雨丘もびりさんの映画レビュー・感想・評価

雨丘もびり

雨丘もびり

テルマ(2017年製作の映画)

-

...ちょっと、私の魂とは合わなかった(悔)。
うまく説明できないんだけど...女として感じる独特の無敵感が、こうゆうことじゃないんだよぉ~!って思た。じたばた。
↑すっげー意味不明ですよねごめんね。
>>続きを読む

バズ・ライトイヤー(2022年製作の映画)

2.5

「この惑星の地盤は多少不安定だ」
トイストーリー1は観ておくとクスクスできるところ多し🤭
最初からとっても楽しい!Siriとかナビ音声の、冷静な声でトンチンカンな指示してくる態度にキーッてなるアルアル
>>続きを読む

エリン・ブロコビッチ(2000年製作の映画)

5.0

「昇給して!社用携帯も!」

痛快! くち悪っ!! 胸アツ!!! ...感涙!!!!

「ミスコン女王は謝れない人種かい?ムカつくね!」

1408号室(2007年製作の映画)

3.0

つらくて逃げだした過去が襲ってくる、S.キングのいつものアレ。
あと酒乱とホテルと売れない作家。これもいつものw。

けっこうドキドキハラハラするので、映像化のレベルは高そう。
ただ、過去との決着のつ
>>続きを読む

シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX(2018年製作の映画)

1.1

…なんか、最後のめでたしめでたし感は、嫌いじゃないわ🥲。

役者さんたちなんで白けないで演じられるんだろ🤔って思う😂。愛妻エイプリルForever。
ノヴァのおじいさんのくだりは照れずにちゃんとシリア
>>続きを読む

シャークネード5 ワールド・タイフーン(2017年製作の映画)

1.0

話に付いてけないってゆーか、付いてくのをさっさと諦めてスルスル観てみると、びっくり!
とーっても面白くないわ!🤣

一時停止せず流しっぱでトイレに立っても平気🤣良心ぜんぜん痛まない🤣

さっさと6見て
>>続きを読む

シャークネード4(2016年製作の映画)

1.0

すっかりもとの低偏差値に🤣なんでもやって良いのか。予算潤沢か。

「フォース!」びゅいん! くだらね🤣
カンザスだもの、家で魔女も踏み潰すさ。

クリスティーンがカメオ出演w。大丈夫、その車は潰れても
>>続きを読む

シャークネード エクストリーム・ミッション(2015年製作の映画)

2.8

ちくしょうちゃんと観てしまったじゃないか。
これは私、好きだぞ(;T▲T;)。007パロディに大統領とバディに硫黄島ごっこw。黒いギャグ多め。お話もちょっとちゃんとしてて面白かった。
3だもの。ダメ親
>>続きを読む

シャークネード カテゴリー2(2014年製作の映画)

1.0

あ、これもしかして怪獣映画シリーズってことだったの?
自由の女神の頭が怖かった。

見てるとだんだん、今本当にすべきことが浮かんでくる🤣時間を無駄にしてはならない。

3は観ないかな🤣

シャークネード(2013年製作の映画)

1.0

サメを、何だと思ってらっしゃるのでしょうか🤣。

気の迷いで見て、70分くらい寝ちゃっても全然平気🤣

とても観やすい『ギョ』ってカンジ。
2は観ないかな🤣

ジャニス リトル・ガール・ブルー(2015年製作の映画)

4.1

「何を妥協したかで人の生き方は決まるわ。皿洗いで満足の生き方もあれば、闘い続けて夢をかなえる人生もある。」

荒ぶるおてんば嬢ちゃん、地元を飛び出してビッグアメリカに抱きついて、勢い余ってあの世に飛び
>>続きを読む

Swallow/スワロウ(2019年製作の映画)

1.0

『イノセント・ガーデン』ぽいアート系。
私はニガテでちた(T▽T;)

#フォロー・ミー(2020年製作の映画)

-

面白くない(-"-;)。なんか、巧くない。
誰がどうなろうが別に何とも。。。パリピのユーモアレベルの低さがリアルだったわ。

レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで(2008年製作の映画)

3.5

【ヤミLALALAND】
自分の夢を家族で埋めようとすると地獄。
話せば解決できると思ってるディカプリオがガキ(褒)。
ぜんッぜん夫の話を聞かないケイト・ウィンスレットが超厭(褒)。演劇オンナのアレさ
>>続きを読む

藁の楯(2013年製作の映画)

3.5

「...すげぇ☆」

まったくダレずにぐいぐい観れちゃう。
「クズなのに殺さないのか!?」って皆やたら叫んだり悩んだりしてた点については...そりゃそうでしょと思って観てたけどな。

【警視庁は正義の
>>続きを読む

キャタピラー(2010年製作の映画)

2.5

ん?
悪か無いけど.....なんでしょ、この「ふーん」感は。

役者さん達素晴らしいし、ほぼ原作通りだったハズなのに、なんかドス黒い読後感をもよおさない不思議。
加虐と被虐が逆転するゾクゾク感より、戦
>>続きを読む

蛇イチゴ(2003年製作の映画)

3.6

【Following様の鑑賞リストから選んで観てみた】
けらけら笑ってしもた(^"^;)
4人そろったときの、子供は子供に、親は親に、形状記憶で戻るサマが涙腺にくる。

拘束制御術式開放したお母さんの
>>続きを読む

アダムス・ファミリー2(1993年製作の映画)

4.9

「...いやだ。この絵本、誰も死なないわ」

【ギブミー不謹慎】
アダムス一家がほぼ活躍しないので、私はやや『1』の方が好き。
とはいえ、新キャラの殺人ベビーシッターwが魅力ギランギランすぎて最高なの
>>続きを読む

アダムス・ファミリー(1991年製作の映画)

5.0

「ダメよ、食べ物で遊ばなきゃ」
「そんなに自分を責めないでアナタ....私の役目なのだから」
あああああ、いちいち台詞が好きすぎて怖気立つ。何回観ても笑えて発作出そう。

【ごはん全部マズそうな傑作映
>>続きを読む

ナイト ミュージアム(2006年製作の映画)

1.0

ディック・ヴァン・ダイクさん懐かしかったので☆1つ。チキチキバンバン♪

内容は...子供だましのコケ脅し(-"-;)。あーあ、退屈で私が風化した。掃いといて。
途中の「展示物について勉強し、理解を深
>>続きを読む

ディセント(2005年製作の映画)

1.0

イントロのスリリングな掴みは素晴らしかった!
そこ☆1つ。

【地底人いらないのでは?】
仲良し女子グループが、洞窟から出られなくなって、だんだん険悪になってツブしあうStoryで良くない?

モンス
>>続きを読む

眼下の敵(1957年製作の映画)

2.0

【苦手ジャンルにチャレンジ】
...うぅ〜眠っ😓。私のニガテな戦争映画の典型だた。
兵士たちの規律正しさとか、作戦プロセスのカッコよさを見せる『シンゴジラ』ぽい映画。こういう男の組織美学ニガテ。
もと
>>続きを読む

ボーン・アイデンティティー(2002年製作の映画)

2.0

ラストの黒幕会議の薄ッペラさったら(嗤)。
「次の黒バラ作戦はコストダウンが見込めまして」
Hey! gimmie K-O-N-K-Y-O-! Say”根拠”!

【苦手ジャンルにチャレンジ】
アクシ
>>続きを読む

ミッドナイトクロス(1981年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

芥川の『地獄変』的な美学がすごい嫌いな私には合わない。見たものしか描けないとか言ってる時点で無能。
お好きな方はスルー推奨
悪口です悪しからず
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
>>続きを読む

レッド・オクトーバーを追え!(1990年製作の映画)

5.0

【苦手ジャンルにチャレンジ】
...なにこれ、なにこれちょっと待って!凄まじぃく面白ぉい(悶)。ぐぅううおもしろいーっ!チャプターごとに一時停止して息継ぎしないと胸が苦しくて観れなかった。面白すぎる!
>>続きを読む

カサンドラ・クロス(1976年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

なにこのユルさ(+"+;)。
いちいちムゲンにツッコめるんですけど、終始気になったのは、全員マユゲ描くのヘタすぎw。

...Storyは、まぁ、昔の映画だしなーと思ったら、同年度製作に『タクシードラ
>>続きを読む

ラ・ヨローナ ~彷徨う女~(2018年製作の映画)

1.0

....え?あのコどこ行った?("O")。

凄惨な史実への憐憫は確実に抱くけど、映画としてはよくわからなかった。

ハングリー・ハーツ(2014年製作の映画)

5.0

#家族ヤダ映画 高値更新中(T▽T)嬉しくねぇ。
怒鳴り合いよりコワい、黙々とイズムを押し付け合う大人たち。
よくできた地獄で、お見事でした。超厭。

相手が「コロナは食事で治す!」とか言い出した夫婦
>>続きを読む

ザ・ブルード/怒りのメタファー(1979年製作の映画)

3.5

#家族ヤダ映画 の極北かも😱
精神的ヤダ味と視覚的ヤダ味の地獄!!!😰

母親が身勝手な憎悪を赤児にインプットして大量生産とか...おぞましすぎだわよ。『ブラックスワン』が羽根むしられて逃げ出す恐ろし
>>続きを読む

ジェフリー・ダーマー(2002年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

Amaプラで¥100で借りたら吹替だった。声優の芝居が下手(" ";)。
殺人は一人+回想で一人。んー、これは観なくて良かったヤツだなー。
.........
【Audee】トゥルークライム アメリカ
>>続きを読む

モンスター(2003年製作の映画)

5.0

くやしい。
守りたい大切な恋人ができたことすら、不幸を加速させるネタにして、女ひとり蝕み抜いた運命の残酷さが悔しい。涙出た。

セルビーを街に引き留めたのはリー。
リーをこの世に引き留めたのはセルビー
>>続きを読む

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

5.0

たぶん、初めて"変死体"を見たのはこの映画。
人をモノ扱いする嫌悪感を強烈に味わいました。
リアルタイム組の皆様の戦慄たるや。レクターを"悪役"と見なしてしまう方が多いのもわかりみ。

私ずっと、
>>続きを読む

クジョー(1983年製作の映画)

4.5

原作は表紙がコワくて読めません(内容はググった)。

久々に、すっごい恐い映画でした[[;+△+;]]。
古い映画特有のワレた音が余計に恐い。音がキモの映画だったけど、暴力性を伴った音として割れ響いて
>>続きを読む

ハッチング―孵化―(2022年製作の映画)

2.5

面白いけど、全シーンわかりやすすぎて私は逆に違和感。

ホラー映画を撮ることになったので、毒親インスタBBA問題をネタでチョイスしましたってカンジ。この監督はたぶん家族とガチ揉めしてない人かな。
面白
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.5

なぜウォーレン夫妻セットでキャスティングしたし("▽";)。
リーアムが死霊に見えちゃう(見えない)。

謎の権力組織wに「家族を殺されたくなければある乗客を特定して殺せ」と脅される元警官の保険屋リー
>>続きを読む

ディレイルド 脱線(2018年製作の映画)

-

「ハロウィン特別列車だって~!うわぁ~!面白そうじゃ~ん!乗ろ乗ろ!」

...とてもそう見えない。おしまい。

>|