おりこさんの映画レビュー・感想・評価

おりこ

おりこ

戦争、SF、歴史とか好き。ホラー、スプラッタ系はダメ。Amazonプライムで掘り出し物探し中。2018年はボヘミアンラプソディが最高でした。

映画(219)
ドラマ(0)

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.9

面白いのにわけがわからない。わけがわからないのに面白い。キノコに気を取られてたら置いてかれます。ベースはキリスト教なんだって。難しいね…。解説サイトを読んでやっと理解。
國村隼の演技凄かった。

我が家のおバカで愛しいアニキ(2011年製作の映画)

3.8

兄貴、天然すぎる。兄貴が絡んだ途端に家庭崩壊していくのが笑える。NGシーンも面白かった。

エンド・オブ・トンネル(2016年製作の映画)

3.7

頭脳戦だった。はらはらさせすぎだ!主人公がジェイソン・ステイサムばりのアクションで悪人どもを倒すかと思ってたら良い意味で期待を裏切ったよね。

偽りの忠誠 ナチスが愛した女(2016年製作の映画)

3.1

前半恋愛(?)パートナーシップ多めでげんなり。後半から面白くなったような気がしたけど主人公補正強すぎてだめだわ。大尉は亡くなったね間違いない。

アメイジング・ジャーニー 神の小屋より(2016年製作の映画)

3.9

宗教色が大分濃いけど、中盤から涙が止まらなかった。なんでだろう。。裁き、赦すこと、が印象に残った。どっちも難しいな。あの赤い光は娘かと思ったのに唐突に父親出現して誰ー!?と思った。

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

2.7

おかしいな、面白そうなのに面白くなかった。味付け失敗した感じ。どうしてもこのコミュニティに昆虫が侵入したらどうなるかばっかり気になってた。。

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.9

原作好き。映画はよくまとめてた。最後の泣いてるところが蛇足かなと。。

コールド・アンド・ファイヤー 凍土を覆う戦火(2014年製作の映画)

3.6

割と良い。真面目に見てなかったのでずーっとどっちが兄か弟か見分けが付かなかったけど。戦闘シーンも力入ってる。爆風でぴゃーっと飛んでく人とか、遠くで爆撃浴びてるところはこれが遠すぎて人が小さいんだわ。そ>>続きを読む

ファースト・キル(2017年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

うそ臭さが凄い!
子供のいじめられエピソードもいらん!警察官2人殺しておいてお咎め無しってファンタジーかよ?

ベル&セバスチャン(2013年製作の映画)

3.8

自然の景色がすっごい綺麗で壮大。本当に綺麗!野獣として忌み嫌われてる犬を守りたい少年と、ナチから逃げる為の亡命の峠越えをどう絡めるのかなーと思ったら。視聴制限かかったけど凄惨なシーン皆無。ナチ出て来た>>続きを読む

穏やかな暮らし(2010年製作の映画)

3.2

まぁまぁ良かったのに終わり方が…。あれじゃあもう逃げるしかないじゃん!息子の友人バカす。でも息子の仕事に首突っ込んだ時点でもうラストは決まってた。また繰り返すのは辛い。

ラビング 愛という名前のふたり(2016年製作の映画)

3.9

実話。良い。コーエン弁護士のあの胡散臭さは何だったんだろう。無駄にハラハラした。異人種間結婚が違法になる時代あったとはね。リチャードが昔の友人に会った時にお前は白人だからと言われるシーン、リチャード自>>続きを読む

エヴェレスト 神々の山嶺(2016年製作の映画)

2.1

独りよがりの内容で退屈。猛吹雪の中なんか嘘くさい行動してるし。CG感~。マロリー置いてけぼり。阿部寛は凄くいいのに。原作は良いんだけどな。

ローマ法王になる日まで(2015年製作の映画)

4.3

良かった。アルゼンチンの独裁政権時代を経て、貧しい人達の側にいた人。素晴らしい。来年末に来日するらしく予備知識として見ると良いかも。

リヴォルト(2017年製作の映画)

2.5

※ネタバレ有り※
全てが中途半端。割と早い段階でラブだし。即吸い取られて笑ったけど。結構思わせぶりだった正体はただの追跡装置…。がっかりが半端ない。

ヒットマン: エージェント47(2015年製作の映画)

3.3

クイン@ホームランド見たさに。さすがアクションシーンが様になる。エレベーターでちょっとだけキョロキョロしてるところが可愛くて好き。

あなたのママになるために(2015年製作の映画)

3.5

医者の距離が近すぎるのが気になった。どんだけ親密なの。

シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX(2018年製作の映画)

2.9

テンポの良さには目を見張る物がある。色々つめこんでた。終わり方はリセットした?あんまし好きじゃないかな。

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

4.3

面白かった!敵が巨大すぎて常にクライマックスな展開が良かった!!

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!(2017年製作の映画)

3.2

第二次世界大戦からいきなり内戦中のサラエボに移って混乱。うーん、わざと敵作らなくても…。水中戦は地味だった。しかも夜で暗くてわけわかめ。が、最後のオチが良くて笑顔になった。これ本編いらないやつ。

関ヶ原(2017年製作の映画)

3.4

合戦を見たいがために視聴。合戦はそれなりに楽しかった。三成頑張ってた。
とりあえず、登場人物多すぎ。説明無しに登場するのでお前誰だ状態。そのくせ焦点あてるキャラ少なすぎてビビる。映画の枠ではあの時代は
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

大人なファンタジーだった。ちょっとキモい。2人が出会ってからもう不穏な空気しかなかったけども。

ビニー/信じる男(2015年製作の映画)

3.5

コーチ、誰かに似てる…似てる…と思ったらアーロン・エッカート!!わからなかった。役作りすごい。ビニーの頸椎骨折しても自分を信じたボクシング魂にあっぱれ!

コレクター 暴かれたナチスの真実(2016年製作の映画)

4.3

良かった。有罪になるのならないのかハラハラした。記者を脅したり、ユダヤ野郎と言っちゃうあたりかなり黒。いやー本当にくず野郎でした。ジャーナリスト魂素晴らしい!まさか同局内で争うとかないわ。
しかし最後
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.8

歌とダンスが良かった!苦境から今のサーカスの元が作られたとはなあ。

サーミの血(2016年製作の映画)

3.6

北欧にサーミ人という少数民族がいるのを知る事が出来ただけで見た価値があった。

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.9

怖かったけど好奇心が勝り意を決して見たところ、大したグロでは無かったので安心して見れた上に、めちゃくちゃ愛に溢れる内容だった。これ、愛ですよ愛。
終わり方はB級だけど…頑張れジュスティーヌ。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.8

三ヶ月前に出来の良すぎる予告を見た時から期待値がガンガンに上がり面白くなかったらどうしようと思ってたのが杞憂でした。今まで知らなかったフレディの葛藤など分かって本当に良かった。時間軸は捏造してるぽいけ>>続きを読む

ディファイアンス(2008年製作の映画)

4.0

なかなか。森の中に逃げて生活するのって本当大変だと思う。リーダーであることも大変。最終的に1200人が生き残ったそうで素晴らしいです。

ジェニーの記憶(2018年製作の映画)

3.6

大人だから信じたのは当たり前。吐く程傷ついてるのに良いように記憶が改ざんされてて、母にあきれられる。酷いね。

>|