のりこさんの映画レビュー・感想・評価

のりこ

のりこ

映画(835)
ドラマ(0)

マーサ、あるいはマーシー・メイ(2011年製作の映画)

3.5

タイトルが気になって、観たいと思ってた作品。思った以上におもしろかった。怖いよ。ゾンビより殺人鬼より怖い……気がする。ゾーイはどこに行ったのかな……

エリザベス・オルセンちゃんの顔がかわいいことだけ
>>続きを読む

誰のせいでもない(2015年製作の映画)

3.5

さすがヴィム・ヴェンダース。
名言や教訓や映画ならではのショッキングな展開もなく、淡々と細やかな波を立ててストーリーが進んでいく。最後まで淡々と。
ジェームズ・フランコ、シャルロット・ゲンズブールがと
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

2.7

ペラペラやないかい。。。
なんでこんな評価高いの。
派手な演出とヒュー・ジャックマンとったら何が残るの。
お金はかかってそうやけど。
歌モノが観たいときなら楽しめたかも。でも、薄すぎるな…

パージ(2013年製作の映画)

3.0

シリーズがいっぱい出てるから観てみた。
侵入してきた人たちが弱すぎてびっくり。どんな自信があってあんな態度やったんや。お面してる意味…あった?

サプライズ(2011年製作の映画)

3.5

この手のタイプの王道は苦手やけど、これはおもしろかった。行け行け!ってなるところもあった。

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.5

ケイシー・アフレックやから良かった気がする。かすれ声でダラっとした話し方に表情のない顔。救いがないけど何か魅力的で。ミシェル・ウィリアムと抱き合ったときのケイシーの目がすごかった。

ソロモンの偽証 前篇・事件(2015年製作の映画)

3.0

テレビでぼんやり観るのにちょうどいい。不良、怖い。
市川実和子ちゃんがやばい役やけど、顔かわいい。

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.0

何となく、今までシアーシャ・ローナンが好きじゃなかった。けど、良さが爆発してた。美人じゃないことと、生意気な雰囲気が見事に活かされてた。
ストーリーも良かった。後先考えない行動も本人の自信が伴えば魅力
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

1.0

驚きの…
意味がよくわからんまま終わった。よく分からない映像の断片に、馬鹿でかい音で流れる雑音風の音楽。
暴力シーンよりホアキン・フェニックスの上半身裸の方がきつかった。何やろ。

そして父になる(2013年製作の映画)

3.5

福山じゃなかったら…と何度か思ってしまった。
子どもがほんとにナチュラル。尾野真千子さんもうまい。

海街diary(2015年製作の映画)

3.5

まさにダイヤリー。心が大きく動くような出来事よりも淡々とすぎる日常に焦点を合わせてあることが良かった。美人四姉妹。なんて楽しそうな生活。そこにふらっと現れる三姉妹の母が大竹しのぶって。祖母が樹木希林っ>>続きを読む

ファンタスティック Mr.FOX(2009年製作の映画)

3.0

犬ヶ島がおもしろすぎて、スルーしてきたこの作品に手が伸びた。でも、童話チックであまり好みじゃなかったな。

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.5

どん底の暗い気持ちになりそうな要素だらけやのに大丈夫やった。何やろう。阿部サダヲの雰囲気が救いやったんかな。
「ジンジっていかにも盗みそうな名前やな」ってセリフに松坂桃李さん役の性格が全面に出てる気が
>>続きを読む

ラッキー(2017年製作の映画)

3.0

最近、「20センチュリーウーマン」や「スリービルボード」といった母親に焦点を当てた作品がやたら沁みる。もう何年かしたらこの「ラッキー」もガッツリ沁みる時が来るに違いない。その時にまた観たいと思う。
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

5.0

1週間、頭から離れず2度目の鑑賞。
"犬は人間の友ではないのか"
"I can hear you. I can hear you."
"黒い犬どこだ、黒い犬どこだ"
好きなシーンがいっぱい。
チーフが
>>続きを読む

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

3.0

癖強めの美人が、賢い美女の役をやるとなぜか飽きる。出てきた瞬間に綺麗って思ってたのに、終わりの頃にはうんざりしてる。登場人物多めで名前が覚えられず大変やった。あとある程度お年を召されてるおじさんたちが>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.5

ウェス・アンダーソンのピンクのホテルよりこっちの方が好きと思った、すごく安っぽいのに。ペールカラーの世界に目が慣れていたせいかリアルなディズニーワールドがびっくりするほど現実に思えた。子どもの演技がナ>>続きを読む

チャイルド44 森に消えた子供たち(2014年製作の映画)

2.5

名前とか地名がロシアやのに英語なことに違和感が…
あと、薄暗い上に髪型、制服のせいで誰が誰か分かりにくい。
この事件にこの時代背景、必要やったんかな。
ノオミ・ラパスって一目惚れされるほど美人なの?

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.5

ベネディクト・カンバーバッチが観たくて。
ティルダ・スウィントンが出てきてテンション上がった。美しいわー。アメコミの主役は基本、衣装がダサいのね。あんまり知らんけど、ドクター・ストレンジの戦い方が1番
>>続きを読む

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

3.0

雰囲気も音楽も似てるせいかベネディクト・カンバーバッチとどうしても比べてしまう…。わたし的にはベネディクト・カンバーバッチの方が変人っぽいのが似合ってていいなと思った。でもジュード・ロウのワトソンは良>>続きを読む

フレンチアルプスで起きたこと(2014年製作の映画)

3.0

ザ・スクエアを観に行こうか行くまいか…散々悩んで、フレンチアルプスで起きたことを観てから決めようと思い至った。
夫、さっさと「逃げてゴメン」って言やいいのに。たぶん、女はそれで許せたりする。認めて謝る
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.5

トーニャさんの周りにはとんでもない奴しかいない。コーエン兄弟の映画に出てきそうなやばい奴ばっかり。特にお母さん……肩にインコのっけてるのが何とも。だんなの友だちの太い人もだいぶやばい。母親怖いし、男見>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.5

君の名前で僕を呼んで。なんてタイトル。甘いけど悲恋の予感しかしない、タイトルだけで胸が詰まる。
風景も少年も青年も台詞もストーリーもぜんぶ美しかった。女の私には踏み込めないからこそ美しく感じるのかな。
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0

良い映画。ジャケットから勝手にただのラブストーリーかと思ってたけど違った。まず、主人公がイケメンじゃないところがとてもいい。恋する相手が最初は芋くさいのもいい。徐々に魅力的になっていくのは演出のせいか>>続きを読む

ケープ・フィアー(1991年製作の映画)

3.0

久しぶりにジュリエット・ルイスを観た。ずいぶん若い姿やけど。お顔はそこまで可愛くないけど売れた理由が分かった気がする。何とも魅力的な話し方。ロバート・デ・ニーロに恨まれたら恐い。

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

3.5

パートIII。
長い長い時間旅行のおわり。
クリント・イーストウッド。笑
未来は自分で切り拓くものなんだよ。ドクはかっこいい。

淵に立つ(2016年製作の映画)

3.0

浅野忠信観たさで。
暗い。救いがない。
礼儀正しい浅野忠信は不気味でしかなく、川辺で見せる真逆の姿は活き活きとしてなぜかホッとした。
淵に立つ。どういう意味かなぁ。

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.0

一度目の決断はどのタイミングやったんやろ…

泣き崩れるダイアン・クルーガーの演技がすごかった。心が悲鳴をあげてるようで観てる者を同じ気持ちに引きずり込んだ。
静かに下されたラストの決断。哀しいけど正
>>続きを読む

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

4.0

前半の展開が早くて3時間でも平気やった。
Coccoがすごく良い。歌だけじゃなく演技もうまいのね。また観てみたいと思った。
綾野剛さんの怪しさが良かった、新宿スワンとか出てる場合じゃないよって思った。
>>続きを読む

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.5

エディ・レッドメイン見たさに。
困難と立ち向かっている人を演じているときのエディ・レッドメインの笑顔は何だか悲しい。とても惹きつけられる。ホーキング博士のことは何も知らんけど、すごく魅力的な人なんやろ
>>続きを読む

あさがくるまえに(2016年製作の映画)

-

映画館で見逃した作品。
体調のせいかわからんけど眠くて眠くて。途中で寝てしまったからスコアはなし。最後だけ起きてたけどもう一度見直そうとは思えなかった。今の気分じゃなかった。

キャビン(2012年製作の映画)

3.0

人に薦められたのとクリス・ヘムズワースが気になって観た。観たことないと思ってたら観てた。所々記憶に残ってるシーンがあり、観た?観てない?の葛藤で純粋に楽しめなかった。でも、シェイプオブウォーターのキー>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

アカデミー賞授賞式を見てて「観たい!」と思ってレンタルを心待ちにしてた作品。観てからもう一回監督のスピーチを聞きたくなった。
面白かった……怖い。
現在→過去→現在の方式かと思ってたら違ったから最初の
>>続きを読む

>|