mementoさんの映画レビュー・感想・評価

memento

memento

好きな映画、感動した映画ほどレビューって書きづらい。
感動したとかいいながらすぐに内容を忘れてしまうので、ほぼ『自分が思い出すため』のレビュー。

映画(1282)
ドラマ(0)

ROCK YOU! [ロック・ユー!](2001年製作の映画)

3.8

「ボヘミアンラプソディ」観てきたので久々に視聴。

ロックユーの曲に乗って始まる中世サクセスストーリー。
「信念を貫けば人生は変えられるんやー!」と頑張るヒースレジャーが若くて、カッコよくて、かわいい
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

映画館で観て大正解。
ドンドン パン!をライブ会場で、一緒にやった気分になるもの。
ボヘミアン・ラプソディは一番好きな曲だったのでフルで聴きたかった。

フレディの電話で、隣に住むメアリーが窓際の灯り
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.0

プリマドンナになる夢が閉ざされ、病気の母を守るため180度くらい畑違いのスパイになって裸になったり、裸になったり、裸になったりするジェニファーローレンスのお話。

あんなの大根の皮ムクときしか使わない
>>続きを読む

ドント・イット(2016年製作の映画)

1.0

全てが終わる前に「家を囲む円の中から出ちゃうと2度と戻れなくなる」って、魔術のおっちゃん言ってたよね?
おばちゃんコンプリート前にその円から出たり入ったりしてるし、最後車で(たぶん自宅にも)帰って行っ
>>続きを読む

ダブル/フェイス(2017年製作の映画)

2.6

とりあえず、年長者の勘は信じよう!というお話。

犯人がこんなメンドクサイことをやる意味。
ドナーの情報は教えられないと言いながら、結構ペラペラ喋るオペレーター。
全面的に妻をバックアップすると言いな
>>続きを読む

アンダー・ハー・マウス(2016年製作の映画)

3.8

ストーリーはどうということない「婚約者いるのに好きな人できちゃった。どうしましょー!」なお話。

ガチの恋愛ものは途中で飽きちゃうけど、主演のエリカ・リンダーがひたすら魅力的で最後まで視聴。
ジャケ写
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

3.4

考えながら文章で読めばもう少し判りやすいかもしれないが、一時停止して確認しながら見ないと誰が誰やら判らなくなるヤツ。
人間関係「無理矢理」一捻りしました感アリ。

とはいえ、小日向さんと桜田ひよりとの
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.6

結婚指輪がタトゥーだったり、汚ない言葉を使ったり、吸ったタバコを投げ捨てたり・・・
絶対に好きになれないタイプの女。
でもでも、美人!w
うーん、やっぱ綺麗な人は無条件に好きだわw
家族を失った時の彼
>>続きを読む

セリーナ 炎の女(2014年製作の映画)

2.0

え!炎の女ってそっち??って、お話。

夫ブラッドリークーパー、見た目イケメンなだけで経営者&男としての能力ゼロ。
収賄の証拠となる帳簿が入ってる金庫の鍵を、なんで従業員に渡す?しかも2度目w

男前
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ジャケットの「どうでもいいや」感がひどくて、長いこと観る気になれなかった作品。
中盤まで解説的なストーリーと生意気なルイに、観るのやめよっかなーと思っていたが最後まで観てよかった。

辛い目にあい続け
>>続きを読む

黒い箱のアリス(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

とにかくテンポ遅い。1.3倍速で観ても遅いくらい。

あの家はお洒落なのか?あんなデザインの家には住みたくないぞ。
そしてパパ曰く「セキュリティは万全で安心」らしいが、何が起こってもセコムのお兄さんと
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

3.0

5年も一緒に暮らした相手に「あなたは誰?」と、問いかける切なさよ。

終わりよければすべて良しだし、まあいいのかな?
後遺症が残りませんよーに。

冷たい晩餐(2017年製作の映画)

1.8

自己中な二組の家族の内輪揉めを、豪華ディナーの進行と共に延々と見せつけられる映画。
確かに心も料理も冷たくなるわ。

議院秘書の女性が一番マトモ。
リチャードギアが全然ステキに見えなくて勿体ない!
>>続きを読む

贅沢な骨(2001年製作の映画)

2.4

狭いミキサーに三匹の金魚を閉じ込めた時から、嫌な予感しかしない。
 
ストーリーも狙いすぎた演出も好みじゃなかった。

映像、色、きれい。
それだけ。

リメインズ 死霊の棲む館(2016年製作の映画)

2.4

目を覆うような残虐シーンなし。死体さえほぼなし。
ワーキャー騒いでおしまい。
あ、あれか?残虐なシーンは怖がらせちゃうからカットしてんのか?

次女「引っ越しする理由がわからない」
パパ「話しただ
>>続きを読む

THAT/ザット(2016年製作の映画)

2.0

仲良し6人グループがスマホアプリによって次々殺され、怖い!怖い!とワーキャー騒ぐけど何が怖いんだかこっちはさっぱり判らず。
ポリスマンの「尻の穴みたいなアヒル口しやがって!」という名言のみが深く心に残
>>続きを読む

フェブラリィ 悪霊館/フェブラリィ -消えた少女の行方-(2015年製作の映画)

3.0

時系列を入れ替えたことでより楽しめた。

でも、チョロッとお祓いしたら出ていっちゃう悪魔なんて、もう悪魔じゃなくてサイコパスでいいじゃないすか?

127時間(2010年製作の映画)

3.0

ジャケを見て崖っぷちのどっちにも行けなくなって、「どーしよーかなー」な話だと思っていたら、なんとさらに過酷なドン底でニッチモサッチモ、なお話。

彼の生命力と知恵と冷静さに脱帽!
せっかく生還できたの
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.6

精神を病むほどとことん男運のない女
闇の仕事にがんじがらめになって女を道具として使う男
優しげな表の顔とはうらはらな超利己主義で嘘つきなエリート

みんなどこにでもいそうだ。
だけど、陣治はいない。
>>続きを読む

(2013年製作の映画)

3.0

「マザー!」「ブリムストーン」と立て続けに宗教がらみの変態おじさんの映画を観ちゃったのだけど、まさかの3連発目。
どの変態おじさんがマシだろうか?と、考えたけどやっぱり全部ムリ!w

姉妹の過酷な運命
>>続きを読む

ブリムストーン(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

「神」を名乗る電波系ロリコン変態神父が若くてキレイなおねえちゃんに執拗につきまとい、しかも実は「うちの娘やで!」というビックリ仰天、胸の悪くなるお話。

それにしても神父強すぎるし、流れ者のにいちゃん
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

3.0

とにかくストレス溜まる映画。
途中で叫びたくなるほどのストレス。

キリスト教をモチーフにしているのはわかったけど、いったいどんな人たちが観たい映画なのか。何を伝えたいのか。

ところでJ.ローレンス
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.2

届いたばかりのおもちゃみたいなギターの練習に夢中な美人妻。
「キッチンが散らかってるの。デリバリーを。ピザでいい?」…「ピザでいいよ」笑
お幸せね。

淡々と過ぎる1週間のうち、日曜日だけなんとなく違
>>続きを読む

プール(2016年製作の映画)

2.0

うっかり屋のおじちゃんと頭のおかしなおばちゃんが働いているプールでは、閉館間際もたもたしてはイケナイ!

こういう映画はもれなく心臓病か糖尿病の人がいるというルールが、しっかりと守られていた。
自力で
>>続きを読む

月と雷(2017年製作の映画)

2.6

よくある出てくる人、みーんないい人ユルユル系だけど、嘘臭さ満載で大失敗な映画。

実母に虐待されてた訳でも死別した訳でもない小さな女の子が、父親のアル中の愛人(しかもネグレクト)をあんなに慕うワケがな
>>続きを読む

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(2017年製作の映画)

3.4

うひょー!
なんだあのかあちゃん!
ジェドより母親の過去を観てみたい。

家族依存、こわいわぁ。

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

2.0

姉妹喧嘩するのも命懸けですよ、なお話。

巻き込まれた優しいゲイの彼が気の毒すぎる!
この娘は大学生になるまでパパの裸みたことなかったのかね?

ブロークン(2012年製作の映画)

3.6

1軒の迷惑家族のために近隣住民が人生変わるほどの迷惑を被る腹立つお話。

もうあのチビなヤンキー女子中学生、パッコーンと頭をひっぱたいてやりたいわー。

ヒロインのスカンクちゃんが素直で優しい子供だ
>>続きを読む

地獄愛(2014年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

学習能力ゼロなおじちゃんが、結婚詐欺のターゲットをストーカー的なおばちゃんに次々殺されてしまい、全然仕事にならないじゃん!なお話。

子供たちがひたすら気の毒。

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.2

おしゃれでキレイなロビイストが寝食削って大活躍。ヒロインここでも人気高いけど、癒しがなく攻撃的な人は見ているだけで疲れたよ。
まあ、それがロビイストなんでしょうが。

彼女が銃規制法案にどうしてあそこ
>>続きを読む

アリス・クリードの失踪(2009年製作の映画)

3.4

「えええええっ!?」って、なる映画。

ずっと前に観たのに忘れてレンタルしてしまったと、観始めてすぐ気付いたけど
やっぱり「えええええっ!?」ってなった 笑

アリスがあまりにも頑丈そうで、ハラハラで
>>続きを読む

(2001年製作の映画)

3.0

ドイツもコイツも、出てくる男子まーったく魅力なし。
中身はともかく、納得いくイケメンを連れてこい。
これじゃ話が成り立たん。

キーラ・ナイトレイが一際きれい。
男子全裸不要。

オリジン(2016年製作の映画)

-

スコアの付けようもない「なんじゃこりゃ?」なお話。

TEST10 テスト10(2011年製作の映画)

2.5

虫嫌いでもなんとか耐えられるギリギリの映画。

治験ものつーか、ほぼゾンビものだよね?

サブリミナル・マインド(2016年製作の映画)

1.2

このレビューはネタバレを含みます

大統領をも動かす力を持つキモいおじいちゃんがサブリミナルによって水原希子似の研究者を我が物にしようとするも、1度か2度会っただけのどうみてもイケメンとは言えない元諜報部員の男に持っていかれてしまうお話>>続きを読む

>|