雨丘もびりさんの映画レビュー・感想・評価

雨丘もびり

雨丘もびり

感想文書いてます。ご覧いただきありがとうございます。
ていねいな映画が好きです。
トボけたダンディなじじいはもっと好きですw
コメントフォローご自由に。お互いラク~にいきましょ(^^)/

映画(149)
ドラマ(1)

ダークナイト(2008年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

この映画が心に刺さる、理由がありそう。
   
私は、あたりまえのことをフツウに主張されたように感じて、面白さがよくわからなかった(?_?)。
でも飽きずに観れたから☆3つ。
    
【前提がヘン】
>>続きを読む

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

5.0

うざいがき【有財餓鬼】
食べ物が手に入るのに、欲深く、飢えを満たせない亡者のこと。
→72へぇ。
   
子役の皆様のにくたらしさが最高。みーんなまとめて首をネジ切っちゃうゾッ♪
映像特典で見せる素顔
>>続きを読む

ティム・バートンのコープスブライド(2005年製作の映画)

5.0

日本語版スタッフさんたち、素晴らしいわ!
(桜井裕子さんの翻訳脚本と、亀川浩末さんの訳詞、三好慶一郎さんの演出)
   
「Why so blue?/顔が真っ青よ?」
   
イギリス英語の言葉遊びや
>>続きを読む

ダンボ(2019年製作の映画)

5.0

.....悪意(笑)。

ティム、おいたが過ぎますわよ。
また怒られて、『猿の惑星』みたいなオシゴト映画撮らされるハメになったら、指さして笑ってさしあげますからね。
   
【前半はきちんとファミリー
>>続きを読む

リアル・スティール(2011年製作の映画)

5.0

【あやまちがつらすぎて逃げ出した人へ】
あなたがたゆまず続けてきた鍛錬、
情熱を燃やし重ねてきた経験の成果は、
あなたにしか解からないこと。
鏡に投影してみよう。
その美しさに気付き、楽しさを思い出せ
>>続きを読む

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

4.8

「.....先生の話も良い」
   
【寛容さと包容力をはぐくむ物語】
ウィルは、"ゆかいな経験談"を話してくれる父エドワードが大好きだった。
しかし次第に、周りの人を笑わせたくて"つくり話"を繰り返
>>続きを読む

黙秘(1995年製作の映画)

4.5

N.Y.で働く女性記者セリーナは、絶縁状態にあった母親ドロレスに殺人の疑いがかけられていると知り、やむを得ず10余年ぶりに故郷の漁村へ向かう。
ドロレスには、夫ジョーを殺害した容疑で逮捕/証拠不十分で
>>続きを読む

スリーピー・ホロウ(1999年製作の映画)

5.0

【バートン作品を観るなら、まずこれ】
作中で語られる怪奇現象に、ビビり倒してがたがた震えるJ.デップをとにかく愛でぬくべし。
何かあると、すーぐ気絶するヘタレっぷりが超ラブリーで悶えまくります(鼻血)
>>続きを読む

バットマン リターンズ(1992年製作の映画)

2.0

ダンボ公開前に、ダニー=デビートとマイケル=キートンの共演作を再鑑賞しとかなきゃ("^^")。
バートン映画の名物「キャスト全員棒立ちシーン」を、細かい芝居で巧みにごまかす主演二人がすごいわー(笑)。
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.0

劇場わいてた(笑)みんな笑い声をあげてて、なごやかなムードでした。
   
よくできたロードムービー。
みた人々に満遍なく、面白さが伝わる。
登場人物の名前がちゃんと残る映画って好きです(^^)。
>>続きを読む

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ソリッドシチュエーションホラーで始まり、人類愛を提唱しておわる超アクロバット。
スリリングなストーリーテリングとまさかのどんでん返しに翻弄される、至高の映画体験。
   
【Following様の鑑賞
>>続きを読む

イルマーレ(2006年製作の映画)

4.0

あ~良いね~このドラマ o("^^")o
【Following様の鑑賞リストから選んで観てみた】
   
冒頭数分で二人のこと好きになる。
そこから先、
ちょっぴりややこしぃ物語で降りかけた私を、
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

5.0

劇場鑑賞+再鑑
【恐ろしい完成度のドラマ(震)】
それぞれの人生や価値観をたずさえて生きる登場人物たちが、時おり無言で心情をぶつけ合う。とても奥深く、ひそやかで、愛おしいひととき。
監督が、役者たちが
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

5.0

わあああ恐ぁいーーーッ!!
おはなしも演出も私のホラーツボをぐいぐい刺激してきて痛い痛い。
それでも先の展開が気になってズブズブのめりこんで観てしまった。
   
ーーーーー遺体。
安置されてるときは
>>続きを読む

トランボ ハリウッドに最も嫌われた男(2015年製作の映画)

3.0

【感想文の棚卸し】
わ。アセチレンランプに似すぎ!と思ってジャケ借りw。
  
ダルトン=トランボとハリウッド赤狩り勢との攻防をメインストーリーとして、サクサク簡潔に進んでいく。
その分、脚本家ダルト
>>続きを読む

マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!(2017年製作の映画)

3.0

映画みたいなー明日からまた忙しいなー(X X;)
ばたばたしてる中で映画観ても残らないしなー。
それを差し引いても、Bunkamuraで映画観ると絶対寝るんだよなー。
あったかいしなーふっかふかチェア
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.0

ノロで動けない中、いっちばん気が紛れた2時間でしたw
久々だけどキツいわ。皆様どうぞお気を付けくださいね。
   
登場人物、誰一人として歩み寄れない映画(^^;)だからよかったのかも。
時速500k
>>続きを読む

八つ墓村(1977年製作の映画)

3.0

これか~京極さんと平山さんがキャッキャ喜んでた映画(^^;)
   
何このバケモノ俳優たちによる怪演の応酬150分(忍笑)。
たいしたセリフじゃないのにいちいち悪意が滲み出すぎ。おなかいっぱいw。
>>続きを読む

PK(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

うん、楽しいドラマだった("^ ^")。
TVリポーターのジャグーと宇宙人PK、二人が出会って、不信感を解消し、気持ちを通じ合わせてゆくプロセスがコミカルで楽しい。
クライマックスの謎解きも痛快で、じ
>>続きを読む

エゴン・シーレ 死と乙女(2016年製作の映画)

5.0

.....30前じゃ、わかんないよね、いろいろサ。フゥ~ッ(紫煙)
   
【大人になりかけたまま死んだ画家】
げっほげっほ。
えー、こんばんは(咳)。煙草の吸えない私です。桃井かおり気取って失敗です
>>続きを読む

エド・ウッド(1994年製作の映画)

5.0

わー、超ザツ(大笑)
   
私はエド=ウッド監督作品って観たことないけど、たぶん画面からダダ漏れなんだろうな、撮りっぱなし感がw。
無限にツッ込めるんだろうな。「そのテイク活かしにする?!」って。
>>続きを読む

パッション(2004年製作の映画)

-

【こちトラ初見じゃ案件】
観客に、イエスの「痛み」を想像させて、奥歯がたがたさせることで、彼が存在したことを実感させたい意図を感じる。
思惑がエグい(+..+;)。
唾を吐きかけたり、刃のついたムチで
>>続きを読む

ロスト・イン・ラ・マンチャ(2001年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

「撮影用スタジオをおさえました!」
行ってみたらただの倉庫、
「こんな風呂みたいな残響で撮影なんか出来ない」と監督。
ほかの候補地を探しておらず黙っちゃうロケスタッフたち。
どんどん空気が悪くなる(
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

同じ仕事ばかりやっていて大丈夫なのか。
同じ人と付き合っていて大丈夫なのか。
同じ情報だけ信じていて大丈夫なのか。
大丈夫と思ったままで大丈夫なのか。
.....あたし、ダメになっていないか。
   
>>続きを読む

メタリカ:真実の瞬間(2004年製作の映画)

5.0

【シュガーラッシュオンラインのサブテキスト】
「おれは、相手を抱きしめて窒息させるような愛し方しかできない」
「サイドプロジェクトなんて許せなかった。おれのバンドに在籍してるだけじゃ不満なのか?なんで
>>続きを読む

ぼくを探しに(2013年製作の映画)

5.0

【誰かのせいで不幸なひとへ】
すべては記憶の中にある。
そこは薬局か化学室のようで、
手に取るのが鎮痛剤か毒薬か、
わからない。
―――マルセル=プルースト

【幸せになる荒療治】
毒親の叔母たちを責
>>続きを読む

ナショナル・シアター・ライヴ 2015「フランケンシュタイン」(2011年製作の映画)

4.5

Marikoさーん!見れましたー(^^)/
    
【following様の鑑賞リストから選んで観てみた】
カンバーバンチ怪物Ver.を選んで。
時おり、怪物はじめ登場人物たちを愛おしむような笑い声
>>続きを読む

チェコ・スワン(2015年製作の映画)

5.0

60歳越のおばあちゃまたちが、高齢者介護施設の慰問レクで「白鳥の湖」を踊るために、プロから指導を受けて取り組む映画。
畑でバレエのレッスンとか・・・・・まじか!?と唖然(笑)。
   
身体が痛いとか
>>続きを読む

マダム・フローレンス! 夢見るふたり(2016年製作の映画)

5.0

音痴な歌は笑ってしまうが、音痴な人を笑っている奴には腹が立つ不思議。
どーしよーもない人たちが騙し合う、愛らしい関係。
マダムは歌に生き、生きるために歌った。
そんなブキッチョな生き方を後押しし、夢が
>>続きを読む

ババドック 暗闇の魔物(2014年製作の映画)

5.0

とっても痛快で楽しい映画だった♪
よく整理整頓された、衝動的憎悪。
監督は頭の良い人だと思った。
うっすら不気味な絵本や、画面作りから、品の良さが香る。
   
限界超えて抱え込んだ母親が、キィキィう
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

ずるいッ。まだ格好良さの上塗りをするのかQueen。
   
【チャンピオンの伝説】
カーテンが開かれるとウェンブリーアリーナの観客7万人強。思わず足がすくむ。
世界を相手にしてきたバンドマンとの格の
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

観てよかった。「映画って、最後まで観ないとわからないよ」って教えてくれた一本。おかげでツラい経験も増えたけどw

【評価は保留(^^;)】
オープニングはとっても楽しかったけど、タイトル出て以降、ずっ
>>続きを読む

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

5.0

Timeline見てて「え、なんで今それ?」ってよく驚くあなた様へ。
ごきげんよう、私のばんです(^^)/

【マジさっき観て感激中w】
仕事大好き人間だった夫が、妻に離縁され、家事と育児も一人でこな
>>続きを読む

空軍大戦略(1969年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

【following様の鑑賞リストから選んで観てみた】

「航空領域では30秒と真っすぐ飛ぶな」
若きR.ショウの金髪+隆起した上半身+頼れる上官っぷりたるや(倒)。

そして白いタートルネックですよ
>>続きを読む

シコふんじゃった。(1991年製作の映画)

4.8

とはいえ、学生相撲ってハードル高いから。

「はだかになり、”ふんどし”を絞め、皆にお尻を見られる」格闘技。
ひとの目は変わらない。
好奇の視線は逸らせない。
ぶっちゃけ恥ずかしいし、みっともないと思
>>続きを読む

殺人ゲームへの招待(1985年製作の映画)

-

記録として(^^;)
ごめんなさい。ジョンランディス関係と知ってたら避けた。苦手なので。

久々に、
よろしくお願いしま~ぁす案件(逃)