雨丘もびりさんの映画レビュー・感想・評価

雨丘もびり

雨丘もびり

フレンジー(1972年製作の映画)

2.3

脚本が『ウィッカーマン』の人だったので鑑賞。

「僕は君がタイプなんだ.....」からカメラが引いて、往来の雑踏に混ざるとこ、ぞぞぞ。

理不尽で薄情な隣人、イギリスめしよりマズそなフランスめしw。
>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

1.5

★1.5は、リサ=クドローの吹替俳優を田中敦子さんにして下さった音響監督様に(感謝感激)。
.
あのさ、森に呼び出して「妊娠したの」って不倫男に告げる死亡フラグwww.....あんたバカぁ!?今どき火
>>続きを読む

パペット・マスター(2018年製作の映画)

1.0

......なんか、ずっと「知らんわ」って思って観てた😅。
おわり。

第9地区(2009年製作の映画)

4.1

ざっくりしてるけど面白かった。面白かった!

悲惨でつらいドラマなのに、悲壮感ゼロな主人公ヴィカちゃんがツボですw。
ラッキーだけで世を渡って来れちゃったペラい中年。
こんなヤツどうなろうが何とも思わ
>>続きを読む

テッド・バンディ(2019年製作の映画)

3.8

連続殺人犯よりも、彼の無罪を信じた人々にフォーカスした映画。珍しいかも。

【にわかには信じがたい、奇妙な社会現象】
連続殺人犯モノというより、法廷モノっぽかったわ。
しかも、観客をテッド=バンディ側
>>続きを読む

デッドリー・ペイシェント(2018年製作の映画)

1.5

【助けた男に惚れられて】
冒頭でうっすら予想する「....ま、こんな話じゃね?」っていうストーリー、その通りに進んで終わった。
ぜんぜん嬉しくない(^w^;)。

半身浴にはちょうど良いヌルさと浅さw
>>続きを読む

血を吸う粘土~派生(2019年製作の映画)

1.5

【following様の鑑賞リストから選んで観てみた】

ドラマは完ッ全に死んでた(^^;)前作のギスギス最高だったのにな。

カカメちゃんは変形いろいろ頑張ってたwゴミ袋に入ってごろごろ転がってくる
>>続きを読む

彼女とTGV(2016年製作の映画)

2.0

こういう、ちっちゃくてカタクナなバーサンによく嫌われるわ~私(^^;)
主人公ラフォンテインが、ラストで何に満足してどうなったのか?よくわからなかったけど、笑顔が素敵だったのは確か。音楽も好き。

>>続きを読む

デモン・シード(1977年製作の映画)

1.0

話運びがかったるいし、人工知能プロテウス4がド低脳でがっかり。

①環境問題のド正論をドヤ顔でかました。
②でも人間たちに鼻で嗤われて悔しい。
③きっと自分が機械だから取り合ってもらえないんだ。
④よ
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

5.0

ちょっとおニィさん、もう何回目?

なんで私らサ、この、無知な新米刑事が社会勉強する映画を、折にふれて観直しちゃうのかしらね。
んで、わざわざヤな気分に浸る。止しゃ良ぃのにさ。

サマセット刑事、犯人
>>続きを読む

ボーン・コレクター(1999年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

#お好きな方はスルー推奨
#悪口ですあしからず










なーにが「メリークリスマス」じゃ!看護師セルマを弔え!ばーか!

【クズぃ主人公に甘い世界、胸くそ悪ィ】
D.ワシントンがA.ジョリ
>>続きを読む

コピーキャット(1995年製作の映画)

4.3

完璧と呼びたかった....って悔しくなるくらい、粗いけど魅力を感じる作劇。
とっても面白かった!観て損は無いよッ。

あのSEはこの映画の音楽だったのね体験(略:あは体験)も楽しめる映画。
ドン!ぎょ
>>続きを読む

シュヴァルの理想宮 ある郵便配達員の夢(2018年製作の映画)

4.5

郵便配達しながら、道端の石や貝を拾って、川で洗って、積み上げて、セメントで固めて、30余年かけて"宮殿"をコシラエあげちゃったシュヴァルさんの実話。
階段の一段、柱の一本、壁の模様の一つひとつ、見よう
>>続きを読む

メランコリック(2018年製作の映画)

5.0

最高、素晴らしい。笑い過ぎて涙出た。ひっひっひ。

【following様の鑑賞リストから選んで観てみた】
自分の価値を実感したくて働いて、どんどん自分の無価値を思い知るスパイラルに陥いる主人公、カズ
>>続きを読む

ウィッカーマン(1973年製作の映画)

5.0

あれ?!とっても観やすいし面白い。面白い!
ドラッギーなB級映画だと思ってたけど、サクサク進むしグイグイ引き込まれるし、エンタメでした!

お堅い警部が、田舎村のおゲレツミュージカル世界に巻き込まれて
>>続きを読む

続・激突!/カージャック(1974年製作の映画)

3.5

【古き良きドタバタ脱獄コメディ】
困った!解決!困った!解決!テンポ良いサイクル&アイデアの多さは『トイ・ストーリー』みたい。
無茶とド根性wで困難を切り抜けるドラマが、そのまま主人公カップルの人とな
>>続きを読む

ハンガリー連続殺人鬼(2016年製作の映画)

1.5

薄すぎて味がしない(**;)。
事件の凄惨さ、殺人鬼を産み出した社会の病理性、私にはどちらも伝わってこなかった。

その...首を3秒くらいツマんだだけじゃ人は殺せないと思うのね。
私利私欲まみれな司
>>続きを読む

ゴーストランドの惨劇(2018年製作の映画)

4.5

フィクションは、
つらい現実から身を隠す幻の世界でもあり、
つらい現実に立ち向かった時にこそ生み出せる世界でもある。

理由も素性もわからない匿名の連中が、作品を殴り撫でまわし都合の良いお人形扱いする
>>続きを読む

レック(2007年製作の映画)

1.5

酔う(X▲X;).....おえっ。
ゾンビ屋敷からの脱出ゲーム。別にだれが噛まれようが何とも...内容が無いよう。
おばあとお嬢はナイス不気味だったけど、脅かしがワンパターンで疲れた。

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

4.1

【ままならない家族にイラつく】
私も季節によって人が変わるから、他人のことも「今日は何モードかな?」って伺ってる。
人ってそんなものだと思うけど、お母さんしかいない閉じた環境で生きてる少年にとって、母
>>続きを読む

遊星からの物体X ファーストコンタクト(2011年製作の映画)

-

なるほどこりゃツマンナイわw。
「冗談じゃ無いぜ!オレだけ一人で行動するぜ!」みたいな馬鹿っぽいセリフ吐いて、自分で死亡フラグ立てて勝手に死んでく感じ。
アホなん?
リアクションも嘘くさいし、興醒め。
>>続きを読む

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

5.0

「応答なし!南極じゃ電波も凍る」みたいな軽口を叩き合う仲良しチームが、(寄生されてるかも)と疑い合った瞬間、黙る。
さっきまでペラペラしゃべってた人が、カット切り替わると、黙ってる。
沈黙だけで空気感
>>続きを読む

恋に焦がれて(1992年製作の映画)

4.0

とてもオトナなドラマでした。
まったく私の好みなジャンルじゃないけど(何故観た?)素晴らし。
登場人物それぞれに一理持たせて、誰も悪者にしない作劇がフェア。良いっ。アマプラで観れるよーオススメです。
>>続きを読む

サバービコン 仮面を被った街(2017年製作の映画)

1.0

巧くない。
アメリカの人種差別暴動に隠れて白人同しの犯罪が横行、みたいな皮肉がテンプレで張り付けてあるだけの映画で、面白くない。
感想は「ふーんそーなんだ」でおわり。
マジで社会風刺したいなら、こんな
>>続きを読む

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

1.0

『ヘレディタリー』級、鬱すぎるファミリーホラー映画。
家族愛に付け込んで搾取し合うおぞましさに悪寒。レザーフェイス一家もこんなんだった。
.
「ごめんねこんな母さんで」ってメソついて憐れみを誘い息子を
>>続きを読む

レッド・ドラゴン(2002年製作の映画)

4.5

捜査官が(レクターの助言を経て)連続殺人犯を捕まえるサスペンスなので、実はこのシリーズの悪役はH.レクターじゃない。
ただ、捜査の停滞にジレてくると、裏から犯人をそそのかして死体の数を増やし、事件を加
>>続きを読む

アリゾナ・ドリーム(1992年製作の映画)

4.2

これ、レビュアーの菩薩さん(@aiueonakaneko)じゃないと感想書けないヤツ(敗)。

"お金儲け"から距離を置き、頭の中を夢でいっぱいにして、日々楽しく暮らす男女四人の悲喜劇。
彼らのキャラ
>>続きを読む

ROOM237(2012年製作の映画)

3.8

みんな大好き『シャイニング』の、トンデモ自説集。エヴァが流行った時にやたら出てた考察本ぽいw。
.
「僕の私のシャイニング」をあーだこーだ言い合う人たち。熱くて偏ってて楽しげで、聞いてて愛らしく、けっ
>>続きを読む

ザ・ボーイ 人形少年の館(2016年製作の映画)

3.0

きちんと作ってある映画。よくできてる.....いじょ(^^;)。
地味で渋いけど、機能美なストーリーと、無難に定石ふんでまとめるオチ、ブラームスの曲っぽいかも。雰囲気暗いしw。

ファウンド(2012年製作の映画)

5.0

心情描写がとっても丁寧で自然。主人公の兄弟に共感しながら観れた。
違和感ゼロ。理知的な作劇がお見事。

観後感としては「納得」でした。
観終わってから、からだがカッと熱くて、頭は冷えてて、「そうよね、
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

2.5

惹かれる反面、わかるよーな、わかんないよーな(-"-;)。
監督さんググッたら、あの長話男そっくりの顔でした。やっぱりね。

この監督さ、
第九だの円環世界だの残留思念だのオオゲサに並べ立てて、
ご自
>>続きを読む

舟を編む(2013年製作の映画)

5.0

「右という言葉を説明できるかい?」

面白いっ!笑うし泣くし、とにかく良い話。充実した映画の時間♪
いいもん観たわ~良質なヒューマンコメディ☆

うんざりするほど時間と労力をかけて、
おッそろしくじれ
>>続きを読む

キャビン(2011年製作の映画)

5.0

楽しい!しか感想浮かばないわーq(^□^)p
最高!祭り!ひゃっほーぅ♪
.
あ、『オデッセイ』の脚本の方が監督さん!?
あたし好きかも。好きかもッ☆☆☆

ちんッ♪

はじまりのうた(2013年製作の映画)

-

たまたま、数人の人から続けて薦められたから、なんとかがんばって、キーラ=ナイトレイがフラれるとこまで観た。
40分くらい。
がんばった。
私はがんばった。
私はとてもがんばった。

>|