のため、まるで主人公と一緒にいるような感覚だった。

塹壕の中
死体を喰らうネズミの中
死体の浮く川の中
敵がいつ現れるかわからない緊張感
とにかくあっという間の2時間

途中、戦火
>>続きを読む

アメリ(2001年製作の映画)

2.6

映画は「アメリ」が好き
という女子がたまにいてはるけど…男だからかなんなのか…ちょっとわからんかったなぁ

ただ、パリの街並みはキレイだったなー

オドレイ・トトゥもキレイやったな

雨にゆれる女(2015年製作の映画)

3.3

主演が大野いとちゃんと青木崇高。

最近この青木崇高さんていい役者だなぁと思ってたんだけど・・・優香のダンナさんなのね!
くそー(笑)


数年前に殺した男に娘がいて
数年後にその娘に好かれてしまう
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

2.6


too young to die
若くして死ぬ

うん。
劇場まで行かなくて良かった。

ここでも森川葵さん(笑)
やっぱり苦手(笑)

長瀬智也と神木隆之介くんのやり取りは面白かった。

私は天道
>>続きを読む

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.0

針千本飲ますの刑はやだわー💧

いやいや・・・どの刑も嫌だけどさ💧

でもなかなか面白かったー。

なんとなく最後は読めたけど・・・緊張感もあって良かった☆

ヨンガシ 変種増殖(2012年製作の映画)

3.0

うっかりチャンネルNECO見たらこんな韓国映画。

なかなか面白かった(笑)

テラフォーマーズ(2016年製作の映画)

2.4

雨の土曜。
シチューを作ったあとは映画。

テラフォーマーズ

いやいやこんなお話だったの?(笑)
なんか虫に変身してゴキブリ倒すの?(笑)

直視できん(笑)

滝藤賢一さん・・・火ィ吹いてた(笑)
>>続きを読む

ドラゴンボールZ 神と神(2013年製作の映画)

2.9

プリン食べられないだけで超キレてたよ(笑)
ビルス様ったら(笑)

ブルマ38歳だったのね(^_^;) しっかし強いね~

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

4.0

人生2度目の劇場でナウシカ

1度目は小4の頃に兄貴と観た

もう何度もテレビやビデオで観てきた本作ですが、大人になって「劇場」で観ると音やセリフで別の感動をしました

島本須美さんの声優としての腕っ
>>続きを読む

THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦(2015年製作の映画)

3.1

原作のキャラの名前を一部変えなくても良かったんちゃうのかしらね(^_^;)
泉野明→いずみ のあ
が→いずみの あきら

原作で言うところの後藤隊長役に筧利夫さん。
まぁ・・・よかった(^_^;)
>>続きを読む

大人ドロップ(2013年製作の映画)

3.5

青春だったね。 「あの頃の俺たち痛かったよね」

という最後のセリフが今まで2時間見てきた時間をしゅっと夢の中に消されてしまったような感覚だった(笑)
そのセリフを言った池松壮亮、聞いた橋本愛の表情に
>>続きを読む

ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ(2016年製作の映画)

3.0

ポケモンて人気衰えないよね...(^_^;) ボルケニオンかっこよかった~✩
松岡茉優ちゃんの声にキュンとしたわ♥

チビもおとなしく観てくれたし良かったわ...いつもテレビの前でポケモンの解説し始め
>>続きを読む

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

3.5

もうお兄ちゃんの転落っぷりがしっかり丁寧に描かれててシンドい
「厳しい父親」という役割が正解なのかどうか私にはわからない
子育てに正解はないというのが如実に表現されていたのではなかろうか
家族とは愛情
>>続きを読む

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

3.1

エイトビットのゲーム音楽が頭から離れない(笑)

そして色んなことがギューーーっと詰まってて疲れちゃう(笑)

映像もさることながら情報量もこれでもかと流すから中だるみの時間が無い(^_^;)
>>続きを読む

岳 -ガク-(2010年製作の映画)

3.5

山で捨てちゃいけないもの、それは「命」。 小栗旬の島崎三歩、長澤まさみの椎名久美。
冬山は怖いね。
絶対行かない(^_^;)

セブンガールズ(2018年製作の映画)

3.9

面白かった!
元は舞台でやってたものを映画化したということみたいですが舞台女優さんはやっぱり演技が上手い、ということを再認識した作品でした
終戦後の娼婦のお話でしたがそれぞれのキャラにそれぞれのストー
>>続きを読む

うる星やつら 完結篇(1988年製作の映画)

3.4

ウチを捕まえたかったら好きだって言うっちゃ

ホント・・・
ラムちゃんとあたるってずっと同じことやってんよね(笑)

好きだって一言言ってくれたら

1度言いそびれるとなかなか言えないもんだ

わかる
>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.8

靴職人を目指す高校生と
あることが原因で働けなくなった女性のお話。

じんわり泣けます

どうせ人間なんて、みんなちょっとずつおかしいんだから

雪野さんが言ったセリフ、好き。

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

2.8

新海監督作品

むむ
微妙
微妙すぎる

短編小説を映像化したような作り方で
目を閉じてても映像が浮かんでくる

第2話「コスモナウト」に出てきた花苗ちゃんがせつなくて甘酸っぱい青春の1ページだったな
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.2

好きとか愛とかなんだろうか

そんなことを考えさせられる映画

わかる

わかるよ

好きという感情でなくそれが執着だってことも

テルコもわかっていた

オレもわかっていた

そんなものはもはやどう
>>続きを読む

のぼる小寺さん(2020年製作の映画)

3.8

映画館で観れなかったヤツをNetflixで。

ボルダリングに夢中な女の子、小寺さん。

多分、アニメで例えると孫悟空みたいな子。

思春期特有のみんなが「だるい」だの「カッコ悪い」だの一生懸命なんて
>>続きを読む

サイダーのように言葉が湧き上がる(2020年製作の映画)

3.9

フジヤマの‪おじいちゃんの若い頃が超イケメン!

ずっと探してた亡くなった奥さんが歌ったレコード

それは意外なところから見つかる。

それもいい・・・

もっといいのは

俳句でしか気持ちを伝えられ
>>続きを読む

バーニング 劇場版(2018年製作の映画)

3.4

景色のエモさは村上春樹を意識しての物なのかな。
あの田園風景を彩る昼と夜のハザマの景色がとても印象的。
そしてそこに映し出されるヘミの裸体は芸術的だった。

ベンは最後まで何者かわかんなかったり
殺っ
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

3.1

日曜日に向けておさらい。

やっぱりヤシマ作戦は胸アツだわぁ!

NHKプロフェッショナルの庵野秀明を見てからだとまた違う。

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

3.3

ソリッドシチュエーションスリラーというらしい。

イラクの凄腕スナイパーとの無線を通じた駆け引きが面白い。

流し見程度でちょうどよかった。

ジョン・シナ出ててちょい上がった(笑)

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

4.0

はい。
というわけで新宿バルト9からの中継舞台挨拶付のシン・エヴァ観てきましたよ。

本編についてはパンフレット見たり、色んな人の考察を見てからの2回目だったので情報が渋滞して大変(笑)

でもやっぱ
>>続きを読む

ノマドランド(2020年製作の映画)

3.5

えーと・・・2020年・第77回ベネチア国際映画祭で最高賞にあたる金獅子賞、第45回トロント国際映画祭でも最高賞の観客賞を受賞・・・。

先のこうした事を聞いてしまうと色メガネで見てしまうクセやめたい
>>続きを読む

ゾンビ/米国劇場公開版(1978年製作の映画)

3.2

監督はジョージ・アンドリュー・ロメロ。

途中間延びしちゃうとこもあるけど、強盗団が出てきて一気にヒャッハー!(笑)

「オレたちワルです!」ってわかりやすい描写でよき。

あとねナースのゾンビがどこ
>>続きを読む

約束のネバーランド(2020年製作の映画)

3.1

CMで渡辺直美が「見ぃつけたぁ」って言っててコワイなぁと思ってたけど
渡辺直美の演じるキャラ自体はすぐ退場しちゃうのね💧

飛行機での時間潰しで観たんだけど
まさにピッタリの作品でした
難しい設定もな
>>続きを読む

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

3.7

いやいやいや・・・思ったより面白かった!

どうやって入れ替わるのかなー
やっぱり抱き合ってゴロゴロ~って坂道転げ落ちるヤツかなー
カミナリに撃たれるやつかなー
と思ったら後者でした(笑)

入れ替わ
>>続きを読む

ビバリウム(2019年製作の映画)

3.8

冒頭のカッコウの映像が上手いことその後の展開をイメージ付けていて怖かったわよ。

ヨンダー不動産

謎の住宅街に閉じ込めます

変な子供送り付けます

「育て上げたら解放される」

なんなのコレ(笑)
>>続きを読む

tick, tick...BOOM!:チック、チック…ブーン!(2021年製作の映画)

4.0

愛し合う相手がいるってことが
どれだけ幸せなことか

最初を思い出して
あなたとわたしだけだったじゃない

偉いやつは絶対間違ってる

言葉より行動がものをいう

どうしよう
言葉フェチのアタクシの心
>>続きを読む

エリカ38(2018年製作の映画)

4.0

鶴瓶の巷の話に浅田美代子さんが出てたこともあり
@mamigon0331さんの感想も気になり
キノシネマが1000円の日だし観てきたん。


実際のあの事件が元になってるとはいえ・・・
>>続きを読む

海獣の子供(2018年製作の映画)

4.2

映像ヤバかったな~っ

ホントに海にいるみたいだった・・・。

だけどクジラに飲まれてからの展開は難しかったな~っ(^_^;)

生命の誕生
そらとうみ
空と海
祭と鯨

人は言
>>続きを読む