岸田解さんの映画レビュー・感想・評価

岸田解

岸田解

ビリーバーズ(2022年製作の映画)

-

改めて原作を読み返してから何か書ければ、と思っています。

社内恋愛 ゆれる女ごころ(2015年製作の映画)

-

【R-18版】を。
ジェシーと琴乃の共演とあっては、観ない訳にはいきません。髪を掻き上げる仕草が些か過剰だったかな、とは思いました。

メビウスの悪女 赤い部屋(2020年製作の映画)

-

窪田将治監督の江戸川乱歩に対する拘りと云うか執着の根源が、段々と気になり出してきた。

東京リベンジャーズ(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ああいうラストだったけど、清水尋也の活躍が見たければ続篇を……と云うことになるのかな。間宮祥太朗も、まだまだ不完全燃焼でしょうしねぇ。

唐人街探偵 東京 MISSION(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

鈴木保奈美の双子の設定のおざなり感よ……。

地獄の花園(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

一本くらい『マジすか学園』も映画撮ってれば良かったかもなぁ、と川栄を観て思った。
バカリズムなりのキャラクター論、主人公論、ライバル論……などと、小難しいことを帰りの電車で考えていたが、そこはそれ。

>|