西木寸

西木寸

点数は好み、レビューはなるべく良さを
シネマ・ジャンプストリート
http://n8ryt.blog.fc2.com/
2015年ベスト
マッドマックスFR、セッション、地雷と少年兵、ヴィンセント、クリード、はじまりのうた、ヒックとドラゴン2、激戦 ハートオブファイト、海街diary、ナイトクローラー
3.5以上 面白い!
4以上 最高!年間ベスト10?
4.5以上 年間ベスト級

トランボ ハリウッドに最も嫌われた男(2015年製作の映画)

3.8

矛盾矛盾矛盾
自由をうたいながら、共産主義の思想を締め出すアメリカ資本主義。

最も大切な物は何なのか... 信念を追い求めた結果、得る物と失う物は何なのか...気づいた時には、手遅れな事が多い。
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.7

憎しみと戦えるのは愛のみ。
http://n8ryt.blog.fc2.com/?no=111

2013年に実際に発生したボストンマラソンゴール地点での爆破テロとその後の追跡劇を描く群像サスペンス。
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

4.0

ファントムペイン=無くした筈の腕や足が痛む事
http://n8ryt.blog.fc2.com/?no=110

あらゆるフィクションジャンルに対し、「日本でも、いや日本だから!」と臆することなく強
>>続きを読む

レゴバットマン ザ・ムービー(2017年製作の映画)

4.8

最高最良のバットマン映画
http://n8ryt.blog.fc2.com/?no=102

バットマンを笑い飛ばしながらも、どんなバットマン映画よりもバットマン論と向き合い、レゴだからこその方法で
>>続きを読む

ピュア 純潔(2010年製作の映画)

3.5

アリシア・ヴィキャンデル初主演映画。

低所得層で暮らすカタリナ。
売春を繰り返していた彼女は、クラシック音楽に救われる。
身分を偽り、コンサートホールの受付に仮採用、そこで指揮者のアダムと親密になる
>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.9

ただのハートフルコメディじゃないから!!
http://n8ryt.blog.fc2.com/blog-entry-93.html?sp

コメディ色の強いライトな作品が多い矢口監督ですか、実はシビア
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

3.6

人助けにルーツとか関係ねぇ
http://n8ryt.blog.fc2.com/?no=91

言わずと知れた超名作『荒野の七人』の現代解釈のリブート。
更にルーツをたどれば、黒澤明監督の『七人の侍』
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.6

大人優雅な大傑作!!
http://n8ryt.blog.fc2.com/?no=90

何処を切り取ろうとも画になる色彩豊かな画作り。
思わず席から乗り出しそうになる音楽やダンス。
主に前半、カラフ
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.7

ハイスペックコミュ症!?
http://n8ryt.blog.fc2.com/?no=88

「表の顔と裏の顔を持つダークヒーロー」!?
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』でバット
>>続きを読む

駆込み女と駆出し男(2015年製作の映画)

4.0

序盤は馴染みのない言葉回しに置いてけぼりくらっていたが、寺入り後は引き込まれるまでは時間の問題。

登場人物みんな、血が通って生きている。
だからこそ、ドラマティックな演出など必要なくて、淡々としてい
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.1

名もなき者達の、光り輝く物語
http://n8ryt.blog.fc2.com/?no=86


決して選ばれた者たちには見えない地味な面々。
ドラマチックさを最小限に抑えたストーリー。
シリーズ最
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.9

皮肉に飛んだコメディなんだけど、本当に怖い作品。

世界的に内向きになっている今、第二、第三のヒトラーは近い将来現れるかもしれない。
なんなら、現在進行形で誕生しているかもね。
民主主義の中から。

太陽(2016年製作の映画)

4.0

邦画だからこそのディストピアSF!
がっつりやられたー

太陽を浴びられないが知能や身体の進化した人類ノクスと、身体が弱くウイルスへの耐性がない旧人類キュイオ。
ノキオがキュリオを支配する社会。
設定
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.4

「なのに」が「だけど...」を想像させる。
http://n8ryt.blog.fc2.com/?no=82

評判がとにかく良い!
見た結果、これはなるほど。
非の打ち所がない、素晴らしい名作。
>>続きを読む

COP CAR コップ・カー(2015年製作の映画)

3.9

躊躇なく人を殺す悪徳警官が唯一かなわない存在....それは子供!?

本来この手の映画は、正義の象徴であるはずの警官が、黒ければ黒いほど、本当はあって欲しくない非現実性が増して楽しいのだが...
この
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.7

この映画、大好き!!!
http://n8ryt.blog.fc2.com/?no=80

ありふれた「闘病と家族の絆」モノに一線を画する熱さに、見終えた後も数日は心地さが抜けませんでした...
映画
>>続きを読む

デスノート Light up the NEW world(2016年製作の映画)

2.9

君の名は?
http://n8ryt.blog.fc2.com/?no=81

新L演じる池松壮亮と、キラを崇拝する菅田将暉の存在感は流石で、それら含めて不思議と立派な映画になっちゃってます。
この辺
>>続きを読む

空の沈黙(2016年製作の映画)

4.0

沈黙の暴力。

東京国際映画祭にてブラジル映画。
ヒューマンドラマから始まった、スリラーで帰着する不思議な映画。
侵入者から妻への暴行を止められなかった...
言い出せないが、対する妻も事実を話さない
>>続きを読む

天才バレエダンサーの皮肉な運命(2016年製作の映画)

4.1

この人でなしが!!!

東京国際映画祭にてロシア映画。
失礼ながら、こんなにもルックがリッチな映画が、ロシアにあったのかと...
これは面白い!

元天才バレエダンサーの主人公。
ある出来事を機に、表
>>続きを読む

うつくしいひと(2016年製作の映画)

3.6

東京国際映画祭にて。
熊本出身のキャストを揃えて熊本県のPR映画として取られた短編映画。
しかし、結果としてチャリティー映画となってしまった稀有な映画です。

パキパキした豊かな色彩表現を活用しなが
>>続きを読む

ハローグッバイ(2016年製作の映画)

3.6

友達とは??

新鋭菊地監督2作目を東京国際映画祭にて、ワールドプレミアで鑑賞!
真面目な委員長と、やんちゃな人気者。
性格も学内ヒエラルキーも正反対の二人が、認知症のおばあちゃんを通して、ぶつかりな
>>続きを読む

ダイ・ビューティフル(2016年製作の映画)

3.9

もう...彼女はいない...でも、確かに生きていたんだ!!

東京国際映画祭、フィリピンからワールドプレミア。
ミス・フィリピーナを受賞したあるトランスジェンダーの葬式。
フラッシュバックさながらに幾
>>続きを読む

私に構わないで(2016年製作の映画)

4.0

歩いても、歩いても、歩いても、がんじがらめ...

東京国際映画祭にてクロアチア映画。
突然脳梗塞で倒れた寝たきりの父、責任感が皆無のくせ娘を縛る母、精神性の障害をかかえる兄。
家族によって縛られた自
>>続きを読む

アズミ・ハルコは行方不明(2016年製作の映画)

3.4

少女は決して死なない!!

東京国際映画祭コンペ部門の日本代表。
突然、失踪したアズミハルコ。
ハルコ自身の行方不明前の物語と、
捜索願の落書きをアートとして拡散させる若者達の物語。
それら時系列を複
>>続きを読む

浮き草たち(2016年製作の映画)

3.8

スリラーをまとった気持ちの良い恋愛映画!

東京国際映画祭 コンペ部門にて。
自分の運命から抜け出したい若者二人が、
初めて対面した運び屋の仕事でミスをし、挽回すべく奔走。
出会いが運命を変えるボーイ
>>続きを読む

誕生のゆくえ(2016年製作の映画)

3.9

人生プランがずれたその時...
人と人の会話が、次の展開への不安を掻立てる、イラン映画のまたしても良作!

共働きの夫婦と10代前半の息子。
夫婦二人はやりたい事をやりながら、なんとか生活もままならせ
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.7

今年ベスト。
http://n8ryt.blog.fc2.com/?no=75

この映画、とにかく美しい。

バードストライクによる両エンジン停止。
空港に帰着できないという判断により、機長判断での
>>続きを読む

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2015年製作の映画)

4.0

あぁ...またあの最高な奴らに会いたい!!
でも、もうあの瞬間が2回はない事は、見ている私達が一番知ってる...
http://n8ryt.blog.fc2.com/blog-entry-76.htm
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

4.1

この距離は...
http://n8ryt.blog.fc2.com/?no=74

これまでの深海映画の特徴である、詩的で情緒的な要素は削り、ルックとしては爽快感のある普通のアニメーション作品に。
>>続きを読む

at Home アットホーム(2015年製作の映画)

2.9

作品のトーンが転換していき、
え、そういう話!?って所までは面白い。
家族とはなんぞやというテーマも、そして父になるな展開も見応えがある。

しかし、
回想シーンぶつ切り&長いせいで、感情もぶつ切りで
>>続きを読む

リリイ・シュシュのすべて(2001年製作の映画)

3.7

情緒的な描写や音楽と、挟まれる過激な映像、そして鬱な物語の融合で、冷たい現実だけど美しい世界を展開する岩井監督色全開の作品。
いじめ、自殺、援交...中学生活の闇を、リリーという一人のカリスマアーティ
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

3.6

安心して観れるファミリームービー!

野性から受ける可愛い要素をつまみ取り、都市文明を知らない範囲での知性を併せ持つパディントンが魅力的!
パディントンの人間の文明社会へのドタバタコメディ要素や、家族
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.0

自殺部隊とは誰の事?
http://n8ryt.blog.fc2.com/?no=73

悪徳長官に「戦ったら死ぬような相手だろうけど、逃げても殺すかんね。」とめちゃくちゃ言われて、愛と自由の為に戦う
>>続きを読む

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

3.9

凄い時代だなー
http://n8ryt.blog.fc2.com/blog-entry-69.html?sp

のんきで怠け者の熊
誘惑する大蛇
人間に憧れる化け物大猿
ジャングルを作りし像
オオカ
>>続きを読む

ペット(2016年製作の映画)

3.6

笑いながら脱糞する。そんな映画
http://n8ryt.blog.fc2.com/?no=70

自分の知らない所で、ぺット達は何を考えてるんだろう...何をしているのだろう...という妄想。
テー
>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.8

このポテト、長ない??
http://n8ryt.blog.fc2.com/?no=71

主演に、今グイグイ来ている実力派俳優の2人、池松壮亮と菅田将暉!
「この川で暇を潰すだけの、青春があってもえ
>>続きを読む

>|