カート君さんの映画レビュー・感想・評価

カート君

カート君

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

3.3

ガル・ガドットの美しさと
前作のまとまった感の良さから
観よう観ようと期待していた今作
やっと観ることが出来ました

時間の長さに少し嫌な予感はしたものの
彼女のちょっとした生い立ちが
描かれていて 
>>続きを読む

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

4.3

朝一 何かないかと
お! シャンチー始まってたのね
時間チェックしてオンラインで買い
観てきました! 面白い🤣
映画はこうでなくては!を
アジア陣営でmarvelでやってしまう
世の中になってきたのね
>>続きを読む

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

3.7

最近レビューを見ていて
気になってた映画
ドラマも未見 実話に基づいたのも知らず
主演の2人の感じが良い!

しっかりと家族の物語
小さな頃のエビーソードからのラストでの回収 父子の話はなかなか毎回涙
>>続きを読む

ベケット(2021年製作の映画)

3.3

ベケット→テネット

名もなき男→ベネット

ギリシャを恋人と旅行
天真爛漫的な恋人との流れで
計画通りの旅行ではなく
ある意味道を外れる
ベケットの居眠り運転で事故を起こし
道を外れ車は落ち横転した
>>続きを読む

ケミカル・ハーツ(2020年製作の映画)

3.9

良い痛み
青春の甘い感覚
ありがちなハッピーエンドでもない

今日という日に
こんな素晴らしい映画を観れるとは
言葉の素晴らしさ

自身が生きる時
それを目の前で受け止める人が居てくれるしあわせ 最大
>>続きを読む

ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019年製作の映画)

3.8

初ジュマンジから自身ではもう25年
と思うとなかなか感慨深い作品

長く生きていると本当に人生はゲームのようなモノと体感できる歳にまでなってきて

今回の爺さんズの流れも含みで
感動させて貰った

>>続きを読む

罪の声(2020年製作の映画)

4.0

原作未読
当時かなり興味があったが
なかなか叶わずに読めず
映画化も映画館にも行けず

MIU404を観ていて
アンナチュラルも観て
正直ドラマをあまり観ないがとても面白くて そのスタッフが作ったと聞
>>続きを読む

ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2020年製作の映画)

4.3

9作目!
これもコロナの為に1年待ち
最近のワイスピあるあるな感じだが
勿論たのしいしぶっ飛び感も良い

弟出すにあたり 過去エピソード
ハン出す 実はこうでしたエピソード
新キャラ 仲間 家族
仲間
>>続きを読む

バッドボーイズ フォー・ライフ(2020年製作の映画)

3.5

バットボーイズも既に4半世紀が経っているとの事に素直に驚いた!
いきなりな展開や急展開で明かされる過去!
流石に後出し感は否めないものの
アクションな感じも
2人のふざけた感じも
それはそれなりに楽し
>>続きを読む

マイ・プレシャス・リスト(2016年製作の映画)

3.4

IQ185の子が
足りないもの埋める為
カウンセラーが作成したリストを
埋めていく?消していく?
可愛らしく面白い物語
主人公は魅力的で楽しい
父と娘の話だったり
可愛らしいコメディであった
とても楽
>>続きを読む

トゥモロー・ウォー(2021年製作の映画)

3.5

普通に面白かった
タイムトラベル?エイリアン?親子の絆?
ありがちな要素に新しいエッセンスが加わりなかなか見応えのある作品あった
24のクロエも頑張ってたり
主人公と娘との親子の絆から
主人公と父親の
>>続きを読む

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

3.8

なかなか機会がなくて
観たくても観れなかった作品
公開当時あまり評判良くなかった感が
ありましたがそこは僕には関係なく
とても楽しく観ることができた
世相を反映してか女性中心の布陣?も
個々に魅力的で
>>続きを読む

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(2021年製作の映画)

4.2

延期に次ぐ延期で
やっと観られた

ガンダムは高校からで
Zが僕にとってのファーストガンダムだ

ガンダムといえば
色々とありながらもやはり宇宙世紀モノ
閃光のハサウェイの原作は未読
YouTubeで
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.0

なんだかんだとゴジラは観てる
嘘の様な迫力はあった!
家族の話は要らなかったかなー
ゴジラvsキングギドラでしょ
それにモスラやらラドンやら
マンモス的なのとタランチュラ的なのもいた
渡辺謙はアルマゲ
>>続きを読む

スーパー・ミー(2019年製作の映画)

3.3

主人公が昔の金城武とキンコン西野似な感じに何となく観ようかなと
売れない脚本家が毎日悪夢を見て
現実も夢もどちらもクタクタになり
自殺を考えているときに屋台の爺さんに
声を掛けられ助言をされそこから始
>>続きを読む

明日への地図を探して(2020年製作の映画)

5.0

全て好き嫌いな判断は自身なモノ
僕はやたらと好きでした
大袈裟な話今年一番ワクワクした
楽しく優しい映画となりました

みんな大好きタイムループモノ
主人公?マークは同じ日を繰り返す
そんな中で タイ
>>続きを読む

ホリデイ・イン・ザ・ワイルド(2019年製作の映画)

3.6

さて何観ようで我儘に映画が観られる幸せ
ボーっとしながら観れそうなのを過ごしみつけたりしました

象とロブロウとクリスティンデイビス
何となく観てみたいなーと

子育てが一段落し 大学へ
2度目のハネ
>>続きを読む

ウィズアウト・リモース(2021年製作の映画)

3.4

最近アクションモノを観てない感覚の為
観ることにしました

トムクランシー原作の映画ドラマは何本か観ていてそれはそれなりに面白かった感覚

で今作
説明でみた流れくらいは知りながらも
勿論映画なのだか
>>続きを読む

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

3.5

とりあえずどんなモノかと
君の膵臓コンビでのアニメ声優モノ
少し興味があったり公開時
全く知らずでしたが

キャラクターが綺麗?可愛い過ぎ感はあって
自分を自分で助ける感じは
最近?のスタンドバイミー
>>続きを読む

隔たる世界の2人(2020年製作の映画)

3.8

これまたアカデミー関連で観てみようと
この世の中を反映し配信映画の強さ
まぁ色んな意味でですが

日本にいて海外経験もないので
アメリカにおける白人黒人の格差については
正直映画やニュース位で知る位で
>>続きを読む

愛してるって言っておくね(2020年製作の映画)

3.7

アカデミーを観て
近い内に観たいなと
レビューを見て重い感があったので
少し遠ざけていましたが鑑賞

人の感じ方は様々
僕はそんなに重く感じれなかったかな
世界には色々な人がいて
家族があって その人
>>続きを読む

ミッチェル家とマシンの反乱(2020年製作の映画)

4.3

連休中 何かしら1本観たいなと
アカデミーのノマドランドも
近所の映画館だと日に1本回しで

探していたところこの1本に辿り着いた

まさにハートフルであり
家族の絆また愛犬モンチも可愛らしく
しっか
>>続きを読む

STAND BY ME ドラえもん2(2020年製作の映画)

3.8

劇場で観ようと
なかなか予定が合わないまま
遂に終えてしまったのでDVDでの鑑賞

前作から6年も経ってるのに驚きだし
映画は翌日からの話というのにも驚き

物語的にはおばあちゃんの思い出と結婚を混ぜ
>>続きを読む

カセットテープ・ダイアリーズ(2019年製作の映画)

4.0

前に何かで見て
いつか観ようと思っていた映画

正直思いの外良かった!
高校の頃 尾崎豊を聴いていて
佐野元春 浜田省吾 勿論スプリングスティーンも聴いていた あれからもう35年近く経つ事への驚き 様
>>続きを読む

博士と狂人(2018年製作の映画)

4.5

先月末初めて代官山蔦谷に行き
店員さんに激推しされた映画
勿論店員さんの言うが如く
凄まじく素晴らしい映画でありました
オックスフォード英語辞典誕生に隠された真実を描く実話というから驚き!
ショーン・
>>続きを読む

三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実(2020年製作の映画)

3.9

前から観たかったがなかなかタイミング合わず
申し訳ないがDVDレンタルの枚数合わせに
三島自体 僕が2歳位の時に既に亡くなっているので現在から50年も前のドキュメンタリー

小説 映画 ニュースで目に
>>続きを読む

グッバイ、リチャード!(2018年製作の映画)

4.0

とても良い映画をいただいた感じでした

僕の中のジョニーデップといえば
ギルバートグレイプだったりするので
てか古いかー 笑

でも最近のジョニーデップといえば
カリビアンに代表される様なコスプレモノ
>>続きを読む

ピーウィーのビッグ・ホリデー(2016年製作の映画)

3.4

何日か前テレビでEXILEの?GENERATIONS?の人達の衣装に違和感を覚え
何故?????とね
皆がピーウィハーマンの格好をして踊ったり歌ったりして恐ろしかった 笑

で昔観た映画を思いやった
>>続きを読む

ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-(2020年製作の映画)

2.7

確かに予告編の感じとは少し違って 笑

オープニングやエンディングも
かなりな感じのTVのドラマ感が激しい
バランス的に北川景子は必要だったかなー

綾野剛はいつものひっちゃかめっちゃかなまま 自分的
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

4.6

あれからもう14年経ってたのですね
Qから大分経ってて

僕自身同じ映画はほぼ1回しか観ない派 笑
であるのですが復習含めで序破急はQの後に2回づつ観てしまいました

結果 今回のラストのエヴァは只々
>>続きを読む

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

4.5

トレンドでフォローしている方々の
評判も良く たまたま朝一の時間があったので鑑賞を!

結果ずっとシトシトと泣いていた
恋愛ってこうだよね的な

出逢いから同棲までの疾走感

人生の目的を口にしてから
>>続きを読む

ミッドナイト・スカイ(2020年製作の映画)

3.5

タイトルが気になっていて
時間があれば観ようかと
時間が出来たのでそれならと

ジョージクルーニーがいい感じに老けてて
予告的なとこに出てきた女の子が可愛かったのも観ようの動機に

全体的には静か 映
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.6

久々の地上波映画をリアルタイムで観た
元々三谷幸喜モノは好きで
少し前にアマプラで香取慎吾の誰かが見ているを観て何気に面白くて
この映画自体も他の映画の予告でかなり前に観て少し気になっていた

俳優陣
>>続きを読む

映画 えんとつ町のプペル(2020年製作の映画)

4.0

数年前 絵本発売時 妻が次男に絵本をプレゼントされ多分1度は絵本を読み こんなストーリーなのねとは思っていた

そこから映画化 映画化を念頭に作られた映画 原作の西野さんがディズニーを超すとまで宣言し
>>続きを読む

Mank/マンク(2020年製作の映画)

3.6

僕の中のデヴィド・フィンチャーといえば
セブンだったりゲームだったり
ファイトクラブ最近だとゴーンガール

はじめ同僚にゲーリー・オールドマンが出てるので観てみて的な事を言われてて 正直伝記物はあまり
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.0

同僚に言われ アニメを数日で鑑賞
なかなかな面白さで続きからコミックを全部読み 
ジャンプ+で補完し連載に辿り着き後連載終了と完全に補完後に大分経ってからの映画となりました
アニメの時に感じていた 背
>>続きを読む