けーさんの映画レビュー・感想・評価

けー

けー

Three Thousand Years of Longing(原題)(2022年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

なんて残念感ただよいまくってる精霊さんなんだと過去の失敗談はなんだかついつい笑ってしまっていたのだけれども、精霊さんが本気で恋に落ちてしまい自分が自由になるための最後のお願いを言わせようとしなくて..>>続きを読む

アテナ(2022年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

Enough is enoughすらも通り越した時に人はどういう心境に陥るのか。
見終わった直後にとても言葉に落とし込めるものではないけれども。
耐えがたきを耐えて耐えて耐えて耐えて耐えてアブデルがど
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

寝る前にもう一本なんか見たいかなー疲れていてもぼーっと見られる面白い映画はなかろうかというところで「そうだ!マッドネスを見よう!」となりまして。

なんでこんなホラー味強いんというところで寝る前映画と
>>続きを読む

心の旅(1991年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

つけたテレビでたまたまやっていたのでなんとなく視聴。

辛く重たい話かと思ったら案外観やすかった。
リハビリ後物事はどんどん好転していくのでホッとして見られたというか逆にこっちがいらぬ心配をしすぎて疲
>>続きを読む

アタック・ザ・ブロック(2011年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

終盤は結構ムネアツになってしまった。

不良少年グループのリーダー格モーゼスが看護師のサムから金銭と指輪を強盗した後空から降ってきた生物を殺す。見たこともない生物で高く売れるのではないかと団地の中にあ
>>続きを読む

一分間タイムマシン(2014年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

タイムトラベルもの好きにはたまらなく笑える一品!

笑えるし結構可愛いし!

でもやっぱり大笑い!!

5分間でこんだけ面白いなんてすごい!!!

特にあの後半の流れは思い出しただけで笑けてくる。😂

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ラストそれぞれのその後が映るところでジャワさんたちの乗り物が映ったので思わずレイさんはジャワさんたちを率いるようになったのかと本気で思いかけた自分がいた。

で、結局BB8はポーを捨てたの?

フィン
>>続きを読む

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2021年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

ピーターのせいじゃなくてストレンジ先生がポンコツ過ぎるせいなんじゃないのー?と思わず言ってしまいたくなる感じでしたが、まさかこんな哀しい締めくくりになるとは。
これから一人で孤独にヒーロー活動を続けて
>>続きを読む

グレイマン(2022年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

面白かったけど「ん?これ見たことあったっけ?」とうっかり何度も思ってしまうくらいなんか知っているような気がするシーンや展開が多々あって。まぁ孤独な殺し屋王道ものということなんでしょうか。

ちょっと長
>>続きを読む

二ツ星の料理人(2015年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

牡蠣の殻を100万個剥いたからといってなんなんだ...(まぁすごいとは思うけれんども...)

しかもその牡蠣食ってるし。
売りもんちゃうんかい。

開店準備中っぽいのにそのまま何も告げずに職場放棄的
>>続きを読む

大逆転(1983年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

エディ・マーフィがとにかく可愛い。

エディ・マーフィにとって2本目の映画ということなのだけれども、これまたきっと SNLで人気のネタがつめこまれまくっているんだろうなぁと。

スティーヴィー・ワンダ
>>続きを読む

ドリームガールズ(2006年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

こまったなぁ。

困ったなぁというのはまた私の中のバイアスが発動してしまい「あ、これ白人の人が書いた脚本だー」と映画が始まって30分ぐらいから確信してなんとも複雑怪奇な気持ちの中での視聴となってしまっ
>>続きを読む

レディ・キラーズ(2004年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ColonialismとかWhite supremacyとかWhite privilegeとかPrejudiceとかRacismとかもうそのあたりの問題を思いっきり皮肉ったっていうかもうそのまんま思い>>続きを読む

隔たる世界の2人(2020年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

デイブ・シャペルショーを見ようとネトフリにログインしたら予告が流れ出し、夜も遅いからまた今度ねーとWatch Listに入れようとしたらうっかり再生してしまって。
でもまぁ30分ぐらいだったからいいか
>>続きを読む

追跡者(1998年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ブレイド VS アイアンマン (大嘘)

ウェズリー・スナイプスとロバート・ダウニー・Jrが敵味方の関係として登場していたというだけなんですが...なんだか不思議な感じです。

トミー・リー・ジョーン
>>続きを読む

デイブは宇宙船(2008年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

エディ・マーフィ恐るべし!!!

ちょうどネトフリで「Comedians In Cars Getting Coffee」のエディ・マーフィがゲストの回を見たところで、その中で出てきたアイスクリーム屋さ
>>続きを読む

クロッシング(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

多分はじめてリチャード・ギアがちゃんとカッコよく見えた。

舞台はブルックリン。後7日間で退職の制服警官エディ、ギャングに潜入中の刑事タンゴ、家の壁のカビが原因で奥さんの喘息が悪化し新居に引っ越しし
>>続きを読む

ブレイド2(2002年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

B兄さん、重たそうだけれどかっこいい!

前回ウィスラーの死が悲しくてしょうがなかったんですが、そしたらいきなり吸血鬼となってしまったウィスラーをB兄がハンティングするために探してるっていうぅぅ😭
>>続きを読む

プルート・ナッシュ(2002年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

また痛々しいことになっているのかとやや不安になりながらの視聴でしたが、普通に面白かったです。

未来の月が舞台。

人気クラブを経営していたら、カジノにしたいデベロッパーに目をつけられ、命を狙われるっ
>>続きを読む

127時間(2010年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

「ワイルド・ライフ」で象さんたちの素晴らしさを堪能した余韻にボーッと浸っておりましたら、 プレミアシネマのお馴染みの曲が流れ出しまして。  

まま映画を観るつもりは全然なかったのだけれど、何放送する
>>続きを読む

ショウタイム(2002年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

"That's what I was talking about!"と思わず言ってしまいましたとも。

いやー、ロバート・デ・ニーロ、すごい!


ロバート・デ・ニーロが役者としての力量がどれだけす
>>続きを読む

オルフェ(1950年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

1950年の映画ですよ。
ジャン・コクトー監督脚本の映画ってなんだかすごく不思議な感じです。
気持ち的には平賀源内監督脚本の映画がアマプラで見られると言われたような感覚とでもいうんでしょうか。
>>続きを読む

ユダ&ブラック・メシア 裏切りの代償(2020年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

なんだかもう。

観た直後で今はたまらない気分がモヤモヤと渦巻いている。それをうまく言葉に置き換えられる気がしない。

きっと見るのが大変な映画だろうと覚悟していた。曖昧な知識なまま見たら理解するのも
>>続きを読む

アイ・スパイ(2002年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

夜も遅かったし、短めでさらっと見られそうな映画と思って選んだんですが、妙に長く感じた97分。

ありがち設定なのは承知の上なのである程度「あははははー」と笑わせてくれればいいやという気持ちでのチョイス
>>続きを読む

ロックンローラ(2008年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ガイ・リッチー脚本・監督作品でこの人本当にこのノリ好きねぇと思いながらも私としても全然嫌いじゃないので楽しみました。

ちょっと「いつになったら終わるんだろう....」と思いかけましたけれどもね。
>>続きを読む

ネゴシエーター(1997年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

エディ・マーフィーはカッコいいと思う。

エディ・マーフィは交渉人。人質事件が起これば、丸腰で犯人の元に交渉に行く。

人命救助優先で犯人や勇足のSWATのせいで人質が怪我をしたり殺されたりしないよ
>>続きを読む

ザ・ファン(1996年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ザ・刃物営業マンなロバート・デ・ニーロ。

キャスティング自体がトニー・スコット監督流のユーモアだったんじゃないんだろうかと思えてくるぐらい刃物の営業マンやってるロバート・デ・ニーロの凄みが!!!😅
>>続きを読む

48時間(1982年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

白人と黒人がコンビを組んで事件を捜査をするハシリとなった映画だそうですよ。

まずはエディ・マーフィーってすごく可愛かったんだというところから語らせてください。

あの大きな目でふとした弾みで寂しそう
>>続きを読む

ワイルド・チェイス(2000年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

おバカ映画よりのコメディテイストでスタートしつつ、なんだかコメディテイストも入ったいい感じのアクションスリラーに仕上がってた気がしないでもない...(は?)

でも面白かったんですよ。

設定そのもの
>>続きを読む

善き人に悪魔は訪れる(2014年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

イドリス・エルバは相手役として世界一安心できる男優さんでっす!

ということで、もはやちょっぴり笑い事。

もしも変質的殺人犯に追い詰められていく役柄を演じなくてはいけなくなった場合、そこはやっぱり信
>>続きを読む

ビバリーヒルズ・コップ(1984年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

先にこっちから見るべきでしたー。

オープニングクレジットでデトロイトの街の様子がガッツリ映し出される。

当時のリアルデトロイトだと思うのだけれども、「ビバリーヒルズ・コップ」と銘打った映画でいきな
>>続きを読む

ビバリーヒルズ・コップ2(1987年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

トニー・スコット監督作品攻略の一環で視聴。

トニー・スコット監督も鳩飛ばすのが大好きなようでここでも飛ばしまくっております。

ポッポちゃんが爆発の炎に巻き込まれたり突っ込んでくる車にはねられたり踏
>>続きを読む

消されたスキャンダル(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

この邦題と本編の内容は一切関係がございません。

人生に息詰まっていてどうにかしたいと足掻いている3人の男たちのオムニバス。

正直に言ってしまえば、オムニバスとして成立しているかどうかは微妙なところ
>>続きを読む

マルコム&マリー(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ジョン・デヴィッド・ワシントンが出演しているから見たよ!

それだけだよ!

コロナ禍の中で撮影された映画ということで、ウィルスに感染しないように広めないようにと気をつけながらの作品作りは大変だったと
>>続きを読む

ラスト・ボーイスカウト(1991年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

「Man on Fire」のトニー・スコット監督のコメンタリーをがっつり聴いたおかげで、トニー・スコット監督流のユーモアきたーと今回は「これは笑わせようと思ってやったんでしょ〜監督ー」という感じで(そ>>続きを読む

ハンガー(1983年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

あのミイラさんというか骸骨さんたちは結局逝くことができたんだろうか....

トニー・スコット監督の初監督作品が吸血鬼ものだったという驚き。
「デジャヴ」のコメンタリーでトニー・スコット監督が散々SF
>>続きを読む

>|