稀さんの映画レビュー・感想・評価

稀

映画(300)
ドラマ(1)
アニメ(0)

燃ゆる女の肖像(2019年製作の映画)

2.5

フジェれ!ランパス(ランチパスポート)!

由緒正しき画家の娘が海を渡ってお嬢様の自画像を描きにやってきた。お嬢様は気難しいからなかなか顔を見せてくれないし、お見合いを嫌がっているから画家であることも
>>続きを読む

ワイルド・スピード(2001年製作の映画)

2.0

車好きが車で犯罪をしていた話。

冒頭の強奪シーンは台詞を一切使わずに映像に力があった。しかし人間関係のドラマはかなり雑で、主人公が潜入捜査をしている刑事なのか、強盗なのか、どういう利害関係にあるのか
>>続きを読む

ホビット 思いがけない冒険(2012年製作の映画)

3.5

13人のドワーフとなぜか一緒に旅をすることになったホビットの話。

世界観の作り込みが半端ない。ホビットの家の中ではガンダルフの頭が天井に届きそうだったり、家具の一つ一つに思い出があったりと、主人公の
>>続きを読む

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦(1989年製作の映画)

5.0

オーパーツのためなら殺しも厭わない考古学者インディ博士が父親と聖杯を探す話。

これまで基本的に一人で行動してきたインディが父親と一緒に行動するため、助け合ったり足を引っ張ったりと、かけあいがユーモラ
>>続きを読む

恋人はアンバー(2020年製作の映画)

1.5

ゲイとレズビアンがカップルを演じる話。

いわゆる「好きじゃないけどつきあってみた」から始まるボーイミーツガール。アニメや漫画でよくある話だが、両者が同性愛という課題をどのように乗り越えていくのか気に
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.5

夢想家が自分の夢をかなえる話。

映像と音楽は良い。豪華なPVがずっと続いているかのよう。共同経営者をバーで勧誘する時のダンスが印象に残った。
反面、ストーリーは映像の間を埋めるつなぎでしかなかった。
>>続きを読む

ハムナプトラ 失われた砂漠の都(1999年製作の映画)

4.0

古代エジプトの死者を蘇らせたら世界が終わりかける話。

考古学に興味津々の跳ねっ返りなエブリンと、二丁拳銃がトレードマークのイケメンが仲良く墓を暴くエンタメ。冒頭からクライマックスまで常に動きのある画
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

2.0

余命宣告された母親が心残りがないように我を通す話。

『浅田家!』が良かったので大いに期待していたところ、押し付け感の強い脚本に裏切られた。自分が死んだ後も娘に強く生きてもらいたいという気持ちはわかる
>>続きを読む

ボイリング・ポイント/沸騰(2021年製作の映画)

1.5

三流レストランでのブルシットジョブな話。

レストランをワンショットで撮るという切り口に惹かれて見てみたら、まったくワンショットの意味がなくて頭が沸騰しそうになった。全体で90分しかないのに会話が冗長
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

2.0

マクドナルドの創業者の話。

映画の意図がちょっと汲み取れなかった。創業者が反省を振り返る奮闘記かと思っていたら、元祖を乗っ取って創業者を騙る話だった。それはそれで実話ベースの話としていいのだけど、主
>>続きを読む

ジュマンジ(1995年製作の映画)

4.0

マス目のイベントがリアルに起きてしまうボードゲームの話。

四半世紀ぶりくらいに再鑑賞。当時は洋画をほとんど見ておらず、ゲームを扱っているから印象に残っていたのかと思い込んでいたけど、親子の離別という
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

3.5

スパイダーマンが青春する話。

冒頭が秀逸。科学者である父親が失踪する冒頭は台詞に頼らず画で見せてくれるし、ミステリー仕立てで先が気になる。一見して陰キャの主人公はいじめを見過ごせない芯の強さがある。
>>続きを読む

劇場版 呪術廻戦 0(2021年製作の映画)

2.5

碇シンジが事故死した幼馴染に呪われる話。「僕は呪術高専特級呪術師、乙骨憂太です」って声が聞こえたけど、存在しない記憶ですかね?

キーマンであるはずの祈本里香との交流が結婚を誓い合うシチュエーションし
>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

2.5

世界同時停電により東京から実家の鹿児島を目指すロードムービー。

電力の供給が止まる話はよくあるが、電池やバッテリーまで使えなくさせた設定が大胆だった。おかげでスマホや車まで封じられ、移動が自転車に頼
>>続きを読む

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

2.0

恵まれた環境で育てられたのに人生滅茶苦茶にする話。

主人公のタイラーはレスリングに打ち込む高校生。多くの友人に恵まれイケてる恋人もいる。一見して何不自由ない青春を謳歌している。ところが肩を怪我してか
>>続きを読む

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

2.0

うだつの上がらない中年オヤジが溜まりに溜まったフラストレーションを開放させる話。

……と予告を見て思っていたのだけど、ジョン・ウィックの劣化コピーだった。冒頭の日常シーンはテンポがキレキレで期待した
>>続きを読む

1秒先の彼(2023年製作の映画)

4.0

1秒早く生き急いでいる男と、1秒遅く生き遅れている女の出会いとすれ違いの話。

原作の『1秒後の彼女』を先に見ようとしていたのだけど、主人公がいきなり人に当たる様に好感が持てずに断念していた。こちらは
>>続きを読む

フレンチアルプスで起きたこと(2014年製作の映画)

2.0

4人家族の父親が雪崩から我先に逃げたことを妻からずっとそしられる話。

当人たちは必死なのに他人からは滑稽に見えてしまうという喜劇、いや悲劇か。初めは気の毒と思いつつマーモットの喧嘩を眺めるような気持
>>続きを読む

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2015年製作の映画)

3.5

大学が始まるまでの3日間を盛大に遊び尽くす話。

大学野球の寮に引っ越してくるところから始まるのに全然野球をしない。本当に全然。登場人物が多くて名前が覚えられないのに、なんとなく顔や雰囲気でコイツいた
>>続きを読む

>|