雨丘もびりさんの映画レビュー・感想・評価

雨丘もびり

雨丘もびり

映画(341)
ドラマ(3)

Curve(原題)(2016年製作の映画)

4.6

https://www.youtube.com/watch?v=FxAgDO9X9Uc
最初の40秒で、もう主人公に肩入れしちゃう不思議。
なんだ。この監督、ただの天才か。

「ジャリッ」ていう音が.
>>続きを読む

蝋人形の館(2005年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

.....なんですかこりゃ("▽")

【全身全霊でポカン】
面白くない以前に内容が無いよう(呆)。

『死霊館』脚本チームと『エスター』『ロストバケーション』監督のタッグによる、中身すっかすかB級ム
>>続きを読む

アザーズ(2001年製作の映画)

5.0

【The others=正道から落ちこぼれた親子の決意】
脚本、演出、演技、こだわり抜いて醸造されたゴシック芸術映画。
言葉に頼らず、ゆたかに交わされる負の心情。ため息が出ます。

ランプの灯りに照さ
>>続きを読む

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(1994年製作の映画)

5.0

こーれーはーズルい!
吸血鬼トム=クルーズ様の耽美感ぞぞぞぞぞ(惚)。美しいぃ。
陶器のように冷たくつややかなお肌と、金髪。金髪っ!
わ!ひとすじひたいにかかった!
ひゃ~っ!吸われてぇぇぇぇ!

>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

5.0

あー、なーんか、いーここち(´▽`)じわ~
※皆様のレビュー読んでて、うん、うん、って幸せになってる。もう詩じゃん、ステキ。

ペンキで家中に模様を施す妻、
コインランドリーで自作ラップにふける黒人青
>>続きを読む

ダーク・ハーフ(1993年製作の映画)

4.3

「小説原稿にイタズラした子供につい殺意が」
「この話が良いねと妻が言ったからキャリー記念日」
「自分の別人格から脅迫電話がかかってくる」

...という、スティーヴン=キングのいつものアレ(^^;)の
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

2.5

にらめっこ、熱い視線に屈したら負け。

恋が男女を愚かにしてゆくサマを、粛々と映像で描く表現力に溜め息。
負の心情に真正面から向き合った、監督の真摯な姿勢が刺激的☆。
ていねいな映画で、観ていて心地よ
>>続きを読む

T-34 レジェンド・オブ・ウォー(2018年製作の映画)

3.4

.....私の尊敬する先輩がさ。
「これアンタぜったい好きだよ!」
って、めずらしくイチオシて来たので、ね。
私より私のコトわかってる人だから、新作料金はらって観た。

いや、面白かッたけどさぁ。。。
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

2.5

誰でも/いつでも、食べやすいように、
薄ーく切って、まんべんなく火を通して、塩ふって、
人から勧められても躊躇なく食べれて、
美味しいねーって言いやすいポテトチップス。
.....みたいな映画。

>>続きを読む

シックス・シューター(2004年製作の映画)

3.3

『スリー・ビルボード』Blu-rayの映像特典に入ってた短編♪

【厭な乗り合い客】
『スリー・ビルボード』でも感じたけど、マクドナー監督がデフォルメした愚者って強烈だね。フェリーニの『道』に出てきた
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

【やつあたり地獄でもらったオレンジジュース】

つい笑っちゃうけどぜんぜん笑えないブラックコメディ。
「ちょオマェ!(^"^#;)」とひっぱたきたいおバカさんたちが、この暴力と無関心がまかり通る世界を
>>続きを読む

ラバー(2010年製作の映画)

4.5

これ私、すごく好きです("^..^")。
前向きなメッセージが込められてる♪。

タイヤがころころ転がって、出会った人々を念力で爆死させてゆくゴア映画w。
言葉をしゃべらなくても表情豊かなタイヤ(ロバ
>>続きを読む

凡ては夜に始まる(1960年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

「ケイティ、結婚しよう」
「...あぁ、ライダー社長ぉ」

わからんわからんわからん!(;^"^;)そのオチぜんっぜんわからん!www

こういうのスクリューボールコメディっていうんだ。ちょうどいま読
>>続きを読む

裏窓(1954年製作の映画)

4.0

コメディ風味のサスペンス。
人の悪趣味な本能を、さらりと軽妙に描くセンスが好きw。ひひひ。

【覗き趣味】
「ウインドウショッピングですかっ?!」てドヤされて私もどきり。
ひとの人生のスナップ写真を、
>>続きを読む

スクリーム(1996年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

♪流れ出る涙、出来過ぎたストーリー
 美しきこの人生、映画よさようなら~

...うーん(-"-;)。
この映画、なんか、巧くない。
Fictionの力についてテツガクしたい頭デッカチさと、主人公の成
>>続きを読む

デイ・アフター・トゥモロー(2004年製作の映画)

2.0

今日から出勤(-"-;)寒いね。無理せずほどほどで過ごしましょー。
「デイ」映画消化祭の消化です。


「待てよ、サム」
「なんだ?」
「その椅子はまだあるのか?」
「?」
「....俺も行くよ」「俺
>>続きを読む

デイブレイカー(2009年製作の映画)

2.5

「デイ」映画を消化しよう祭 final.

スピエリッグ兄弟の初期作。
Op.クレジットが素敵!
夜、スーツの吸血鬼たちが歩く雨の街。なんて素敵な("▽")
虚ろさと凶暴さを、瞳の色ひとつで表現するビ
>>続きを読む

LIFE IN A DAY 地球上のある一日の物語(2011年製作の映画)

3.5

「デイ」映画を消化しよう祭
【following様の鑑賞リストから選んで観てみた】

私、ジョボジョボ水の流れる音がひどく苦手なんだけど、それって水洗設備があたりまえの生活してる人ならではの嫌悪感。
>>続きを読む

マザーズ・デイ(2016年製作の映画)

4.0

鑑賞リストの「デイ」映画を消化しよう祭

...やばい、とっても良かった。
もーやだ、こういう映画ではらはら泣く女になるのやだ("T▽T")

レイチェル!ジェニファー=アニストンがレイチェル!
傷つ
>>続きを読む

エブリデイ(2018年製作の映画)

3.0

出た!2001年1月1日生まれ、アンガーリー=ライス!
かーわいーかーわいー("▽")抜群にチャーミングです。
ティーンっぽい恋愛模様にニマニマしちまったよ~ぅ。

24時間で別の人間に転移する浮動人
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます















って、
せっかく「△このレビューはネタバレを含みます」をクリックして開いたのに、
レビュー欄にそれしか書いてなかったら、ハラ立ちますよね。

....
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

4.0

冒頭、まさか1のラストシーンを壊さないまま新しいお話を紡ぐの!?って過度に期待しちゃった。
ま、そんなアクロバット無理だよね。フツウに新しい物語が始まって。。。

しかし!
この2は魅力的な映画でした
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

4.5

好きっ♪
とっても好きっ♪
楽しかったー☆

【Following様の鑑賞リストから選んで観てみた】
ちぇっ、こういうの自分で見つけたかったなっ(^"^)

「何回も同じ日を生きて思ったけど、あたしっ
>>続きを読む

FRANK ーフランクー(2014年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

眠~いっ!

【前衛気どりのバンドごっこしてる大人たちが、何者にもなれないお話】

観終わったあと、Amazonで☆1つレビュー書いてる方々の文を読んだら、なんだか気がすんじゃったw。

こういう映画
>>続きを読む

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018年製作の映画)

3.0

傑作『プリデスティネーション』と続けて観たので、スピエリッグ監督の作家性と、過去の過ちを清算するというテーマを、より色濃く実感できました。

...そして容赦なく怖い(震)。
デカい音で脅かされるのが
>>続きを読む

ライト/オフ(2016年製作の映画)

2.0

電気が消えたらオバケに襲われる体感型ホラーゲーム。
アトラクションに集中できるようストーリーはわざと薄くしてあります的な配慮かしらね。内容がホントに無いw。
   
タワーオブテラーが呪われた経緯くら
>>続きを読む

舞妓はレディ(2014年製作の映画)

3.8

のっけから草刈さんノリノリ!w
富司純子さん美しー!お、おねえさまっ!!(鼻血)

【ちょーどいーファンタジー】
ハズし加減が絶妙、ダサさ回避がミラクルッ!
観てて、聴いてて、恥ずかしくならない不思議
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

2.5

ジェシカ様のデキるオンナっぷりを2時間おがむ体験w。

ずーっとツカツカ早歩きしたままフィニッシュ、見とれるけどワクワクしなかった。
主人公以外全員カカシで、ドラマがあんまり盛り上がらず。
中盤の逆境
>>続きを読む

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

私のニガテなヤツでした(+,,+;)

うぇ〜なんか漫画っぽいなーと思ったら漫画原作だったw。
人間の本性を露悪的に暴く!って胸を張るのがカッコイイと思ってる作者、少なくないけど、勘違いだと思う。
 
>>続きを読む

シークレット・デイ あの日、少女たちは赤ん坊を殺した(2014年製作の映画)

4.7

えーっと、素晴らしいです(吐気)。
アマプラで観れるよ、皆で観よう、そんでむしゃくしゃしよう。
おいで~おいで~(呪)


クライムミステリー。
強く殺意を掻き立てられる不条理劇。

被害者意識を便利
>>続きを読む

カメラを止めるな!リモート大作戦!(2020年製作の映画)

2.2

企画、心からありがとうございます。
大好きなカメ止めチームの方々に、また会える嬉しさは他に代えがたい。
世界観もそのままで、観ていてなんだかホッとします。

...という気持ちは、私も皆さんと同じつも
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

4.0

魂こもった言葉のぶつけ合いにゾクゾクッ!

HDドライブをめぐる、モリーと弁護士の言い合いのシーン、からだがカッと熱くなった!
ふぉ~ぅ,,,,,スマホをポイするとこ、暑いぜベイベ!。
スリリングなポ
>>続きを読む

ダム・キーパー(2013年製作の映画)

2.0

このご時勢の無料公開に感謝したくて☆2つ。
私にゃ合わないっ!(笑)

鬼談百景(2015年製作の映画)

4.0

わりと本気で怖くなってきたところで、うちの町が『夕焼け小焼け』流しだしたのでギブ(震)。2日に分けて観ましたwww。

いろんなタイプの短編怪談が詰まってる。どれも工夫を凝らした演出がキマってて、ちゃ
>>続きを読む

プリデスティネーション(2014年製作の映画)

4.7

私の苦手なSFモノ・犯罪捜査官モノかと思ったら、上質なミステリで、とてつもなく面白かったです!
    
先々の展開を予想しながら鑑賞して、それがいちいち裏切られる喜びに浸りました☆

主人公二人が、
>>続きを読む

ペルドリックス(2019年製作の映画)

3.5

【Following様の鑑賞リストから選んで観てみた】
最初、イットフォローズが始まったと思ってゾクッてした(怖)。
やー、こわかったねーありゃ(^^;)ひゃっ。
                  
>>続きを読む

>|